« 最近の日本人哀歌 | トップページ | 宿泊の妙技と女心 »

2007年6月13日 (水曜日)

シラチャの夜は?

 久しぶりにシラチャに行きました。私の友人が商売をしているんです。激励と、奥さんに隠れて少し羽根を伸ばす為ですね。

 奥さんは、親戚の用事があって当日だけはシラチャにいません。特に、夜にいませんので、友人と二人で羽根を伸ばす事にします。特に、友人の奥さんは、私の奥さんと仲良しですから、友人の奥さんも実家に帰らせているそうですから、男二人が最高の夜を迎えます。

 久しぶりに夜の帝王が復活します。久々に復活をした帝王は、中々手強いですよ。腕もなりますし、息子も元気みたいですね。昼過ぎから、友人と二人で、待ちどうしくて何本ビールを飲んだ事でしょうか?酔ってはいけないって思いつつも、心が躍って中々止まりません。止まっているのは、時間だけですね。

 この町にも日本人クラブは、20軒以上あるんですね。逸る気持ちを抑えつつ、取りあえず食事をしにいこうって話をしまして、ある焼き鳥屋にいきます。この店も日本人の方が経営されている店です。

 今まで、ビールは鱈腹飲みましたが、食べ物をお腹に入れてませんので、空腹ですね。ここのオーナーと私と友人と、食事をしながら世間話に花が咲きます。

 男同士で夜の楽しみを話していますと、遠足の前日の夜を過ごす子供のような感じですね。楽しくて仕方ありません。まだまだ、時間が早くて、外は明るいですから、時間との戦いをしながら、ダベリング大会ですね。

 男同士のダベリングもたまにしますと、中々楽しいもんですよ。この後に久しぶりの楽しみが待っているんですから、話も弾もうってもんです。

 話の流れで、ここの店のオーナーも一緒に行くって事になりました。奥さんと一緒に働いているのに、大丈夫なんですかね。ここの奥さんもタイガールなんですね。

 大丈夫かって話ですが、私は初対面ですし、友人は何回しかあったことが無いのに、オーナーは、奥さんに昔からの親友が日本から来たので、これから一緒に飲みにいくわって話をつけた様子です。

 みんな好きですね。

 「旦那さん、今どこ?」 

  奥さんからの電話です。びっくり仰天です。でも、ここは健全な焼き鳥やデス。まだ、不健全なことを話していただけですから、

 「うん、今は友人と焼き鳥屋で飲みながら食事ナ。」

 あー、びっくらこいた。高校生の時に煙草を見つかった時の様に、おろおろとしました。肝っ玉の小さいことで!

 「いいなぁ、私も焼き鳥食べたいなぁ。」

 「残念だね。今度連れて来てあげるからね。」

 「はーい、本当に食べさせてくれますか?本当ナ。」

 「当然でしょ。」

 可笑しいなぁ、変な会話でしょ。”いらっしゃい” の声と共に、内の奥さんと友人の奥さんとがお店の中に入店してきました。

 「旦那さん、約束通りご馳走してね。」

 と、笑顔満面。どうなっているんでしょうね。地獄に仏じゃなかった、天国で鬼ですね。

 聞いてみますと、我々がよからぬ話をしているのを、ここのオーナーの奥さんが友人の奥さんに電話したそうです。そして、友人の奥さんが私の奥さんに電話したそうです。内の奥さんは用事があった訳は、友人の奥さんと久しぶりの会話とショッピングに行くことだったんですね。

 危ない!恐ろしい!間一髪ですね。我々を後で、驚かそうって思っていたそうですね。この後、色々と追及をされましたが、バレバレですね。でも、未遂でしたから大事にならずに済みました。

 ゲに恐ろしきは、奥さん連中ですね。と言うか、手の内で転がされている様子です。情けない話ですがね。

 友人に、「お前ー、最悪な状況になる所やったやないか、ほんまに、頼むわー。」

 何回も何回も文句を言っていますと、

 「旦那さん、友達に何を頼むの?」

 「いえ、別に何もありません。」

今回の教訓です。

 まぁ、大した事のない話ですが、シラチャにも沢山日本人クラブが出来ましたね。色んな所にこの手の風俗が出来てきています。どうなっているんでしょうね。

 タイランドも日本と同じ様に風俗天国の道を歩んでいるんでしょうね。

 タイガールは、浮気に関する事に付いては、本当に敏感です。男は、浮気をするもんだって思ってますから、色々な所にアンテナが立ってますし、張り巡らされています。結構監視されていますから、気をつけて下さいね。

 特に、私の場合は、色々なことがありましたから、監視の目が厳しいんでしょうね。

|

« 最近の日本人哀歌 | トップページ | 宿泊の妙技と女心 »

私の失敗談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シラチャの夜は?:

« 最近の日本人哀歌 | トップページ | 宿泊の妙技と女心 »