« もてる中年 | トップページ | ポリスとマフィアの関係 »

2007年2月22日 (木曜日)

在泰日本人哀歌

 今日の夜間のフライトで、日本に出稼ぎに行きます。

 一昨日の夜は、タイガールの前で大見得を切った奥さんですが、帰ってきて二人になりますと、さっきの威勢は何処に言ったのかと思うほど、私に詰め寄ってきます。

 やっぱり、タイガールたちに言われた事が相当気になっている様子ですね。段々と心配になってきた様子です。又、次の日の夜には私が、いなくなるんですから、余計に心配になってきている様ですね。

 こんな時は、私が優しい言葉を掛けてやる事で、少し安心しますね。

 「俺は、何があっても君が一番で、君だけを生涯愛するって決めてるから、心配することはないよ。」

 「本当ですか?」

 「はい、君以外を愛する事は絶対無い。又、君だけをいつも、ずっと見つめてるからね。」

 「嬉しい。私は、旦那さんを一杯愛するナ。」

 張り付いたまま離れませんし、又、こんな言葉を聞きますと夜のお勤めが止まらなくなります。

 昨日は、二人だけの夜を過ごしました。毎日の夜の修行に励みました。

 夕方に在泰が7年を過ぎた友人がやってきて、話をしただけです。この友人は、私の名前を使ってタイガールを引き止めたり、タイガールに大見得を切ったりしていたことがありました。根は悪い奴ではありませんが、自分の力量で、仕事がうまく行かずにお金に困った状況にあるみたいですね。

 私の名前を勝手に使っているのは、奥さんは知っていますので、彼が来ますと私の背中から一切離れません。人のよい私が騙されるんじゃないかと心配をしている為でしょうね。

 彼の話によりますと、お金を投資してくれる人がいて、日本人クラブを開店しょうと思っているとの事でした。それに付いて、オープンをしたら、お客を紹介して欲しいって事で来たようですが、話がうま過ぎて信用できない感じですね。以前も同じ様な話で私の所に来ましたが、結局駄目みたいでした。まぁ、今回も同じ様な感じになるんでしょうね。

 在泰の日本人も旅行や仕事で外国にいる日本人も、外国にいてお金が無い事は、本当に辛い事ですよ。特に、泰に住もうと思っている方は、特に注意が必要ですね。生活のめどが立たないで、何とかなるって事でバンコクに来た人間を何人も知っていますが、成功か若しくは、生活のめどが立ってうまくやっている人は結構少ないですね。

 私も一時期は、バンコクに住んで一旗あげてって事を真剣に考えたことがありましたが、断念しました。在泰の方の中には、貧民的な生活をしている人が相当いますので、早まった決断をする事は避けた方が無難ですね。

 なにも、外国に言ってまで貧乏になって、最低な生活を送る事はないと思います。又、タイランドでの成功をしたい人は、徹底的に自分の体と金を使って仕事をする人しか成功をしません。血の滲む様な努力というのが、基本ですね。少しでも楽をしようとか思う心がある場合は止めた方が無難ですね。

 安易な考えで、失敗をした人を私は一杯見てきています。彼も、その内失敗をして、夢破れて日本に帰るんでしょうね。

 彼は、肝心な話を何もせずに帰って行きました。奥さんが子泣きじじいの様に私から一切離れなかったからでしょうね。彼の哀愁を感じさせる背中を見送りまして、もうバンコクで会う事が無いのかなぁと、感じたしだいです。

今回の教訓です。

 皆さんの中で、バンコクなどに移り住もうって事を考えている方もいらっしゃることだと思いますが、何回も何回も熟考して下さいね。簡単に、成功したり、いい目を見たりすることはありませんよ。

 私は、成功している人も数多く知っていますが、失敗をしている人の方がはるかに多いですからね。安易な考え休むに似たりですよ。

 昨日の彼の後姿がまりにも印象的でしたので、今回は暗い話になりました。申し訳ありません。

 あれ、又、奥さんが手招きしています。今日の晩にはフライトですから、最後のお勤めに精を出してきます。

 では、又明日。

 日本でお会いしましょうね。

|

« もてる中年 | トップページ | ポリスとマフィアの関係 »

私感と偏見を」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 在泰日本人哀歌:

« もてる中年 | トップページ | ポリスとマフィアの関係 »