« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月31日 (木曜日)

帰宅!

 今は、常夏の国のリゾートの、世界一番お下劣なビーチのパタヤからブログの更新をしています。

今回の訪泰は、3ヶ月ぶりの、プライベートです。完全にプライベートで奥さんの所に帰りますと、本当に喜びます。邪魔をするものの存在が少ないからですね。今回も、関空から夜間のTGに乗りまして、朝の6時過ぎには空港を出ます。

 今回は、友人二人がこぶ付で同行をしています。奥さんも知っている顔ですので、気が楽なんですが、奥さんが迎えに来まして、友人達に挨拶をします。

 「お久しぶりです。元気ですか?今回はお二人もいるんですから、私と旦那さんの邪魔をしないで下さいね。旦那さんを誘いに来ないで下さいね。」

 きつい一言です。友人達も苦笑いですね。でも今回は、友人達も馴染みのタイガールを空港に呼んでいます。6人で、レンタカーを借りてパタヤに繰り出します。

 このパターンですと、10時過ぎのはパタヤのホテルに着きますし、それから車を置いて、荷物を預かって貰って、10時過ぎには、ビーチで遊ぶことが可能になりますね。時間が有効に使えます。

 この日は、ジェットスキーやパラセイリングにバーベキューと楽しみまして、2時ごろにホテルにチェックインをしました。シャワーを浴びて、又、3時ごろにはビーチにやってきまして、ビールを飲みながら海を楽しみます。

 奥さんの機嫌も最高ですね。友人たちには、ちゃんと彼女のタイガールがいますから、二人の邪魔は最小限となりますし、時間的にも有効活用が出来ますしね。又、マリンスポーツも二人だけですることが出来ます。

 食事の時だけが一緒ですからね。

 夕方になりまして、ホテルに帰って再度シャワーを浴びて、散歩と食事に出かけます。6人連れですし、タイガールが3人もいますので、艶っぽい所にはいけませんね。食事を終わりまして、軽く酒でもって話をしますが、何処へ行こうかと思っていました。

 思い出しました。パタヤのカラオケは、女の子も酒も持ち込みでも遊べるんですね。6人で、カラオケ(日本人クラブ)に行きまして、初めて誰もタイガールを選ばないで、VIPルームに行きます。

 友人達は、楽しそうですが、私は面白くありませんね。何もしないで、高い金を払うんですからね。1時間ほどで、お店を出ることになりまして、パタヤの夜の町(風俗)を巡る話になって来ました。今日は、開放的ですので、奥さんも嫌がりませんね。

 この日は、GoGoバーにビアバーにと色々な店を回りました。当然もてませんね。仕方ないんですね。

 ここで、簡単な情報です。

 パタヤは、殆どがファランを対象にされていますね。日本人が、行って楽しいのは、GoGoバーだけではないでしょうか?

 ここは、日本人が主流ですから、日本人好みのタイガールがそろっていますね。でも、観光地価格ですから、バンコクと比べても少し高価なような感じですね。オープンバーやビアバーはファランのご用達ですし、日本人クラブはバンコクの方が格段にいいですしね。

 後の色々なお店は、観光地ですから高いし、ファミリーにも対応する様になってますからね。やっぱりパタヤは、タイガールを連れて行くに限りますね。

 6人全員が、ホテルに帰りました。確かに、パタヤは、彼女をつれて来る事がいいと思いますが、たまには男同士でも単独でもいいかもしれませんね。偉そうに言ってますが、私はパタヤはタイガールを連れてこなかったのは、何回かしかありませんので、断言は出来ません。

 でも、夜間便でスワンナプーム空港に着いて、昼までにパタヤのビーチで遊ぶことが出来るこのパターンは、中々時間的に素晴らしいですね。タイランドに行く時には、時間が無い事が多いですもんね。

 今回は、夜間便であまり寝てませんし、今日はビーチで遊び倒してましたから本日は疲れました。その上、これから奥さんのお相手をする事になります。楽しいんですが、体力的には大変ですね。

 本日は、この辺で失礼します。しょうも無いことにお付き合い頂きまして有難う御座いました。

 では、お休みなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月30日 (水曜日)

日本人とのベッドイン

 タイランドでは、タイガールと相場は決まっていますが、日本人の若いお姉ちゃんとのベッドインをすることがありました。

 当然日本の相場ではなくて、タイランドの相場でです。まぁ、私の場合は、ナンビトであろうがタイランドでは、タイランドの相場のお金しか払いません。それで、日本の二十歳過ぎの女性とこんなことになったのでしょうね。

 私が、仕事も終えて、レストランで食事をしていると、一人の日本人の女の子がやって来ました。席が無い様子で、相席をお願いにです。普通は直ぐOkですよね。中々可愛い娘でしたからね。

 それから、話が弾みまして一緒に食事でもって事になりました。ジゴロの様でしょ。

 彼女の身の上話や近況を聞きます。人に立ち入ったことを聞くのが好きですからね。今の仕事をしてなければ、芸能レポーターになっていれば大成出来たかもしれませんね。まぁ、そんなに簡単じゃないですね。

 彼女は、アジアに魅せられてのバックパッカーをしているようです。タイランド以外では、お金を使うだけで、アルバイトも出来ないそうですね。タイランドに戻ってきては、アルバイトをして、色々なアジアの国を巡っているそうです。

 私は、嫌らしい想像をしてました。売春をして旅行をしているのかって疑ってましたが、彼女は通常の仕事の様子ですね。少し、ガッカリです。(良からぬ想像をしてたんですね。)

 私もアジアを股に掛けてますから話が弾みました。貧乏な彼女に食事も奢りまして、彼女と分かれて夜の街を徘徊をしようとしましたが、中々話を終わるきっかけが出来ません。

 それから、お酒を飲みに行く事になりました。いきががり上しょうがないですね。私は、今晩の夜の街の徘徊を諦めました。日本では、こんな若い娘には相手にされませんからね。

 でも、酒を過ごしていますと彼女が、今日の宿がない事に気が付きましたが、過大な期待は後で大変ですので、我慢していますと、

 「今日は、止まる所がないんです。良かったら私を泊めてもらえませんか?」

 キャー、待ってました。失礼しました。

Aki「内のホテルは、ベッドが一つしかないから、ソファーで良ければどうぞ。」

 上ずる声を抑えながら、平静を装って話をします。中年の初心なおじさんを演じます。心の中は全然違いますけどね。期待と期待と期待で一杯ですね。不届き者ですが、しょうがないですね。

  結局私の泊まっているホテルに彼女はやって来ました。この密室に来ますと、どぎまぎして会話が進みませんね。ビールでもって話をして、私は仕事の為にPCの前に行って、仕事をするふりをしていますと、

 「シャワーを浴びてもいいですか?」

ハイ、ハイ、ハイ、どうそお好きにして下さいね。・・・・・・・彼女は大胆にもバスタオル一枚で出て来ます。そして、私に対して、

 「Akiさんも、シャワーを浴びませんか?」

はい、はい、はい、喜んで!

 訳のわからない話になってますね。申し訳ありません。タイガールでしたら、なれもありますし、テレや恥かしさもありませんので、私がリードできるんですが、日本人の若い娘っていうのは、初めてとは言いませんが、中々恥かしくて奥手のようになりますね。

 結局は、一緒にベッドインをしまして、朝まで一緒にいました。その上、何日間か彼女は私のホテルにいつきまして、私のホテルからアルバイトに出かけていきました。同棲生活のような感じですね。中々楽しいです。

 世の中には、こんな事があるんですね。別にお金も支払う事はありませんでした。でも、タイガールと同じ様な感じでしたね。違うのは日本人って事ぐらいでした。数日冠して、彼女に餞別を渡して、彼女はラオスへと旅立って行きました。

 その後は、何回となく彼女から連絡もあって、泊まりに来ましたが、私に奥さんが出来た事を境に連絡だけで、泊まることはなくなりました。うーん、少し残念。

 日本人のように群れて行動をしなければ、子のような楽しい事も味わうことが出来ます。羨ましいでしょ。

今回の教訓です。

 私の自慢話ではありませんので、ご了承下さいね。

 私は、いつも思うのですが、日本人はいつも群れた状態で行動をしていますね。でも、単独での行動をする事によって色々と楽しい事に遭遇することが出来ます。タイガールに話を聞きましても、日本人は、いつも団体行動をするので、話をし難いし、アプローチも掛け難いって言ってます。

 団体での行動をする事で、損をしていませんか?

 皆さんも、出来るだけ単独行動か、二人以内での行動をする事をお勧めします。単独で、楽しいタイランドの滞在を楽しんで下さいね。

 単独は、いいですよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月29日 (火曜日)

夢のまた夢

 タイランドでの優雅な生活は、夢の中を彷徨っている様な感覚ですね。何時までも覚めない事を願っているんですが、帰国に日が迫ってきますと、夢から覚めてしまう様な感じになりますね。

 何回行っても完全に満足をした事ってありますか?

 私は、100%の満足をした事がありません。でも、完全に満足しないのが、何回もタイランドにやってくる要因なんでしょうね。皆さんは、如何ですか?

 私の場合は、満足をすると言うよりは、体力的に限界が来て帰国をするって事が多かったみたいです。最近では、そんなことは少なくなりましたが、以前は、毎日しないとどうしようもないって感じの強迫観念みたいなものがありまして、嫌でも必ずタイガールを連れて帰りましたし、自分がフィニッシュしなくてもする気が無くても必ず事はやったものでした。

 何時の頃からでしょうか?

 余裕が出てきたのか、それとも性欲が枯れて来たのかは判りませんが、何もしなかったり、連れて帰らなくなったりと、余裕のあるタイランドでの余暇を過ごすことが出来るようになりました。

 この余裕みたいな物が出てきて、タイランドやタイガールに付いての本質的なものが、見えてきた様な気がします。何事にも余裕が肝心なんですね。

 最近では、奥さんがいますので、行動範囲が狭くなりました。でも、そのお陰で色々なタイ人や在泰の人達と交友を持てる様になりまして、情報通になって来ました。ちょっと寂しいですけどね。

 自称夜の帝王でしたから、夜の街を徘徊しませんと調子が狂ってきますが、毎月5日から最大で10日くらいしか、タイランドの奥さんの所に帰れませんので、帰った時には夜も昼も、夜の帝王ではなくて、夜の亭主に成り下がってしまっています。

 こんな事を書いて奥さんに読まれますと、大目玉ですね。

 でも、余裕を持ってのタイランドでの滞在は結構見えないものが見えてくるような気がしますね。今年で、タイランドに行き続けて25年がたちますが、未だに判らないことや新たな発見がありますね。

 タイランドは、中々奥深い物が沢山ありますね。

 皆さんは、タイランドに付いての夢はお持ちですか? 私は、仕事を止めましたら、タイランドに住みつく事にしています。そのための準備を今しています。

 爺さんになってタイランドに住むのは、素晴らしいでしょうね。老後には持って来いの国ですからね。この国の人は、優しくて、直ぐに打ち解けてくれますからね。

 話は変わりますが、私の友人が早くも早期退職をしまして、タイランドに住み着く決心をした様子です。車社会に目を付けまして、手洗いの洗車屋を開店するそうです。タイ人を使って大儲けをするって意気込んでますが、どうでしょうかね。

 明後日から3ヶ月ぶりにプライベートのタイランドです。その時に尋ねてみようと思っていますが、開店する場所がパタヤですから、仕事をする前にフニャフニャになっているかもしれませんね。

 先日将来に付いて奥さんに質問をしますと、

 「旦那さん、まだ結婚をして日本に連れて行ってくれないのに、仕事をしなくなってからの事を話するのは、早くないか。」

 「私は、旦那さんと結婚したら、何処の国でも問題ないナ。旦那さんといつもいる方が、将来の事よりも大切ナ。」

 その通ーりですね。

 最近特に、迫られている感じです。まぁ、私もそろそろ日本でのごたごたも解決しますので、年貢の納め時になるかもしれませんね。

 Akiさん、結婚間近ってか。これで、明後日からのタイランドでは、アプローチが厳しくなりますね。なんたって、奥さんは私のブログを毎日読んでいますからね。

今回の教訓です。

 今回は思っている事を徒然に書き綴りました。申し訳ありませんでした。

 でも、皆さんも仕事をしなくなったら、タイランドへの移住をする事をお勧めします。この国は、本当に優しいですよ。

 年がいって寂しいって感じる事は全く無いように思いますね。今から、コンドミニアムを購入する資金を少しづつ貯めていきましたら、年金だけで十二分に暮らす事が出来ますね。貧乏をせずにね。

 タイフリークがタイランドで人生を全うするって素晴らしくないですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月28日 (月曜日)

ヘラヘラ美学

 私の古くからの友人で、中々素晴らしい人がいます。仕事の時は、苦虫を噛み潰したような顔をしているんです。普通の生活をしていても同じ様なんですね。

 でも、タイランドに連れて行くと、人が変わってしまうんですね。飛行機を降りまして、タバコを一本吸いまして、パクチーの香りを嗅ぎますと、豹変が始まります。苦虫を噛み潰した様な顔に、変化が訪れまして、赤ちゃんがおなかが減った時に泣き出して、ミルクをもらった時の満足感の表情が現れます。

 どんな時も笑顔で、ヘラヘラとして、始末に終えないんですよ。

 何が、問題かって言いますと、GoGoバーに行くとしますね。そうしますと、ヘラヘラですし、舞台からタイガールがアプローチをしますと、いきなり立ち上がって満面の笑みでお辞儀をするんですよ。

 信じられますか?

 又、その辺を歩いているタイガールに微笑まれますと、同じ様に満面の笑顔を立ち上がってお辞儀です。5分もしないうにタイガールに囲まれて、・・・・・

 それでもヘラヘラですからね。誰が、後の始末をすると思いますか?

  この人は、笑っているだけで、勝手に寄って来たって言い張りますが、この場合は自分が誘ってますよね。何回説明をしても解らないんですね。

 この人のパクチーの香りを嗅ぎますと、顔の筋肉が弛緩作用を起こすんでしょうね。

 ヘラヘラ顔ですから、ご他聞に漏れず優柔不断なんですね。嫌でも自分で断る事が出来ませんし、自分が気に入っても自分で交渉もお誘いも出来ないんですね。その癖、宴会部長なんですよ。

 もう一つ困るのが、同じ店に行って毎回違うタイガールを選ぶんですね。それも私に指名してくれる様にお願いします。最低の親父でしょ。

 その割には、タイガールに嫌われたり嫌がられたりはしないんですね。中々の人徳です。何故、こんな最低な親父をタイガールは嫌ったりしないんでしょうね。我々にも、参考になりますので、この親父を良く知っているタイガールの何人かに聞き込みをしてみました。

 この親父は、底抜けの笑顔なんですね。タイランドは、スマイルが一番なんですね。少々の事は許される様子ですね。但し、常に笑顔が必要なんですね。作り笑いではなくて。この親父は常に底抜けの笑顔の為に、嫌がられない一つの理由なんです。

 二つ目の理由は、この親父は勝手に好き放題に遊ぶんですね。タイガールはそっちのけで、人を楽しませるんですね。自分がホストのような感覚ですかね。この親父のいる席は、いつも笑いの渦になっています。エンターテナーです。

 三つ目の理由は、確実に必ずタイガールは連れて帰るんですが、半分以上の確率で何もしないんですね。一緒に寝るだけです。いびきは、玉に瑕ですが、タイガールにとりますと楽ですし、安心なんですね。その上、支払いは綺麗ですし、過分に手当ても渡すそうですね。

 四つ目の理由は、優柔不断で、最低なんですが、タイガールにだけは紳士的な態度なんです。私に対しては、いつも迷惑を掛けていますが、兎に角タイガールに対してだけは、したにも置かない態度での接し方をします。特上のお客様に接する様な態度です。いやらしさは、微塵も感じさせません。

 五つ目の理由は、容姿と言動のギャップが激しいですね。黙っていると、完全に助平親父に見られるんですが、話をしだすと子供と同じ様な感覚ですね。タイガールの母性本能をくすぐるんですね。

 大体は、これらの5つの理由によって、タイガールに嫌われないで好かれているんです。得なタイプですね。

 でも、この親父のパターンは我々に取っては参考になりますね。好き放題にしたり、毎回同じ店でタイガールを変えても、嫌われないんですからね。たったこれだけって思うんですが、タイガールと話をしますと、この親父のようなタイプの人は少ないそうですね。

