« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月31日 (月曜日)

二人目の娘

 以前に話をしましたが、私のは二人目の娘が出来ました。

 ビックリしましたがしょうがありませんね。この娘も、お父さんがいないんですよ。でも、もう直ぐ5歳ですから自分の置かれた立場や、どんな境遇かは殆ど理解しているんですね。子供なのに、気を使って可哀想ですね。

 前の旦那のお姉さんと一緒に暮らしているんですね。

 もう一人の妹の娘は無邪気なもんです。私が完全にパパですから、遠慮も何もありませんね。ペタペタと張り付いて、奥さんと相変わらず喧嘩の日々です。

 最近では、この二人目の娘も私の事を、パパであると考えている様子です。二人の娘に纏わり付かれて嬉しいのか大変なのか解らない限りですね。それよりも、取り合いの人数が増えて大変ですね。

 タイランドの場合は、普通の家族と違う形の家族が、相当数います。私の二人目の娘もそうなんですね。自分の父親は知っていますし、母親も知っていますが、誰がそうなのかって明確に判っていないんですね。

 そして、子供ですから、自分の思うようにならないんです。この娘も内の奥さんと一緒に暮らしたいんです。それか、おばあちゃんと妹と一緒ね。複雑ですね。

 先日初めて、二人目の娘に合いました。そして、色々な所に連れて行きました。この娘は、男には死んだ奥さんのお父さんとおじいちゃんにしか懐かなくて、話をしても泣くようなタイプなんですね。

 ですから、初めて私と合う時は心配しました。でも、奥さんは絶対に問題ないって言い張りました。ですから、自分の娘なんですが、本当の自分の娘のような対応をしました。

 妹もそうでしたが、この娘も初めから抱きつかれて、”パパー、パパー”って、張り付いて放れませんし、嬉しい事に少しの日本語で話をします。電話で、奥さんが教えていたんですね。

 特にタイの娘は、お父さんを知らないのが現実ですね。写真では見ますが、抱かれた経験の無いのが結構いますからね。最近では、少なくなってきた様子ですがね。ですから、可愛がってくれていつもの様に見ている人で、自分の母親がパパだって話を知ると、自分で本当のパパなのかって判断する様子です。

 そして、彼女の場合は、奥さんから”パパAki”って言われてますから、完全に自分のパパだって思い込んでいる様な感じです。そして、自分が描いているタイプと一致したみたいですね。その上、下の妹と同じ幼稚園ですから、妹から毎日の様に私の事を聞かされている様子ですからね。

 奥さんは、喜んでますが、取り合いの相手が増えて機嫌が悪いですね。

 「メイは、機嫌が悪いなぁ。」って、子供たちが言うと、

 「パパは、私のものなのよ。少しだけ貴方達に貸してるのよ。」って、応えます。3歳と4歳の子供に言う事でしょうか? 流石にタイガールですね。子供も同じですよ。二人が揃って言います。」

 「違うナ、パパーは私のものよ。誰にもあげないわ。」

 大変でしょ。内のアパートの来てもそうですし、田舎に行ってもそうですからね。毎月の様にアパートに来ますからね。

 その上、大変なのが、田舎に行きますと、近所に両親が出稼ぎに行っている2歳のタイガールがいます。そして、奥さんの従兄弟の子供の1歳のタイガールがいます。お父さんは逃げちゃいました。

 そうすると、田舎に行きますと、私には4人の子供が出来てしまうんですね。その2歳と1歳のタイガールまでが、”パパーパパー”ですからね。最近では、5人での取り合いが始まって大立ち回りですよ。

 もてる男は違いますでしょ。

 嬉しい事に、二人目の娘は私と何回か過ごす事で男性恐怖心が少なくなってきた様子です。先日も私が日本で出稼ぎの時に、1週間ほど奥さんの所に預けられて、アパートで暮らしたそうです。

 毎日電話する私に、毎回変わってくれって話をして、きゃっきゃっと喜んでいるのが電話口から聞こえてきます。でも、その時は田舎にいた妹は、機嫌悪さは絶好調ですね。自分のパパを盗られたって、奥さんとは帰るまで一切話もしないそうですからね。

