« 久しぶりに奥さんの所に帰宅 | トップページ | 休暇前の仕事(昼と夜) »

2007年1月25日 (木曜日)

奥さんの友達との大宴会

 昨日は、散々でした。帰って早々にお客のおっさんに担がれるし、その後は奥さんの友達との宴会が待っていましたし、それから田舎に帰る友達を送っていきまして、部屋に戻ると奥さんは全開になっています。お酒も入りましたし、キーマオ(酒飲み)で、酔っ払っています。でも、シャワーは一緒に浴びますし、体中くまなく洗ってくれます。特に、息子を丹念に洗いながら、

奥さん「旦那さん、久しぶりで元気ナ。でも、後でナ。ゆっくり大丈夫。」

 何がゆっくり大丈夫ですか?私は、今日は7時に起きまして、ラヨーンまで仕事に行ったんですよ。昨日の晩から今日の私の仕事のスケジュールは分かってたはずなのに、久しぶりに大きくなった私の息子を触りますし、お酒に酔ってるもんですから、理性も見境も付かないんですね。

 お陰さまで、私は朝方まで頑張ってしまいました。最後には、奥さんがもうそろそろ寝ましょうって言うまで、やり続けました。ですから、ラヨーンへの往復は完全に熟睡状態です。仕事も順調でしたので、4時前には、帰ってくる事が出来ました。でも、奥さんは今の今まで眠っていた様子です。一昨日も、私の事を考えていて殆ど寝てないそうです。本当でしょうか?

 今日は車も混んでいなくて、往復5時間の小旅行でした。今晩は、昨日のお客のおっさんとの食事で、その後は飲みに行くことになっています。このお客も往復は熟睡状態でした。互いに何をやってるんでしょうね。

 昨日のお約束通りに昨日の、奥さんと奥さんの友達との宴会の内容のレポートをさせていただききます。

 出かける時に、私は短パンにTシャツで行こうとしますが、奥さんはスラックスとシャツでお洒落をして欲しいって言います。これは、タイガール独特の見栄なんですね。自分の旦那さんが、素晴らしい人だって自慢したいんですね。奥さんに言わすと、ネクタイにスーツを着せたいくらいだって言ってますからね。

 女性ばっかり5人も揃いますと、姦しいたらありゃしませんね。私なんかは借りてきた猫ですよ。でも、私の色々な質問を投げかけてきます。何処でもあるような会話ですね。私も、この雰囲気に慣れてきましたので、彼女達の生活や性格や裏話についての質問をする様にしました。

 彼女達は奥さんと同年代ですから、20代の中盤です。でも、全員が亭主と子供がいるんですね。タイランドでは、大学に行かない娘は殆どが十代の後半か20代の前半には第1回目の結婚をするんですね。早熟型ですね。日本の昔と同じです。物価が高騰して文明が発展すると、結婚も自然に遅くなるようですね。

 彼女達は皆田舎に住んでいますから、全員が農家であったり商人であったりです。彼女達の旦那さんの話や、彼女達の話を聞きます、

「男は、本当に仕事しないナ。そして、直ぐ違う女にちょっかいを出そうとするナ。男は、皆浮気性でしょ。」

「男は、家にいる時は、本当に優しいナ。同じ人とは思えない。」

「女は浮気はしないナ。田舎では聞いたこと無い。」

「男は、ギャンブルやお酒が好き。いつも仲間内で、集まってる。」

「いつもお金ない。でも、大丈夫。あまり使わない。」

「バンコクは何でも高い。ビックリする。」

「夜の生活は、毎日の様にある。でも、早いナ。」

「楽しみは、毎日のセックスと年に何回かあるお祭り。」

「男は、好きにしている様だけど、私達は何でも解ってる。」

 等々です。一般の女性ですから、あまり立ち入った事は聞けません。でも、タイ人の大体の性格や生活がわかりますね。

 彼女達は、バンコクでの華やかな生活は、憧れもあるようですが、たまに遊びに来るほうが良いみたいですね。バンコクの様な所を経験していないので、田舎の方が良いみたいですね。これが一度はまってしまうと中々抜けられない様子ですが。

 でも、ビックリですね。早いとはいえ、毎日のセックスですよ。まだまだ若いですから、そうなんでしょうが、又、田舎では娯楽が無いので仕方ないんでしょうか?そういえば、日本でも田舎は、パチンコ屋とホテルが妙に多いですよね。

 又、男は好き放題している様だが、皆お見通しだとは恐れ入ります。彼女達は、田舎の娘ですが、基本的な感覚はタイガールそのものですから、彼女達の言葉をかみ締めますと、我々のタイガールへの対応はわかるような気がしますよね

 最後に彼女達は、

 「泰の女性は本当に男に尽くすナ。でも、尽くされたくない男はいる。男は直ぐに飽きるけど、女はいつまでも同じ感覚ね。ずっと一人の男がいい。」

 「泰の女は浮気するって聞くけど、それは嘘ね。ほっといたり、いなくなったりするから、別な男に言い寄られて、そっちに行くだけナ。」

 「でも、貴方の奥さんは、大丈夫。いつも貴方だけ。貴方だけが自慢。そして、貴方以外は見えないナ。大切にしてあげてね。」

 有難う御座います。

 彼女達の無垢な話を聞いていますと、心がホットになってきますね。

 彼女達と再会を約束しまして、駅まで見送ってお別れをしました。素晴らしい時間を過ごした様な感じです。

 如何でしたでしょうか? 参考になりましたか?

今回の教訓です。

 タイガールは本当に無垢でピュアですね。確かに、ひねくれたタイガールもいることはいますが、夜の仕事をしているタイガールも基本的は、無垢でピュアです。

 でも、長い間夜の仕事をしていますと、すれてくるところが出てくるみたいです。でも、基本は純ですから、我々が彼女達に与えることが出来ましたら、必ずピュアになって、我々に尽くしてくれることでしょう。

 久しぶりに、素人のタイガールとの話をしまして、今回はとてもホットな気分です。

 そして、二人でホテルに帰りますと、先日までのオラウータンの子供と同じですね。張り付いたまま離れません。今回帰ってきてからは、彼女と二人っきりは殆ど無かったですからね。

 それから、朝方まで、張り付かれて、シャワーを一緒に浴びて、そして話をして、奥さんが満足するまで、奥さんの身体に埋もれていました。そのお陰で、睡眠不足と体中がギシギシと軋んでいます。

|

« 久しぶりに奥さんの所に帰宅 | トップページ | 休暇前の仕事(昼と夜) »

タイガールの裏話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奥さんの友達との大宴会:

« 久しぶりに奥さんの所に帰宅 | トップページ | 休暇前の仕事(昼と夜) »