« 単身駐在員の実態 | トップページ | お風呂での宴会 »

2007年4月 7日 (土曜日)

日本人男女の誘惑

 タイランドには、我々男性だけでなくて、女性にも沢山の誘惑が存在しますね。我々男性については、このブログの中で紹介をさせて頂いてますし、皆さんも御存知のことが多分にありますよね。

 男性の誘惑は、楽しいしウキウキする様な事が、いっぱいありますね。裏の事も今後御紹介をさせて頂きますね。

 でも、女性にも誘惑はビックリするほど沢山ありますね。

 どんなことで、女性の誘惑があるんでしょうか?私の知っている範囲と、タイ人たちの体験をまとめてみます。

1.男性のストリップが存在します。女性対象のストリップですね。ですから、男がストリップをしたり、オナニーをしたり、男女の白黒ショーのような感覚ですね。

 そこには、必ず見物に来ている女性をターゲットとしているタイ人や外国人の男性がいますので、ここでナンパをされるわけですね。

 当然、セックスや男性のオナニーを見ている訳ですから、女性も興奮しているでしょうし、その気にもなっていますよね。日本人以外は日本の中年女性は大好きですからね。

2.女性専用のエスコートクラブが存在します。派遣してくるのは、タイ人やファランにその他の外国人です。派遣は、一人ではなくて、御希望によって何人もの男性を派遣しますね。

 我々が女性をエスコートするのと同じ形です。これには、コースが色々とある様子で、一人から7人までOKのようです。

3.女性専用の置屋があります。これも我々が知っているタイプと同じです。女性が男性を選ぶんですね。我々のタイプと違いますのは、男性は全て裸で一物を見せていることです。

 御希望とあらば、近くに言って触ることも可能です。そして、勃起具合も確かめられるそうですから、我々と違って外れは少ないかもしれませんね。

4.女性専用のクラブも存在します。これは、ホストクラブのような感じですね。でも、別室が用意されていて、いつでも味見が出来る様子ですですね。味見の具合によって、連れ出しをする事が可能です。

 又、問題があればチェンジをして、又味見をする事が出来、我々とは違うようですね。

 等々の女性専門の施設が沢山存在するんですね。でも、男性専用と大きく違うところが、3点ほどあります。それは、

1.価格が我々よりも割高になっているそうです。大体、20%~30%くらい高価だそうですね。

2.男子の施設との最大の違いは、味見をする事が出来ることでしょうね。我々の場合は、事が始まったり連れて帰るまで、当たり外れの判断が出来ませんが、女性専門は連れて帰る前に判断ができるようです。羨ましい。

3.常に複数人数がOK。同時に複数を連れて帰ったり、複数を読んだりガ普通だそうですね。

 男女の違いは羨ましいですね。

 そして、男性と女性の違いで、決定的に違いますのは、男性はあまり文句も言わないし、チェンジって事は少ないそうですが、女性は文句を言いますし、ドライにチェンジをするそうですね。

 我々男性も見習わなくてはいけませんね。女性は、性にも貪欲で、妥協が無いんですね。

今回の教訓です。

 我々男性だけが遊んでいるって思わないことです。当然、男子用と女性用は数の上では、男性用のほうが多いですが、中身の濃さでは負けてますね。

 その上、女性はハッキリとものが言えるそうですし、Yes/Noは問題ないそうですね。日本人男性はこれが中々いえないですよね。

 見習わなければいけません。

 物事をハッキリといったり、したりして、楽しい遊びができるのは、女性の方かもしれません。

 偉そうにしている男性は置き去りですね。

 この女性専用の施設や、タイランドに来ている女性のことについて、情報を集めて何回か紹介させていただきますので、ご期待下さい。

|

« 単身駐在員の実態 | トップページ | お風呂での宴会 »

タイ人からの裏話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本人男女の誘惑:

« 単身駐在員の実態 | トップページ | お風呂での宴会 »