 内の娘の近況ですが、本当のタイランドの小さいタイガールは可愛くて、最高ですよ。でも、性格は大きなタイガールと全く同じです。

 独占欲と嫉妬心の塊です。そして、焼きもちは同じ様に凄いですね。

今回の教訓です。

 タイランドの小さいタイガールは、ピュアで可愛くて最高ですよ。そして、男の人に免疫が少ないですから中々懐かないんですが、懐いてくれましたら可愛くて堪りません。

 皆さんも、こんな小さなタイガールのもてる様になりますと、間違いなくタイガールには持てるようになりますね。私の場合は、もう遅いですけどね。

 なんたって、監視されて独占欲と嫉妬心の強いタイガールが5人もいるんですからね。嬉しいのか悲しいのか解らない感じですね。

 「タイランドではね。小さな女の子にもてる人は、本当にいい人なのよ。だから、私の親戚や友達は旦那さんの事を最高に言い人だって話しているのよ。」

 だそうです。でも、私は昔から小さな女の子と年のいった女の子にはもてるんですね。ババ殺しとか言われてましたからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月30日 (日曜日)

現実と虚構の世界

 皆さんは、現実と虚構のボーダーラインについて考えられたことがありますか?

 又、現実と虚構の世界のボーダーラインに付いての境目は理解できていますか?

 私の友人や知人や私は、この境目が中々理解できないんですね。特に、空港に着きまして、モワァ~とした空気とパクチーの香りを嗅いだとたんに、麻酔か麻薬かわかりませんが、理性も理解も何もかもがなくなってしまうんですね。

 最近では、奥さんの顔がチラチラ浮かびますので、現実の世界からは逸脱することが不可能になってきましたので、結構冷静に物事を見たり考えたりする事が出来る様になりました。

 でも、私を含めて友人・知人の殆どの人が、冷静さを欠いてしまいます。欠いてしまうと言うよりも、何がなんだか判らない状況に陥ってしまいますね。でも、困った事に自分自身は冷静沈着だって思い込んでいる所に、色々と大きな落とし穴が存在するんですね。怖い事にね。

 タイランドに始めてきた人は、一番初めに勘違いするのは、デパートでもその辺に歩いているタイガールでも誰でもお金さえ払えば、何でもさせてくれるんじゃないかって、勘違いから始まります。ご経験は、ありませんか?

 言っておきますけど、タイランドは日本と比べて女性は、固いんですよ。風俗にしても世界一の風俗大国は日本なんですよ。お忘れないようにね。

 なのに殆どの人がタイランドに来て、勘違いから全てをスタートさせてしまうんですね。最初に虚構と現実を無視した所から全てが始まってしまうんですね。困ったもんでしょ。実は、私もそれに近いものがありましたけどね。

 タイランドって国は、我々が思っている感覚の国ではないんですね。考えてみて下さいね。真摯な仏教国ですよ。生まれた時から、宗教的な教えを受けているんですね。日本と違って、教えって事が底辺にあるんですね。

 でも、タイランドは風俗大国ってイメージが大きいですね。私は、仕事で色々な国に行きますが、実際はどの国も同じなんですね。売春って言うのは世界最古の職業ですから、なくなる事は無いですし、発展こそすれ廃ることなどありえないんですね。

 では、なぜタイランドが風俗大国なんでしょうね。これは、集積型の政策が採られている事が第1の大きな要因ですね。タイランドとドイツの2カ国だけなんですよ。ですから、その集積地に入るとビックリ仰天なんですね。

 バラけてしまうと、闇の世界が暗躍してくるんです。でも、集積すると明るい世界の手が入りやすいんですね。まぁ、タイランドのポリスは闇の世界に近いですからね。でも、一応は明るい世界の行政ですからね。

 第2に、アマリにもホスピタリティーの高いタイガールが我々の相手をしてくれるからですね。世界の殆どに言行った風俗研究家ですが、間違いなく世界のトップに君臨しますね。他国では、ムカつく事が多いですよ。

 自分勝手で、事務的で、そしてマグロが殆どです。

 第3に、訪問する側の開放感ですね。阻止は、何でも出来るって感じさせる国の雰囲気と南国特有のあっけらかんとした国柄です。それに、明日を考えなくて、今日だけの感覚ですね。

