« 旦那さん、何するー! | トップページ | 白人とバックはタブー »

2008年1月24日 (木曜日)

田舎町に住みませんか?

 この所タイランドの田舎に仕事で行く事が多くて、タイランドの田舎を肌で感じるようになり、本質的なタイランドの良さを体感することが出来る様になりました。

 素朴で、物価も安くて、我々日本人を珍しいもののように見ないで、仲間の様に接してくれます。又、本当の仲間内の様な対応ですよ。

 色々な国に行きますが、殆どの国は日本人を珍しい物のように見ますし、そんな接し方をします。でも、タイランドは何処に行ってもそんな事は感じませんね。いつもの仲間が来た様な感じでの接し方をしてくれます。

 びっくりでしょ。タイ人の素晴らしさですね

 田舎町って言っても日本の田舎とは基本的には違います。日本の田舎は何もないんですが、タイランドは結構開けているんですね。住む所と、その他を一線を引いているような感覚ですね。

 都心との違いは、風俗関係がないって事くらいですかね。まぁ、これは致命的に問題がある様な事ですが、殆どの所が少し車で走ることで、置屋って所何かはあるんですよ。

 それに、なったってタイランドは山が少ない国ですから土地が物凄く多いですね。日本の1.4倍ですが、実質上は3倍以上あるんでしょうね。

 土地も安いですし、環境も良いですし、なったって生活費がビックリするほど安いです。

 家さえあれば、家族で生活するのは5000Bあれば十分にする事が出来ますね。普通の暮らしをですよ。

 先日も奥さんの田舎と仕事で別の田舎の方に行きましたが、毎日毎日人が集まってきて、宴会ですね。大した食べ物もないですし、酒もタイの焼酎ですが十分に楽しくて、寂しさなんて何処にもありませんね。

 殆どタイ語が出来ない私でも、十分に仲間になる事が出来るんですね。田舎に行きますと、タイ語がしゃべれる人も通じない事が多いですけどね。

 又、タイランドの田舎はタンブンが浸透していますから、少々お金が無くても食って行くことは可能なんですね。なんたって、お金の無い人はお金のある人の所で食べさせてもらう事も可能なんですからね。

 私の知り合いのタイ人は、殆ど仕事をしないで、1週間に1回の割合で、川で魚や蛙やその他の貝や蟹を取って市場に売りに行くだけで、生計が成り立っているんですね。贅沢をしなければね。

 考えてみて下さいね。

 今の日本で、仕事をしなくなればどうでしょうね。生活は出来るでしょうか? 年金っていっても、我々がもらう頃の20年後なんてあてに出来ないでしょうし、現状も年間に100万円くらいの支給が一番多いんですからね。

 昭和36年以降に生まれた人は、現状もらっている人の50%くらいになるそうですし、私の様に一度家庭を潰してしまった人間は、年金の半分は持っていかれる法律が成立しましたし、踏んだり蹴ったりですね。

 今の間にタイガールにお相手をしてもらって遊ぶのは非常に良い事だと思いますが、将来の事に付いて検討するのも重要な事ではないでしょうか?

 お金持ちで、将来に一切不安のない方は必要は無いと思いますが、私の様にその日暮らしをしている方がいらっしゃいましたら、検討をする事をお勧めします。重要なことですね。

 本当に日本って国は、国民の事は考えなくなってしまいましたね。老婆心ながら、年金の事などは、しつこいくらいにチェックをすべきですよ。又、先の話って考えますと知らぬうちに、壷に嵌ってしまう事にもなりかねませんから、今の内から計画と準備はしておかないといけませんね。

 って、言っている私も最近になっていろいろと考える様になった所ですけどね。

 「旦那さん、おじいちゃんになったらどうするの?」

 「う~ん、タイランドに戻って楽しく暮らすナ。」

 「だったら今の内に、貯金をしとかないと駄目ナ。」

 と、言う事で、二人の名義で貯金を始めました。私が毎月タイランドに帰った時には、必ず貯金ですし、奥さんは生活費を節約して貯金です。素晴らしいでしょ。

 でも、大変ですよ。ビールは”シンハー”から、”リオ”に変えさせられますし、高いウイスキーは変えませんし、この所壁のあるレストランには行ったことが無いですからね。

 その上、

 「旦那さん、それは買ったつもりで貯金ナ。」

 「旦那さん、それは食べたつもりで、飲んだつもりで貯金ナ。」

 タイ人とは思えないくらいでしょ。でも、地理も積もれば何とやらで、そろそろ5万バーツを越そうかって勢いですよ。この調子ですと、私が奥さんとタイランドに帰った時には、自分のコンドミニアムか家が持てそうですよ。

今回の教訓です。

 計画と準備は相当重要ですね。皆さんも検討の余地があると思いますので、真剣に考えてみて下さいね。

 因みに、チャオプラヤー川を渡った所に、友人のタイ人が家を買いました。一戸建ての家を。なんと、20坪強の2階建ての家で、75万バーツだそうです。日本円で、200万円強ですね。

 「旦那さん、少したまったら先に土地を買おうね。そして、売れそうだったら売って次のを買うのよ。そして、どんどんと貯金をして土地を大きくして、帰る少し前には、小さなアパートにしましょ。」

 「・・・・・」

 「ね、大丈夫元金は100万バーツあれば、相当のことができるかららね。頑張って貯金小ね。無駄使いは駄目ナ。特にお酒とタバコを止めるといっぱい貯金が出来るでしょ。体にも良いしね。」

 しっかりし過ぎていると思いませんか? まるで、私がタイ人で、奥さんが倹約かの日本人の様ですね。

|

« 旦那さん、何するー! | トップページ | 白人とバックはタブー »

タイ人からの裏話」カテゴリの記事

コメント

 有難う御座います。今後は、タイガールだけではなくてタイランドに因んだ話もご紹介して行きますね。
 ご意見やご要望がありましたら、メールでも結構ですのでご連絡を下さいね。

投稿: dannasa | 2008年1月25日 (金曜日) 午前 09時49分


 最近、ちょくちょくとお邪魔しております。

 はじめまして。。。。

 KASHIWAGIと申します。

 色々と参考になります。

 ありがとうございます。


           (^.^)

 

投稿: KASHIWAGI | 2008年1月24日 (木曜日) 午後 11時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 田舎町に住みませんか?:

« 旦那さん、何するー! | トップページ | 白人とバックはタブー »