« 豪傑な彼は・・・・・ | トップページ | タイガールネットワーク »

2006年12月 2日 (土曜日)

タクシードライバー②

 先日にタクシードライバーという表題で書かせて頂いた事の、第2弾です。先日紹介したとおり、バイタクとタクシーのドライバーの友人(後輩の様な若手です)が出来ましたので、彼らを食事や酒に誘って話を聞きました。その内容を紹介させていただきます。

 私は、タイ語は殆どしゃべれませんので、在泰の友人を誘って通訳をしてもらいながらの話です。男4人での本音の密談ですね。こんな場に奥さんを連れてくると、うるさいし私がブログを書いているのを知ってますから、干渉をされて、脚色をされそうですので、奥さんには、仕事のお客さんが来るので、食事をしてくるって話をして出て来てます。でも、奥さんはとても独占欲が強くて嫉妬深いですし、男の99%は目を離すと浮気をするって思っていますから、タイランドの地で、私一人で外には出してもらえない状態ですから、奥さんの知らない友人をお客さんに仕立てて。

 そして、私も奥さんも知っている日本料理レストランに行きます。日本人オーナーで、そこのオーナーの彼女は奥さんも知ってますから、そこに行くというと少し安心します。我々は、小部屋を用意してもらってますので、話は聞かれないように話を進めますが、奥さんは15分おきにこの店のオーナーの彼女に電話をしているようで、男だけで4人で、食事をして話をしているって確認をしていますね。

 この奥さんの行動パターンも、タイガールを象徴している様ですので、参考に成りますね。旦那さんって慕っていても、男は信じてないんですね。でも、信じてないのは女のことに対してだけですけどね。

 煩いったらありゃしませんが、これが可愛いって思えば腹も立ちませんがね。最近では、タニアも奥さん同行しか行った事がないんですからね。

 話は、ドンドン逸れてきますが、彼らドライバーの話に戻しましょうね。彼らの会話は、分けないで表現しますので、御了承下さい。

Aki「ドンドン食べて、ドンドン飲んでね。今日はゆっくりとしようぜ。」

Dr.「ピー(お兄さんとか、敬称です)Aki、こんな美味しいお酒は久しぶりだし、日本の料理は初めてです。美味しいですね。コップン・カップ。」

Aki「ところで、俺達外人をどう見てるの。遠慮無しに教えてね。」

 彼らは、困惑したような感じの顔をしていましたが、友人から諭されてお酒も回ってきたので、段々舌も口も軽くなった様子で、ぺらぺらと話し出します。彼らの話をまとめますと、次のような感じになります。

1.俺達の女を金で買いに来た奴ら

2.仕事をしに来ている人も沢山いるけど、勝手に女を持って帰るな

3.外人に騙されている女の子は沢山いる、タイガールは純な娘が多いのに外人は

    彼女達を騙す奴が多い

4.結婚するのは祝福できるけど、そうじゃないのは絶対に否定する

5.金持ちのエゴだけを感じる

6.金の為に体を開く女も許せない

7.外人とは話をしたくない

8.女を騙す奴とは友達になれない、外人はそうだ

 等々、ドンドンでて来ますね。これ以上書くと自分自身も情けなくなってきますから、この辺で終えますが、本当に良く思ってないのは確かですね。私も色々な場所で、憎しみの篭った視線を感じたことがあります。

 これは、少し考える必要がありますね。タイ人の男性の前での対応の仕方を。又、昼間にタイガールに観光やショッピングに連れて貰う時も、買春の表情を出さないようにね。ここで、本当の擬似恋愛が生きてきます。本当の恋人の様に、本当の奥さんのような振る舞いをすべきですね。

 やっぱり、遊び人のルールって物があるようですね。

今回の教訓

 我々は、楽しみにタイランドに行きます。でも、周りのことを知っての行動を取る事で、タイガールにもよい様に見られます。やっぱり、どこの国でもどこの世界でも紳士然とする事は、重要みたいですね。

 次回は、こんな時のタイガールの感覚や心の動きについて考えることもしてみましょう。

|

« 豪傑な彼は・・・・・ | トップページ | タイガールネットワーク »

注意:お気をつけ項目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タクシードライバー②:

« 豪傑な彼は・・・・・ | トップページ | タイガールネットワーク »