« 宿泊の妙技と女心 | トップページ | ディスコでの逆ナン »

2007年6月15日 (金曜日)

ニュアンスの違いに気をつけろ!

 皆さんは、タイガールと我々とのニュアンスに付いて、どのように考えられていますか?若しかすると、同じ様な感覚だって考えていらっしゃいませんか?

 もし、そうであるならば考え方を変更しないといけませんね。

 我々の感覚とタイガールの感覚は、全く違います。でも、我々日本人は、同じだと考えてます。それよりも、そのことに付いて考えたことがないって事が正直なところでしょうね。如何ですか?

 先日も返事に付いての誤解って事を書かせて頂きました。その内容は、我々とタイガールは全く違うって事がわかったと思います。Yesで事を運ぶ民族とNoで事を運ぶ民族ですから、正反対ですね。

 タイガールの返事と我々日本人の返事は全く違うんですね。

 それから、我々日本人は人の事を聞きたがります。又、聞く事が普通だと思っていますが、タイガール達は違います。立ち入った事を聞いて、機嫌を悪くされた事はありませんか?

 自分の事を色々と話しつづけることで、タイガールの本当の事を聞く事が出来るんですね。彼女達は、直ぐには本当の事をいう事はありません。我々の本性をさらけ出していく事によって、彼女達の本当の身の上や性格や色々な事を、話し出します。これがないと、何時まで立っても平行線ですね。

 そして、タイガールを一人前の大人の女として接してませんか? 彼女達は確かに大人の女ですが、実際は小学生の1年生か2年生です。

 小さな女の子と友達になるときに、彼女達はいきなり我々のところにはやってこないでしょ。遠くから観察して、少しつづ近づいてきます。そして、気を許しても良いと判断してからやっと我々の手の届く範囲にやって来ますね。

 相当に警戒心が強いですよね。中々信じませんよね。同じですね、タイガールもね。

 でも、気を許して、よって来る様になりましたら、引っ付いたまま中々離れませんね。そして、小さな女の子は人の都合は一切関知しませんでしょ。自分の事で精一杯ですね。タイガールも同じですね。

 又、少し怖い顔をしたりしますと、怖がって泣かしてしまったりと大変ですね。我々は、小さな女の子に接する時には、壊れ物に触るような感覚でしょ。タイガールも全く同じですね。

 でも、我々は、彼女達を一人前の女に見てますから、我々の勝手で同じ様な接し方をします。でも、これでは、タイガールの心の扉は開くことがありませんね。

 我々は、小さな女の子に接する様に、そして、小さな女の子に好かれる様に必ず接しないといけませんね。小さな女の子は、影から我々をそっと見てますからね。

 重要ですよ。この事はね。

 もう一つ重要な事は、タイガールとコミュニケーションを取るのは、言葉であると考えて下さいね。もっともっと言葉は重要ですし、沢山必要です。

 何回も何回も言わないと判りませんね。これも、小さい子供には同じ事ですね。繰り返すことは、重要でしょ。

 タイガールの事をあまり知らないで、文句を言う人がいますが、我々と全く違うニュアンスでの生活をしていますので、我々の感覚はわからないことが多いんですね。又、ニュアンスが理解出来ないんですね。

 あくまでも、タイガールは外人ですからね。生まれも育ちも違うんですからね。素晴らしい女性ですから、同じ様に勘違いを我々がしてしまうんですね。

 注意しないといけませんね。

 私のブログにいらっしゃっている方は、細かい所に注意をして頂きますと、結構ニュアンスが理解できると思いますので、参考にしてみて下さいね。

 我々は、このニュアンスの違いに気が付かないと、中々タイガールを知ることが出来ませんよ。知れば知るほど彼女達は素晴らしいって事が、もっとわかるようになると思います。

今回の教訓です。

 出来ましたら、私のブログを読まれている方は、細かい所に気をつけてお読み下さいね。細かくてしょうも無い所に、核心的な事柄が隠れていますからね。

 皆さんは、タイガールの素晴らしさは理解していると思いますが、ニュアンスの違いを理解する事で、タイガールの素晴らしさがもっと体験する事が出来ると思います。

 我々日本人とは、違うって事を必ず理解の上、お付き合いを進行して下さいね。

 知れば知るほど、素晴らしい女性は、タイガールが一番ですね。

|

« 宿泊の妙技と女心 | トップページ | ディスコでの逆ナン »

タイランド文化とタイ人学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニュアンスの違いに気をつけろ!:

« 宿泊の妙技と女心 | トップページ | ディスコでの逆ナン »