« エイプリルフール | トップページ | ファランとの喧嘩 »

2007年4月 2日 (月曜日)

バス・ストップ哀歌

 バス・ストップというお店はご存知ですか?

 ヘビーユーザーもかなりいて、知る人ぞ知るっていう、レストランパブですね。でも、それだけの店ではありませんね。

 場所は、知っている方もいらっしゃると思いますが、ナナプラザの斜め前ですね。少しソイを入った処です。

 私は、ナナプラザに行く前には、必ずっていうほどこのバス・ストップで食事をして、ここのウエイトレスとの話を堪能をして、ナナプラザへの出撃をしますね。又、ここは食事も結構美味しいですし、値段もリーズナブルだと思いますね。

 特に、ビーフシチュウやTボーンステーキなど、我々日本人は、タイランドに長くいますと、肉を食べたくなりますので、ちょうど良いですよね。

 その上、気に入ったウエイトレスがいましたら、話をつけて連れ出すことも可能ですね。ペイバーは200~300Bです。魅惑的なレストランではありませんか?

 ただ、問題は日本語を話すタイガールは殆どいませんので、タイ語か英語の会話になりますね。でも、要はハートですから、言葉なんか問題はありませんね。私の友人なんかは、中学生よりも英語は出来ませんが、ゲットも出来ますし、連れて歩いて何日も楽しくすごす事が出来ますね。

 この店は、レストランパブですから、タイガールの方からモーションを掛けて来ることは、稀ですね。こちらから、積極的に話を持ちかけて、世間話や彼女の事なんかを聞くことから進めると、食事も楽しくなりますし、気に入れば連れて変える事も可能ですからね。

 駅前留学をしていると思って、話をすればいいんではないでしょうか?

 ご利用としましたら、食事だけでも問題はありませんので、ご活用をしてみて下さい。昼間もやってます。入り口には、タイ航空のユニホームを着たタイガールがいますから、入りにくいですが、そこは無視をして入るようにして下さい。そして、日本人特有の端の方に座って、自分の世界を作らないようにしましょうね。

 店内に入りましたら、厚かましく店舗内を徘徊して、自分の好みのタイガールがいる場所の近くに席を取りましょうね。そして、色々と理由をつけてタイガール達を呼んで話をはずましましょうね。こうする事で、タイガールとの話を始めて、進行を深めて行くんですね。

 気に入りましたら、今後のことについての話をする様にすれば良いですし、気に入らなければ向かいのナナプラザに向かうようにすれば問題ありませんね。要は、レストランなんですが、別のことも可能であると思えば良いんじゃないでしょうか?

 別に、この店が最終的な目的ではありませんから、度胸試しや語学の勉強や、もしかしたら素晴らしいタイガールに巡り合える事が可能だと割り切れば良いんじゃないでしょうか?

 ただし、この店の中心の客層はファランですから、いつも言ってる様に、猿顔の対ガールが多いことだけは間違いないですね。でも、私の経験では、必ず何人か素晴らしいタイガールがいますし、彼女達は相対的に余っていることが多いですから、チャンスは目の前かもしれませんね。

 腹ごしらえのつもりで、訪問をしても楽しいと思いますね。

今回の教訓です。

 タイランドには、色々な業態の店舗が存在しますね。

 この店は、価格もリーズナブルですし、結構味もいけますので、滞在中の食事のひとつと考えれば良いと思いますね。

 レストランでは、タイガールのことを考えないと思いますが、運が良ければ最高ですし、運が悪くても腹は満たされますから、良いですよね。

 それに、度胸試しや英語やタイ語の勉強イにもなりますから、便利ですよ。でも、彼女達はあくまでもウエイトレスですから、席に座って話をしたり、張り付いたりはしてくれませんので、それは、ゲットしてからのお楽しみって事で、接してくださいね。

 本当に楽しいかも知れませんね。

|

« エイプリルフール | トップページ | ファランとの喧嘩 »

お店情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バス・ストップ哀歌:

« エイプリルフール | トップページ | ファランとの喧嘩 »