« マッサージの面接 | トップページ | 奥さんの親戚との宴会 »

2007年4月25日 (水曜日)

日本人中年女性の売春

 今日もお約束通り、昨日の夜に日本人の中年女性の実態に迫って来ました。素晴らしいって言うよりも凄まじいですね。

 今でも、熟女ブームなんでしょうが、腰が抜けそうですね。私も熟女のAVは何回も見ていますが、実物はこんなに凄いんですね。人間ではなくて、完全に野獣ですね。それにしても、日本男児はどうしてしまったんでしょうね。

 こんなに女性をほったらかしていていいんですかね。その内、色々な国男に日本の女性を取られてしまうんじゃないでしょうかね。日本の女性は色々な国では本当に人気があるんですよ。

 年齢に無い肌の張りもありますし、日本の男があまり使ってないから、あそこも小さいし使い込まれていませんしね。又、特に日本女性のあのプヨプヨ感覚が堪らなくて、本当に人気があるんですね。

 我々も、もう一度初心に帰らないといけませんね。

 アンケートの中では、一番飽きないのが日本人女性だそうですよ。でも、日本人男性が一番飽きているのが日本人の中年女性ですから、勿体無い事では無いでしょうか? でも、偉そうにいっている私も、タイガールを奥さんとしています。

 でも、私は、機会がありましたら、日本人の中年女性とも全然大丈夫ですがね。

 場所は、こんな所にあるのかって思うような所ですね。そして、中に入りますと所狭しと男性人が並んでいます。そして、ここは時間に制限が無いんですね。我々と違って女性は時間を切ってしまうと、再来店は無いそうですね。又、男は、一度選ばれてお相手をしますと、当日は使い物にならないそうですね。

 ここの来店する女性は、日本人だけではないそうです。でも、一番の人気は日本人だそうですね。一番多い年齢層は、40代だそうですね。私の予想とは違っていました。30挿しごろ40し頃って言いますもんね。

 ここでは、男性の一人当たりの価格は、驚く無かれ4000Bです。でも殆どの女性は、複数を連れて入りますので、時間が遅くなると男が少なくなるそうですね。ここの男性は、契約があって、他言が無用だそうです。信じられませんが、バックが相当大きなマフィアだそうですからね。逆らうと、後が怖いし、話をすればお客はこなしですからね。でも、一日にする事をするだけで、1200Bから1500Bのお金をもらえるんですから、美味しい仕事ですね。

 この建物の中に大きな部屋がありましてそこに入って楽しいひと時を過ごすんですね。我々が行くお風呂屋の3倍からの広さです。その中に、テレビカメラが付いている部屋が何室かあります。

 ここを選ぶ女性が多いそうですね。ここの部屋は、選ばれる男性がいる所に放映をされているんですね。見られる事でも感じるんでしょうね。

 また、ここは男性を選ぶ時に、息子を触って感触を確かめることができるそうですね。女性は、得ですね。選ばれますと、早く行かないような薬を息子にたっぷりと塗られて、出動ですね。

 私達は、モニターのある部屋を見せてもらいました。一人目は、2人の男性を連れて入りました。二人目は、3人の男性を連れて入りました。3人目は驚く無かれ、6人の男性を連れて入りました。ビックリしますね。

 ここの基本は、必ず男性は、2回ずつフィニッシュするんですよ。6人も連れてはいるためには、何時間かかるのでしょうね。欲望もここまで来ると、凶器になりますね。

 私は、6人の方を中心に見ていますと、前と後ろと口とで、3本刺しですよ。その上、2人は胸を揉んでいるんですね。そして、もう一人の息子を手で扱いているんです。凄い光景ですね。

 さすがに内の奥さんは、眼をそむけています。これが、最低3時間から4時間続くそうですね。私も期待をしてみていたのですが、エログロな光景で段々気分が悪くなってきました。欲望や性欲はここまで拡大するんですね。

 後の二人の人も見ましたが、さっきよりもましですが、似たり寄ったりの内容ですね。奥さんは、驚きよりも恐怖に苛まれている様な表情をしています。私も、長くは見ている事は出来なくなって、別室でプロデュースをしている人と、友人と酒を飲みながら話をする事にしました

 ここで、話をしたことは又えげつないことでしたので、後日に御紹介をさせて頂ます。しかし、凄いことが現実にあるんですね。

 昨日は驚きの連続で、見てはいけない物をみたような気分でした。

今回の教訓です。

 世界の中には、凄いものがありますね。それよりも欲望も性欲もとどまるところがありませんね。

 また、これだけ狂った遊びをした後は、何も無かった様に清楚な感じで帰っていくそうです。当然ですが、ホテルまでの送り迎えは付いているそうですね。

 女性の場合はこんなにもコロッと変わることが可能なんでしょうか?男の私には、理解できないところですね。やっぱり、性欲については我慢できる分、堰を切ってしまうと止め処となくなってしまうんでしょうね。

 その点、男は可愛いものですね。一度や二度の射精で満足してしまうんですからね。

 その日の晩は、奥さんは気分が悪いって行ってました。一緒に気晴らしに酒でもって事で、飲みだしますと酒の量を過ごしてしまって、大変でした。

 でも、一緒にシャワーを浴びさせまして、ベッドに連れて行きますと、堰を切ったように求めてきます。さっきのことが頭から離れないで、自分もしないではいられなかったんでしょうね。

 この日も、朝方まで大変な目に合いました。

 話で、聞いた事は後日詳しく報告しますね。

|

« マッサージの面接 | トップページ | 奥さんの親戚との宴会 »

訪泰の私的情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本人中年女性の売春:

« マッサージの面接 | トップページ | 奥さんの親戚との宴会 »