« ディスコでの逆ナン | トップページ | ヒモ男の生活 »

2007年6月17日 (日曜日)

最悪の状況下

 私の奥さんの機嫌が最悪になってきました。周りで、色々なことが起こっているのが原因ですかね。奥さんの知人が立て続けに3組も破局をしました。

 それも、相手は全て日本人です。破局の原因は、全てが男が悪いわけじゃないっていう事ですが、何はともあれ分かれたことは確かですね。

 「旦那さん、私たちはこれからどうなるの?」

 「どうなるって、二人には破局はないでしょ。問題ないでしょ。」

 「そうじゃない! 私は本気よ。あなたはいつまで私をほっておくの? いつまで待ったらいいの? はっきりした事が分からなかったら我慢できないじゃないか?」

 私は、普通の日本人とは違うって言って憚りませんが、奥さんに言わすとはっきりと物事をさせていないようですね。

 日本以外の国では、はっきりと明言する事が条件ですね。

 特にタイガールは何事もはっきりといいますし、色恋の事は信じないくせに信じますと、はっきりと明言をしないと気に食わない様子ですね。

 自分も結婚をして、日本に行く事を不安で心配しているので、完全に明言をしない事があるのに、私がはっきりとしませんと、文句を言いますね。タイガールの特有の性格ですね。まぁ、小さな女の子ですからね。

 タイガールには、私と同じ様に他人に厳しくて自分に優しいって性格が見え隠れしますから、ここらへんも注意が必要ですね。

 そして、タイガールは、自分に関係ないことでも、自分の事の様に心配をします。自分に重ねあうんですね。心配性な女性達です。

 自分の友人達が3組も破局を迎えたんです、次には自分がって思っているんではなくて、自分も破局をしているって感覚ですね。他人の事なんですが、仲間内は自分と同じですね。横のつながりが、非常に強いです。

 自分自身が破局を味わった様な感覚ですね。この世の終わりのような感じです。信じれませんでしょ。

 色恋の事なんて、完全に明言をする事は出来ませんよね。互いに信じあうしか方法がないんですからね。後は、甘い言葉を言い続ける事ですよね。何回も何回もね。

 こんな状況じゃ本当に破局を迎えそうな状況ですね。何とかしないといけないと思って、私はある行動に出ました。

 一つ目は、タイ人と日本人が結婚をする為の用意をする書類や、手続きのチャートの入った手引書のタイ語訳の何枚にも渡って詳しい書類を渡しました。

 話の前に先に読みなさいって事です。

 二つ目は、散財をしまして、エタニティーリングを手引書を読み終える頃に指にはめてあげました。当然鑑定書付の物ですよ。

 そして、三つ目に身体に ”耳無しホウイチ”の様に、体のあちらこちらに奥さんの名前を書きまして、奥さんの前で服を脱いで、一言、

 「何もかもはっきりとする事は出来ないけど、この3つが俺の奥さんに対する気持ちだから、受け取ってね。」

 It’s a sudden shawar. 突然の夕立)

 奥さんの号泣が始まります。ビックリ仰天ですね。

 「旦那さん、御免なさい。私は、旦那さんを信じてるのよ。でも、友達がこんなことになって、不安になったの。でも、やっぱり旦那さんは、素敵だし素晴らしい。有難うナ。いっぱいいっぱい旦那さんだけを、愛し続けるからね。」

 今までの不安は、いっぺんになくなりました。へばり付いたままで、離れません。タイガールは、ここまでする必要はありませんが、時折愛を確かめる事を言い続けないといけませんね。

 彼女達の一番の不安は、”ポイされる” 事ですからね。この不安から開放をしてあげないといけませんね。重要ですよ。

 タイガールは、ケアをする事で、完璧に素晴らしい女性を演じるようになりますし、舞台から降りる事がありません。一生我々の為に尽くしてくれます。

 又、ケアをする事で、我々がビックリするほど喜びますので、ケアのしがいがあります。

 皆さんもタイガールのケアは必要ですよ。

今回の教訓です。

 タイガールとのお付き合いでは、色々なことが発生します。でも、確実なケアをする事で、尽くす女のままで、終わることがありません。

 タイガールとのお付き合いでは、これだけで、必要不可欠な内容ですね。他には、何もないって言っていいくらいですね。

 単純なことなんですが、中々出来ません。皆さんもご注意下さいね。そして、お忘れなき用にして下さい。

 「やっぱり旦那さんは、違うナ。友達は同じだって言ってたけど、私はいつも全て信じているから、全然心配しなかったナ。」

 ですって、現金この上ありませんね。

|

« ディスコでの逆ナン | トップページ | ヒモ男の生活 »

私と奥さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最悪の状況下:

« ディスコでの逆ナン | トップページ | ヒモ男の生活 »