 何かにつけて、色々なパターンを研究してタイランドでは、モテモテになるように勤めなければなりませんね。助平親父がもてる側に回るんですから、不思議な国ですね。

今回の教訓です。

 この変な親父の話をして、タイガールの好みみたいな物が判ってきましたね。

1.スマイル

2.紳士然とした言動

3.母性本能をくすぐる

 この3点は重要ですね。ヘラヘラした親父でさえ嫌われないで、どうにかするともててしまうんですね。皆さんも是非覚えて於いて下さいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月27日 (日曜日)

LB複数体験 ②

 昨日に引き続いて、話を進めさせて頂きます。

 騙されたって私は言ってますが、工事の終了のレディーボーイはこれは男ではありません。これは、列記としたタイガールですね。

 皆さんの中には、躊躇されたり毛嫌いをされたりの方がいらっしゃると思いますが、食べず嫌いは世間が狭くなりますよ。又、何故今まで食べなかったのかを後悔する事にもなりますから、是非一線を越えて頂きまして、私とお友達になりましょうね。

 昨日のブログに紹介した内容ですが、先に私の方の紹介をさせて頂きます。

 私は、ホテルに帰りましてから、3人に体の隅々まで丁寧に洗って貰いました。この時に濡れていた事の真相を聞きますと、コーラを取りに行った時にゼリーを軽く塗っていたそうですね。まぁ、こんな事でしょうね。

 そして、ベッドに行きますと体中を嘗め回してくれます。これは、気持ち良いよりもこそばゆくて耐えられませんので、3人同時の尺八と洒落込んで頂きました。AVで、憧れていたもので、やっと実現をする事が出来ました。これは中々素晴らしいです。

 そして、口とお尻とヴァギナとじゃんけんで決めさせて、事を始めようとしましたが、当然ですが、全員がアヌスSexは問題ないとの事ですので、コンドームを何十枚も使用していろいろなパターンの体位といろいろなホールを楽しませて頂きました。

 中々こんな事は出来ませんよ。羨ましいでしょ。レディーボーイを複数連れて帰った事の、恩賞でしょうね。3人で、9ホールですよ。タイガールの場合は、6ホールになってしまいますからね。グリコのおまけみたいなもんですね。

 私の場合は、相当の時間を楽しみまして、昨日話したとおり、悪友の話となりました。玉無し竿無し穴無し、竿無し玉有り穴無し、竿有り玉有りの3人を悪友が連れて行きましたので、笑いが止まりませんね。その割りには、電話も文句も来ませんでしたので、不思議に思っていました。

 私を、含めた4人はビールを飲みながら裸のままで、宴会ですね。ハーレムですよ。私の肴はピーナッツですが、彼女達の肴は私のソーセージで、咥えては飲みって感じです。完全に馬鹿ですね。頭の中の歯車が外れたみたいですね。

 翌日は、ゆっくりや休みましたので、4人で昼食を食べに行こうと思っていますと、悪友からの電話です。一緒に行くって事になりました。レストランで待ち合わせをします。

 そこにやって来たのは、3人のレディーボーイに張り付かれた悪友です。嬉しそうな顔をして、グルービーを引き連れていますね。このレストランでは、我々のグループは完全に浮いていますし、煩いので個室に移動させられました。

 悪友の話を聞きますと、初めは騙されたって文句を言って帰らせようとしたそうですが、3人によって集って強姦をされた様子ですね。いくらレディーボーイでも3人も集まれば、男の一人を強姦するのは容易いんでしょうね。

 結局は、口とアヌスで何回も何回も犯されたそうです。犯された本人は、マゾフィストと変わらないですね。嵌ってしまっているんですからね。その上、今日の約束も取り付けているそうですよ。

 竿のある者が二人もいますから、これは想像をすると危ないですね。

 絶対に男が嫌いな悪友でも、一線を超えてしまって、その上、完全に工事が終了をしていないレディーボーイでも、嵌ってしまうんですからね。レディーボーイのよさは格別なものがあるんでしょうね。

 私は、何回となく皆さんにレディーボーイを推奨する様な事を書かせて頂きましたが、未だに一線を越える事の出来ない方はたぶんにいらっしゃるんでしょうね。

 でも、是非一線を越える事をお勧めします。但し、工事の終了を確認しなくてはいけませんよ。工事の終わっていないのは、まだ男です。男を行くのは、衆道ですからこれは、はまり込んで中々抜ける事は出来ないそうですね。

 女に狂うよりは、男に狂う方が抜ける事は不可能だそうですよ。

 レディーボーイの場合は、毎日日本食を食べているとたまには、中華でも食べたくありますから、それと同じように考えないとね。

 でも、レディーボーイは女性を凌ぐほど素晴らしいですから、これは、一線を越えての経験をするしか無いですよね。

 タイフリークの義務みたいなものですね。是非、一度お試しあれ!

今回の教訓です。

 二日にも渡って、誠にしょうもない事を書いてしまいました。申し訳ございません。反省しています。

 でも、レディーボーイは一度は経験するべきですね。本当に女性を超えるレディーボーイが沢山いますから、皆さんのご期待に沿う事が必ず出来ると思います。

 私がそうでしたもの。毛嫌いをしていましたが、これが又、素晴らしいんですから。

 3P/4Pは、中々出来ませんし、怖いですけど一人を連れて帰る事は本当に素晴らしいですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月26日 (土曜日)

LB複数体験

 LB。皆さん知ってますか?

 何回か皆さんに、レディーボーイの事をお勧めしていますので、私のレディーボーイの体験を話させて頂きますね。改めて、レディーボーイの良さを感じていただけるかもしれませんね。

 私が、レディーボーイをゲットしましたのは、ナナプラザです。レディーボーイで専門の店舗ではなくて、普通のGoGoです。彼女(彼?)らは、何処にでもいますからね。我々が気が付かないだけではないかと思いますね。

 もし、ご入用でしたら、お店のマネジャーにでも問いますと、何処の店でも何人かの紹介をしてくれますよ。

 ある店に入りまして、友人と二人なんですが、今日は以上にもてるんですね。いつもは一人のタイガールが来ますと、他には殆どこないんですが、今日は異常で6人も来ているんです。

 中々良い感じやねって、友人と話をしながらワイワイと楽しんでいます。でも、回りでは私達の事を変な目で見ている人達がいますね。でも、一切気になりませんね。貧乏人の僻みだろうって、自分が貧乏人なのを忘れてはしゃいでいます。

 この6人のタイガールと楽しい時間を過ごしていたんですね。でも、何故か皆が体型が大きい様に感じるんです。友人に話をしますと、

 「あほー、ハイヒールを履いてんねんから、大きいに決まってるし、背の高いタイガールは中々、ええやないの。」

 と、意に介しません。私は、レディーボーイじゃないかって勘ぐっているんですが、この盛り上がりを潰すのは、勿体無いですし、レディーボーイであっても問題ないかって思っていいますので、盛り上がったまま時間を過ごしました。

 でも、気になりだしますと気になるもんですね。ストレートにタイガール達に確認をしてみました。

Aki  「彼女達は、まさかレディーボーイじゃないよね。」

彼女達「まさかー、チンチンもないし、胸だってほら、ね。」

Aki  「ふーん、タイランドのレディーボーイは判らないからねー。」

彼女達「じゃ、上も下も触らしてあげるナ。でも、触って何もなかったら連れて帰ってネ。約束するなら、触るは、大丈夫。」

友人 「お前、触ってみ。」

 この悪友は、自分が触りたいのに、もし触って問題があると自分が悪者になるし、それに恥ずかしいから私に触らせようとするんですね。

 私の気に入ったタイガールだけを触ろうとしますと、先にコーラを奢ってくれたらねって、うまく口車に乗せられてしまいます。彼女達に奢る事にしました。不思議な事に全員が自分で、コーラを取りにいきました。

 そして、帰って来ましたので、こそっと触らせてもらいますと、下は全く問題はありませんし、その上濡れているんですね。中々のもんです。

 すると、もう一人が、私も触ってよっていいますし、私もその誘惑に駆られて、もう一人を触りますと、こちらも問題はありませんが、濡れているんですね。又、もう一人も同じように言われまして、これも問題はなくて濡れているんですね。

 馬鹿ですね。連れて帰るのは一人でしょ。それなのに3人も確認をしてしまいました。目の前の誘惑にはほとほと弱くて困ってしまいます。

 これからが大変です。私は、3人も触ってしまいましたので、3人とも連れて帰ってくれってせがまれました。ワーワーと大変です。仕方がないので、3人で朝まで6000Bでそれ以上は駄目って話をしますと。すんなり、OKです。

 これはラッキーかって思って連れてかえることにしました。

 友人に話を聞きますと、羨ましそうにしてます。確認しますと、自分も3人朝まで6000Bで、お願いしてくれって言いますので、私が触らない3人に話をしますと、これも拍子抜けしますが、OKです。

 これは、楽しい事になりましたね。直ぐにお店を出て、ホテルに直行ですね。私は、ホテルで3人に体を洗ってもらって、魅惑の4Pですね。でも、胸を触るとどうもバチモンぽいんですね。やっぱり、この3人はレディーボーイでしたね。

 まぁ、工事は完了していますし、可愛らしい娘ですから、問題はありませんね。そして、4Pは、中々楽しかったですね。レディーボーイとの4Pは、後日にご紹介させていただきますね。

 何時間も楽しみまして、彼女達とビールを飲みながら話をしていますと、もっと面白いことがありました。私の悪友の所にいった3人もレディーボーイですね。その上、その3人は、工事の途上だそうです。玉付竿無し、玉無し竿無しでも穴無し、竿有り玉有りですね。

 どうなってしまうんでしょうね。怖いことですね。

 面白くて、夜通し宴会でしたね。中々楽しくて寝れませんね。一晩中笑い転げていました。

 翌日は、友人と友人が連れて帰ったレディーボーイを引き連れて食事に、いきましてディスコへと行って、又、連れ込む事となりました。

 詳細については、明日のブログに紹介をさせて頂きます。

 お楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月25日 (金曜日)

昨日の夢は今日の悲劇

 皆さんもタイランドで楽しい夢をいっぱい見ている事でしょうね。そのお相手をしてくれるのがタイガールですね。

 素晴らしいタイガールにも沢山の棘があるんですよ。皆さんは、気をつけていますか?色々な事が世の中にはありますね。真実は小説よりも奇なりって有名な言葉ありますね。私も色々と大変な目に合いました。

 そして、私の友人や知人の中で色々な事で、当時は大変でしたが今になって、笑い話って事が沢山ありますね。

 今回は、そんな話を紹介させて頂きましょうね。

 一つ目は、私の場合です。タイランドだけではありませんが、外国では泥酔状態は禁物ですね。この為に最悪になる事が沢山ありますし、最も危険ですね。

 私は、泥酔状態で、スクンビットのストリートであるタイガールに声を掛けられました。魅惑的で、素晴らしい女性ですね。お金の事は交渉もせずに、連れて帰る事にしました。酔っていますから、上に乗られても中々行くことが出来ませんが、このタイガールは好き者なのか、長い時間上に乗ったまま私の精気を吸い取ろうと頑張っています。

 どれくらい立ったのでしょうか? 泥酔状態の上に身体を揺すられていますから、余計に酔いが回ってきますが、とうとうフィニッシュです。

 久しぶりに熟睡でした。途中でトイレに目が覚めたのですが、何も気にせずに又、眠りに尽きます。そして、ゆうに10時間ほど眠りました。すっきりとした目覚めです。

 隣で昨日のタイガールが眠っています。私は、起きてタバコに火をつけました。そうすると、タイガールも起き出してきました。

 でも、見たこともない人です。それも相当の高齢の方で、裸なんですが完全に崩れた肢体を目にします。私は、寒気がしてきました。

 もしかすると、私よりもお年を召した方じゃないでしょうか?

 スッピンの顔に笑顔が浮かびます。ぞっとしておかんが体中に走りました。そうなんですね。私は、昨晩は泥酔状態で、ボランティアをしてしまった様子でした。その上、お金まで払ってね。

 何がなにやらわからない状態で、私はこのタイガールではなくて、タイおばさんを部屋から追い出しました。長い時振るえが止まらない状態でした。

 恐ろしい事ですね。

 二つ目ですが、友人とGoGoバーや日本人クラブを梯子しまして、最後にたどり着いたのが、グレースホテルのグレースカフェです。時間が遅くなって開いているのが、ここしかなかったんですね。

 でも、時間が遅いと沢山のタイガールが集まるだけあって、満員ですね。その上、引っ張りだこです。半端じゃない体型ののようなタイガールにアプローチを掛けられますので、うんざりしかけた時に、二人のタイガールの声を掛けられました。

 「タイ語、判りませーん。英語も、わかりませーん。」

と、話しますが、中々流暢な日本語での受け答えでした。ですので、安心して話をしていました。グレースですから、体型は大きいんですが、問題のないサイズでしたし、話も弾みましたので、最終的には、連れて帰ることになりました。

 初めに、恐ろしい巨大な豚を見てますから、目が錯覚を起こしているんですね。

 このときも相当に酩酊していましたので、帰ってシャワーを浴びて寝むります。でも、朝起きまして、Sexをしようっていわれますが、体を見てびっくりして、断りますが、許してくれません。

 結局する羽目になるんですが、よく見ますと相当に大きくて豚なんですね。私は、どちらかといいますとポッチャリ型が好きなんですが、ボッテリ・ブクブクは好きじゃありません。

 上に乗られて始まりますが、上で動き回りますと、息苦しくて体が潰れそうです。最後には悲鳴を上げてしまう始末です。だんだん腹が立ってきまして、放り投げようとするんでうが、動きもしませんね。

 挙句の果てに、

 「ストロングマン。中々フィニッシュしないナ。」

馬鹿野郎。お前なんかでいけるはずないでしょ。又、体を圧迫されて、身動きも出来ないのに、そして、ホルスタインの様なおっぱいでは、魅力もしゃしゃリもありませんね。

 気をつけましょうね。泥酔と酩酊。そして、目の錯覚を!

今回の教訓です。

 皆さんは、そんなことはないと思いますが、気をつけましょうね。

 夜のストリートでファランがびっくりする様なタイガールを連れているところを目撃した方も沢山にらっじゃいますでしょ。好みだけの問題じゃないんですね。

 酩酊と泥酔の為に、思考回路も目を含めた感覚がすべて狂ってしまっているんですよ。ほとんどの人が、朝目が覚めて恐怖を感じるんですね。

 私も、海外が長いですし、タイランドは星の数ほど言ってますので、安心して舐めているんでしょうね。でも、外国ですからね。

 昨日の夢と今日の現実はかけ離れている事が多いですからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月24日 (木曜日)

生殺しのパタヤの夜

 先日は、奥さんと私に友人夫婦と知人のカップルとパタヤに一泊の旅行をして来ました。魅惑的なパタヤの夜を満喫したかったのですが、これがどうして何も出来ません。それならば、何もしないでホテルにでもいるか、健全な所で酒でも飲んでいればいいのに、一番賑やかなところに繰り出すんですね。

 友人と知人の奥さんが初めてのパタヤですから、色々と見てみたいって言い出しまして、仕方なく6人で夜の街の行くことにしました。

 パタヤは、カップルで行くところじゃありませんね。なんてったって、世界で一番お下劣なビーチなんですからね。誘惑がそこらへんに蔓延しているんですね。何処もかしこもピンクのネオンですよ。

 男だけでいったら楽しい所へ、入り口だけは行くんですから、完全に蛇の生殺しですね。疲れたから、ここで飲んでいるから女性で遊んできたらって、いいますと、

 「旦那さん、悪い事を考えてないか? 私達を追っ払って何かしようとしてないか?」

 やり切れませんね。

 皆さんは、必ず、男同士でパタヤには行くようにして下さいね。あそこいは、星の数よりも沢山のタイガールがいますからね。

 色々と散歩をしていますが、疲れてきました。そこで、奥さん連中は昼間のビーチで髪の毛がぱさぱさなので、ビューティーサロンに行きたいって言い出しました。このときの男3人の笑顔はすばらしいものがありました。皆同じ事を考えているんですね。

 一人が、

 「残念だねぇ、仕方がないから我々男性はどこかで酒でも飲んでいながら待ってるよ。」

 「うん、そうだね。時間なんか気にしないで、ゆっくりと髪の毛や顔や、よかったら体まできれいにしてきたらいいよ。ね。」

 嬉しい展開になってきました。その内の一人の奥さんがビューティーサロンに予約をしてくるっていってしまいました。ルンルン気分になってきました。さっきまでの蛇の生殺しから開放されるんですね。

