« 自由恋愛カフェでの失敗 | トップページ | GoGoBarに行きましょう »

2007年11月19日 (月曜日)

病気になった時の対応

 外国に行って、病気になることほど心細くなるものはありませんね。皆さんは、外国で病気になった事はありますか?

 健康な人でも、外国で病気になったときの為に、知っておく事が結構ありますので、そのことについて御紹介をさせて頂きます。

 結論的に言いますと、日本の保険書が効く病院がバンコクにはあります。

 日本の病院と同じ様にですよ。結構知られていないのですが、タイランドへの訪泰には、日本のご自分が使用をしている保険書のコピーを持参することをお勧めします。何もなしで、病院に担ぎ込まれますと、ビックリするようなお金を請求されます。

 これは、正規の金額ではなくて、日本人価格の提示ですね。

 何処に行っても何をしても、日本人は他の世界の人達とは違って、特別扱いですね。我々が金持ちと思われている事と、日本人は自己主張をしないって事と、文句をいわない事の3点が原因です。

 夜の世界でも、食事でも、ゴルフも何でもかんでも、通常の人々との価格とは違っていますから、皆さんも自己主張と断る事と、文句はしっかりと言いましょうね。泣き寝入りは、増長させるだけですね。

 私なんかは、1Bや5B単位でも、文句も言いますから、奥さんにたしなめられているのが現状です。

 いつもの様に話がそれてしまいましたが、病気になる事は楽しい旅行を台無しにしてしまうだけではなくて、入院なんかで日本に帰れる時が遅れてしまったりします。又、通常の人ですと、予約をしている飛行機以外は、変更が効かないって事が普通ですから、乗り遅れてしまいますと、チケットの効力もなくなって、別に片道分を定価で購入しなくてはいけなくなります。

 私の場合は、仕事ですので、最低が30日のFixで、仮予約をしているだけですから、問題は少ないですが、通常はそう言うわけには行きませんね。

 もし、病気になった時には、ホテルのフロントやコンシェルジュに日本の保健書が効く所を教えてもらいましょうね。バンコクには何軒もありますからね。私の場合は、奥さんがいますので、色々としてくれますので、問題はありません。

 タイランドでの、日本人が掛かる病気は食中毒と風邪くらいです。この二つに付いては、注意をしていれば、問題はありません。私の経験では、風邪は常に、漢方薬と子供用のアンプルを用意しておいて、少しの変化の時に服用しますと、直ぐに直ります。

 又、食中毒は、冷たい物を取りすぎない事と、加熱をした物以外は食べない事と、屋台では食事をしない事です。そうすれば、問題はありませんね。

 でも、それ以外の病気にかかった時は、諦めましょう。

 冷たいようですが、どうしようもありません。

 もし、気になる方は、旅行保険に加入していた方がいいですね。私は、今まで一度だって加入した事はありませんが。

 そして、殆どの人が確認していませんが、行く前に旅行社に病院や連絡先を確認して、持参するようにしましょうね。殆どの人はこれをしません。

 折角楽しいタイランドですから、怪我も病気も無く恙無くタイガールとの一時を楽しみましょうね。

 余談ですが、私は以前に食中毒にかかりました。でも、タイガールをゲットして連れて帰りまして、夜の営みを始めましたが、挿入して2~3分毎にトイレに駆け込みました。でも、何もしないのは、もったいないしタイガールに失礼ですから、頑張りましたが、結局、15回くらい行ったりきたりして、笑われて、

 「今日は寝ましょ。明日は、朝に帰らないから、夕方までに帰ったらいいから、ね。今、そこまでしなくても、大丈夫ナ。」

 慰められて、翌日の夕方までいてくれて、思いを遂げる事に成功しました。ね。タイガールは優しいでしょ。

今回の教訓です。

 必ず、日本の保健書のコピーを持参するようにして下さいね。

 そして、事前に旅行社に病院や薬局の場所を調べさせたり、連絡先を調べさせたりして、そのコピーも持参するようにして下さいね。

 これだけ、準備していますと、備えあれば憂い無しで、病気になる事の確立は飛躍的に低下します。気の問題ですね。

 皆さんも、病気には気をつけて優しいタイガールとの擬似恋愛を楽しみましょうね。

|

« 自由恋愛カフェでの失敗 | トップページ | GoGoBarに行きましょう »

注意:お気をつけ項目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 病気になった時の対応:

« 自由恋愛カフェでの失敗 | トップページ | GoGoBarに行きましょう »