« タイガールの本気度は何? | トップページ | タイ人からの電話 »

2007年2月15日 (木曜日)

タイガールの失恋事情

 我々のマドンナの、夜に咲くタイガール。

 彼女達には、とても哀しい失恋哀歌が存在します。今回は、日本人に対する失恋事情に付いての話をさせて頂きます。

 彼女達が失恋する相手は、駐在員が1番多いですね。

 2番目は、私の様に毎月の様に1週間くらいタイランドに仕事で行く事のあるタイプの人間です。

 3番目に多いのは、意外にも在泰の日本人です。

 単発的に訪泰を繰り返している人が、4番目に多い様子です。

 割合としましては、50%:20%:15%:8%くらいで、その他が数パーセントの割合くらいになる様子です。私が知っているだけでも、相当数のタイガールが日本人に失恋をしている様子ですね。失恋というよりは、どちらかと言いますと、無責任に捨てて帰国してしまって、ほったらかしているって事が大半です。

 まじめで、きっちりとしていると言われている日本人ですが、最低な事をする人が本当に多いみたいですね。私の知っている日本人にも数人いますし、知っているタイガールの中で何も無しで捨てられて女の子達は何十人もいますからね。

 私自身も偉そうな事は、一切言えませんが、私は知らん顔をして逃げて帰国をするって事は、今までにありません。私の場合は、毎月の様にタイランドに行きますので、後でどんなしっぺ返しが来るか解りませんので、後始末だけは今まで抜かりのないようにしてきたつもりです。

 確かに、色々な問題を孕んで、揉めた事はありますが、最終的には、問題がないような形に収めました。私と同様の2番目に多い層は、私と同じ様な仕事をされている人が多いので、大きな問題に発展する事は殆どありません。

 大きな問題とは、どのようなものなのでしょうか? 

1.子供が出来て、生んでしまったか、闇で中絶してしまったかのどちらかです。男の責任を放棄して、知らん顔です。

2.その気にさせる事で、切れやすいタイガールは自殺を図る娘が結構います。私が知ってるだけでも、未遂が3人、本当に死んでしまったのが2人います。

3.会社や連絡先が解っていて、乗り込まれないまでも、会社に居辛くなったり、家庭崩壊の憂き目に会う事も多分にあります。

4.タイガールによって殺される。殺されないまでも、刺されたり傷付けられたりとすることもあります。殺された人は知りませんが、傷をつけられた人は2人知っています。

5.大変な問題は、結婚詐欺で訴えられた人だっています。

6.色々な処で逃げた人の話が出ますので、とても世間が狭くなります。

 等々、小さくはない問題を含んでいますね。

 それよりも、私の知人(大先輩:在泰20年以上の人)に言わしますと、

 「以前は、日本人は色々な意味で信頼をされていて、本当に良くもてた。でも、最近は敬遠される事もしばしばある。女性に楽しい想いをさせてもらってるのに、女性に対してばっかり不義理をしている。その内日本人は相手にされなくなるなぁ。」

 と、感慨深そうに話をされてます。注意をしないといけませんね。それと、問題を起こしたり、何も出来なくなったら必ずきっちりと話を付けないといけませんね。帰国してしまえば関係ないって事で済ますのは、何か情けなくなりますね。

 私の、知人にタイガールと出来てしまったけど、帰国をしないといけなくなって、添い遂げることが出来ないので、10数年間彼女に援助を続けている人がいます。最近は、子供も大きくなったので、もう十分して頂いたとの、彼女から話が出たそうですが、未だに援助をし続けています。素晴らしい人ですね。頭が下がります。

 私もやる事はやって、人様に後ろ指を刺されないような行動をしなければならないと、改めて思っています。皆さんは、如何ですか?

今回の教訓です。

 改めて数えてみると、こんなに沢山の失恋や問題があったんですね。考えさせられます。

 でも、我々は代価は支払うとはいえ、タイガールに楽しい想いをさせてもらってるんですから、人としてすべき事はきっちりとすべきですね。出ないと、ことわざ通り、因果応報ですから、何処かで自分に不幸が被って来ますよね。

 最後に、タイガールは感情の起伏がとても激しいですが、話をすれば必ず解ってくれますし、日本人よりも気持ちの切り替えはとても早いですから、逃げないで確実に話をすべきですね。

 話をきっちりとすれば、泣いて大変ですが、タイ人は ”マイ・ペン・ライ”の精神が生き続けていますから、大きな問題には発展しません。

 互いに気をつけましょうね。

|

« タイガールの本気度は何? | トップページ | タイ人からの電話 »

タイガールの裏話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイガールの失恋事情:

« タイガールの本気度は何? | トップページ | タイ人からの電話 »