 帰って来ました。

 「ゆっくりしておいで。そして、美人になって帰って来てね。」歯の浮く様な言葉を発する私です。

 3人の奥さんは、我々3人を連れて歩き出します。そして、一軒のマッサージ屋の前に行きまして、

 「旦那さん疲れてるでしょ。ちゃんとマッサージの予約をしてるからね。あっ、そうそうそれからね。私達は向かいのガラス張りのビューティーサロンにいるからね。」

 「旦那さん、私といないと寂しいっていうでしょ。だから、向かいのビューティサロンは、ガラス張りだし、ここのマッサージもガラス張りだから寂しくないでしょ。」

 やられてしまいました。完全に我々男性の心の中を見透かされています。その上、互いにガラス張りの店を探してくるとは、恐れ入りました。結局は我々男性は、完全に女性の手のひらの中で遊ばれているんですね。

 我々3人は、タイマッサージとフッとマッサージを時間もしました。まぁ、これはこれでいいんですが、魅惑的なパタヤの夜とは全くの疎遠状態となりました。

 こそっと抜けようかって話をしていたんですが、そっと向かいを見ますと鏡に映った奥さんの顔が笑っていて、こちら身向かって手まで振っていますからどうしようもありませんね。

 マッサージをしてもらいながら、2時間くらい爆睡しましたので、体だけは絶好調になりました。

 デモね、皆さんは、カップルでのパタヤは禁物ですよ。折角の楽しみはなくなってしまいますからね。ぜひ男性同士で、行って下さいね。

今回の教訓です。

 パタヤは本当に楽しいです。でも、男だけの時ですからね。なんたってパタヤは、世界一お下劣なビーチなんですからね。

 夫婦やカップルは厳禁ですね。

 その上、熟睡をして体の調子も良くなったって言いましたら、

 「私は、ビューティーサロンで美人でいい女になったでしょ。いい女とゆっくりと夜を楽しみたいんじゃないか?旦那さん。」

 「外では駄目ナ。仕方ないから、私が旦那さんの相手をしてあげるナ。」

 これから、夜の夜長を別途の上で過ごすことになります。体全体を使ってね。

 あー、疲れた!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月23日 (水曜日)

嵌められたLBとの旅行

 私も何回かレディーボーイとの一夜をともにした事があります。これは、これで中々素晴らしい物です。どちらかと言いますと、私はレディーボーイの推奨派的なところがあります。

 でも、工事が完全に終了していないと駄目ですがね。工事が完全に終了していますと、これは男ではありませんね。完全な女です。 

 何回か皆さんにもお勧めをしていますが、一線を越える事が出来ましたか?

 えっ、まだなんですか。一度は経験をする様にして下さいね。これは、素晴らしいことなんですからね。

 でも、嵌り込んで、抜けられなくなった方がかなりいますので、ご注意が必要ですよ。だって、証拠にタイランドにはあんなに沢山のレディーボーイがいて、今でもドンドン増えているんですからね。

 以前に、私は色々とお店を梯子をしまして、泥酔状態でソイカウボーイにやって来ました。ここでも、行かなくてもいいのに、ストリートをフラリフラリと千鳥足です。

 直ぐに捕まりますよね。ある店に引きずり込まれます。そして、暇なんでしょうね。色々なタイガールがやってきて、アプローチをかけます。泥酔状態ですから、いい気なもんですね。八方美人を通り越して、そこいら中に声を掛ける最低な奴に変身していました。

 当日は、一人ですし、誰にも迷惑をかけることはありませんので、完全に羽目を外していました。でも、周りのタイガールは温厚でしたから、私の成すがままですね。でも、段々険悪なムードになって来ました。

 泥酔状態の私は、気が付きません。

 そして、タイガールの顔付きが変化してきます。このときに私はやっと気が付きましたが、後の祭りなんでしょうね。でも、彼女達は優しいですね。喧嘩にもならないで、一人の可愛いタイガールだけを残して、そして私に勧めていなくなりました。

 でも、残ったタイガールの可愛い事。私は、心の中で ”あー良かった、一番可愛い娘だけが残った” とほくそえんでいたんですね。でも、泥酔状態ですし、帰ろうってしたんですが、さっきまで私の周りにいたタイガール達が又やってきて、

 「この娘は貴方が気に入ってるから、連れて帰ってあげて。」

 って、有無を言わさない詰め寄り方です。別に問題は無いのでOKをして、連れて帰りました。その日は何もしません。泥酔状態の私は、帰って直ぐに寝てしまいます。翌日起きますと、可愛い顔をしたタイガールが私に引っ付いて寝ています。

 その時、電話が掛かって来ました。昨日のタイガール達です。今日から私は2日だけですが、パタヤに遊びに行くことにしていたんですね。友人達と一緒にね。それに、今横にいる娘を連れて行けって事でした。まぁ、いいかって思って適当な返事をしました、まだ眠たかったんで頭は起きてない状態ですからね。

 何時間か立ちまして、チャイムが鳴ります。寝ぼけ眼で出ますと、昨日のタイガールの一人が小さなボストンバックを持って立っています。聞きますと、私の横で寝ているタイガールの着替えだそうです。今日からのパタヤ旅行の。そのまま受け取りました。

 そして、友人からの電話でパタヤへと向かう車に乗り込みます。二日酔いには辛いドライブでした。夜になって食事の時間になってやっと絶好調。色々なところで遊んで、ホテルに帰ります。なんせ私だけがカップルですからね。

 夜になって、するようになりますよね。キスにペッティングに、そして下に手を持って行きますと、いきり立った息子があるじゃありませんか。小娘の様に悲鳴を上げてしまいました。どっからみても声も女の子でしたので、立派な物をお持ちでした。

 やられましたね。昨日、最低のおっさんの行動を取ったバツに、タイガール達にやられてしまいました。それも、未完成というよりも、着工前のレディーボーイです。判るはずなんですが、私も友人も判らなかったみたいですね。

 まさか帰らす訳にはいきませんので、このレディーボーイに話をしまして何もしないし帰らせないからって事を、懇々と説得しまして一緒にいることになりました。息子さえなければ本当に良い娘なんですよ。その辺のタイガールとは比べ物にならないくらいにね。でも、着工前はいけませんね。

 全部が、女なのにある一部だけが男ですから可笑しい物ですね。このレディーボーイと3晩も一緒に寝ました。情けない限りですね。

今回の教訓です。

 どうみても酔っていない時でも、女の子に見えるんですよ。でも、違うんですからね。タイランドのレディーボーイはさすがですね。

 又、夜の街での泥酔状態は自殺行為ですね。こんなことで済んだからいいようなものですが、最低な事になってしまいますね。それに、酔っているとは言え、最低な行動は慎むべきですね。

 何処からさいなんが降り注ぐか判りませんね。ご注意下さいね。

 話をしないでおこうかと思ったんですが、私は寝ている時にこのレディーボーイに息子を咥えられまして、情けないことにいかされてしまいました。生まれて始めて、私と同じものを持った人に、口とはいえ、フィニッシュさせられました。

 一線を越えなかっただけでも良かったのですが、情けない話です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月22日 (火曜日)

貴人と鬼人の振る舞い

 一人の人間が、同じ人間かと思う事があります。これは、私の知人の事なんですが。すごい人がいますので、ご紹介をします。

 まるで、ジキル博士とハイド氏のような人です。彼は、今バンコクに住んでいます。でも、そろそろ逃げ帰らないといけない様な感じになってきています。

 彼は、仕事の時は貴人のような人です。人に対しても優しくて、タイ人にも優しくてとても人気のある方ですが、酒が入りますと人間が変わってしまいます。

 特に、夜の世界でです。これが、昼間の彼かって思うような感じの言動を取ります。その場その場で性格が変化する人は、タイガールにはもてませんし、毛嫌いされます。特に夜の世界では。

 彼の仕事は、レストランと夜の日本人クラブの経営です。さすがに日本で苦労をしただけあって、中々のやり手ではないかと思います。特に、従業員のタイガールにはとても優しくて素晴らしい対応をして、働きやすい環境を作っていますから、相当の繁盛をしている様子ですね。

 この人の店には、罰金的な物は存在しないんですね。休みについても、先着何名様までOkと言う様になっていて、それ以上は駄目って事だけですね。ですから、タイガール達はお客さんには、優しくなれますしリピーターも多いみたいですね。

 レストランも同じで、全てが繁盛をしていて、成功者なんでしょうね。従業員のタイガールのも人気者ですし、根を落ち着けた生活をされているんですが、ある一面だけが問題で、タイランドに住めなくなるかもしれませんね。

 通常は、貴人って事で通っている人ですが、急に鬼人に変身してしまうんですね。恐ろしい事ですね。

 貴人の話は面白くありませんので、鬼人の話をさせて頂きます。

 この人は、夜になりまして酒を飲みますと、目つきや顔つきが変化してきます。体型まで変化したんじゃないかと思いますね。でも、暴力なんかを働くわけじゃないですし、我々男性には問題ないんですが、女性に対しては変人です。

 女性は、何でも金で解決できて、何でもありって悪い日本人の究極を行く人なんです。誰を見ても金を出せば出来るって言う様な行動を取ります。その辺を歩いている人やレストランのウエイトレスや挙句の果てには、ホテルのクロークの女性までです。

 飲んでいない時はいい人なんですがね。

 それで、そこいらじゅうで揉めてしまいますよね。最後には、怒鳴りあいの喧嘩ですよ。まぁ、言葉だけの暴力ですから、警察には厄介になっていませんが、彼の行動範囲の女性には毛虫や蛇の様に嫌われています。これでは、レストランや日本人クラブの経営にも支障をきたしてきますね。

 酒が覚めますと、殆どの事を覚えていないんですから、これまた始末に終えませんね。酒乱を通り越して、変体ですね。私の奥さんなんかは、完全に毛嫌いをしています。

 飲まなければいいんですが、夜になりますと外に出て飲んでしまうんですね。アルコール中毒ですかね。

 完全な酒乱ですね。

 段々彼の周りには、タイガールはおろかタイ人男性まで、寄って来なくなりました。これでは、早晩仕事も出来なくなって、強制送還にあうかもしれませんね。

 でも、考えてみて下さいね。日本人の中にはこの人と同じ様な感覚の人や同じ様な行動をしている人が結構いるんですよ。自分が気が付いていないだけでね。

 楽しくすることや盛り上がる事はいい事でしょうが、羽目を外しすぎたり横柄になったり、タイガールを馬鹿にする日本人が多いですね。タイガールに言わしますと、一番馬鹿にするのは日本人だそうですよ。

 我々も気をつけないといけませんね。

今回の教訓です。

 私の知人の事はあまりにも極端ですが、我々日本人は多かれ少なかれ同じ様な事をしている様子ですよ。これが、日本人は外国に行くと羽目を外しすぎて何をしているかわからなくなる人が多いみたいですね。

 度の恥をかき捨てって言葉を、間違って理解している人が多いですからね。折角ですから、もてる人になる事で、もっともっと楽しい時間が過ごせるのに、勿体無いですね。

 我々も、注意しましょうね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月21日 (月曜日)

Akiさんの逃亡

 今回は、表題のとおり私が逃亡をした話です。まぁ、いつも問題を起こして逃亡を繰り返していますから、私にとっては珍しいことではありません。

 今回は、誰から逃亡をしたんでしょうか?

 私は、実はトラブルメーカーですから、私のいる所には色々なトラブルが付きまといます。ほとんどが、女性がらみですけど!

 最近では、奥さんがいますので、色々な問題は少なくなって来ているのですが、相変わらずお客さんとか友人とかと色々な店に行きます。大人しくしていれば良いのに、どうしても羽目をはずして最悪の事が出てくることがしばしばです。

 先日も、ある日本人クラブでの出来事ですが、笑い話のように事がありました。

 私は、友人とお客さんを連れて、日本人クラブに行きました。一行は、4人です。意気揚々とお店に入って、タイガールをずらっと前に並ばせました。目の前には、満面の笑顔のタイガールが・・・・・

 以前に付き合っていたタイガールがいるんですね。私は、いつもの様に奥さんを連れて行っていますので、選ぶ事はしないんですが、奥さんがトイレに行っているうちに、勝手に私の隣に座りました。

 最悪の状況ですね。

 帰ってきた奥さんと睨み合いですし、一触即発ですね。最後は、

 「貴方は、最低の女だったから、旦那さんに捨てられたんでしょ。私の前にいないで欲しいわ。」

 きつい言葉が出てきまして、私を含めて周りの皆がいずらくなります。逃げ出したくって仕方ありませんね。取り合えずおあいそをして、店を出ます。嫌な雰囲気が漂います。口直しに、もう一軒行くって事になりました。

 私は、こんな時は同じ様な事が良くおりますので、素直に帰りたかったんですが、許してもらえませんでした。さっきの店の事は私のせいだって皆で攻めますからね。

 次に行った店も、最近はいったことが無かったのですが、付き合っていたんじゃないんですが、良く知っているタイガールが前に並びますし、もう一人、半分ほど付き合っていたタイガールも目の前にいるではありませんか。

 冷や汗もんですね。

 私は、友人とお客さんが選んでくれるのを、祈っていましたがそんなにうまく行く事はありません。結局彼らは、別のタイガールを選んだので、全員を帰らせるように言いましたが、帰らないのが二人。

 私に向かって微笑みながら、

 「Akiさん、久しぶりね。私に会いにきてくれたんでしょ。」

 「Akiさん、私はずっと待ってたのよ、やっと来てくれたのね。」

 皆さん、状況が目に浮かびませんか?

 私は、起きているんですが、脳が拒否をして、思考回路は完全に熟睡状態ですね。対応が出来ませんので、始末に終えませんね。雲行きが、急速に変化をしてきます。

 今は、大嵐の直前の静けさの様ですね。私の連れの男二人も、状況を理解したようですが、彼らも私と同じ様に思考回路は眠ってしまっています。

 男3人は、呆けた様な面を晒して、ただ単に突っ立っているだけですね。どうして、男は突発的な事には弱いんでしょうね。全く、何も出来ないんです。寝たふりをしているだけで、どうなるのかを見直すだけですね。

 タイガールは睨み合いを続けて、爆発するきっかけを待っている様子です。一人のタイガールが、口を開けようとした時です。私の奥さんが、皆を制して口を開きました。

 「旦那さん、男だから幾ら遊んでもしょうがないナ。でも、格の低い女と遊ぶのは、感心しないナ。自分のパラヤー(女房)より、低い女は駄目よ。ね。」

 と、冷静に私に向かって話をしました。私の言葉は、

 「はーい」

 「旦那さん、私を愛してるんでしょ。貴方は、サミー(亭主)なんだから、変な女にかかわらないでね。」

 「はーい、私は奥さんだけを愛してるから、誰とも遊んで無いナ。」

 「じゃ、皆さんもう帰ってくださいな。お客さんの接待ですからね。」

 悔しそうに二人のタイガールは、すごすごと帰っていきました。キョトンとする男2人は、奥さんを称えて、機嫌も完全に直って、さぁ、盛り上がろうって意気込んでいます。私は、借りてきた猫の様ですし、奥さんは何事もない様な表情で私に、意味深な笑顔を向けます。

 私は、何時逃げ出そうかって考えながら、幾ら飲んでも酔わない自分が浮いています。世の中は、怖いことがありますね。

今回の教訓です。

 あまり手広く遊ぶのは、必ず墓穴を掘りますね。色々なタイガールに手をつけるのも、後でどんなしっぺ返しが来るか解りませんね。

 皆さんも気をつけて下さいね。

 店を出てからの私を想像してみて下さいね。かわいそうな目に合っているのが解りますでしょ。身体は逃亡で来ませんね。心も頭も完全に逃亡をしてしまって、奥さんのなすがままでした。

 取り乱さない事が、余計に恐怖感を増加させますね。私の答えは、

 「奥さん・・・・・・・、」

 恐怖の一夜を過ごします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月20日 (日曜日)

旧正月のタイランド

 楽しいタイランドの日々をお過ごしですか? 

