« ショッピングに行きませんか? | トップページ | 奥さんの憂鬱 »

2007年4月16日 (月曜日)

晒し者の私の悲劇

 私が晒し者になったことについての話をさせて頂きます。

 今回の話は、2つです。緊張した晒し者と、頭にくる晒し者になった事の2つです。まぁ、皆さんは、笑い話として読んでいただく事と、もしかするとこの話は為になる人もいらっしゃることと思いますので、暇つぶしに読んでみてくださいね。

 先日、タイランドで私の知人との会食の後、その方の知り合いの日本人クラブに行きました。そこでの経験です。

 表題にはさらし者と書いていますが、後から考えますと、中々楽しいことじゃないかと思えてきます。通常はあまり経験できない事ですので、皆さんももしかするかも知れませんので、ご紹介をさせて頂きますね。

 知人の日本人クラブに行った時間が、7時過ぎです。当然の様に、お客は私と知人の二人だけですね。一番乗りです。この店は不思議な事に、タイガールが一人もいません。

 時間が早いという事で、タイガールばかりいる控え室があって、そこでメイクアップや食事やおしゃべりなんかをしているんですね。

 知人は、折角だから控え室に行ってタイガールを観察して、選ぼうって事となって、私は勇んで控え室に行くことにしました。

 女性の控え室は独特のにおいが充満していて、着替えこそしていませんが、色々なシュチュエーションのタイガールが、ひしめき合っています。るんるん気分で中に入りますと、異邦者を見る様な感じで、頭からつま先までジロジロ見られて、それも全員に注目を浴びるんですね。勇んでいた心や気分は萎えてきますよね。

 笑顔一つなくて、観察されているんですから、笑顔が引きつってきてお愛想笑いに変わっていくのがわかります。

 その時、知人に電話がかかって、一人で部屋を出て行きました。私一人です。一人になったとたんに、大きな声での内緒話が始まります。理解できないタイ語でしゃべりまくりです

 段々腹も立って来ましたので、中心のタイガールが座っているソファーに無理やり腰を下ろして、勝手に話を始めましたが、今度は静まり返って全員にまじまじと見詰められて、今度は緊張は最高潮になって来ました。

 晒し者ですね。こんなときには、いじられたりしましたら、間が持つんですが、異邦者には虫のようですね、タイガールは!以前に中国の煙台で、同じ様なことがありましたが、いじられたりワーワーとなったりしたときには、”馬鹿”になって騒いだんですが、タイガールは内気で乗って来ませんでした。

 それから、知人ともう一人来まして、私を入れて3人でタイガールを呼んで部屋に入ってパーティーですが、その日は暇みたいで、お客さんが少なくて待機のタイガールが余っている様子です。

 ママからその話を聞きましたので、追加で7人ほど呼んで、3:10のハーレムパティーになりました。又、知人に電話が掛かってきて、2人が席を外します。さっきと同じ様なシュチュエーションです。

 今度は、自分の世界ですから、得意のパターンですね。でも、今度は、私を10人がいじくり始めました。始めは良かったのですがエスカレートしてきて、またまた、段々と腹が立ってきましたね。

 私が文句をワーワーと言いますと、悪乗りをしてきたタイガール達の集中砲火を受ける形になりました。

 なんか今日は最悪ですね。

 タイガールの性格がわかったような気がしますね。自分達のテリトリーに侵入してきた異邦者には徹底的に人見知りをして、排除しようとします。又、通常の場所ですと、普通にしていますが、自分達が優位に立ちますと、攻撃に転じます。

 性格が悪いのではなくて、解りやすい性格ですね。

 もし、このようなシュチュエーションになりましたら、我々は通常の日本人の感覚の逆をすれば、良いとの事でした。まぁ、あまりない様な経験でしたので、後で考えると楽しいことでしたね。

 でも、その時の私の感覚は一時とはいえたいガールが嫌いになりました。

今回の教訓です。

 お店も常連になりますと、このような場所にも入れてくれます。

 でも、対応に気をつけないとえらい目に合いますね。又、折角楽しいタイガールとの一時を、嫌な思い出だけを残すことになりますので、ご注意して下さいね。

 この店に行った後に奥さんに話をしますと、

 「旦那さん、罰が当たったナ。私に内緒で悪い事をしようとするから、そんな目に合うネ。タイランドの女の子は皆私の味方でしょ。」

 「女の子のいる所に行くのは、悪いことでしょ。もう、駄目よ。」

 自分の立場が強くなったとたんに、強くなる奥さん。タイガールの典型ですね。

 皆さんも、自分の弱みを見せないようにしましょうね。出ないと、弱みに付け込まれて、にっちもさっちも行かないようになりますよ。

 クワバラ!クワバラ!

|

« ショッピングに行きませんか? | トップページ | 奥さんの憂鬱 »

私の失敗談」カテゴリの記事

コメント

 毎日楽しいですね。毎日読むのが楽しくて、何回も読んでいます。私は、タイには、数えるほどしか行ってないのですが、行きたくて行きたくて仕方がなくなります。
 今後も是非、お止めにならないで続けて下さい。毎日の楽しみですから、宜しくお願いします。
 PS.最近は、行きもしないのにタイガールのスペシャリストの用になってきました。

投稿: タイフリーク | 2007年4月17日 (火曜日) 午後 08時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 晒し者の私の悲劇:

« ショッピングに行きませんか? | トップページ | 奥さんの憂鬱 »