« 日本人女性のセックス三昧 | トップページ | 帰国をしての呟き »

2007年1月29日 (月曜日)

夫婦生活の進化型

 今日の夜間に日本に出張に行きます。又、当分の間は奥さんとは、別居生活です。

 昨晩も、一昨日に友人から聞いた話が、奥さんの耳から離れない様子で、異常なセックスになりました。奥さんは、私を一晩に何回かいかそうとしています。でも、私は遅漏の気がありますし、今までに何回かフィニッシュしてますので、1時間やそこいらでは行かなくなっています。結局昨晩は、4時間以上のコースですよ。

 バテルのを通り越して、ぐったりですね。今日の夜間のフライトで日本ですので、これからも、奥さんからの攻めが待っています。

 一昨日の話は、衝撃的でしたね。噂は聞いていたんですが、本当のあるし、それをプロデュースをしている人が私の友人とは、恐れ入りました。でも、改めて思いますが、我々日本人男性は、気をつけないといけませんね。

 我々だけが好きに遊んでいると思っている貴兄も数多くいる事でしょう。でも、最近では女性の方が強いんですね、皆さんも奥さんの目を盗んで遊んでいると思っているだけかもしれませんよ。奥さんは、奥さんでもっと凄い遊びをしているかもしれませんね。

 昨日の夜は、別の友人との食事会でした。友人も夫婦でしたので、4人での食事です。そこで、この夫婦が嵌っている夜の生活について話を聞きました。

 先ほど、昨日の晩は4時間コースだといいましたが、この時に聞いた事も多分に関係しています。

 この夫婦は結構長い付き合いで、知り合って15年が立つそうです。そして、何処にでもあるような倦怠期を迎えたそうですね。でも、やっぱりセックスの無い生活はどこと無くぎこちないようになったようなので、新しいことに挑戦したみたいですね。

 AVのDVDを見ながら、他人様のセックスを見ながら(当然ノーカット)、コスプレを実践したそうです。これが、久しぶりの燃え方で二人とも嵌ってしまったそうですね。

 特に、奥さんは、嫌がっていたそうですが、今では嵌りこんで臆面も無く、プラトーナムで、ボンテージ的なコスプレを数多く揃えて、2日に1回はセックス生活が戻ってきたようです。

 簡単な内容は、コスプレで、他人様のセックスをテレビで放映しながら、そしてベッドの周りに姿見の鏡を何台も置いて、他人様のセックスを見ながら、自分達のセックスを見ながら、果てには結合部分を見ながら、コスプレでセックスを楽しんでいるんですね。

 中々凄い事ですね。

 そして、我々が分かれる時に、友人の奥さんからプレゼントを貰いました。ホテルに帰って明けてみますと、ボンテージのコスプレとノーカットのDVDでした。それを見た奥さんは、

奥さん「バー、こんな物いらないナ。」

Aki  「でも、折角の行為だから、一度ボンテージを着てみてしてみようよ。」

奥さん「ばー、私は嫌ナ。」

と、文句を言ってましたが、一物様に一緒にシャワーを浴びますと、いつもよりも丹念に私の息子を洗いますし、キスをし続けます。ですから、でてベッドに行きまして、DVDを点けてみますと、文句を言いながら見入ってます。そして、ボンテージを着せようとしますと、着せやすいように体を動かします。

 結局は、ボンテージルックで、他人様のセックスを見ながら鏡の前で、バックから始まりました。やっぱり、燃えて来て、好奇心でしたことですがえらい目に合いました。久しぶりにノンストップ状態ですね。

 体調の悪い時は、最悪ですよ。

 でも、倦怠期ではないにしても、色々なセックスの形を楽しむのは楽しいですね。

今回の教訓です。

 セックスの形は色々ありますね。そして、各家庭が色々な工夫をしています。日本人はもっと夜の生活に工夫が必要ですね。

 女性を満足させれないことは、我々男性にとっては、甲斐性の無いことなんでしょうね。お金だけじゃありませんね。

 体も心も満足させるのが、男の甲斐性でしょうね。改めて感じたしだいです。

 是非、皆さんも心と体を満足させる努力をして下さい。私も、微力ながら頑張りたいと思います。

 そろそろ最後のお勤めの時間がやって来ました。今日は、ビックリするぐらいの満足を奥さんに与えたいと思います。

 では、時間となりましたので、突撃させていただきます。

|

« 日本人女性のセックス三昧 | トップページ | 帰国をしての呟き »

変わった友人・知人関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夫婦生活の進化型:

« 日本人女性のセックス三昧 | トップページ | 帰国をしての呟き »