« 漁師町の昔からの置屋 | トップページ | 奥さんとの親密な会話 »

2007年3月13日 (火曜日)

奥さんの子供からの電話

 昨日は、2日間も夜に遊びほうけていましたので、昨日の夜は大人しくしていました。本日は朝一番から、国内線を乗り継いで、今はシンガポールの空港で6時間半のトランジットの為に、することがなくてブログの更新をしています。

 奥さんの子供から、電話がありました。最近は、週に1回か2回の感覚で電話がかかってきます。私は、タイ語がほとんどわかりませんし、子供は日本語はまったく分かりません。

 でも、”パパー・パパー”って何やら一生懸命に話をします。私は、知っているタイ語の単語を駆使して、話を繋ぎますが、互いに何も分からない状態です。

 今日の朝も電話がありました。いつもと同じで、何を言っているのかは理解できませんが、喜んでいて私に御礼を言っている様な感じです。後で、奥さんに話を聞きますと、誕生日に私が送ったネックレスのお礼の電話のような感じです。

 無垢な子供の声を聞いて、話をしていると汚れた私の心もピュアになっていきますね。朝から、中々気分の良い一日が始まりました。

 毎回そうですが、トランジットの時間が6時間半もあって、時間を持て余しています。以前は、たった45分間を利用して、次の便に飛び乗っていたんですが、最近では2時間くらいないとチケットを発行してくれません。ですから、いつもここで時間が出来て、することがなくて泥酔状態となります。

 本日は、別に子供の話をしたい訳じゃないんですが、ここ何日か別の国の風俗のレポートばかりでしたので、私のブログの表題にあいません。そして、何を書こうかと考えている時に、奥さんの子供から電話がありましたので、とりあえずスタートを子供の話にさせていただきました。

 話は変わりますが、バンコクは今バブルの真っ最中です。物価は高騰しますし、当然風俗の価格も高騰します。又、情けないことに円が非常に弱くて、我々が10000円を出しても、3000Bもない状況ですね。昨年の6月頃は、3600Bもあったんですよ。

 物価の高騰と円安で予算が段々と高騰してきますね。宿泊費も高騰します。皆さんは、どのような形で節約をされてますか?

 たまにの訪泰だから、気にしないでお金を使ってますか?

 私は、毎月訪泰をしていますし、奥さんに稼ぎを渡さないといけませんので、非常に辛いものがありますね。

 私の友人は、日本人クラブへの足が遠のいてきている様子です。高い金を払って、酒を飲んでタイガールを連れて出て、食事をして、朝まで一緒ですと下手をすると、5000B近く掛かってしまいます。

 えっ、もしかして、それ以上のお金を払っているんじゃないでしょうね。

 5000Bですと、日本円で17000円ですよ。お金を使わない遊びをするべきでしょうね。日本人クラブが又、暇になってきますので、タイガール達のアプローチが相当きつくなりますから、皆さんは気をつけないといけませんね。

 これからも、お金をあまり使わないで、楽しい遊びに付いての事を、ご紹介をしていきますね。ご期待下さいね。

 またまた、話は変わりますが、奥さんの子供との電話の後に奥さんと話をしました。昔の奥さんの知り合いのタイガールが、瀕死の重態で病院に入院しました。何が、問題かっていいますと、四角関係のもつれが原因だそうです。

 日本人の男性が一人とタイ人男性が二人と、入院したタイガールの4人が同じ店で、鉢合わせをして、修羅場になったそうです。

 たまたま、日本人とのデートでの食事の時に、タイ人が別の仲間と来店したそうです。このタイガールは、日本人クラブに勤めているってタイ人男性には話していなかったみたいで、その時に揉めに揉めて、つかみ合いになったそうですね。それも、男性が3人とタイ人男性に仲間内で、乱闘騒ぎ一歩手前まで行ったそうですが、タイガールが日本人男性の友人に電話を掛けて、日本人が何人か集まって乱闘になったそうです。

 最終的に、原因のタイガールが仲裁に入った時に、突き飛ばされて倒れた所を、乱闘ですから、皆に踏みつけにされてしまって、全身打撲で入院という事となりました。

 幸いにも警察沙汰にはならなかったそうですが、全員が最悪ですね。原因のタイガールは自業自得ですが、日本人は駐在員ですから最終的には、解雇のようですし、タイ人の二人は仕事を首になった様子ですね。

 色恋沙汰に暴力は百害あって一利無しですね。

 皆さんも、もし外国で色恋沙汰がこじれそうな時には、必ず引くようにして下さいね。一つもいい事はありませんよ。特に、自分の奥さんじゃない限りは、引くに限ります。

 またまた、話は変わりますが、スワンナプームとドン・ム・アン空港が開港になって使うことが決まりました。特に、国内線に使用する様子です。もし、完全に稼動するようになったら、大変ですね。アクセスが最悪になりますね。上海の空港のようになって、不便になります。

 アジア最大の空港で、ハブ空港って鳴り物入りで、無理やり開港しましたが、結局は問題が拡大して、3分の1くらいが閉港になってしまいそうです。スワンナプームが開港の時には、奥さんやタイ人達は開港できるはずはないって言ってましたし、開港しても問題を起こすって行ってましたが、タイ政府の威信で無理やり開港して、やっぱり問題を起こしました。

 でも、無理だって言っていた奥さんやタイ人も、タイ政府も結局は、

 ”マイ・ペン・ライ”で、済ましてしまうんでしょうね。さすが、タイ人ですね。

 御見それしました。脱帽です。

 長々と私の、トランジットの間の暇なときにお付き合い下さいまして、誠に有難う御座います。先ほどから、ビールが過ぎてまして何が何やら解らない状態になって来ました。

 いつも、解らないって!

 そうですね。これからは反省して、解り易くさせて頂きます。でも・・・・・

 では、又、明日に!

|

« 漁師町の昔からの置屋 | トップページ | 奥さんとの親密な会話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奥さんの子供からの電話:

« 漁師町の昔からの置屋 | トップページ | 奥さんとの親密な会話 »