 先日、旧正月の日にタイランドに滞在していました。いつもの定宿のホテルも満員の状態でしたが、常連の強みの為に何とか潜り込みむ事がやっと出来ました。と、言うか適当で ”マイ・ペン・ライ” の民族の奥さんが、連絡を入れておいてくれたからなんですね。周りのホテルもサービスアパートも殆どが満室の状態ですね。

 開いているのは、人気のないホテルばかりで、私の様に5日前から、1週間前に適当に電話をする人間には、タイランドの行事に付いては良く調べとかないと駄目ですね。

 タイランドの行事や休日には、人が集まってくる日や、酒の飲めない日や風俗が営業を出来ない日もありますので、訪たいの時には調べておいた方が無難ですね。私は解っているはずなのに行き当たりバッタリでいつも下手を打っています。

 今までに数え切れないくらいにタイランドに行きましたが、初めての旧正月です。通常の街にいつもと変わらないのですが、ヤワラートに近辺は街並みも様相も何もかもが変化しています。

 旧正月は、中国系の最大のお祭りですからね。

 タイランドのチャイナタウンのヤワラーは、大盛況って言うよりも無茶苦茶ですね。まぁ、秩序も何もあったもんではなくて、好き放題って感覚です。

 それはそれで楽しいんですけど、その上、中華系の人に混じって、観光の外国人が異様に多いですから、何処に行っても何をしても、どうすることが出来ないくらい人で、ごった返しています。

 テレビなんかで見るのと同じですね。本当にエキサイティングですね。

 ヤワラーが派手になっていえて、他のバンコクには人はいなくなったのかって錯覚に陥りますね。スクンビット界隈には人が少ないです。さすがに東南アジアですね。中国系や華僑系の人が沢山います。

 でも、観光客もチャイナタウンの方に数多く行きますので、私は行動が取りやすいですね。まぁ、奥さんと一緒ですから行動はいつもと殆ど変化はありません。

 こんな時は、二人だけの時間を楽しもうって話をしていましたが、宴会のお誘いです。奥さんの友人からね。奥さんのハイスクールの時の親友達です。

 奥さんの友人二人からお誘いがありましたので、私も楽しいと思ってお受けしました。これが、又、変わった人達でした。待ち合わせ場所に来て、奥さんがトイレに行っているときに親友達が来ました。

 いきなり、私の前に座りまして、満面の笑みです。又、手を二人に握られて、ウインクまでされて、その上色目で見られて、誘われているような感じです。ビックリでしょ。

 奥さんが帰って来て、私の取り合いで喧嘩ですよ。もっと驚くのがこの二人は、イケメンのタイ人男性なんですね。すらっとしていて180cm位の、男前なんですね。少し、嫉妬しますが、彼らは小さい時から男が大好きな ”オカマちゃん” 達なんですね。

 本当にイケメンですよ。勿体無いでしょ。

 4人で、食事をして酒を飲んでいるんですが、回りから見ますと滑稽なんですね。二人の男性は私に触りたくてなにかにつけて触ったり、横に寄って来たりしますが、奥さんは完全に嫉妬と焼きもちの塊で、二人と喧嘩をしながら排除しようとします。

 この3人は、真剣ですし、喧嘩です。周りは、怖いもの見たさで、我々4人を観察していますし、居心地が悪いったらありゃしませんね。

 想像して見て下さいよ。滑稽さを通り越して、恐怖ですよ。我々の周りだけね。

 元々奥さんは、女の子との友達よりも、”オカマちゃん” の友達が本当に多いんですね。変わってますでしょ。やっぱり、私に惚れるくらいですから、変わっているんでしょうね。

 異常ですが、楽しくて経験の出来にくい一時を楽しませて頂きました。この後は、さすがに居心地が悪いので、ホテルに行っての呑み直しをする事にしましたが、もっと酷いですね。ギャラリーがいないんですから、修羅場の様な有様でした。

 (後日に奥さんの変わった友人たちに付いてご紹介をさせて頂きます)

今回の教訓です。

 一つは、旧正月はエキサイティングで中々楽しいですよ。気候も一番いい時ですし、機会がありましたら、是非行ってみて下さいね。

 又、このシーズンは日本人の観光客も少ないですから、ライバルも少ないですね。

 それと、奥さんの友人達ですが、本当にビックリするくらいのイケメンですよ。勿体無いですね。私は、直ぐにでも変わってあげたいくらいですね。彼らの容姿でしたら、モテモテは間違いないんですが、これが男が好きって事ですからね。

 本当に勿体無い事です。

 あー、容姿を変わってあげたいなぁー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月19日 (土曜日)

一時の顔は夢の実現の為に!

 ビューティーサロン。バンコクの町には沢山ありますね。日本でも同じなんでしょうけど、夜に働く女性たちは毎日のように行っているみたいですね。何をする為に、ビューティーサロンに行くのでしょうか?

 当たり前のことを聞くなって、怒られそうですね。これは、中々重要ですよ。タイガール達に、どうして毎日ビューティーサロンに行くのかを聞いたことがあります。

 彼女たちが答えた事は、基本的には、5種類のことです。

1.綺麗にする事で、お客さんに選んでもらう確立を増加させる。

2.掴んだお客さんを放さない様にする。

3.年齢を判らない様にする。

4.嘘をつく為に、素顔では問題がある。

5.嫁(結婚)を現実にする為にする。

 この5項目が基本で、毎日の様にビューティーサロンに行って、自分を磨いている様子ですね。そして、髪の毛を茶髪にしているんですね。

 この茶髪の形態は、夜の仕事のタイガールが殆どしています。普通のタイガールは染めたとしても、上品な栗色って事が多いみたいですね。

 うちの奥さんは、よりの仕事を止めるって私に言って、一緒にお店に行った次の日には、髪の毛は真っ黒に染めなおしていました。

 奥さんに聞きますと、

 「夜の仕事をしているタイガールは、殆ど髪の毛を染めているナ。黒い髪で、夜の仕事をしていないタイガールはいないの。」

 「私は、旦那さんの奥さんになるんだから、髪の毛は黒くないと駄目ナ。」

だそうですね。

 又、タイガールの顔に付いて考えてみましょうね。夜の仕事をしているタイガールは、お客さんの方を見ている時と、そうでない時は全く違う顔をしています。

 たまに、トイレに行くときに別のタイガールの表情を見ることが出来ますが、ビックリするほど難しい顔をしていますね。それと、ふっとした時にも同じ様な表情を見せますね。

 完全に、営業に顔ですね。

 我々は、彼女達の表情や日々の努力によって、惑わされて彼女達のとりこになっていくんですね。そして、彼女達が作る顔で、我々は楽しめるんですが、実態は???

 ですね。まぁ、それでいいのかもしれませんがね。

 しかし、彼女達の最後の理由の、結婚の為って項目がありましたね。これが中々の癖もんなんですよ。これは、本当に愛する人を見つけてってタイガールもいますが、お金のためにってタイガールも本当に沢山いますからね。

 本気になっているかそうでないかは、直ぐに解りますね。本気のタイガールはドンドン質素になったり、貧乏になったりしていきますね。

 うちの奥さんの時がそうでしたが、自分がこの人って決めた時からは、一切連れ出しには応じなくなります。そして、友達との付き合いが非常に悪くなりますからね。

 まぁ、なんにしてもタイガールの一時の顔や表情は色々な意味を含んでいますから、本質は何処にあるのかを常に考えることが、重要ですね。

今回の教訓です。

 タイガールは、奇麗で可愛いですもんね。

 でも、その下には、複雑な表情が多分に隠れていますね。悪い事もいい事もです。

 我々は、タイガールの表情には気をつける当にしないといけませんね。その表情が、何を意味しているかを考えないといけません。

 でないと、大きな魚を逃してしまうとか、最悪の状態に陥ってしまうとかのどちらかになってしまいますね。

 ご注意が肝心ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月18日 (金曜日)

最低は誰のための言葉

 最低って言葉をよく聴きます。タイランドに行っていますと、対ガールからの言葉の中かによく出てきます。 ”最低” って言うのはどんな人に対しての言葉なんでしょうね。

 色々と聞いてきましたので、まとめてみたいと思います。

 彼女達に取りますと、色々な意味での最低があります。我々が考えているような事だけじゃないかもしれませんので、参考にしてみて下さいね。

1番目の最低

 金払いが悪い事。タイ人は持っている人が払うのが常識です。日本人は誰でも金持ちだと思われていますから、日本人の金払いの悪さは、彼女夜たちに取っては最低ですね。

2番目の最低

 不潔感ですね。体臭や口臭は勿論ですが、着てる物も見られていますね。そして、不精髭や服の汚れやしわは、我慢出来ないんですね。どんな物のでも毎日洗濯し、パンツやシャツでも香水をふり、アイロンを当てるんですからね。

3番目の最低

 助平そうな顔や態度に、買春の表情が表に出ている事。そして、直ぐに身体に障りたがる事は、タイガールは嫌いですね。ないも無いのにペタペタするのは嫌いみたいですね。彼女達が張り付くのは気に入られているか、好かれているかですからね。

4番目の最低

 優柔不断で、Yes/Noがはっきりとしない。何を言っているのか解らない。コミュニケーションは言葉です。心や性格や解りませんからね。

5番目の最低

 嘘をつくこと。本能に近い存在のタイガールは我々の嘘に付いては、敏感ですね。ですから、大体の事は解っているんですね。表面上の事は解らないって事は無いです。嘘は直ぐにばれますね。

6番目の最低

 騙して、帰国をして消えてしまう。引っ張るだけ引っ張って、帰国の時には行方不明になってしまう。タイガールは聞き分けのいい女性です。きっちりと話をすることが重要ですね。

7番目の最低。

 仕事をしない男ですね。簡単に言いますと、ヒモのような存在です。

8番目の最低

 自分の好きな人や愛する人に、一日でも会う事が出来ない。一緒にいる事が出来ない事です。彼女は愛する人が全てですからね。

9番目の最低

 時間に遅れてくる事と約束を守らない事。自分達には時間観念が無いくせに、他人には厳しいですね。

10番目の最低

 面倒臭い事や楽しくない事をさせられる。

最後に最大の最低

 浮気をする男。

 まだまだあるんですが、代表的な事を上げさせていただきました。細かい事を入れますと、100項目を超えてしまいますね。

 タイガールには、最低だって感じる事は数多くある様子ですね。後日には、嘘でしょって事がありますので、少数意見の最低の項目を紹介させて頂きます。

今回の教訓です。

 タイガールたちと話をしますと、最低だと思っていることは本当に沢山ありますね。まぁ、一番最大の最低は、浮気ですから本当の最低って事は、本当は少ないかもしれませんね。

 今回は殆どのタイガールが話をしたことだけをまとめました。

 後日には、うっそーって思う少数意見がありますので、ご紹介しますね。少数意見の方が楽しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月17日 (木曜日)

素人大学生は友人の虜

 先日、久しぶりにソイカウボーイにいって来ました。私は、見るのと飲むだけですね。最近は、空しいですが、奥さんを愛しているのと、寝てるライオンを起こしては大変ですので、観察だけの日々が続いています。

 先日も、行くのがバレテ一緒に連れて行きましたが、

 「旦那さん、こんな所は最低ナ。どうしてこんな所に来たいですか?」

 と、ブツブツと一晩中言われました。私は、お客さんを連れて行くので、仕事で自分は行きたくないんだって話しましたが、

 「あの顔が行きたくないって、そんな顔には見えないナ。」

 その通りですね。バレバレです。でもね、たまには良いんじゃないですかね。悪いことも出来ないんですからね。

 でも、久しぶりのGoGoバーは、中々エキサイティングですね。日本人を含めて、この業態が大好きな人達が多いのは、改めて理解できます。

 中心部分にある、”シャーク”って店に行きました。たまたまでしょうが、お客さんが少ないのに、この日は異常にタイガールが多いんですね。我々は、友人とお客さんを連れて、4人での来店です。

 引っ張りだこですね。友人とお客さんは。色々なタイガールからアプローチが来ますね。ウハウハで、私も、自然に顔の筋肉が緩んできます。でも、私の回りからは、排除バリアーが張られていて、大変ですが。

 我々は、別々のカウンターに着きました。私には、奥さんが子泣き爺のように奥さんが離れませんが、後の二人の所は完全なハーレムの様相です。友人は、昨日私が書いたように、遊びを第一の目的にしていますから、又、お客さんは連れて帰る気が無いって事ですから、モテモテで、大盛り上がりですね。

 結局2時間以上も飲みながら、楽しんでいました。私を除いてね。

 最終的には、二人ともタイガールを連れて帰る事にしました。この時点でコミュニケーションはバッチリですね。二人は、何年来の恋人のような様相で帰っていきました。ブツブツ言っている奥さんと私を残したままで。

 私の友人が連れて帰ったのは、現役の大学生でした。アルバイトで、連れ出し拒否のタイガールです。友人とが初めてだそうです。

 これからが大変です。

 この女子大生は、友人の所に夜討ち朝駆けの状態で、四六時中押しかけてきます。

 何をしたのかって聞きますと。飲みすぎて何もしなかって、朝変える時に小銭が無かったので、3000Bとタクシーとチップで1000Bの合計で、4000B渡したそうです。でも、昼前に、学生服を着た彼女が、ホテルにお金を返しに来たそうです。「貰いすぎだ」だって事でね。

 友人は、余暇で私の仕事の時に付いてきていますし、タイガールや女は今回は要らないって事で、タイランドに来ています。買春的な感覚は一切無いんですね。ですから、当日の夜も何もしなかったそうです。

 この感覚が、良かったんでしょうね。そして、話をして、大学に行っているなら夜の仕事をしないで、違うバイトをしなさいって話したそうです。普通の人と違うし、素晴らしい人だという事で、纏わり付いてきます。友人も、暇ですし、彼女と一緒に遊びに行ったり、食事をしたり、酒を飲みに行ったりとしていますと。

 独特の瞬間湯沸かし器ですね。一緒になるとまで言い出して、大変ですね。

 結局友人の飄々とした態度や、買春的な意識が一切無い事で、大モテですね。

 考えてみますと、買春的な表情の無い人はタイガールにもてていますね。そして、紳士的な人はもてていますね。又、楽しくて面白い人はもてています。

 最終的には、友人は話をしっかりとして帰国をしましたので、この女子大生の淡い恋は消滅してしまいましたが、我々に教訓的な事がありますね。

 皆さんも、昨日話した事と今回の友人の事を、覚えておくと良いかもしれませんね。

今回の教訓です。

 何もいらない時には、美味しい事が起こるんですね。

 そうすると、美味しいことの為には心を空虚にする事で、本能に近いタイガールにはもてるんですね。本能に近いといい事は、我々の心の中の事は直感的にばれてしまうんです。

 気をつけないといけませんね。

 是非、皆さんも心を空にして、色々なお店やタイガールに接してみて下さいね。そうすると、大変に楽しい事が、沢山あることでしょうね。

 今回は、宗教的になりましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月16日 (水曜日)

正しい遊び方!

 GoGoバーでの正当で、楽しい遊び方のついての話をさせて頂きましょうね。私の友人に、言わせますとGoGoバーは置屋や金魚鉢と同じやから遊び方の正当も不当もないって言います。

 又、うちの奥さんに言わせますと、女性を馬鹿にしていて風俗の中でも最低の業態だし、そんな所に喜んで行く人は、最低だって言います。

 でも、楽しい所ですよね。

 GoGoバーへ行く時に一番重要な事は、置屋とかタイガールを選ぶための所だと思わない事ですね。酒を飲んで楽しみに行く事だって事を、心の中に刻み込む事です。たまたま、タイガールと意気投合をして、連れて帰った。と言う事ですね。

 大げさに書きましたが、これは結構重要なんですよ。我々が心の底で思っていることは、タイガールやそこのマネジャーには、筒抜けで解る様子ですね。そうすると、お店の人達はそんな対応に終始することになります。

 私の知り合いにタイガールがGoGoバーのマネジャーがいます。彼女に言わしますと、殆ど連れて帰って、お金も使う日本人は人気が無くて、金は使わないし、長居はするし、その上、タイガールは殆ど連れて帰らないファランの方が人気があるそうです。

 これは、ファランは、GoGoバーの楽しみに来ているって事が、雰囲気に現れていて、そしてタイガールやそこに働いている人達にわかりますし、又、言動そのものがその様になっているそうですね。

 でも、日本人は、魚の目鷹の目でタイガールを商品かなにかの様に、嫌らしい目つきで舐め回す様に見ているだけで、店の中で日本人の団体がいると、目を瞑っていても何処にいるかが解るそうです。そして、日本人の滞留時間は本当に短くて、女だけが目的って業界では言われているそうですね。

 日本人の場合はする事だけを目的にしている人が相当の数いますもんね。私が、連れて行った人達も、直ぐに帰ろうとする人が多分にいますね。皆で、楽しもうとか、タイガールやそこにいる従業員とのコミュニケーションをとろうなんて事は、微塵も感じない人達が多い事は確かですね。

 まぁ、最終的にはするって事なんでしょうが、お店では楽しむことが前面に出ていないとお店で人気が出たり、もてたりって事は本当に少ないですね。

 皆さんは、如何ですか?

