« GoGoでのタブーは何? | トップページ | 夜の秘め事(セックス事情) »

2007年1月 8日 (月曜日)

ジョイナー・フィーについて

 皆さんは、何処にお泊りですか?

 ジョイナーフィーについて、どう思われますか?こんな無駄な金は払うべきじゃないと思っている方も沢山いらっしゃると思います。

 私は、絶対払いたくないですね。又、最近ではジョイナーフィーを払ったためしはありません。どうすれば払わないで、タイガールを連れてこれるんでしょうね。色々な方法がありますね。

 でも、ちょっと考えてくださいね。本当にジョイナーフィーは不必要なんでしょうか?これは、貴方がタイガールを連れてかえる時に、彼女とどんな関係にあるのかによると思いますね。

 私の場合は、当然ですが奥さんと宿泊をするんですね、払う方が馬鹿ですよね。法律的には、夫婦ではありませんが、実質的には我々は夫婦です。払うはずもありませんし、払う気も当然ありません。

 でも、貴方の場合は如何ですか? 奥さんとお泊りですか? それとも恋人や彼女との宿泊ですか?

 それとも、一夜の恋の為の宿泊ですか? 

 私は、無駄な金を使うのは大嫌いです。しかし、ジョイナーフィーが無駄な金でしょうか?無駄だとおっしゃる貴兄もいらっしゃる事と思います。

 でも、お考え下さい。われわれは、外国で見知らぬ人を、自分の部屋に入れるんですよ。

 睡眠薬で眠らされた。また、何かを盗られた。お金を抜かれた。等々の事も良く聞きます。特に、自由恋愛カフェやストリートガールとの一夜の恋でしたら、フリーにしておくのは怖い話ですよね。日本人はクライシスマネジメントが一番出来ていない民族です。

 私の、友人で先にシャワーを浴びている時に、お金や荷物を根こそぎ持っていかれた人がいます。又、引き込みにあった人もいました。安価を取るか、それとも安全、インシュランスを取るかの選択だと思います。

 繰り返しの常連で、彼女のことをよく知っているんだったら、ジョイナーフィーのいらないホテルや、サービスアパートにすべきだと思います。でも、一夜の恋のみを堪能しようと思っている人は、ジョイナーフィーを進んで払うべきだと思いますね。

 たった500B~1000Bくらいの事ですからね。これで、保障が約束されるって事は安いもんだと思いますよ。こんなお金が無いんだったら、こんな遊びはしない方がいいですからね。

 色々と意見を持っている方はいらっしゃるとは思いますが、私の周りで、二人も下手を打った人がいますので、最近では特にそのように思います。警察は、一切あてになりませんよ。

 タイランドに行って、何回するのか何人とするのかの選択ですし、出来たら何人とするのかを選択される方は、ジョイナーフィーを支払うことの方が無難なような気がしますね。

 でも、彼女や恋人や奥さんの場合は、ジョイナーフィーの支払いや、IDカードを預けるなんて事は、逆効果ですよ。絶対にフリーな所にするか、二人の名前での予約にするか、奥さんお名前にするのかで、支払いもID預けもご法度です。

 以前に私の奥さんに、IDカードを預けるようにフロントに言われましたら、

「どうして夫婦で宿泊するのに、IDカードを預けないといけないのか?」

と、フロントと揉めて気分の悪いことがありました。

 皆さんも、TPOに合わせて、ご選択をする事をお勧めします。

今回の教訓です。

 ジョイナーフィーは高いし、馬鹿らしいですよね。

 でも、考えようじゃないでしょうか?タイガールはめったな事では悪いことはしないと思います。でも、絶対はありませんし、外国だと言う事をお忘れなく。タイランドはすばらしい国ですから、我々はすべてを錯覚してしまうんですね。

 何度も言いますが、私はジョイナーフィーの支払い推奨派です。支払いをしたくなかったら、恋人や奥さんを作る事ですね。

 考えたら、安いもんじゃないですか。

|

« GoGoでのタブーは何? | トップページ | 夜の秘め事(セックス事情) »

タイランド文化とタイ人学」カテゴリの記事

コメント

 寄り道様。御愛読頂きまして有難う御座います。貴方もタイ妻がいらっしゃいますか? 楽しいでしょうね。機会がありましたら、バンコクでお会いしたいですね。何か御要望や御意見がありましたら、御遠慮なくおっしゃって下さいね。末永くタイガールを愛し続けて下さいね。私は、微力ながら奥さんを愛し続けますし、タイランドの良い所を紹介していきたいと思います。又、情報でもありましたら宜しくお願いします。

投稿: dannasan | 2007年1月 8日 (月曜日) 午後 10時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジョイナー・フィーについて:

« GoGoでのタブーは何? | トップページ | 夜の秘め事(セックス事情) »