« 風呂屋の部屋に乱入 | トップページ | 舞台に上がりたい友人 »

2007年9月18日 (火曜日)

奥さんの田舎

 奥さんの田舎についての紹介をさせて頂きます。タイランドに来ていても、殆どがバンコクを中心でしょうから、本日は田舎の仄仄とした話をさせていただきましょうね。

 バンコクから車で約4時間で、来たの方向に上がって行きます。まぁ、何もない田園地帯です。田園地帯って言うか、町一面が畑と田んぼですね。完全な農業が基本の町といいますか、村ですね。

 ここは、土地が肥えていて色々な農作物が取れますし、貧乏な村ではありませんので、性格は温厚ですし、行く度に歓待を受けますね。

 少し前までは、日本人が来る事は一切なかったんですが、最近ではバスや列車に日本人が乗ってこの街にも来る様な感じです。でも、何しに来るんでしょうね。理解に苦しみますが、来るそうですよ。

 以前に奥さんが夜の仕事を止めて田舎に帰った時に、会社も工場もなくて巣後とすることが出来ないって話をしていました。今は、近所を手伝うくらいで大した仕事はしてないですけどね。

 それくらい田舎なんですね。農業以外は何をしているんでしょうね。こんな感じの所ですと、人間温厚になるでしょうね。奥さんの親戚は皆温厚です。奥さんを除いてはね。

 奥さんの田舎の事につきましては退屈してきますので話を変えさせて頂きます。

 先日、タイランドにいます時に楽しいおじいちゃんの団体さんと一緒になりました。定年をされてもう直ぐ70歳の方ばかり3人のグループです。大先輩のお店で一緒になりまして、一緒に飲んで話をしました。

 日本とタイランドを行ったり来たりの生活をされているそうです。でも、そろそろタイランドの住み付こうかって話をされていました。3人揃ってですね。羨ましいですね。

 この方達と話をしていますと、タイガールとの夜の情事に付いての話は殆どありません。女性としてそして、一緒に暮らしてもらう事を望んでいるだけですね。茶飲み友達って感覚なんでしょうね。

 年がいってくると優しい人達と一緒に、暖かい土地で暮らす事が一番いいそうです。又、年齢も人種も一切の差別のない国がタイランドだそうです。その通りなんでしょうね。この国は、素晴らしいですね。

 この方たちとの話の中では、若い内はタイガールが心を癒してくれて、年を取ってくると、タイランドの土地が癒してくれるそうですね。私なんかが足元にも及ばないような長年のタイフリークだそうです。年季が違いますね。

 別の人達とも知り合いになりまして、話を聞いていると、タイガールがすべてだって話を聞きました。この人達は40歳前くらいの年齢です。

 タイガールの心や言動がすべてを癒してくれるそうです。又、彼女たちと一緒に暮らす為に、タイランドへの移住を勧めているそうですね。老年も中年もタイランドとタイガールに魅せられて、タイランドに帰ってきているそうですね。

 この日ではありませんが、30代の人も20代の人もタイフリークな方が沢山いらっしゃいますね。日本人はタイランドとタイガールに魅せられて皆さんが、タイランドの返って生きます。

 それほど素晴らしいんでしょうね。

 何がそれほどまでそうさせてしまうんでしょうか?

 私のわがままな感覚ですと、タイ人の優しさとピュアな心だと感じます。特に、私の場合はタイガールの心根に起因しているのだと思います。

 タイランドとタイガールは我々の心や行動をそのまま写す鏡ですから、騙そうとすれば騙されますし、楽しもうとすれば楽しめます。そして、タイガールを愛そうとすれば愛されます。それも、自分がした以上のものが返ってきます。

 「旦那さんが私を愛してくれる以上に貴方を愛するナ。旦那さんが気に掛けてくれる以上に貴方を気に掛けるナ。私は、もらった以上の事を必ずしてあげるナ。」

 「私は旦那さんが裏切らない限りは、絶対に貴方を裏切る事は一切ないナ。貴方が新でも何千年も何百万年でも愛し続けるナ。」

 奥さんお言葉が、タイランドとタイガールの基本的な要素を集約しているような感じがします。

 与え続ける事で、それ以上を与えてくれるタイランドとタイガールは、本当に素晴らしいです。

今回の教訓です。

 何を書いているのか分からなくなりました。申し訳ありません。何か今日は感傷的になってしまいましたね。

 でも、タイランドとタイガールの素晴らしさと、与える事で、それ以上の物をもらうことの出来る対ガールとタイランドは、普通の生活では無い物だと思います。

 どんな年齢でも優しく迎えてくれるタイランド。やっぱり、タイランドに住みたいなぁ。

|

« 風呂屋の部屋に乱入 | トップページ | 舞台に上がりたい友人 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奥さんの田舎:

« 風呂屋の部屋に乱入 | トップページ | 舞台に上がりたい友人 »