 私の場合には、GoGoだけではなくて、色々な風俗関係のお店には、自分が払うお金の何倍も楽しもうって事を目的にしていますね。でないと、折角いくのに楽しい事は無いですからね。

 考えてみれば、この店で楽しんで時間を使ってこの店でゲットする事が出来なくても、タイランドにはお相手をしてくれるタイガールは星の数ほどいるんですよ。自分が楽しんでいますと、自然に良質のタイガールがついてくれる様になります。これは、間違いない事ですね。

 私の知人や友人は、全く連れて帰る気が無くて、ただ単に酒を飲んで 楽しもうと思ったときに限って、素晴らしいタイガールが自分の横に来るっていつも言ってますね。考えてみますと、その通りではないでしょうか?

 最近風俗関係のマネジャーとの話を良くしますが、日本人がもてる事は本当に簡単だそうです。以前にも書きましたが、普通は日本人は人気がある筈なんですね。金払いは良いし、悪い事はしないし、騙しやすいし、その上セックスは早くて弱いですからね。なのに、人気の無いのは、我々の心がけが間違っているだけなんですね。

 「えー、そんな事は無い」って、思われている方はいらっしゃると思いますが、色々なマネジャー連中に聞いて見ますと、こんな簡単な事だけらしいですよ。簡単に出来ることなんでしょうが、煩悩を払拭するのは大変なんでしょうね。

 私の場合は、少量のお金しか持っていかなくて、この少ないお金で楽しめないと今日は終わってしまうって事にして、少ないお金で楽しむための努力をしていますし、今もその様にしています。そうすると、色々な交友関係も出来ますし、色々な情報の貰うことが出来ます。

 ただ、

 「Akiさんは、いつも貧乏だから。」とか、「お金は無いでしょ。」などの、情けない話をされますね。でも、実際は貧乏ですから仕方ありませんね。

 簡単な心の持ち方で、タイランドの楽しい場所での人気や、もて方が変わってくるんですから、騙されたと思って一度試されては如何でしょうか?

今回の教訓です。

 今回は、差し出がましい事を話しました。申し訳ありません。

 しかし、タイランドの風俗関係のマネジャーとの食事や酒の時に、日本人の批判をされますので、気分が悪かったんですね。我々日本人が、タイランドの風俗の屋台骨を支えているくらいのお金を落としているんですよ

 そうなのに、批判が集中するって事は、我慢で来ませんもんね。お金や悪いことをしないって事では、世界一番なんですから、世界で一番とは言いませんが、トップクラスのもて方をすべきですね。

 皆さんも、タイランドに遊びに行くときは、私のたわごとと思わずに、一度試してみて下さいね。

 私も奥さんに内緒で、ちょくちょく行って色々な情報を貰ってきますからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月15日 (火曜日)

奥さんは嫉妬深い

 少し、奥さんの話を。

 私の奥さんを含めて、タイガールは嫉妬深いですから気をつけないといけませんね。我々が考えている嫉妬とは違いますからね。

 どんなに、嫉妬深いか私の奥さんを例に取って話をしたいと思います。これは、皆さんが、タイガールとのお付き合いをする上で、結構参考になる事ですから、面白いかもしれませんよ。

 私が、ちょっとした事で奥さんを嫉妬させたり、やきもちを焼かせたり、泣かしたりした事の、記録といいますか、整理ですね。

 あまり面白くないかもしれませんが、参考にはなるかもしれませんね。

 タイガールは、基本的に怖がりで、疑り深い為に中々信じることはしません。でも、これがいったん信用をして、この人が好きだということになりますと、さぁ、大変ですね。好きな人が世の中で全てになりますね。

 ですから、情熱的で、瞬間湯沸かし器のようになって、独占欲と嫉妬の塊のようになってしまうんですね。でも、彼女達の言い分を聞いていると、なるほどなぁって思う事が多分にあります。

例えば、

1.私の好きなマッサージ:女の人に体中を触られる、私が男に体中を触られてもなんとも無いか?嫌じゃないか?

2.貴方と一緒の時に、私が違う男の顔を見ていてもなんとも無いか? 他の男を褒めても何とも無いか?

3.愛し合っている二人が、いつでも何処でも一緒にいたいと思わないか? 少しの時間でも離れているのは嫌じゃないか?

4.愛する人の心配をして何が悪いですか? 愛する人が病気や体の調子が悪い時には、自分が変わってあげたいって思わないか?

5.子供でも動物でも、レディーボーイでも女でしょ。他の女と話をしたり、抱き上げたりは可笑しいでしょ。私が、他の男に抱き上げられるは、我慢できるか?

6.仕事の時は、しょうがないけど、その他はいつも一緒が当たり前でしょ。私は貴方といる時が一番幸せ。貴方は違うか?

7.私が愛する男が一番いい男でしょ。だから、他の女が目を付けてるって思うでしょ。そうは思わないか?

8.愛する人を一番に考える。そして、愛する人だけを考えるは、普通じゃないか?

9.一緒にいない時は、合たいとか寂しいとかは可笑しいか?

10.貴方だけを一生、いっぱい愛するは当たり前でしょ。貴方は、私に一生いっぱい愛されたくないか?

 等々、もっともっと沢山の事を言われますね。これは、奥さんの事だけじゃなくて、タイガールの全般的な考え方ですし、気質ですね。

 考えれば当たり前の事なんですが、これが中々日本人の男には理解できないことみたいですね。私も、たまにウンザリする事があります。

 でも、考えようによったら、こんなに女性に愛されて、そしてそれが何時までも続く事は、男に取っては冥利に尽きる事ではないでしょうか?

 巷では、家庭内離婚が進行しているご家庭が多分にありますし、夫婦が互いに罵り合っているご家庭だってありますね。

 私は、タイガールとのお付き合いの醍醐味は彼女達の気質の中の、独占欲と嫉妬の深さだと思うようになりました。

 皆さんは、如何ですか?

今回の教訓です。

 私の意見も理解していただける方もいらっしゃるでしょうが、批判的な方もいらっしゃいますね。それはそれで、いいんでしょうね。

 でも、タイガールの素晴らしさだけは、皆さんのご存知なところですね。

 まぁ、何でもいいんですが、タイガールの気質に付いての事を頭に入れておくのは、タイフリークに取っては重要な事ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月14日 (月曜日)

黙って消えるは最低

 タイガールとの付き合いをしている、日本人を含む外国人が沢山います。

 特に、日本人クラブのタイガールとのお付き合いをしているのは、外国人の中の日本人が殆どですよね。

 最近、昔は人気があった日本人がとっても人気がなくなって来ています。何でなんでしょうね。先日もタイランドに行ってきたんですが、知り合いが経営している日本人クラブに行ったんですが、すこぶる日本人が人気が無いですね。

 兎に角お金の対象でしか見られていない様子ですね。何か情けない感覚が広がります。私は、最近は奥さんと一緒に行きますんで、タイガール達は私がタイガールの味方の様に接してくれますので、腹蔵なく話をしてくれるんですね。

 お客さんとしての付き合いや常連さんとしての付き合いについては、問題は一切ありません。でも、彼氏や恋人のような付き合いになると、一気に問題が浮上してきますね。日本人の場合は、帰国をしてしまえば解決って、感じの人が本当に多いですね。

 これが、日本人以外の人の場合は、韓国人と中国人が、同じ様なタイプです。同じ東アジアですね。

 最近では、タイランドのタイガールの間では、3大悪って評判です。基本的には、我儘で自分勝手だそうです。それに、日本人は優柔不断って事がプラスされる様子ですね。Yea/Noがハッキリとしない様子ですね。

 ハッキリとしない事は、基本的にはOKに取られてしまいますね。これは、問題ですよ。一番日本人が悪い所ですからね。

 ここでの、日本人の答えは、

 「俺は、何もハッキリといっていないし、恋人だとは言ってない。」

 これが、一番多いですね。でも、ハッキリとしなくて、思わせぶりはYesと同じなんですよ。お店に行っても同じです。

 タイガールは情熱的ですけど、諦めも早いんですね。ですから、確実に話をする事で納得もするんですね。でも、タイガールとの付き合いの中では、日本人は初めから嘘をついていますから、嘘に嘘を塗り固めてしまって、どうしようもないって事になっている様子ですね。

 これでは、我々多数の日本人が楽しむためにタイランドに行くのに、色眼鏡で見られてしまいますね。最初からハンディーを背負っているようなもんですよ。

 私の知っているタイガールの言葉としては、こんなものがあります。

 「私の事を愛してるって言ったのに、連絡も無いし、連絡もつけれない。」

 「日本人は、帰国するって事で、全てが精算されてるって思ってる。」

 「ハッキリとしないから、好かれてるって思ってた。」

 「真剣に話をしても真剣に取ってくれない。」

 「一番心がありそうで、全く心がない。」

等々です。酷いことを言われてますね。情けない限りです。

 物価も日本人が上げてしまいますし、マナーも日本人が壊してしまいますし、その上、タイガールの嫌われてしまったら、立つ瀬がありませんね。これは、タイフリークを代表する私としましては、困ったことですね。

 そして、奥さんの知人や友人にも日本人の悪口がどんどん入ってきている様子です。

 最近では、日本人は悪い人といい人の2種類だけで、悪い人に当たったら交通事故のようなもんだって考えている節がみえます。今までは、日本人はとってもいい人でしたが、そうじゃなくなりましたね。

 殆どの日本人がそんな事は無いとは思いますが、一部の心無い方で、何でも金で買えけつを出来るって人がいるんですね。その感覚が、顔の表情にも行動にも表れている人が、増えているそうですね。

 中でも、一番多いのが日本人はタイ人を馬鹿にしているって事ですね。そんな感じがタイガールに見抜かれている様子です。

 気をつけないといけませんね。

 これから、タイランドでの世間が狭くなってしまいます。私を含めて注意しないといけない事ですね。

今回の教訓です。

 今回は、耳の痛い話になりました。折角タイガールのいい人の代名詞って感覚の日本人が、最近では悪い人の代名詞って感覚になりつつあります。

 情けなくて哀しい事ですね。

 一部の心無い人たちの言動で色々な人達が迷惑しますね。我々は、タイフリークとして、楽しいタイランドでの生活や遊びをしたいのに、中々出来なくて、辛味の狭い思いをしてしまいますね。

 互いに気を付けましょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月13日 (日曜日)

バンコクでの白人事情情事

 タイに行きますと、タイガールが基本ですが、白人(ロシアや東欧)とのお遊びも結構ありますよ。ご経験のある方も結構いらっしゃる事でしょう。

 でも、殆どの方はタイガール専門でしょうね。たまには、違うお菓子を摘み食いするって事も、楽しいかもしれませんね。

 白人関係にお相手してもらいますと、コストパフォーマンスは低いですよ。これだけは、頭に入れといて下さいね。通常のタイガールと比べますと、3割から5割り増しの価格になりますね。私は、タイガールが大好きですからね、摘み食いはしましたが、最近では白人とのお手合わせはしないようにしました。

 白人とのお遊びはどんな所で出来るかって言いますと、グレースホテルを含む周りのホテルや、お風呂屋さんでも可能ですし、エスコートクラブなんかでは手軽にホテルに呼んでくれます。

 我々日本人は白人に対して、コンプレックスがある人が多いので、白人女性を行くのをためらう人がいますし、逆に上に載ることで白人迫害って感覚で、ブロンズを専門にしている方もいらっしゃいます。

 タイランドでお相手して頂ける白人は、ロシアと東欧の2種類に限定されますね。基本的には、スラブ系の女性です。ここで、私の独断の欠点を紹介をさせて頂きましょうね。

1.タイガールの比べて、価格が高価である。

2.体臭がきつくて、その為に香水をたっぷりと着けているので、匂いで参ってしまう。

3.刀と鞘のサイズが合わなくて、あまり良く感じない。

4.マグロ。反応が無くて人形を抱いている感じ。

5.腰の位置が違うので、ひざを着いたバックでするのは困難。

6.ホスピタリティーが欠けている。

7.ただ単にするだけです。

8.終われば即サヨナラ。

 等ですね。私のは、あまり良い思いではありませんね。体格が違いますので、中々合いませんね。そして、中に入っても私の息子が粗末なんでしょうが、良い感覚が得れませんね。もっと立派な方は大丈夫なんでしょうがね。

 最近では、バンコクでも白人が増えてきまして、タイガールよりも白人女性をって方も結構いらっしゃいます。タイランドは経済の発展が著しいことなんでしょうね。

 でも,考えてみて下さいね。

 食べ物でもそうですが、タイランドではタイ料理が一番おいしくて一番安いんですね。中国では、中華料理が一番安くて一番美味しいんです。私は、その国にいきますと、朝昼晩の三食はその国の料理を食べます。

 タイランドではタイ料理を食べると、一番安くて美味しくて、そしてタイランドの気候や磁場に合うんです。その国の食べ物を食べていると体の調子が悪くなったりしないんですね。

 極論ですが、女性についても全く同じですね。私は、これは色々な国で仕事をしています。助平な私は、色々な国に行きますと、どうしても色々な女性と・・・・・

 その国のすべてが一番ってことに遅まきながら気がつきました。ですから、タイランドでの白人は、けなしたようなことになってしまいましたが、白人の国に行ったら全くそんなことはありませんね。

 でも、体格の違いはどうしょうもありませんがね。

今回の教訓です。

 タイランドに行ったらタイガールとだけを相手にしましょうね。タイガールの場合ですと、タイランドでなくても十分に素晴らしいですからね。

 あれこれと書きましたが、白人は白人の町に行ってからお相手を願うほうがいいですね。やっぱり、その国々のよさが沢山ありますからね。

 奥さんに言わしますと、人種は何も関係ないそうです。自分の愛する人がすべての中で、一番だそうですよ。

 確かにそうですが、やっぱり違いますよね、違わないはずはありませんよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月12日 (土曜日)

卒業試験

 この間に、今考えると冷や汗が出る様な出来事がありました。

 我々が、そろそろ正式に、法律的にも夫婦になろうかって話が出てました。そうなりますと、奥さんを日本に連れてきて、一緒に住まう様にしようって話です。タイ人の奥さんが、日本人になるって事です。

 でも、奥さんのお母さんや親戚にとっては、心配が絶えないんでしょうね。又、タイ人の女性人は、男は99%浮気をするって思ってますし、最悪私が奥さんをポイするようなことになりますと、外国の日本では最悪の状況になるって感じていますので、本当に心配をしている様子です。

 ですから、この意向を奥さんの友人達が、日本に行っても問題ないかって事を試すために色々と私に、難題を振りかけてきたんですね。

 私と奥さんの愛が本物かどうかを、奥さんの友人達が私を試験をするような事がありました。これは、奥さんの親戚達の話に出てきた内容を、奥さんの友人達が私に仕掛けた事です。

 私は、非常に誘惑に弱いので、もう少しで大変な目にあうところでした。たまたま、仕事の事でうまく行きませんでしたので、悩むほどではないのですが、思い通りに行きませんと、気分が優れません。

 まぁ、この為に私は試験に合格したって言うのが、真相です。

 このお陰で、私は奥さんに多大な信用を得ました。

 何をされたかって言いますと、奥さんの友人達が私の向かって色々な方法を使ってアプローチを掛けて来ます。私を誘惑するんですね。それも、私の知らないタイガール達ばかりですね。

 それが、合計で3人ものタイガールが私への誘惑です。自慢じゃありませんが、私は世界で有数の誘惑への弱さを誇っています。特に、女の子に対する誘惑には、全く免疫というものがありません。又、据え膳食わぬは男の恥って事を、体中で体現している男ですから、恐ろしい事ですね。

一人目のタイガールは、日本人クラブのホステスとして私の前にやってきました。徹底的に責められます。でも、この時は珍しく仕事が尾を引いていて、お店の中でも喧々諤々と仕事の続きがありましたし、これが終了しませんと何をしにタイランドに来ているか判らない状態でしたので、タイガールを無視の状況でした。

