« 乗っ取られたお店 | トップページ | NanaHotel »

2007年2月11日 (日曜日)

お金とお客の関係

 お客様とお金の関係について、少し話をさせて頂きます。

 我々がタイガールと知り合うのは、単発的に色々な女の子と日々を共にするのか、はたまた同じ女の子を連れて歩くのかの選択に駆られますね。毎日の様に違う女の子を選択するのも、素晴らしい事です。

 でも、毎日違う娘ですとコミュニケーションを取るのが大変ですし、気心も解らないために、ただの夜の友って感じになりますよね。これはこれで良いんですが、同じタイガールをチョイスして、彼女との擬似恋愛を深める事は、これはこれで楽しいですね。

 今回は、常連になって同じタイガールとの擬似恋愛を深める事を、基本としてお金とお客の関係を考えてみようと思います。

 皆さんは、どのようにお考えですか?

 常連になればなるほど、お金は掛かるんですね。当然、24時間一緒に居るわけですから、食事代やマッサージ代とか二人分の金額が掛かりますよね。その内、ショッピングなんかでおねだりをされて安い物でも買ってあげれば当然お金が掛かります。

 そして、日本からタイランドへ行きますと、お土産などのお金も要りますので、常連になるには当然お金が掛かる事なんですね。

 でも、どんどん擬似恋愛が進行しますから、楽しい事も多分にありますね。

 どんどん擬似恋愛が進行して行きますと、ある時期からあまりお金を使わなく良くなる時期がありますね。彼女達が我々の懐具合を心配しだします。

 嬉しい事ですね。でも、この時期のタイガールに聞きますと、

 「あまりお金を使うと、私達へのお金が少なくなる」

って、事を言うタイガールが非常に多いです。我々の懐の心配をしているのは、自分達に帰ってくるお金の量を心配しているんですね。やっぱり、お金が我々との擬似恋愛を繋いでいるんですんね。まぁ、当たり前の事ですが。

 又、この時期にはタクシーのワンメーターや100Bを越えない小さなお金は彼女達が出してくれるようになります。出してもらった金額の何倍ものお金を後で出さないといけません。又、小銭を出してくれるようになりましたら、必ずショッピングでアクセサリー類を、さりげなく買って欲しいっていう、話が勃発してきますね。特に、”金” です。

 後で、幾らでも売ることが出来るものですね。我々との関係がなくなった時には、お金に換わります。又、あげた物を過失で無くしたって話もこの時期に聞きます。

 やっぱり、お金を使うように出来ているんですね。そりゃ当然ですよね。こんなに若くて可愛い娘が我々との擬似恋愛なんですからね。冷静になって考えたら当然なんですが、これが中々理解出来ないんです。

 それから、又、お金や懐具合を心配するようになってきますね。この頃になりますと、彼氏や恋人の域に達しようとしているかもしれませんね。彼女の方も我々に対して、真剣に考えてきている信号ですよ。

 ここから最後まで行きたい人はチャンスです。これからは、押しの一手ですね。

 でも、自分は、家庭があって彼女達と進行したくないって考えている人は、この時をもって正式に彼女に、事情があってもうタイランドには来れないって話をするべきですね。知らん顔したり、黙って消えるのは罪ですし、因果応報で必ず問題が自分の所に帰ってきます。

 この時期が、最後のチャンスですね。自分の対応をどのようにするのかを決定する最後の時期ですね。

 タイガールとのお金のやり取りに付いての、私の意見とタイガールからの情報を話しましたが、皆さんは今はどの当たりでしょうね。

今回の教訓です。

 お金を考えるだけでも、タイガールの心の動きを知る事が出来ます。面白いですね、

 私は、最初からお金は持ってないって事を、何かにつけて話をしています。ですから、通常のタイガールの心の動きとは、違うようには思います。

 皆さんも、初めからお金を持っていないって事をさりげなく伝える様にすべきですね。でも、露骨にいいますと、初めから相手にされない事がありますので、言い方にも注意が必要です。

 でも、日本人は物価差益を間違えて、自分は小金持ちだって勘違いをされる方が非常に多いので、勘違いをしないような心がけが必要ですね。

|

« 乗っ取られたお店 | トップページ | NanaHotel »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お金とお客の関係:

« 乗っ取られたお店 | トップページ | NanaHotel »