« 未成年の状態 | トップページ | 喫煙者の憂鬱 »

2007年12月 2日 (日曜日)

ハンター達の夜

 タイランドの夜のハンター達。

 皆さんは、我々男性陣だと思っていませんか? それは、間違いです。男は、タイガールを求めて、夜な夜なフラフラと町を徘徊して、タイガールやその業界人が張っている蜘蛛巣に引っかかっていくんですね。

 目的は、一つって顔や身体に耳無しホウイチの様に全身に書きまくって、彷徨っているんですからね。わっれわれ男性はハンターなんかじゃなくて、完全な子羊と同じですね。

 自分達がハンターだって考えていらっしゃる方がいましたら、考えを改めなくてはいけませんね。我々は狩られる子羊で、ハンター達はタイガールと業界のエンターテーメントなんですからね。

 そうでしょ。甘い蜜に釣られて、又は、撒き餌に寄って行くんですよ。ハンター達は、獲物が来るのをじっと待っていて、狙いを定めて狩るんですね。待てないんですからハンターの訳はないですね。

 我々は、ただ単にウロウロとしているんではなくて、ある一定の法則によって、又は、振りまかれた罠に向かってフラフラと歩いているんですね。その証拠に、本当の用事があって目テクをしっかりと持って歩いている時には、タイガールからは声を掛けられないでしょ。

 声を掛けられる時は、私達が目的だって、ばれているんですね。

 我々が歩いていますと、屋台なんかでも日本語で声を掛けられますでしょ。中国人には中国語で、韓国人にはハングルですね。タイガールもタイ人も我々について、何人かも何をしようとしているかも解っている様子ですね。

 我々はハンターの待っている所に吸い寄せられていく訳ですね。鴨が葱をしょって、ハンターの待っている所に、餌食として狩られに行くわけですね。

 まぁ、狩られたいですもんね。

 注意する事は、何点かですね。

1.自分達は、子羊で、狩られる立場って事を確実に認識をする事。

2.狩られるには、狩られるハンターを選ばなければなりませんね。ハンターを選ぶ為に必ず近くに行く事。

3.狩られやすい体勢にする事。

4.自分たちの世界は作らない事。

5.無防備な感覚を見せる事。但し、素人っぽい感覚を表面に見せて、話をすると経験者って感覚にする事。

6.狩られやすいように、常に優しく接して笑顔を絶やさない。

 簡単な事ですね。我々は子羊ですから、初心者のハンターにも狩りやすい様にするすることを心がける事ですね。重要な事でしょ。ハンターのタイガールには、当然ですが経験豊富なハンターはいますが、未経験のハンターだっていますからね。

 出来れば、経験の浅いハンターに狩られたいです。そうすれば、今後の楽しい生活やお付き合いに我々がイニシャティブを盗ることが可能になりますからね。

 間違いがあるのは、自分がハンターだって考えて行動をしている方ですね。当然ハンターが近くに来ますと、狩られる子羊は逃げ回りますね。タイガールは、仕事ですから逃げ惑う事はないと思いますが、必ず逃げる体勢をとっていますね

 こんな事では、親密になる事は出来ないでしょ。子羊は、基本的には逃げ腰なんですからね。

 「旦那さん、いつも無防備で笑顔を絶やさないのは駄目ナ。そんなことをしてると、穂亜kのタイガールが寄って来るでしょ。気をつけないと駄目ナ。」

 だそうですよ。心は装備して、表面は無防備な子羊の様相をとるのは、我々になっても重要な事ですね。

今回の教訓です。

 タイランドに行かれる方の中には、自分がハンターだって感覚の人が結構多いですね。でも、そんなタイプの方は中々タイガールと親密な関係にはなれない様子ですよ。

 当然ですね。狩られる側は逃げようとするんですからね。

 何でもそうですが、心の持ち方一つで良くも悪くもなりますよね。重要な感覚ですね。皆さんも、是非覚えておいて下さいね。

 特に、タイガールは臆病ですよ。仕事ですから我慢しているんですね。

 「旦那さん、しっかりとしないと駄目ナ。こんな事では、タイガールに付け入られるでしょ。ね。お願いだからシャンとしてね。」

 私は子羊ですから、シャンと出来ませんし、したくないですね。

|

« 未成年の状態 | トップページ | 喫煙者の憂鬱 »

注意:お気をつけ項目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハンター達の夜:

« 未成年の状態 | トップページ | 喫煙者の憂鬱 »