 又、うるさく言い寄られますので、

 「うるさい。俺には奥さんがいるから、君はいらない。」と、心にも無い事をきっぱりと宣言しました。これで、第一関門は突破です。

 二人目は、私達が良く使うクラブです。日本的なクラブですので、連れ出し等はありません。でも、ここでも誘惑です。これがとっても美人で素晴らしいタイガールです。

 でも、私は、体調が優れませんでした。今回は、仕事がうまく運びません。利益どころか大赤字になりそうな感じです。憂鬱で、女に構っている感覚ではなかったんですね。ですから、どんなに誘惑を受けてもなびきません。じゃ無くて、なびけません。

 ここでも、タイガールに自分には、奥さんがいるから君からの誘いは嬉しいけどパスねって話をしました。普通でしたら、私は中々出来るもんではありませんね。

 そして、三人目です。この時は、今までの憂鬱が嘘の様になってました。やっと仕事が、うまく片付きました。そうしますと、完全に有頂天になって一番危ないところですが、全くうまくいかない事が解決しますと、女の子なんかには目が行かないんですね。仕事の仲間と祝杯で、何もかもが上の空なんです。

 ですから、三人目は、私の仕事の仲間の駐在員と一緒に来ました。この駐在員もグルなんですね。こいつの彼女は奥さんの友人ですからね。でも、何を言われても感じませんし、女の子に何かを言われると、私は奥さんに電話をして、喜びを話をしていました。こんな感じですと、周りは私への誘惑を諦めてしまった様子です

 この場に奥さんを呼んだようで、奥さんは直ぐにやってきました。そして、今までの事を私と奥さんの前で、色々と話をしました。冷や汗が一杯出てきますね。危機一髪の処でした。

 でも、奥さんの友人や駐在員の知人は、私をびっくりするくらいに褒めます。そして、奥さんへの愛は完璧だって言ってくれるんですから、助かりました。そして、奥さんは、ボロボロと涙を流しながら張り付いて、喜んでいます。

 でも、もう一度卒業試験を受けましたら、まず間違いなく落第でしょうね。

 でも、これで相当に私の面目も立ちましたし、信用も確固たる物になった様子ですから、ホッと一安心です。

 しかし、タイガールの考える事は信じられませんね。今回は、ただ単に私の気持ちがうまくいかない仕事にあっただけですから、通常ですと即落第ですね

今回の教訓です。

 皆さんも気をつけましょうね。自分が今までに無いもて方をすると、必ず落とし穴がありますね。綺麗な薔薇にはとげがありますもんね。

 でも、私はもてているって事がわかりませんでした。心ここにあらずの状況でしたからね。いいことが続くって事はそんなにありませんので、気をつけないといけませんね。

 又、タイガールのネットワークはいろいろなところに蔓延っていますので、罠に掛からないように注意をしないといけませんね。タイガールの周りには、いろいろな形で色々な種類の罠が無数にありますので、ご注意して下さいね

 でも、仕事が順調にすみますと、一気に緊張感が解けまして、又散らぬことをしでかしまして、奥さんからの信用が少し薄らいできました。やっぱり、誘惑には勝てませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月11日 (金曜日)

タイ人の名前

 今日はタイ人の名前に付いての話をさせていただきましょう。

 皆さんは、タイ人の本名を知っている人はいますか?

 私は本名は奥さん以外のタイ人の事は殆ど知りません。結構仲がよかっても知らない事が殆どですね。タイ人同士の友達でも、本名を知らない事が本当に多いですね。

 本名のようなあだ名ですよね。

 では、何故こんなあだなの文化が定着したんでしょうね。

 現在もタイランドでは、ピー(お化け)の存在を信じている人が殆どです。奥さんも信じていますからね。昔のタイランドでは、もっとピー(お化け)の存在が信じられていました。そして、いい名前をつけますと、ピーに連れ去られてしまうと信じられていたんですね。

 ですから、本名とは別にあだ名が付けられていて、2歳を過ぎるまでは本名を口に出し事をしなかったようですね。親心なんでしょうね。

 いい名前ほどピーに目を付けられ易いんですから、あだ名はわざわざ良くない意味にしたり、意味の無いものにしたりという習慣だった様です。

 道理で、タイ人のあだ名には変な意味のものが多くなってますよね

 カエルとかねずみ・とりとか、赤・緑なんかをそのまま名前にしたものが多いですね。私のタイガールの知り合いの中にも、レックやノイとかいう娘がいますが、これは小さいとか少ないとかという意味で、平たく言えば ”チビ” ですね。

 でも、最近では、ただ単に呼び易くする為だけに名前を付けている様子ですね。最近では、外来的な名前も増えてきました、でも、タイ風の英語ですから聞いても全然違いますけどね。

 そして、本名の事ですが、名前は後から自由に変えることができるそうですね。そして、タイランドでは、生まれた曜日が重要みたいで、曜日占いって物が主流みたいですので、生まれた曜日によってつけもいい名前や、だめな名前が決まっているそうですね。

 名前一つにしても、国ごとに色々ないわれがあって面白いですね。

 今日は、文化的な話に終始しました。たまにはこんな日があってもいいんではないでしょうか?

 明日からは、又、非文化的な話を継続させていただきたいと思います。 

 では、今日はこの辺で!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年5月10日 (木曜日)

約束好きな友人の失敗

 私の友人で本当に困った人がいます。表題のように何でも自分勝手に約束をして、自分がヘタを打つなら良いんですが、人に多大な迷惑を掛けてしまいます。 

 実は、私は、レディーボーイを連れて帰った事がありますが、このときの次の日にプーケットに遊びに良く予定にしていました。私ともう一人が、カップルで、私の部屋で飲んでいますと、いきなり私の部屋に入ってきて、

 「俺は、さっき連れて帰ったタイガールをプーケットに連れて行くから、お前らも一緒に行くか?」

 って、花火を揚げてしまいました。そうすると、ワーワーと喚起の雄たけびが上がりまして、友人のタイガールとレディーボーイは、準備をしてくるって自分のアパートに荷物をとりに行きました。そして、私はレディーボーイを連れて、プーケットに旅行に行く羽目になってしまいました。

 私や友人の話や答えを聞くこと無しに。ここに、男3人がそろっておお揉めです。この人は、自分が思ったことは人も同じ様に思っているって勘違いをするみたいですね。そして、私に怒られますと、反省するんですが、一時間も立つと忘れてしまいます。

 でも、日本では全くそんなことが無くて、素晴らしい人なんですが、タイランドに来て、パクチーの香りをかぎますと全てが狂ってしまって、”頭、パー” になってしまいます。日本人は、タイランドに降り立って、パクチーの香りを嗅ぐと、頭の回路が止まってしまうのか、頭の中のギアが掛けてしまうかの人が沢山いますので、皆さんは、自分を見失わないように心がけましょうね。

 それから、GoGoバーを巡った時もです。何軒も行きたいですから、色々と3人で回るんですが、行く店のタイガールに約束をするようにしています、この前は最後の店でのタイガールを彼は連れて帰ったのですが、それまでに4人のタイガールと約束をしていて、このタイガールのうちの2人がホテルで待っていまして、帰ってきたところにバッティング。

 タイガールが三つ巴になって大騒動ですね。

 漫画みたいですが、これが一回や二回では無いんですよ。結局、私が悪者になって、タイガールの話をつけて、一人を残して帰らせるんです。

 でも、二回に一回は全員が帰ってしまう事がありますね。又、マッサージに行ってもマッサージの女の子を誘って約束をするんですね。ここでもバッティングです。テーメーに行っても誰彼なくに、約束をして必ず後に問題を残します。

 後始末やけつ拭きは私の役目です。

 信じられますか? 中々こんな人は少ないでしょ。

 彼は、ねんに2回くらいしかタイランドに来ないんですが、夜の街のタイガールには要注意人物って感じで、有名になりつつありますね。先日に、タイランドに来た時は、色々と約束をしていたんですが、結局誰も来ることが無くて、毎日の様にボウズになりました。

 でも、私が知り合いのエスコートを経営をしている人に連絡をして、タイガールを揃えてもらいました。でも、結局そのタイガールと約束をして、翌日は別のタイガールとバッティングですね。

 面倒を見切れませんね。いくら大人しい私でも、いい加減頭にきますね。ですから、この彼の訪泰を機会に、タイランドでは一緒に行動をしないことにしました。奥さんの監視が厳しくて、風俗には行くことが出来ないって話をしまして。

 こんなに豹変をする人も珍しいですね。日本人には、ここまでの人は少ないでしょうが、タイランドで豹変する人が多いみたいですね。豹変すると、タイガールに嫌われますよ。

 私は、この人と行動を共にする事を止めましたが、奥さんには一緒するって話しまして、一人で遊びに行きました。歌も歌っていい気になっている時に、

 「いらっしゃいませ。新人です。よろしくって!」

 声が聞こえましたので、振り返りますと、笑顔ですが、目が怒っている奥さんが立っていました。私は、タイガールネットワークの事を、すっかりと忘れていました。

 私は、子供の時に親のの財布の中から100円をくすねて、ばれた子供のような対応をしてしまいました。やっぱり悪い事は出来んませんね。

今回の教訓です。

 タイランドに来ることで、豹変する方が非常に多いみたいですね。豹変するって事は、タイガールには結構ばれているんですよ。ばれるという事は、タイガールにはもてないって事ですので、ご注意が肝心ですね。

 又、色々なことで簡単な約束をする人は、タイガールにはもてませんね。簡単に口だけって判断されます。

 タイガールには、通常の自分を見せる方が良いみたいですね。見えを張ってももてることはありませんので、ご注意!

 みんなみんな、お見通しですね。

 「日本人の話は、夜に働くタイガールの嘘よりももっと、嘘をついているナ。」

奥さんの言葉です。

 「旦那さん、悪い事は駄目よ。直ぐ、判るからね。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 9日 (水曜日)

アンダマン・クイーンズの夜

 プーケットのアンダマンクイーンズ。

 魅惑的な言葉で、響きでしょ。プーケットで有名なお店で、場所です。皆さんは、行った事がありますか? 私は、好きな場所の一つで、プーケットに行く度にに入り浸りになってしまいますね。

 ここには、沢山の美人が存在します。彼女達に聞いてみますと、

 「ここは、美人か一杯ナ。ここでスワイじゃない人、キレイ(タイ語でブス)な人は、それは皆女ナ。」

 そうなんです、ここはレディーボーイの街なんですね。街って言うのがあっているのは、ここには、青天で小さなオープンバーが40~50軒ほどあって、真ん中には、お立ち台がそこいら中に存在して、キレイ所が踊っています。又、奥には大きな施設があってレディーボーイショーをやっているんですね。

 ここには、レディーボーイだけで、何百人も存在するんですね。

 自分達の感覚が変化して、わからなくなります。目を奪われてそのままついて行ってしまいそうなレディーボーイが沢山いまして、これが男の街かって疑いを抱くようになります。錯覚を起こしてしまうんですね。

 でも、間違いなくここは全てが男(もと男)で構成されていますので、ビックリ出すね。私も男は嫌いですが、体の工事が終わっていたら、これは間違いなく女ですから、皆さんも挑戦をしてみては如何でしょうか?

 レディーボーイは本当に魅惑的ですし、元々男ですから、我々男の事を知り尽くしています。ですから、通常のタイガールとの擬似恋愛もとっても良いですが、レディーボーイとの擬似恋愛ははまり込み人が後を立ちませんね。

 私も何回か、お世話になっていますし、レディーボーイとの旅行もしました。中々素晴らしくて、嵌り込んでしまいそうになりました。まぁ、今では、奥さんがいますので、レディーボーイどころか、犬の女の子や少女にでも焼きもちを焼きますから、工事の終わったレディーボーイなんかは、もってのほかですね。

 又、奥さんに言わしますと、タイガールよりもレディーボーイの法が女らしくて、素晴らしいからって言いますね。

 私も色々なレディーボーイの店やレディーボーイと飲んだり、食ったりとしましたが、ここの様に、異常なくらいの数がいる所はありませんね。私の感覚ですが、総数では1000人くらいいるでしょうか?

 それに、ここには各国の言葉をしゃべるレディーボーイがいますので、退屈しませんし、挑戦に二の足を踏んでいる人でも、楽しさの点で一度は言ってみるべき店だと思います。是非、一度は覗いてみて下さいね。

 私の友人はこの店の大群の中で、毒気を抜かれたみたいで、初めて禁断の身を食べてしまいました。彼の、感想はって聞きますと

 「お前は、嘘をついているやろ。あれは、男や無いで、完全な女やね。あそこの女の子は、ええ感じやね。心があるね。」

 ですって、素晴らしかったんでしょうね。私も、レディーボーイには悪い印象は余りありません。

 アンダマンクイーンズで、注意する点は、何点かありますね。

1.アプローチの構成が結構強いですから、Yes/Noは確実にして下さいね。

2.ビックリするど、奢らされる事がうまいですから、精算の時に高価になる可能性がありますので、程々が重要ですね。

3.中には、工事が完了をしていないレディーボーイも沢山混じってますから、もし連れて帰るときは、確認が必要です。

4.プーケットの来た当日に行きまして、何日もいるなんていいますと、付きまとわれる可能性がありますので、ご注意。

5.入り口に近い店には、入店しないようにしましょうね。日本人は、恥かしがりやですから、入り口に座りたがりますが、入り口付近は、翌日捕まる可能性もありますし、おくの店の方が暇ですから、サービスが良いです。

6.一番奥にショーをやっているところがあります。ここだけエアコンが効いていますので、中々良いですが、少し、高価です。

 等々が注意点です。とっても楽しいので、一度お土産話やねたの為に、一度尋ねてみては如何でしょうか。

今回の教訓です。

 こんなにレディーボーイが集積したような場所は他のは、見当たりません。又、日本でもニューハーフは面白いですが、タイランドのレディーボーイも、とても楽しいです。

 レディーボーイに挑戦したい方は勿論、ただ単に楽しみたい方も、十二分に楽しむことが出来ます。中々不思議な場所ですから、時間つぶしにも持って来いですね。

 ただ、レディーボーイの魅惑に取り付かれてしまう方も沢山いらっしゃいますから、本気にならないようにするのが、肝心です。まぁ、本気になってつれて帰る事もたまにはしてみて下さい。女にない魅力が堪能できますから。

 楽しんでみて下さいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月 8日 (火曜日)

私、病気になりました

 皆さんは、外国で病気になったことはありますか?

