« Mの世界 ① | トップページ | タニア御殿 »

2007年8月13日 (月曜日)

Mの世界 ②

 結局、彼女達が帰ってくるまでの1時間半は、勝手な事を言った奴を嬲りながら、酒を飲んでいるだけとなりました。

 「お前なぁ、許されへんなぁ。」

 「うん、御免、申し訳ない。どうしたらええ?どうしようかなぁ。」

 後の祭りですね。こいつがプーケットの話をした時に、直ぐに否定をして断ればよかったんですね。いつもはハッキリとYes/Noを言うんですが、この時はこいつを非難することに気をとられまして、気がつけば彼女達は踊りながら荷物を取りに帰った後でした。

 何を言ってももう駄目ですね。荷物まで、持ってきて喜んでいるのに、パスって訳には行きませんし、私はそこまで根性はありません。それよりも、初めての経験が一緒に旅行って事の方が、気がめいりますね。

 そうこうしているうちに彼女達が帰って来ました。ビールや肴を沢山携えてね。彼女達をプーケットに連れて行ってくれるお礼だそうです。又、彼女達に支払うお金は、お店のペイバー代金だけと、お土産なんか買うお金だけで良いって話にもなりました。

 ここまで、言われて、されて駄目ですとは言えませんよね。

 この日は、皆で朝まで宴会となって飲み明かしました。そして、私の貞操は保たれました。本日の所は。

 空港に着きますと、我々が予約をしている便には空きが無くて、彼女達は次の便です。プーケットの空港で、おっさん三人が何時間も待ち続けですよ。

 そして、ホテルに到着をします。ここで又、トラブルが発生。昨年に、同じホテルのコテージに泊まったんですが、その時にもバンコクからタイガールを連れて行ったのですが、ジョイナーフィーをブッチして帰って来ました。

 同じ日本人の女の子がフロント係りです。ジョイナーフィーを1日2000B支払ってくださいって言われました。でないと、お泊めで来ません。最悪でしょ。文句を言ったんですが、この時は友人が日本で支払ったクーポンでしたので、最悪でした。

 去年来たのは、別のメンバーでしたので、今度は私一人が悪者ですね。

 それから、ビーチに行きまして色々とマリンスポーツを楽しみました。体力的には、限界に達して来ましたので、部屋に戻って休憩。

 「どうして、ビルの方の部屋じゃないの? お金が無いの?」

 私が泊まったのは、プライベートプールがある、コテージですよ。ここの方が高いに決まってませんか。でも、タイガール達は、私の田舎の家と同じナ。ですね。箱物のほうが高く感じるみたいですね。折角の、アジアンリゾートですのにね。

 食事に行って、そしてムエタイのショーを見ながら酒を飲んで、いよいよ二人だけの時間に突入です。又、ドキドキものですね。

 「Akiさん、一緒にシャワーしましょ。」

 へっ、いきなりか?

 体中をくまなく洗ってくれます。局部は徹底的にね。でも、何処から見ても男には見えません。一安心です。

 そして、風呂上りのビールを飲んで、煙草を一服。そして、いよいよ初体験の時間がやってまいりました。

 結論から言いますと、何も違う所はありませんでした。レディーボーイを気がつかない方が多いって言いますが、そうでしょうね。タイガールと違いはありません。 

 違いは、徹底的なサービスと元男ですから男が喜ぶ事がわかるんですね。物凄く良かったですね。そして、口を含めて3つの穴が全部OKでした。

 やっている最中も終わってからも、物凄いサービスで、今までに無いような感覚を頂きました。いつもは、一回すればOKですし、いかないことの方が多いんですが、この日の晩は、2回もいかされました。

 そして、体中を嘗め回されて、くすぐったいやら気持ち良いやら中々上々の経験をさせて頂きました。今まで、食わず嫌いで損をしていた気分ですね。こんなに良ければ、嵌り込んで抜ける事が出来ない方がいるのは解りますね。

 何日も何日も溺れる様に、彼女と過ごしまして、バンコクに帰ってきて私はそのまま日本へ帰ります。最近まで、連絡が来ていましたが、その時以来体の関係はありません。勿論、食事をしたり、酒を飲んだりはありますが、これ以上彼女と夜の生活を続けますと、抜けられないような感じがしますね。

 皆さんも体験はするべきですね。是非、どうぞ!

今回の教訓です。

 いやー、レディーボーイは中々良いですよ。チンコがついていると駄目ですが、タイガールと全く同じですね。寝床ではタイガールよりも凄いです。

 癖になりそうな感覚ですね。

 レディーボーイが流行るのが解りますね。皆さんは、レディーボーイとの経験はありますか?もし、無いのであれば、必ずチャレンジをしてみて下さいね。忘れられない時間を過ごす事が出来ますよ。

 食わず嫌いは、人生の損害です。

|

« Mの世界 ① | トップページ | タニア御殿 »

私感と偏見を」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Mの世界 ②:

« Mの世界 ① | トップページ | タニア御殿 »