 これらが知らず知らずの内に、伝染してしまうんですね。

 第4は、フレンドリーさと外国に行っているって感じさせない雰囲気ですね。タイランドに来て孤独感に苛まれた事は少ないでしょ。でも、ヨーロッパなんかに行きますと、孤独感が襲う事が良く有りますよ。

 最後に、我々男が憧れとして持っている、DNAの中に組み込まれている、女性の理想像がタイガールとリンクしてしまうんですね。

 最後の項目が一番なんでしょうね。これらの事で、タイランドは風俗大国で何でオで切るって感覚に陥る事なんでしょうね。

 でも、考えて下さいね。長く行っている人やそこに住んでいる人は、風俗大国だって一切考えてないんですよ。ですから、それを感じなくなると新しいタイランドと新しいタイガールが見えてくるんですね。

 そうなって来ますと、現実と虚構の世界の境目が見えるようになって、もっとタイフリークに陥ってくるんですね。そして、最高の幸せを感じる事が出来るんですね。

 もっと、タイガールの良さが身に沁みて来るんですよ。是非皆さんも、それを感じる事が出来る様に、虚構の世界意ドップリと浸かり込んで下さいね。それが、もっと幸せになる、早道ですからね。

今回の教訓です。

 書き綴って行きますと、話しがドンドン変化してきますね。私の特徴とはいえ、申し訳ない気持ちで一杯です。

 でも、風俗大国って感じている段階では、本当のタイランドとタイガールに接する事は出来ないんですよ。まぁ、出来ないことも幸せの一つですけどね。

 「旦那さん、どうして長くタイランドに来ているのに、タイガールと一緒にならなかったの?」

 「う~ん、本当のタイガールの良さを知らなかったからでしょうね。」

 「今は、よさが解ったの?」

 「うん、奥さんと知り合ってタイガールの良さを実感したの。」

 「嬉しいなぁ、でも本当のタイガールのいい人は、私だけよ。私が一番いい女だからね。だから、他に目移りしても、私よりいい女はいないからね。他に行くは駄目ナ。」

 タイランドにドンドン嵌ってきますと、本当に一人の女が良くなりますよ。そして、十分に一人のタイガールで変えがたい幸せを提供してくれますからね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月29日 (土曜日)

I love your money

 タイガールとお付き合いをされている方は沢山いらっしゃるでしょうね。私の周りにも相当数の方がいらっしゃいますね。

 真剣にお付き合いをされる事は、本当にいい事ですし、私も推奨させて頂きます。タイガールを泣かす事をしなければ、本当に素晴らしい事ですね。

 でもですよ、タイガールを泣かさないのはいいんですが、自分が泣いている人が本当に沢山いますね。夢の中に浸り込みますと、何もかもが見えなくなってくるんでしょうね。他人の事は良く見えて、気が付くのに自分の事になると、からっきしって人が私の回りに何人かいますね。

 何回か話をしたことがあると思いますが、タイランドの平均月収は18000バーツを少し切るくらいですよ。又、うちの奥さんの一人の一日の食費代金は、100バーツが基本です。

 この金額で、平均的なタイランドの家庭は生活が出来るんですね。実際は、貧富の差が激しいですから実際は、もっと少ないくらいなんですね。

 なのにですよ。私の知り合いで、一人暮らしのタイガールに4万バーツも毎月あげていて、その上足りないって事で追加のお金を上げているんですね。そして、相談が来ました。

 多いんだろうか? 少ないんだろうか?

 多いいに決まっているじゃないですかね。こんなにあげてると、タイガールを堕落させてしまいますね。それに、もう少しすると結婚って話ですからね。浪費癖が付いて大変じゃないですかね。

 でも、この人が私の知人がタイガールと付き合っていて、もう直ぐ結婚するって話をすると、訥々としっかりした話をするんですよ。びっくりしますね。人のことは分かるんですね。

 私の所は、バンコクに奥さんと子供が一緒に住んでいて、田舎に仕送りをしていて、それでも私の入れている、3万バーツでお釣りが来ますし、そこそこの幼稚園にも通っているんですからね。

