« 奥さんの田舎 | トップページ | 男とのお付き合い »

2007年9月19日 (水曜日)

舞台に上がりたい友人

 私の数多いおかしな友人の中に、難儀な奴がいます。表題に書いている、そのままなんですね。GoGoバーが好きで、タイランドに行く度に、GoGoバーに入り浸っているんですが、困ったことにはじめはかぶりつきなんですが、以前にショーの時に舞台に上がったのをきっかけに、すぐに舞台に上がろうとするんです。

 ショーの時じゃないですよ。通常タイガールが、艶かしい格好で踊っている時にですよ。信じられますか?

 もし、そんなところに遭遇をした場合は、間違いなくそれは、私のおかしな友人です。

 以前に私の大先輩にストリップが趣味で、マナ板ショーに上がりたくてしょうがない方がいらっしゃいました。何回も連れて行っていただいて、蛇の生殺しに会ったのを思い出します。

 この方は、必ずって言うほど上がろうとしまして、上がってしまうんですが、力量があるのは、ここまでです。さぁ、本番って事になりますと、緊張のあまり息子がゆうことを聞かないんですね。

 萎えたままなんです。周りの罵声を背にすごすごと舞台を降りるんです。可愛そうですね。

 私の友人の場合は、GoGoバーの舞台でうから、周りからの罵声も浴びますが、タイガールからも罵声を浴びます。又、店のスタッフからも罵声を浴びて引き摺り下ろされます。

 でも、止めないんです。一度、知っているGoGoバーのマネジャーから、

 「Akiさん、あの人は何とかならないの? 折角の盛り上がりが欠けてしまうでしょ。今度したら、出入り禁止にするからね。」

 「えー、俺もか?」

 「一緒に来たら、貴方も出入り禁止ね。もう、遊んであげないからね。」

 と、オカマのマネジャーは憤慨です。私も何回も注意はしているんですが、店に入って活気とあの独特の匂いを嗅ぎますと人間が狂ってしまうんですね。最低でしょ。

 一度は、店を放り出されたことまでありました。いつもの様にとばっちりを食うのは、私ばっかりですね。

 「WHY ME?」

 この間、あることに気が付きました。この人は、私が一緒の時だけ舞台に上がろうとするんですね。別の人や一人の時は、大人しくしているそうですね。

 「悪いね。Akiが一緒だと何かのときには、何とかなるでしょ。」

 馬鹿やロー、これからは絶対にカバーしてやらないからね。全く馬鹿にしてませんか?でも、この人は、人当たりがいいですから、内の奥さんやタイガールには結構もてるんですよ。信じられませんでしょ。

 必ず、タイランドに来るときは、奥さんにもちゃんとプレゼントを用意してるんですからね。抜け目がありませんね。こんな変わった事をする人は、結構タイガールにはもてるんです。

 変わった人種がすきなんでしょうね。タイガールは。

 皆さんは、こんな事をしちゃいけませんよ。ご多分にに漏れず、タイランドの夜の街はタイランドマフィアか、マフィアよりたちの悪いポリスが絡んでいますからね。大変な目に会いますよ。

 何でもありのタイランドでも、又、夜の街にもやっぱりルールやマナーはありますからね。まぁ、私の友人の様なタイプの見た事は在りません。以前に、同じタイプのファランがいただけですね。

 でも、このファランは私と友達になりまして、今でも付き合いがあります。やっぱりおかしな奴が私の周りには沢山集まってきますね。

 「旦那さんの友達は変な人が多いナ。どうしてかナ。こんなに素敵で、私の事をいっぱい愛している人なのにね。」

 タイガールは身勝手でしょ。自分が中心ですからね、私が類は類を呼ぶのよって話をしますと、

 「旦那さん、私は変か?」

 「そんな事ないナ。」

 「そうでしょ、いつも一緒の愛する人が変じゃないでしょ。旦那さんの男の友達だけが変わってるナ。」

 貴方も十分に変わってますよ。私同様にね。でないと、私と一生一緒に過ごしたいって事は、言わないでしょうね。

今回の教訓です。

 夜の街と風俗のルールとマナーは守りましょう。でも、kんな事はしませんね。失礼しました。

 舞台に上ろうとするのは良くないですが、お店なんかでは、チョットでも目立つ方がタイガール達の目に留まっていい感じですよ。

 自分達の世界を作らないで、楽しい夜の時間を満喫して下さいね。

 俺も、たまにはタイランドの夜を満喫してみてぇ~

|

« 奥さんの田舎 | トップページ | 男とのお付き合い »

変わった友人・知人関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 舞台に上がりたい友人:

« 奥さんの田舎 | トップページ | 男とのお付き合い »