 外国での病気は辛い物がありますね。仕事の場合ですと、進みませんし、遊びの場合ですともっと悲惨です。楽しい一時が、一瞬にして闇の世界に変わりますからね。又、一人ですから心細いですし、仲間がいますと迷惑を掛けてしまいますね。

 なんにしても、いい事は少しもありませんよね。

 前にも書きましたが、タイランドは日本の保健書を取り扱ってくれるところが結構ありますので、必ずコピーを持参しましょうね。

 例えば、スクンビットのソイ24のプレジデントパークには、バンコククリニックってところがあります。ここは、日本語も通じますし、各種の保健に対応してくれますので、もしもの時には覚えておくと便利ですね。

 日本人がかかるのは、食中毒と風邪が主ですから。

 生水と貝類と生野菜を食べない事で、ほとんどの病気は何とかなりますね。そして、寝る時にはエアコンをきつめにする事をお勧めします。

 エアコンを緩めにするんじゃないのかって、思われますが、緩くするとタイガールと一緒に寝ているんですから、厚くなって毛布を剥ぎ取ってしまいますし、疲れているので、寒くても中々おきません。私の経験ですと、寒いくらいにすると布団を被って寝る事は、日本人の得意とする所ですから、布団や毛布を剥ぎ取ることはないんですね。

 だまされたと思って試してみて下さいね。ただし、一人で寝ているときは、暑いぐらいにして、なにも羽織らないでも問題ないようにして下さいね。

 私は、殆ど病気はしないんですが、先日は久しぶりの病気に掛かってしまいました。奥さんと、先輩夫婦とパタヤへの日帰り小旅行に行きました。先輩夫婦は仕事を兼ねていったんですが、私と奥さんは、久しぶりなので、ビーチで遊ぶことにしました。奥さんの一番好きなスポーツはスイミングですからね。

 でも、私は泳ぐのは嫌いです。疲れますからね。

 でも、ジェットスキーやヨットやボードセイリングは、昔取った杵柄ですから、未だに現役で実践することが出来ますので、始めに奥さんと二人でジェットスキーで遊びました。

 奥さんは、初めてですからキャーキャーとうるさいのですが、段々と慣れて自分がドライビングをさせろって事で、途中で交代。何回海の中に落とされましたか。

 行きは私が運転をしていきましたので、帰りは先輩が運転をするので、うっくりさせていただこうと思いましたが、体の調子が最悪になって来ました。

 寒気がするし、頭は割れるように痛いし、おまけに冷や汗は止まりません。風邪の末期症状の様な感じです。その上、奥さんは心配してパニックになりますし、車内では ”大丈夫か?大丈夫か?”と、うるさいことこの上もありません。

 でも、なんともいえない悪い気分ですし、何回も車を止めてもらって、嘔吐を繰り返します。もう最悪ですね。

 何とか、バンコクまで帰り着いて、先輩の知っている病院に連れて行ってもらいました。注射を打たれて、薬を貰って、今日は安静にするようにっていわれましたが、皆が安心したのか、笑い転げています。

 私の病名を聞いて笑っている様子ですね。何を書くそう私の病気は、

 寝不足と日射病と熱射病とが並行して掛かったみたいで、その上にこれらを悪くしたのは、ビールの飲みすぎで悪化したしたとの事でした。今日一日、涼しくして早く寝れば、明日には回復するって事ですし、今晩はSexだけは厳禁で、後は何でもいいって内容です。

 人騒がせな。

 まぁ、問題が無くてよかったですし、内容を聞いて自分も安心しました。パタヤに行く前の晩に奥さんと張り切りすぎた事と、ビーチでビールの飲みすぎと、帽子も被らないで炎天下を遊んでいたからですね。

 又、医者からは失礼にも、年齢を考えての行動をするようにって言われました。本当に失礼でしょ。

 でも、日射病と熱射病が一緒にかかるのは、幼児だけだと言われました。どうせ、私は精神年齢が幼児ですが、何もなんなそろって笑いもんにしなくてもよさそうなもんですよね。でも、皆さんも気をつけて下さいね。年は、自分で思っているよりも確実にいっているんですね。

今回の教訓です。

 さすがに常夏の国のタイランドですね。暑さと太陽光線は半端じゃありませんね。私が中年って事ばかりじゃなくて、若い方も注意が必要ですね。

 マリンスポーツなんかも時には、無理はしないように防止を被った方が無難ですし、アルコールは控えた方がいいですね。一時の楽しみの為に、楽しい旅行自体を台無しにする事になりませんね。

 又、夜をメインにされる方は、特にそうでしょうね。日に焼けるような事はすべきじゃありませんね。

 皆さんも、身体に気をつけて楽しいタイランドライフをご満喫下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 7日 (月曜日)

私の趣味は射撃

 昨日で、私のブログの訪問者が30000人を超しました。昨年の一〇月の終わりに始めたんですが、当時は2~3くらいの訪問者で、こじんまりとした物でした。

 でも、1月の4日から急に訪問の方が増えまして、とうとう30000人を超しました。皆さん誠に有り難う御座います。

 複数の方が毎日の用にご訪問を頂いてますし、沢山の方からメールを頂きます。又、タイランドでお逢いした方も何人もいます。輪が広がってとても有難いです。

これからも、ブログを更新していきます。ご意見や・感想などありましたら、メールでもコメントでも結構ですので、お知らせ下さい。出来るだけですよ。お返事を送らせて頂きます。

 有り難う御座います。

 私は、あまり趣味は無いんですが、タイランドでしか出来ない趣味は、マッサージシューティングです。

 マッサージは何処でも出来るとお思いでしょうが、私は貧乏ですから日本では高すぎて出来ませんし、日本は下手なところが多いので面白くありませんね。

 以前に私の会社で働いていた女の子が、退社をしまして2日後に街角で出会いました。そうすると、私にチラシを渡して。

 「ここに就職したから、来てくださいよ。」

 「そーなの、で、誰がマッサージしてくれるの?」

 「はい、私が丹精込めてしますから、来てくださいよ。」

 昨日にチェーンのマッサージ屋に勤めた奴が直ぐマッサージをするんですね。うまくもないし、間違えばもみ返しで大変になるのに、料金だけは高いんです。10分:1000円でしょ。日本は信じられませんね。

 シューティングに付いては、当然日本では出来ませんね。

 私のシューティングの腕は、中々のものなんですよ。前に、シューティングギャラリーって、Gダイアリーにも広告を出している所に、お客さんを連れて行って、一緒にしましてナインティナインを何回も出したことがあるんですよ。そして、高得点の人にプレゼントするTシャツもいただきました。

 観光の人が行くところですから、通常は38口径や22口径が主流ですね。でも、最近は日本人が経営していて、タニアプラザに事務所がある、シューティングプラザに行きますと、戦車や空母や機関銃(ウージー)まで、打たせてくれる所が出来ました。当然、クレー射撃も堪能できます。

 例えば、クレー射撃ですと、送り迎えと保険と銃の講習料と現場でのドリンクがついて、3000B少しで、可能です。又、短銃の中でも、45口径のコルトガバメントまで打たせてくれますので、時間つぶしにも中々面白いですね。(50発)

 又、シューティングは他では出来ませんし、タイでは他国と比べて、安価ですね。男の心をくすぐる事になります。

 でも私には、警察関係と軍隊の関係の友人がいまして、そのタイ人がタイランドのシューティングクラブに入っていますから、彼らと一緒にさせて頂いてます。

 ですから、価格も非常に安くて、色々な銃を撃つことが可能ですね。安い所で、ブリットが50発で3000Bですから、1発あたりは、60Bです。

 でも、タイランドでは、実際はこれの3分の1くらいですね。一番高いのが、マグナム弾で、55Bくらいですね。

 ですから、私は、いつも皆さんの3分の1の価格での金額で出来るわけですが、これが違うんですね。いつもただなんです。でも、ただほど高い物は無いって言いますよね。終わってから食事と酒をご馳走するんです。こちらの方が高くつきますが、マニアが聞くと涎を出すような銃を撃つことが出来ますので、しょうがないですね。

 でも、いつも行くときは奥さんを連れて行きますし、友人も奥さんにも打つように勧めますが、どんな事があってもしません。

 どうしてしないのかって事を聞きますと、

 「全く興味が無いナ。うるさいし、臭いナ。」

 「旦那さん、これは人を殺す物よ。そんな物を好き好んで撃つなんて、人間のすることじゃ無いナ。」

 「タイの女の子は、銃が好きな子はいないナ。」

 だそうです。温厚な民族の代表のタイガールですから、シューティングは最低の遊びですね。絶対に嫌だそうですね。

 私は、今までも奥さんじゃないタイガールを連れてシューティングに行った事が、何回もありますが、全員するのを嫌がりました。

 結論的には、シューティングはとても面白くて男の心をくすぐりますし、タイランドの昼の遊びとしては最高ではないかと思います。

 でも、タイガールを連れて行く事は避けたほうがいいでしょうね。

今回の教訓です。

 でも、やっぱり銃を撃つのは楽しいですよ。気分はスカッとしますし、心はウキウキとしますので、ストレス解消にもってこいです。

 そして、何回もやっていると色々な銃を撃ってみたい衝動に駆られますので、どんどんエスカレートして行きますね。

 でも、タイガールとの同行は、タブーです。うちの奥さんは、

 「旦那さんは、最高で素晴らしい。でも、一つだけの欠点は人殺しの道具が好きな事ナ。」

 男同士で、遊びましょうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月 6日 (日曜日)

日本人の失恋事情

 タイガールに恋をして、失恋をした日本人は沢山います。

 今回は、私の友人や知人の中でタイガールの失恋した人の体験を話させて頂きます。彼らの言動がどうであったかを知る事で、タイガールに嫌われる事が何かを理解できますね。

 簡単ですよね。反対の事をすればいいんですからね。

 今回は、3人の人に話を聞きましたので、参考にして下さいね。

 一人目は、日本男児的な感覚の人ですね。言葉に出さないでも、俺の心はわかっているはずだって思っていて、その様に行動をしてしまったんですね。日本人同士でも同じですが、コミュニケーションは言葉が最大のもので、話をしなければ相手の事など中々わかるものではありませんよね。

 でも、日本人の特に中年以降の人の悪い癖なんですね。軽口がきけないんです。又、恥ずかしがって、かっこ悪いことだと思っているんですね。どこの国の女性でも、言葉にしないと理解できませんね。とこに、外国人ですよ。当然ですね。

 出来るだけ自分の可愛い娘で、幼稚園児の頃を思い出して接して下さいね。可愛いだけで腹も立ちませんでしょ。

 二人目は、仕事をあまりしないで、ヒモのような存在です。いくらタイガールがダメンズ好きでも、外国人で仕事もしなくて、タイガールのケアも無い人は敬遠されますね。世界最高級の女性であっても通用しませんね。

 でも、仕事をしなくても自分が主婦になるくらいのつもりで、接する様にしますと、話は違ってきますが、仕事をしないんであれば違う形の方法をとらないと駄目ですね。

 これは、虫のいい話でしたね。

 三人目は、何もかも問題は無くて、人間的にも優れている人だと思うんですが、今まで3人のタイガールに振られてしまいました。

 どうしてなんでしょうね。男の私から見ても、仕事も出来て容姿も端麗ですし、年齢的にも私と同年代です。タイガールのもてないはずは無いんですけどね。でも、何ヶ月かすると必ず振られてしまうんですね。

 彼の行動が最近やっとわかりましたので、今後我々がタイガールに嫌われないようにする為に、参考になりますので、ご紹介します。

1.彼は、一緒に生活をすると、何でも自分でしてしまうんですね。タイガールに甘えたりしないで、何でも自分でやってしまうんですね。シャワーの時の下着も揃えてね。

2.鯨飲、暴食で、ヘビースモーカーなんですね。私と一緒に飲んだり、食べたりしていても、凄いんですね。特に、煙草は一日に4箱は吸いますからね。

3.自分でなんでもする割には、少し不潔なんですね。つめは長くて、髪の毛は似合っているんですけどぼさぼさなんですね。

4.寝る時に、引っ付いて寝るのが苦手みたいですね。彼氏やお客の時は関係ないと思いますが、恋人以上になりますと、一緒に引っ付いて寝るのはタイガールに取っては普通なんですね。

5.極めつけはシャワーを一回しか浴びません。日本人の習慣でしたら、通常なんでしょうが清潔好きなタイガールには、我慢できない事なんでしょうね。

 こんな所が、彼の行動のパターンなんですが、これを奥さんに聞きますと、

 「私は、二人だけの時はいっぱい旦那さんに甘えて欲しいナ。でないと、私もいっぱい・いっぱい旦那さんに甘えることが出来ないでしょう。それに、一緒に引っ付いて寝るのは、あたりまえナ。私は、旦那さんの腕と体がないと、いつも熟睡できないし、安心できないナ。」

 「旦那さんは、お風呂が好きじゃないから、私がいつも一緒に入れてあげないと、不潔になるナ。一日に最低2回は、洗ってあげないと。」

 などと話をしてますし、彼の5つの項目は、絶対駄目だそうです。私は、煙草だけは許していただいてますがね。

 日本人が失恋するって事の、一番の問題は不潔にする事と煙草のヘビースモークが多いいです。お客さんの場合は、煙草に付いては一切言いませんが、恋人になると煙草を敬遠しだしますし、恋人以上の存在になりますと、体の為に煙草を敬遠しだします。

 私もそろそろ煙草を止めましょうかね。海外が多いので、とても肩身の狭い思いを毎回していますからね。

今回の教訓です。

 何回も話をしているとおりですね。不潔にすると確実に嫌われます。又、相手をしないと、浮気を慕って思われますし、甘えませんと不満に思われます。

 そして、煙草を吸うと嫌悪されますし、体の為に止めろって言われます。

 まぁ、タイガールの感覚は簡単って言えば簡単なんですが、日本人には中々出来ない事ですね。

 でも、これらをクリアすると、とっても楽しくて素晴らしい生活が待っていますから、一度チャレンジしてみて下さいね。

 私も、嫌われて失恋しないように注意します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 5日 (土曜日)

奥さんの独占欲極まる

 タイガール特有の独占欲が、奥さんの中にどんどんと極まってきましたね。私を床の間にでも飾っておいて、他人の目にも触れさせない様にしたいって感じですよ。

 まぁ、私は今までに奥さん以上に、女の人に惚れられた事が無いので、ある一面は心地よい事ですが、ある一面は少し戸惑う所がありますね。今回読んでいただく方は、私がノロケ話をしているって感じるかもしれませんが、それも否定しませんので悪しからずご了承をして下さいね。

 最近は、とにかく二人だけに時間と空間を作ろうとします。ホテルにいますと、一切外に出ようとしませんし、食事もルームサービスを取ろうとします。ホテルの食事は高いので、毎回取ることは出来ませんので、近所のタイ料理屋(屋台に毛の生えた所)と、話をつけてきて、電話ひとつで出前を取ります。

 タイランドには、出前というシステムはほとんどありません。

 私の大好きなマッサージについても、いつもの様に予約をして部屋に呼びますし、マッサージをしている間中私のどこかに触れていないと気がすまない様子です。

 又、私の好きなアルコールについても、近所の酒屋(何でも屋)に、連絡をして、デリバリです。

 私の友人や知人との、話なんかもホテルに呼んで、奥さんがへばり付いたままでの話です。24時間自分の手の届く範囲で、そしてどこかしら体に触れていますね。トイレの時だけですよ

 信じられますか?

 いくら奥さんに惚れていても、これでは息が詰まってしまいますね。私も、色々と作戦を立てて外に出ようとしますが、その度に返り討ちにあってしまいます。

 どうなってしまったんでしょうね? 何か問題のあることが起こったんでしょうか? それともタイガール独特の気質が表面上に出てきたんでしょうか? 一生こんな感じで縛り付けられるのでしょうか? 

 気になるところですね

 色々と奥さんとの話をしていますと、段々理由が判って来ました。簡単でした。理由は、3つです。

 一つ目の理由は、自分の友人の彼氏が別のタイガールに取られてしっまた様子です。

 彼氏は、浮気もしない良い日本人だったそうですが、別のタイガールのアプローチに負けて、そっちに行ってしまった様なんですね。でも、奥さんの友人が恋人だと思っていただけでしたし、男で浮気を一切しないって奴は見た事ありませんね。浮気をしないのは、相手にされないんじゃないかと思いますね。

 二つ目の理由は、私が浮気をする夢を何回も見た事だそうです。何回か夢を見ているうちに夢か現実かの判断が付かなくなった様子ですね。ですから、私を外に出したり、野放しにすると必ず浮気をするって、最近考えている様子です。

 信じられますか? 自分の夢を見て、心配になって私を隔離しようとするんですよ。まぁ、タイ人は夢やお化けなんかの存在を今でも信じていますから、仕方ないかもしれません。でも、日本人の私にとっては、馬鹿らしい事です。

 昨日割り夢を見たって、泣きながら電話が入ることは、一度や二度じゃありませんよ。正夢を信じているんでしょうね。

 3つ目の理由です。これは、今までのものよりももっと最低ですね。一日中引っ付いていると自分の匂いや香りが私について、防虫剤の様に他の女を寄せ付けないって、誰かに言われた様子です。

 あまりにも馬鹿らしいでしょ。やっぱりタイガールは精神年齢が幼稚園児から小学校の2年生っていう事は本当みたいですね。

 タイガールを馬鹿にしている訳ではないんですが、私を隔離する理由がこの3点ですと少し驚きます。

 でも、奥さんにとっては重要な事なんですね。うちの奥さんが世間知らずで、馬鹿ってことじゃありませんよ。大学にも行ってますし、弁護士の卵でしたからね。中々頭も良くて、世間も良く判っていて、常識人なんです。

 この辺がタイガールの可愛い所でしょうね。自分の愛する人のことになってしまうと、回りの事や常識って事は全て忘れてしまうんです。以前に、私が風邪気味で調子の悪いときに、心配しすぎて、病気になりそうになりましたので、心配しなくて大丈夫って話をしますと、

 「自分の愛する人を心配しないって事は、死んでも出来ない。当たり前でしょ。」

 って、怒られました。

 タイガールは、自分の愛する人のことになりますと、盲目を通り越してしまいます。これは、男にとっては最高の事なんでしょうね。でも、・・・・・・・

今回の教訓です。

 私の奥さんの実話を元にタイガールの性格について検証してみました。やっぱり、自分の愛する人が全てなんでしょうね。

 これほど人を愛することが出来るのかって、驚くやら戸惑うやらしますが、これが彼女達の基本的な気質なんですね。でも、我々日本人も元々はこんな感じだったんでしょうね。でも、色々な用件によって変化してしまったんでしょうね。

 でも、考えてもタイガールのピュアな感覚は、素敵ですね。

 私も、戸惑いましたが、改めてタイガール、否、奥さんの私への気持ちを知って、惚れ直しました。

 のろけ話でしたか? 悪しからず!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 4日 (金曜日)

何して遊びますか?