 「少なくないか?」

 「旦那さん、大丈夫、問題ないナ。一生懸命働いて貰ってるでしょ。お金は多いくらいよ。だから貯金もしてるからね。」

 「でも、知り合いの人は4万バーツあげて、全く足りないって言ってるよ。」

 「それは可笑しいナ。お金を大切にしないって事は、その穂とを愛して無いナ、お金がほしいだけナ。」

 だそうですよ。どのタイガールに聞いても同じ事を言いますね。又、昼間にでも働いているんでしたら、尚更もっと少なくても問題は無いですね。

 もっと、気をつけないといけないのは、お金だけを貰って違う男と一緒だとか、未だに夜の仕事を継続してるだとかは、論外ですからね。

 「カラオケで、働いているタイガールは、二股や三股はいっぱいいるナ。旦那さんがいるのに可笑しいでしょ。でも、あげるって言う日本人は本当に多いナ。」

 「そうなの。」

 「はい、いっぱいいる。タイガールは服や持ち物やそして、仕事を終わってからや昼間には絶対にアパートにはいないから、直ぐに分かるのにね。」

 皆さんの中には、「I love you」とか、「I need you.」と言われているんではなくて、

 「I love your money.」

 と、言われているんじゃないですか?チェックが必要ですね。俺だけは、とか、俺の彼女に限ってとかの感覚は問題ありますよ。しょっちゅう電話をしてみると、大体本当のことが分かりますからね。

 特に、夜なんかはそうですし、夜中もそうですね。

 以前はチェックの意味ではないのですが、奥さんに何回もどんな時間帯も電話をしていました。でも、いつでも寝ていても、貴方の声を聞けるならうれしい。だから、いつでもいいから電話をして欲しいって言われてました。又、出ない事はありませんでした。

 そして、掛からない事は一切ありません。

 電話が掛かり難いって事は、

 「I love your money.」

の、傾向があるかもしれませんから気をつけて下さいね。

今回の教訓です。

 何回かご注意はしましたが、最近になって私の知人が二人もこんな事がありましたので、再度のご注意をさせて頂きました。

 特に、中年以降の方は、よみがえる青春ですから、中々夢から覚めにくいんですね。と言うよりは、覚めたくないんですね。これが、一番のネックですから、何事もたまには確かめるって事も必要ですよ。

 でも、しつこく調べたり、チェックをしたりしますと、本気になっているタイガールは嫌気をさしますので、合わせて注意が必要ですね。

 「旦那さん、日本や外国に仕事に言ってる時は、もっともっと電話をして来てね。わつぃをもっとチェックしてね。最近、少ないナ。」

 こうなりますと問題は少ないですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月28日 (金曜日)

相談の相手はGoGoガール

 久しぶりに、GoGoバーのタイガール達との食事会を催しました。以前に話したことがあると思いますが、GoGoバーのマネジャーのオカマです。奥さんの事も知っています。

 その彼から電話で、食事の誘いがありました。内容は、何も聞かなかったんですが、何人かのタイガールを連れて行くから、話をしてやってくれって事です。奥さんは、機嫌が悪いのですが、オカマが奥さんを説得した様子ですね。

 私に相談って事は、夜の帝王に色々と聞きたいって事なんじゃないかと、心をときめかしていました。

 「旦那さん、嬉しそうね。若いタイガールと食事をするのが、そんなに嬉しいですか?」

 「何言ってんの。相談されるって事は、素晴らしい事でしょ。貴方の亭主が頼りにされているんだから、誇らないとね。」

 「ふ~ん、旦那さんは素晴らしいけど、今日は鼻の下だけが伸びていて可笑しいナ。」

 中々シリアスにはなれませんね。

 相談事は楽しい話でしたが、奥さんがいる前では話の出来る内容ではありませんでした。内容は、

1.日本人に指名されるためにはどんな振る舞いをすればいいのか?

2.日本人に連れ出してもらうにはどんな態度で接すればいいのか?

3.ホテルで、日本人のおじさんが喜ぶのはどういう事をすればいいのか?

4.日本人は、何をすればいいのか?

 直ぐにでも応えることが出来る内容でしたが、質問の内容を聞いていた奥さんは機嫌が悪くなりますし、目が座ってきます。言葉も発する事が無くなります。

 「俺は、そんな事知らないなぁ。」

 「何言ってるのAki。貴方は夜の帝王でしょ。」

 「バー。」

 「ちゃんと教えてあげてよ。」

 「ババボボ!そんな事しらねぇ~よ。なんて事を質問するんだ。時と場合を考えろ!」

 「旦那さん、私は大丈夫よ。教えてあげたら?」

 目が完全に怒気を含んで大変です。声まで、怒気を含んできています。これは、切れる少し前の嵐の前の静けさですね。

 元々、奥さんとこのオカマは仲が悪いですからね。オカマは、こんなブスがAkiの彼女は許せないって常々言ってますし、奥さんはこんな程度の低いオカマは見た事がないって言ってますからね。

 冷戦状態が段々と核戦争の様相を呈して来ました。

 「あっ、痛たたたた・・・・。う~苦しい・・・・・・・。」

 「どうしたの?旦那さん。あ~どうしよう、大丈夫か?」

 「駄目、痛たたたたた・・・・・。お腹が・・・・・・・。」

 「大丈夫?Aki、お腹がいたいの?」

 「もう、駄目。今日は帰る!お腹が痛くて死にそう。痛たたたた・・・・・・。奥さん、帰る!早くタクシーを呼んで!」

 仮病は大変です。このままですと、核戦争ですからね。熟練の俳優のAkiさんは、今日は退散に決めました。奥さんは、タクシーを呼ぶ為に店の人と話しに行きました。

 「○○、今日は帰るわ。その相談は又今度ナ。電話するからね。」

 今日は、これまで!

 楽しい話は、今度奥さんの目を盗んでレクチャーをしに言ってきます。その時に、詳しい内容はさせて頂きますね。

今回の教訓です。

 「旦那さん、仮病のお腹痛は、直りましたか?余りにも見えすぎてるナ。」

 「そーか。でも、奥さんも帰りたかったでしょ。」

 「うん、でも、一人で言っちゃ駄目ナ。解った?後で電話するのも駄目ナ。旦那さんの事は、何でも解るナ。後で電話しょうとしてるでしょ。」

 「ない!そんな事は、ない!」

 「嘘、でも駄目よ。」

 「はーい。」

 最近は、何でもお見通しですね。最近は、尻にひかれっぱなしですね。まぁ、男女の関係は、かかぁ天下がうまく行く秘訣ですから、いいですかね。

 後は、どうして目を盗むかですからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月27日 (木曜日)

兄弟との遭遇!

 先日、以前に私に夢を見せてくれたタイガールに、久しぶりに会いました。それも、夜の街ではなくて、普通の壁のない高級なレストランです。(煙草の吸える)

 それも、彼女から声を掛けられた訳じゃなくて、彼女の連れから声を架けられました。最近会っていなかった昔の友達でした。ビックリしますね。

 日本では、近くに住んでいながら何年もあってないんですよ。なのにバンコクで出会うなんてね。世間は狭いですね。

 「Akiじゃないか?久しぶりやなぁ。せやけど変な所で会うなぁ。隣の彼女は、誰?」

 「ほんまやなぁ、ビックリするなぁ。彼女は俺の奥さんやで。」

 「ほんまか、お前もやっと春が来たか。可愛い娘やねぇ。サワディー・カップ!この娘は、俺の彼女やねん。」

 「サワディー・カップ・・・・・・・・・・」

 「どないしたん、何かあったか?」

 「うんにゃ、何もない。か、か、可愛い娘やね。」

 どもりながら、冷や汗をかきます。ビックリ仰天です。以前の私の彼女じゃないですか。街中で会うのにもビックリするのに、友達の彼女って紹介されるとは思いませんでした。

 昔からこいつとは、色々と悪い事をしましたが、兄弟になるとは思いもよりませんでした。それも、知らず知らずの内に兄弟になってしまいました。実は、以前にも若い頃に兄弟になったことがあったんですが、まさか今回外国でまでも兄弟になるとは夢にも思いませんでした。

 絶句状態のままです。その上、以前にこの彼女とは日本人クラブで、奥さんを連れているときにバッティングをしていますし、奥さんとの確執もありますので、奥さんも同じ様に絶句の状態です。

 すかさず、奥さんと彼女とが大きな声で内緒話を始めました。

 ”うわ~、最悪!こんな所で揉めたらおおごとになるなぁ。”

