« Akiさんの逃亡 | トップページ | 嵌められたLBとの旅行 »

2007年5月22日 (火曜日)

貴人と鬼人の振る舞い

 一人の人間が、同じ人間かと思う事があります。これは、私の知人の事なんですが。すごい人がいますので、ご紹介をします。

 まるで、ジキル博士とハイド氏のような人です。彼は、今バンコクに住んでいます。でも、そろそろ逃げ帰らないといけない様な感じになってきています。

 彼は、仕事の時は貴人のような人です。人に対しても優しくて、タイ人にも優しくてとても人気のある方ですが、酒が入りますと人間が変わってしまいます。

 特に、夜の世界でです。これが、昼間の彼かって思うような感じの言動を取ります。その場その場で性格が変化する人は、タイガールにはもてませんし、毛嫌いされます。特に夜の世界では。

 彼の仕事は、レストランと夜の日本人クラブの経営です。さすがに日本で苦労をしただけあって、中々のやり手ではないかと思います。特に、従業員のタイガールにはとても優しくて素晴らしい対応をして、働きやすい環境を作っていますから、相当の繁盛をしている様子ですね。

 この人の店には、罰金的な物は存在しないんですね。休みについても、先着何名様までOkと言う様になっていて、それ以上は駄目って事だけですね。ですから、タイガール達はお客さんには、優しくなれますしリピーターも多いみたいですね。

 レストランも同じで、全てが繁盛をしていて、成功者なんでしょうね。従業員のタイガールのも人気者ですし、根を落ち着けた生活をされているんですが、ある一面だけが問題で、タイランドに住めなくなるかもしれませんね。

 通常は、貴人って事で通っている人ですが、急に鬼人に変身してしまうんですね。恐ろしい事ですね。

 貴人の話は面白くありませんので、鬼人の話をさせて頂きます。

 この人は、夜になりまして酒を飲みますと、目つきや顔つきが変化してきます。体型まで変化したんじゃないかと思いますね。でも、暴力なんかを働くわけじゃないですし、我々男性には問題ないんですが、女性に対しては変人です。

 女性は、何でも金で解決できて、何でもありって悪い日本人の究極を行く人なんです。誰を見ても金を出せば出来るって言う様な行動を取ります。その辺を歩いている人やレストランのウエイトレスや挙句の果てには、ホテルのクロークの女性までです。

 飲んでいない時はいい人なんですがね。

 それで、そこいらじゅうで揉めてしまいますよね。最後には、怒鳴りあいの喧嘩ですよ。まぁ、言葉だけの暴力ですから、警察には厄介になっていませんが、彼の行動範囲の女性には毛虫や蛇の様に嫌われています。これでは、レストランや日本人クラブの経営にも支障をきたしてきますね。

 酒が覚めますと、殆どの事を覚えていないんですから、これまた始末に終えませんね。酒乱を通り越して、変体ですね。私の奥さんなんかは、完全に毛嫌いをしています。

 飲まなければいいんですが、夜になりますと外に出て飲んでしまうんですね。アルコール中毒ですかね。

 完全な酒乱ですね。

 段々彼の周りには、タイガールはおろかタイ人男性まで、寄って来なくなりました。これでは、早晩仕事も出来なくなって、強制送還にあうかもしれませんね。

 でも、考えてみて下さいね。日本人の中にはこの人と同じ様な感覚の人や同じ様な行動をしている人が結構いるんですよ。自分が気が付いていないだけでね。

 楽しくすることや盛り上がる事はいい事でしょうが、羽目を外しすぎたり横柄になったり、タイガールを馬鹿にする日本人が多いですね。タイガールに言わしますと、一番馬鹿にするのは日本人だそうですよ。

 我々も気をつけないといけませんね。

今回の教訓です。

 私の知人の事はあまりにも極端ですが、我々日本人は多かれ少なかれ同じ様な事をしている様子ですよ。これが、日本人は外国に行くと羽目を外しすぎて何をしているかわからなくなる人が多いみたいですね。

 度の恥をかき捨てって言葉を、間違って理解している人が多いですからね。折角ですから、もてる人になる事で、もっともっと楽しい時間が過ごせるのに、勿体無いですね。

 我々も、注意しましょうね

|

« Akiさんの逃亡 | トップページ | 嵌められたLBとの旅行 »

訪泰の私的情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 貴人と鬼人の振る舞い:

« Akiさんの逃亡 | トップページ | 嵌められたLBとの旅行 »