 皆さんは、タイランドに行って何をしますか?

 「馬鹿じゃないか?当たり前の事を聞くな。」

 って、声がそこらじゅうから聞こえてきそうですね。今日は、知っている人も多いと思いますが、今日は夜に付いての色々な業態考察をして見たいと思います。

 又、業態の詳しい内容は、後日に回すとしまして、色々と夜の楽しい業態がありますので、参考にして下さいね。又、日本人クラブばっかりに入り浸らないで、色々とご経験をお勧めします。

 GoGoバーマッサージパーラーは、どなたも行ったことがあることでしょうね。又、自由恋愛カフェについても、当然行ったことがあるでしょうね。これに、日本人クラブを含めるとタイランドの、4大風俗で代表格ですね。

 この4大風俗はタイランドの初心者の方も行かれた事でしょうね。

 これらに続く、風俗関係は、オープンバーエロエロマッサージ関係と金魚鉢があって、個室でトラディショナル・マッサージと最後まで行くことの出来る古式按摩屋ですね。この3つの業態を入れることで、タイランドの7大風俗となりますね。

 ここまでは、如何ですか?

 ここまで来ますと、中級に手の届く範囲になって来ましたね。今までのこととご自分のご経験を重ねてみて下さいね。

 そして、ストリートガール(自由恋愛カフェ前の)。これは、風俗の業態っていえないですが、タイランドでは重要な業態ですね。ノーハンドレストランの、魅惑的な食事の風景。バンコクの置屋クラブ。これで、10大風俗となりましたね。

 ここまで位は、制覇されましたか?

 昼間のビアバーは、ファランの巣窟ですが、中々素晴らしいタイガールもいますよ。昼間から、お盛んですからね。エスコート・クラブ、自分で選びにくいし、日本人は断ることが苦手ですからね。ルンピニのストリートガール

 3P専門のお風呂屋かマッサージ屋さん。そして、イメクラでの騒ぎながらの乱痴気騒ぎと、しっとりタイム。

 これで、タイランドの風俗が15大風俗となりましたね。全てを制覇した方はいらっしゃいますか? 私は、最低でも数回は行かしてもらってます。

 白人専門のホテトルヤワラーの置屋。そして、レディーボーイ体験と魅惑の世界。こうして並べてみますと、色々とありますね。

 そして、忘れてはならないのが、お手軽な風俗です。フェラチオ・バー。ここは、カウンターに座りますと、したがカーテンになっていて、いきなりチャックを下ろされて、咥えられます。ここは、タイガールの確認が出来ない事がネックですね。但し、女ばかりとは限りませんね。

 そして、SMクラブ。S夫、S子にM男、M子と何でもありですね。中々マニアックですから、楽しいかもしれませんね。私は、どちらでもありませんので、あまり好きではありませんが、経験上何回も行ってしまいました。本当は、好きだったりして?

 ここまで来ますと、タイランド風俗の20大風俗ですね。まだまだ、業態はありますよ。ここにあげているのは、表面的な業態ですから、各店や施設によって志向や嗜好が異なりますので、一店舗に行ったからって、業態の制覇をした事にはなりませんね。

 同じ業態でも、何軒ものお店に行かないと、素晴らしい体験は出来ませんし、どう業態の中でも新しい発見が可能ですからね。

 まだ、自由恋愛ディスコや自由恋愛パブやマッサージ関係に、派遣に、連れ出しレストランに、海老つり置屋、置屋風和食店、ゲイにともっともっと奥深い物がありますね。私も偉そうにいってますが、今だ全てを制覇しているわけではありません。

 ですから、何回か行って全てを知ったというのは、おこがましいですね。これからも、何回も何回もタイランドを訪問をして、色々な業態の制覇に向けて頑張りましょうね。お互いにね。

 やっぱり、風俗は奥深いですね。

今回の教訓です。

 タイランドには、もっと沢山の風俗の業態の種類が存在します。一つの業態が下降傾向に入りますと、またまた新しい業態が生まれてきますからね。素晴らしい国ですね。

 当然、この風俗の所には沢山のタイガールがいますから、我々を慰めてくれたリ、楽しませてくれたり、色々とお世話になります。

 労わってあげましょうね。

 これからも、色々風俗関係の紹介と、色々な裏話を紹介させていただきますので、お暇なときにのぞいてみて下さい。

 若しかすると、参考になる事があるかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 3日 (木曜日)

最低な日本人の話

 先日、日本人クラブで飲んでいますと、暇なこともあって知っているタイガールが私の部屋に大量にやって来ました。私の連れは、奥さんと友人が2名で合計3人です。

 一人のタイガールからの相談を持ちかけられました。彼女の恋人に付いての事です。皆さんも察しがつくと思いますが、タイガールを騙して日本に逃げ帰ったそうです。いつも良く聞く話で、最低な事ですね。

 でも、ここでタイガールから聞いた話は、ビックリですよ。気をつけないといけませんね。最低な日本人の話は、色々なところで聞きますので、あまり驚きませんが、その最低な日本人を追い詰める話ですね。

 この日本人は、結婚を餌にタイガールを本気にさせて、そして駐在の期間が終了をして知らん顔をして日本に帰ってしまいました。彼は、会社の名前も何も教えていなかったので、安心していたんでしょうね。

 でも、周りのタイガールのネットワークを知らなかったんでしょうか? 又、彼女がこの駐在員のカバンの中を物色しているとは考えなかったのでしょうか?

 特に、駐在員の場合はばればれですね。

 私の場合でも、仕事の事も言いませんでしたし、当然会社の事や電話番号や住所なんかは一切言いませんでしたが、私の奥さんはすべて知っていました。素晴らしい調査能力ですね。

 タイガール達は、捨てられても今までは、泣き寝入りをしているんですよ。それに胡坐をかいていると、大変な目にあうこととなりますね。今は、グローバル化が世界を覆っていますし、タイランドだって例外ではありません。

 彼女はインターナショナルの弁護士に相談しました。当然、どこの会社で今は、どこで働いているかがわかりますよね。

 結局、彼の会社と自宅を調べられて、そこにタイ語と英語での内容証明が送られて来ました。結婚詐欺での訴訟の話です。でも、本当に結婚するのであれば、訴えを取り下げるって内容です。

 でも、彼には、家族がありました。単身赴任での結婚騒動でした。これは、最悪ですよね。タイガールと弁護士は強固になります。結局訴訟ですね。

 これでは、彼が勝てるはずはありませんね。100%の敗訴です。彼が嘘をついて得たものは、

1.家庭の崩壊と財産分与と慰謝料と養育費の支払い

2.会社のいずらくなる事での依願退職

3.結婚詐欺としての賠償金と慰謝料の支払い

4.親戚を含めての回りからの信用の崩壊

5.返す当てのない借金地獄

 凄い物ばかり得てしまいましたね。これでは、にっちもさっちも行かないでしょうね。ただ単に火遊びって思っていたことだし、外国ですしタイガールからの問題も今までは無かった事ですから、物事を安易に考えていた事の代償ですし、嘘をついて人を不幸にしたことに対する因果応報ですね。

 私は、先日インドネシア・ミャンマー・ベトナムの”カラオケ”に行きまして、

 「又、明日来るから」って言いますと、

 彼女たちからは、

 「日本人は嘘吐きだから、殆どの人がこないね。」

 って、言われました。確かのその通りですね。我々日本人のファジーな言い回しが、日本人は嘘吐きって思われている様子ですね。

 皆さんも気をつけましょうね。明日は、我が身って事になりかねませんからね。

 クワバラ!クワバラ!

今回の教訓です。

 悪い事は出来ませんね。でも、自分がもてたいために結婚って言葉を、簡単に使う人が沢山いますね。良くないですよ。

 遊ぶときは、必ず引き際を確実に確保しておかないと駄目ですね。でないと、どうしようもない事になってしまいますね。

 ご注意下さいね。

 でも、ここからがタイガールの素晴らしい所です。彼女は、この男性に連絡をして、私を愛しているなら、タイランドに来て一緒になりましょうって、話をしたそうです。

 我々に対しての、タイガールの相談は、彼をタイランドに呼んで結婚するから、彼の仕事に付いての相談でした。

 本当に素晴らしいですね。

 こんな素敵なタイガールに、乾杯!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 2日 (水曜日)

タイ人ジゴロ物語

 タイ人男性は、世界一のジゴロですね。イタリア人がジゴロだって事は、知っていると思いますが、私は最高のジゴロはタイ人男性だと思いますね。

 彼らの言動を勉強すると、我々もジゴロと言わないまでも、タイガールにモテモテになるかもしれませんし、私は相当に参考にさせて頂いてます。こ何人かは、私の知り合いで、いつも私の元にやってきて、使い走りに使っているんですが、酒や食事を奢らされて、私が使われているような感じかもしれませんね。

 タイ人男性の特徴は、徹底的に女性をかまいます。二人でいるときは、どんな美女が端を通っても見向きもしませんし、他の女の事も一切に触れることはありません。それが、動物や赤ちゃんの事であってもです。

 一緒にいる女の人だけを見続けて、椅子を引くやら、食事を取り分けるやら、どんな些細な事も女性の為にやってのけます。それが、自然に出来ているんですね。食事の途中に彼女の口元をそっと拭いてあげて、

 「ごめんね。君の素晴らしさや美しさの邪魔になると思って、差し出がましいことをしたね。」

 って、平気で言うことが出来るんですよ。

 貴方は、言う事が出来ますか? 私は、最近言う事が出来るようになりましたが、間違って奥さんに言おうものなら、

 「旦那さん、何か悪いことをしてないか? 浮気しようとしてないか?」

 って、疑われますね。出会った時には、そこまで言う事が出来ませんでしたからね。途中からですと、悪いように取られますからね。

 以前に飲み会の時にタイ人もいました。その時に友人がミスユニバースのグラビアを持ってきまして、男ばかりでワーワー言いながら見ていました。当然そこには、奥さんや恋人や彼女や女性人もどう人数いた訳です。

 まぁ、お遊びですから、盛り上がっていました。そして、色々な国のミスユニバースを見ながら、批判やどの娘が一番いいって話をしていました。そして、タイ人の晩が回ってきて、彼に話を聞きますと、

 「青いシャツを着ていて、ショートのジーンズをはいてる娘が一番いいし、最高だね。そして、彼女とならどんな事だって出来る。」

 って言いますが、グラビアには水着の姿しかありません。皆が変な奴って話をしてますと、私の向かいに青いシャツでショートのジーンズをはいている女性が笑っています。

 そうなんですね。そのタイ人の彼女のタイガールです。

 ビックリでしょ。私は、奥さんを目の前にしてこんな事までいう事が出来ません。いつも偉そうに、歯の浮いた言葉を常に言っているってますが、とっさに自分の彼女が世界で一番だとか、皆の前で自分の彼女を自慢するとかは、中々出きるものではありません。

 でもタイ人の男性は生まれつきのジゴロです。自分の彼女や知り合いの女の子でも、目の前にいるとその娘が全ての様に振舞います。

 但し、目の前にいる事が条件ですよ。嫁さんでも恋人でも目の前にいなければ、それはもう関係ないです。目の前にいる事が全てなんですね。

 ここで、注意点があります。タイガールはこんな環境の中で、男性にチヤホヤされながら子供のときから生活をしてきているんですね。と、いう事は、タイガールはこんな事には慣れっこになっています。

 我々は、考えなくてはいけませんね。タイガールは慣れているんですからね。日本人の感覚での接し方では、不満でしょうね。ジゴロになれない、私でも色々と努力をする事で、タイ人男性との同じ土俵に立つことが出来るんですね。

 又、タイ人男性は、浮気も乗ってレッテルが貼られていますから、我々日本人は浮気はしないって事をタイガールに植えつける事で、別の意味のジゴロになる事が出来ます。

 ね、互いに精進しましょうね。

今回の教訓です。

 タイ人の男性は、ここまでするって事を、平気で出来ます。又、言葉だけ出なくて、態度や心の中身でも何でもかんでも、女性に合わせることが可能です。

 但し、目の前にいる間ですけど。

 私は、常々彼らの行動や言葉の勉強をして、できるだけまねるように勤めています。世の中で、甘い言葉の嫌いな女性はいませんからね。

 笑われようが、疑われようが、私は、現在精進の最中です。皆さんも、ご一緒に如何でしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 1日 (火曜日)

Kさん秘話

 私のタイランドの素晴らしい友人をご紹介させていただきましょう。

 彼は、私の先輩で、タイランドに根を下ろして成功をされている人で、仕事の事やタイガールの事を色々と教えていただきました。仕事の話は、退屈でしょうから、タイガールに付いての事を中心に話をしていきましょう。

 Kさんは、これからも何回も登場しますし、今までも名前を出しませんでしたが、何回も登場して頂いてます。今回は、Kさんのトーク集って内容での進め方をさせて頂きます。タイガールの事のみの言行録ですね。

 「タイガールは、本能での言動が多くて、我々日本人と比べてもほんまに人間的やで、基本的に心の中の事を隠したりせえへんし、ストレートやね。」

 「基本的に顔に直ぐ出るから、ほんまに遣り易いで。だからタイガール達に操縦をされているって思わす事が出来るし、色々と都合のええ事があるな。」

 そうなんですね、タイガールは人間的で、素直で素晴らしい人種ですよ。彼女達がいることでタイフリークが後を絶たないんですよ。タイフリークが減ることがなくて、増える一方なんです。

 そして、彼女達を一番に思う事を表面に出しさえすれば、ほとんどの事がうまく運びますね。

 毎回訪泰をするときは、一緒に食事をするんですが、そのKさんの奥さんは、27歳の大学生なんですね。(大学院生)とてもお金持ちなんですよ。私よりも年上ですから、20歳以上も歳が離れているんですが、さすがに元893ですね。女性の扱いが上手です。

 まったく違和感のないカップルですね。

 「タイガールには、年齢の差は関係あらへんねんで、彼女達の感覚は幼稚園児から諸学校の2年生の様な感じやからね。小さな女の子がへばりつくのと同じや。」

 「せやけど、身体は日本人よりも早く成長するからね。大人になるのも早いけど、ふけるのも早いなぁ。」

 「タイガールに言わすと、若いというのは15歳から22歳なんやで。23歳からはおばチャンの仲間入りやと思っているからね。せやから、高校生の子供やって話をしても、タイガールには、大人の女に映るんやね。」

 そうなんですね。タイガールは、精神年齢は幼稚園から小学校の2年生ぐらいなんですね。ですから、張り付いたり離れなかったりと、小さい子供と同じなんですね。

 又、南国人ですから、成長は早いですね。14歳や15歳は完全な女ですね。日本の昔の感覚と同じです。早い娘ですと、中学生の時に子供を生みますからね。私の奥さんと同居をしていたタイガールは、現在が26歳ですけどもう直ぐ中学校に行く娘がいますからね。

  「タイガールは、自分の惚れた人には、尽くし過ぎるくらいに尽くすね。自己の犠牲をしてでもね。」

 「タイガールは本当に優しいね。又、多くを求めないから、一人の男を一生愛し続けることが出来るね。でも、愛されているって事が条件やけどね。悪く言ったら、無償の愛はないね。」

 本当にタイガールは、素晴らしい人種でしょ。嵌る人が絶えないのが解りますね。皆さんは、Kさんの話を聞かれてどのように感じたでしょうか?

 「ただ、嫉妬と焼きもちと独占欲が強いのだけは、閉口する事があるね。でも、これは二人だけの事だから、子供と一緒にいるって思う事で、問題はないやろぅ。タイガールとの付き合うのは、小さな子供と付き合っているって思いながらの言動をすることが、唯一の条件やね。これだけで、男として最高の幸せを得ることが出来るで。」

今回の教訓です。

 全てじゃありませんが、Kさんの語録を紹介させて頂きました。改めて、タイガールに付いての本質に触れた様な感じがします。

 私も20数年もタイランドに行き続けています。毎月の様にね。でも、未だに飽きる事がなくて、未だに未知数のタイガールに魅了されています。

 その上、奥さんも最終的にはタイガールになりました。

 私は、この先何年立ったら飽きるのでしょうか? まず間違いなく、私の場合は、死ぬまで飽きないでしょうね。いや、親でも飽きる事がないでしょうね。

 もう少ししたら、タイランドオ骨をうずめにいこうかなぁ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »