« 貴方は信じますか? | トップページ | 貴方は清潔? »

2006年11月15日 (水曜日)

最悪って、この事?

 今回は、私の失敗談を少々書かせて頂きます。失敗談は数多くありますので、どれから端を勧めようかと迷うくらいですね。でも、普通の失敗談ですと、最近は読んで頂いている方も結構いらっしゃいますので、女性の事について、書かないと面白く無いでしょうから、タイガールについての失敗を一つ紹介をしましょう。

 これは、何年か前の話となりますが、私が奥さんと出会う前の話です。失敗談と言うと語弊がありますので、これは私の恥部を皆さんに紹介するって事で、ここに紹介をさせて頂きます。

 仕事も一段落して、プライベートでバンコクに遊びに行こうって事になりまして、今回はGoGo巡りを基本的な目的として、初心者を連れての訪泰です。私も、GoGoは卒業をしようって思っていたところでしたので、これを卒業試験として、位置づけてNana/Pappon/Soicowboyの全てのGoGoを巡ろうって計画を立てまして、勇んで夜の街に出かけていきました。

 ある店で、持ち帰りをした時と持ち帰ってからの一こまです。参考に成ることは少ないですが、笑い話として楽しんで下さい。

 ソイカウボーイの一番端の店での事です。知る人ぞ知る有名なお店ですね。この日は、何軒も回って最後にこの店にやってきました。相当疲れが出て、もう帰ろうかって思っていた時に、最後にしようってここに入りました。天井がガラス張りの壮観な店舗です。知っているマネジャーもいますし、ゆったりと飲んでいたのですが、舞台で踊っている娘で、美人系のタイ人では無い様な感じの娘がいましたので、すかさず呼んで話を始めました。どちらかと言うと私は、かわいい系のポッチャリが好みなんですが、美人でスリムで誰が見てもいいなぁって感じの娘でしたので、人に取られてはって感じで呼んでしまいました。

 これが、中々の話し上手でホスピタリティーも高くて、望まれるまま連れ出す事にしました。着替えに行くって事で、一人(友人もいますが)飲んでいますが、中々帰ってきません。私は、大阪の典型ですので、イラチです。イライラしながら舞台を見ていますと、かわいい系のポッチャリが踊っているではないですか。女性の知り合いのマネジャーを呼んで、

Aki「さっきの女の子はパスね。あそこに踊っている女の子にするわ。」

Mgr「はー、嘘でしょ。彼女、今、着替えてメークアップをしてるナ。」

Aki「遅いし、踊ってる娘の方が気に入った。チェンジね。」

Mgr「Akiさん、それはないでしょう。」

Aki「だったら帰る。僕、我儘なの。」

Mgr「・・・・・」

 我儘三昧で、いきなりチェーンジをして、踊っている娘を呼んで、話を始めます。これも中々良いではないですか。連れ出し変更。今度の彼女はさっきの私の行動がありますので、3分もしないうちにやってきました。後日、聞いた話ですが、先に選んだ彼女は私の事を知っていて、声を掛けられて嬉しくて丹念に化粧をして、切れた香水を買いにいっていたそうでした。かわいそうな事をしました。

 友人もカップルになった事で、皆の意見がディスコに行きたいって事でしたので、ボトルのあるダンスフィーバーに繰り出します。私の連れてでた彼女はディスコが初めてで、又、私を気に入ってくれたみたいで、乗り乗りで飲むは踊るはとランチキ騒ぎでした。全員が堪能しまして、帰ることとなりまして、一組は、女の子がしっかりとしていたので、先に二人で返しまして、初心者と同乗をして帰ります。

 途中で、コンビニで私だけ買い物をしてますと、私の連れた彼女がタクシーで吐くし胃は押さえて苦しがるしって、ことになっていた様子です。私は、買い物をしていて分かりませんでしたが。

 そこで、3人で彼女を説得して、かえらそうってしたんですが、頑として聞きません。どうしても私が気に入ってるので帰りたくないって、かわいい事を言われて、お金は上げるからって言っても聞きません。しょうがないので、ホテルに。

 お酒が冷めるからって、水でシャワーを浴びさせて、私も後でシャワーを使用してベッドに入りました。今日は、疲れていることもありますし、泥酔状態の彼女を抱く事も無いって思って、そーと、中に入りまして寝ようとしますが、彼女が気が付いて、

彼女「大丈夫。貴方としたい。」

Aki「今日は、止めようよ。ね。」

彼女「だめ。貴方とする。私、貴方が好きなの。」

 はー、もてますね。(本当は違ったんですけど)

 いいって言ってるのに、彼女はフェラチオを始めます。いきなりガバーっと起き上がって、トイレに駆け込みます。私の一物で、催した様子です。何か割り切れない気分ですね。

 帰ってきて、謝られて、止め様って言ってるのに、又フェラチオが始まります。同じ行動です。トイレに駆け込みます。何か最悪の気分に襲われます。

 帰ってきて、又、謝られて、止めろって言っても、フェラチオ。今度は、本当の最悪です。彼女も我慢していた様子で、私のものを咥えたまま嘔吐をしてしまいました。

 生まれて始めての気分です。咥えられて、吐きに行かれるのも気分の良いものではありませんが、咥えられたまま吐かれるのは、喩えようの無い気分です。

 結局、ホテルのクロークを呼んで、ベッドメイキングをしてもらって、白い目で見られて、次の日はホテルの従業員皆に、噂を立てられまして、散々な目に合いました。最悪ですが、創造をしますと結構笑えますでしょ。それ以来、ここのホテルの利用はしていません。

今回の教訓

 初心貫徹ですね。浮気は、身を滅ぼすって言いますが・・・・・

 彼女が何が何でもしようってしたのは、私が好きでもなんでもなくて、この業界が浅くて、しないとお金が貰えなって言われていたからでした。勘違いで、息子に吐かれたんでは、間尺に合いませんね。皆さんも、気をつけてください。まぁ、息子を咥えられてはかれる事って普通は無いですよね。

 

|

« 貴方は信じますか? | トップページ | 貴方は清潔? »

私の失敗談」カテゴリの記事

コメント

書き込んだときに「時間をおいてやりなおしてください」と出たので何回か送信してみたんですが同じのが何個も登録されてますね
すみません気をつけます
#できれば消してください

投稿: さと | 2006年11月19日 (日曜日) 午前 05時00分

 有難うコメント有難う御座います。読んで頂いている方がいると思うと嬉しくて、更新が楽しみです。
 これが結構あるんですね。以前にタイガールは瞬間湯沸し器って書いたことがありますが、気に入って「はい」って返事をすると、その瞬間から恋人になってしまう気質も持ち合わせていますね。この彼女達の感覚が、タイフリークを増加させているんですね。 
 でも、本当の恋人っぽくさせるのが、難しくて努力が要ります。でも、この努力が最高の擬似恋愛を完璧にして、本当の恋人になっていく過程ですね。是非、何度も訪泰をしていただいて、私と同様のタイフリークになってくださいね。

投稿: dannasan | 2006年11月18日 (土曜日) 午前 01時34分

#未だにここが気になって読んでる自分って一体...とか思いますが
そういえば着替えに行ったままなかなか帰ってこないことがありました(チェンジはしませんでしたが)
来るのが嫌でなかなか帰ってこないのかと思いましたが気合が入りすぎて時間がかかるパターンもあるんですね

投稿: さと | 2006年11月17日 (金曜日) 午後 11時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最悪って、この事?:

« 貴方は信じますか? | トップページ | 貴方は清潔? »