« 今は、何処に? | トップページ | 友人の恋愛感情 »

2007年12月24日 (月曜日)

クリスマス・イブ

 今年もクリスマスイブがやって来ました。家族やカップルに取ると年間の一大イベントなんでしょうね。でも、私は一人です。寂しい限りです。

 昨日も先ほども奥さんから電話があって、

 「旦那さん、今年も私一人でクリスマスイブを過ごすですか? こんな時に一人は寂しいじゃないですか? 」

 「でも、奥さんもタイランドもブッダじゃないか。」

 「あ~ん、関係ないでしょ。愛する人同士は一緒に過ごすでしょ。ブッダは関係ないナ。」

 「もう少し待ってね。」

 「ずっと待ってるナ。旦那さんだけをずっと待ってるでしょ。」

 タイランドや奥さんは完全な仏教なんですよ。どうして、仏教にクリスマスが関係あるんでしょうね。可笑しいでしょ。

 最近では、タイランドは日本と全く一緒になりました。バレンタインディーも有りますし、何でもこいですね。特に女性に関連する事は、取り入れるのも早いです。ですから、こんな時期は文句がいっぱいですね。

 女性にとっては、重要な日に一人は切ないんでしょうね。

 

 先日に楽しい方にお会いしました。日本人とタイ人の老夫婦です。通常の逆で、奥さんが日本人です。結構珍しいでしょ。楽しい話を聞きましたので、ご紹介しましょうね。

 タイ人を旦那にすると浮気なんかが大変じゃないですかって、内の奥さんが質問しますと、平気な顔をして応えます。

 「いらない事をしようとするのは、タイ人だけじゃないわよ。男は誰でも確実にそうするわね。でも、出来ない様にすればいいのよ。」

 「ピー○○、どうすればいいですか?」

 「奥さん、教えちゃ駄目!」

 「旦那さんは黙っていて、お願いします。教えてください。」

 「はい、簡単な事よ。まずはね。浮気をして離婚にでもなれば、どんなに大変かって教えるの。事例を出してね。そして、私から離れる事がどんなに最低かって事を、男の心に刻むの。そして体ね。」

 「具体的にはどうするんですか? ピー○○。」

1.頭に教える。まずは、書面や判例などの書類で、離婚する事でどれだけのお金がかかって、離婚後の男の悲惨な実情を説明するそうです。色々なツールを使ってね。

 絶対に離婚すると損だって、思い込ませるそうですよ。恐ろしい実情なんかを揃えて、旦那の頭の中に叩き込むそうです。

2.心の中に刻み込む。しっかりした事を確実にして、そして旦那を下にも置かない様にして、離れる事の愚かしさをいつも話し続けるんだそうです。そして、病気の事もね。まるで、タイランドの煙草の様ですね。

 そうする事によって、男は単純ですから心に壁を作れるんだそうです。そして、此処の場所が最高だって思わせるそうですよ。まるで、マインドコントロールですね。新興宗教のね。

3.最後に身体です。Sexは絶対に週に2回がノルマです。たちが悪い時には、内緒で精力剤まで仕込むそうですよ。どんな事があっても勃起をさせるそうです。

 そして、コスプレ・ソフトSM・AV鑑賞等々、その気にさせる為には何でもするそうです。その上、手・口・玩具を使ってでも週に3回は射精をさせるそうですね。これでは、どんなに強い男でも外でしようって事を考えなくなるでしょうね。

 でも、流石タイ人ですね。浮気って事は全く無いって事はないそうです。もし、浮気の時は絶対に責めないで、平然として罰金を取るそうですよ。

 なんだと思いますか?

 後、週間で4回の射精をさせられるそうですね。こんなんじゃたまったもんじゃありませんよ。拷問に近いですよね。どう思いますか?皆さんは。

 このタイ人の旦那さん曰く、

 「考え様によっては、こんなに大事にされていて、こんなに脅されて、こんなに抜かれると浮気の二文字は体の中からなくなってしまうナ。でも、こんなに愛され続けるのも凄いよ。」

 ですって。私は、今後の奥さんの対応が本当に怖いです。

今回の教訓です。

 今までに色々なタイプの女性にあって来ましたが、これほど恐ろしい方は初めてですね。又、この女性を打ちの奥さんが崇拝しだしていますから、最悪ですよ。

 今でさえ品行法制名AKIさんなのに、これからは鳥篭の中のAKIさんに変えられてしまうんでしょうかね。恐ろしい限りですね。

 「わ~い、旦那さん、今日は良い事聞いたね。あのピー○○は素晴らしい人ナ。上位で、奥さんの鏡ナ。私も見習おうっと。」

 馬鹿言ってんじゃないよ。そんな漫画のような事を真似てどうするんですか? あまりにも私が可哀想じゃないですか。ね。

 しっかし、世の中には恐ろしい事を平気で出来る女性がいるんですね。うちの奥さんが、そうならない様になる事を、ただただ願うばかりです。

 桑原!桑原!

|

« 今は、何処に? | トップページ | 友人の恋愛感情 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリスマス・イブ:

« 今は、何処に? | トップページ | 友人の恋愛感情 »