 でも、私の心配は取り越し苦労でした。結局、奥さんと彼女は協定を結んでしまいました。げに恐ろしきは、自分達の利益になる事は確執どころか直ぐに手を組むことが出来る、女心の深さですね。

 その上、何年来の友の様な素晴らしい笑顔での対応です。信じられません。

 私は、生まれつきのトラブルメーカーですから、色々な事に遭遇します。友人達からは、”お前の遭遇する事は、嘘みたいな話がおおいなぁ。でもそれが真実って事が凄い!”って、いつも言われています。

 今回も驚きましたね。タイランドでは、知らぬ間に兄弟になっている事でしょうが、友達で2回目の兄弟とは中々ないでしょ。

 しっかし、怖いのは女ですね。元の彼女は動揺の色も全く見せません。又、あれだけ揉めた事のある、奥さんとは何年来の友人のような対応です。その上、互いに始めましてって挨拶を何の躊躇いもなく出来るんですから、何処の国の女も同じですね。恐ろしい物ですね。

 その点、男は情けないもので、二人と一緒の間中私はハラハラドキドキの連続です。肝っ玉が小さいですね。

 話を聞きますと、この二人は中々の進展振りで、将来は結婚をするかもしれないって感じですね。しかし、今まで、自分の腕の中にいた女の子が友人の腕の中にいるって事は、中々割り切れるものではありませんね。

 でも、女性陣達は全く問題視もしていません。

 「お二人はお似合いですね。ね。旦那さん。」

 「う、う、うん、そうだね。」

 「Aki、何か歯切れが悪いなぁ。調子悪いか?」

 「カー、旦那さんは仕事で少し疲れているのと久しぶりに貴方に会って少し、驚いているだけですから、心配ないナ。」

 「そうか、久しぶりだから4人で乾杯でもして、一緒に食事と酒を飲もう、ナ。Aki。」

 出来れば、私は早くこの場から逃げ出したいんですが。

 でも、奥さんも友人も元の彼女もそんな事には頓着無しで、勝手に盛り上がって夜が更けて行きます。

 あ~あ、早く帰りたいなぁ。

今回の教訓です。

 何処の国でも何処の世界でも女の方が肝っ玉が座ってますね。ビックリですね。

 しかし、自分達の利益になることでしたら、こんなに早く暗黙の了解の内にすべてが丸く収まるものなんでしょうかね。私は、出来る相談ではありませんね。肝っ玉も度量も小さいんでしょうね。

 皆さんも気をつけないと何処い兄弟がいらっしゃるか解りませんからね。それが、親友って事になりますと、本当に気まずい事になりますからね。

 「旦那さん、私は一つ心配がなくなったナ。旦那さんは、私だけのものだからね。」

 「はーい。」

 複雑な気持ちが中々収まりません。

 早く帰りたい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月26日 (水曜日)

あんた、誰?

 先日私と奥さんとの知り合いの男の子から、電話が掛ってきました。話があるから、今度何時奥さんの所に帰りますかって聞いてきます。何の事かって聞きますが、あってからでないと話が出来ないと悲壮な感じが伝わってきます。

 今度奥さんの所に帰る日程を教えて、奥さんと場所の相談をする様にと話をしますが、男の癖に煮えきりません。ですから、到着の時間を教えてホテルに来る様に言いました。

 当日になりまして、

 「旦那さん、久しぶりに帰ってきたのに、どうして○○さんが来るですか?二人だけになれないナ。寂しいナ。」

 と、ぶつくさと言われてホテルに戻ってきます。いつものホテルの人達と会話をしていると、こっちを凝視している美人なタイガールがいます。モジモジしながらこっちに来たそうにしています。それに奥さんが、気がつきまして

 「旦那さん、誰?旦那さんに会いに来ているんじゃないですか?あ~ん、悔しい。」

 「誰か知らないナ。解らない。」

 「でも、旦那さんの事ばかり見ているでしょ。」

 そうすると、彼女が私たちの所にやって来ました。そうして、私と奥さんの名前を呼びます。ワイをして。

 「あんた、誰?」

 「すみません。私は、貴方を知らないんですが、どなたですか?」

 「冷たいわね。私は、○○です。」

 「何だって、お前何時から女になったんだ!」

 訳がわかりませんね。ホテルの人達に、「Akiさん頑張ってね!」と、言われて自分達の部屋に入ります。ビックリしますよ。私の子分の様なタイ人の男です。今までは、結構男らしいタイプでした。

 それが、気がつかない様な美人に変身しているんですね。奥さんは、目が点のまま一言も発しません。

 結局、部屋にやってきまして色々と話をしますが、互いに固まった状態が緩和されません。私は、もう一度話を聞きます。

 「どうして、女の子になったの?」

 「前から女になりたかったの。でも、親や兄弟が反対していて、出来なかったのよ。」

 「う~ん、それでお前は幸せになれるのか?」

 「カー、私は別の人間になって生まれ変わって人生を楽しむのよ。だから、今は本当に幸せなの。そして、Akiさんとも違う付き合いが出来るでしょ。」

 「メ・ダイ。これからは、近くに着ちゃ駄目ナ。○○さんは、女になったんだから旦那さんには絶対近づいちゃ駄目ナ。」

 今まで、黙っていた奥さんは彼が女になった事で敵視をむき出しにして来ました。でも、

 「大丈夫。私は好きで、愛する人がいるのよ。その人と暮らしてるの。」

 「そうなの?でも、どうして旦那さんの所に来たの?」

 「Akiさんには、今までもお世話になったし、これからも違う形だけどもお付き合いをして欲しかったから本当の事を言いに来たの。」

 「カー、でも今までの様に男同士の様な感じで、付き合うのは駄目ナ。貴方は、女の子でしょ。」

 「カー、奥さんの気持ちは解ってるナ。Akiさんは大丈夫!奥さんだけしか愛さないもの。私は、昔からその事は良く知っていますからね。」

 こんな会話で、奥さんと元男の会話が終了しまして、協定が結ばれた様子です。彼からの言葉で、奥さんは機嫌が絶好調になって来ました。

 結局、一緒に食事をする事になりました。その内、彼の彼から電話があって、彼の彼もやってきまして、宴会です。

 しかし、タイ人は男女の差が本当にないんですね。少しビックリです。

今回の教訓です。

 「志あるもの、3日見ざれば、喝目して見るべし」って、言葉が有りますが、思いつめてしまいますと、性転換までしてしまうんですね。あの男らしい彼が、本当に美人に変身してしまいました。

 ビックリ仰天ですね。

 タイガールの奥さんに取っては、オカマもレディーボーイも子供も動物も女は、全て敵ですから大変ですね。小さな子供でも、抱き上げようものなら、焼きもちと嫉妬で大変ですよ。

 皆さんの回りにも、いつかしら男なのに女になってしまった人がいるかもしれませんね。お気をつけ下さいね。

 まぁ、日本にはそんな話は余りありませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月25日 (火曜日)

タイランドの大成功者

 タイランドの体制後者の話をさせて頂きましょうね。

 彼女は、日本人で、30歳を少し越した私に言わしますと、小娘なんですね。でも、ビックリですよ、見た目にはわかりませんが、タイランドでは、大金持ちの部類に属しますね。それも、相当のものなんですね。

 彼女は、18歳で孝行を卒業をしまして、普通の会社に就職をしまして、20歳過ぎに退社をしまして、それまでに貯めた200万円を持ってタイランドにやって来ました。今から、約10年前ですね。

 そして、小さいアパート購入しました。そこから彼女のサクセスストーリーが始まりました。今では、総資産が30億円に届こうっていう、お金持ちの仲間入りですね。でも、格好はバックパッカーよりも酷い格好ですね。

 彼女は、今は日本語学校に先生です。月収14000Bで、これで全てを賄っています。家賃も食費も生活費もね。

 彼女は、購入しているコンドミニアムを人に貸して、家賃を頂いて、それを資金に次のコンドミニアムを購入しています。殆ど借金を無しにして、不動産の運用会社にある程度任せて、自分の物件が増える事だけが楽しみの様子ですね。

 コレクターの様なマニアですね。いい趣味ですよね。私なんかは、風俗マニアですから、貯まることはなくていつも出て行くだけですね。

 貯金マニアって人がいますが、そんな感じですね。金持ちなんですが、コンドミニアムでの上がりには、一切手をつけません。 ですから、自然にドンドン増えていって、資産価値が上がって行きますね。

 彼女の偉いところは、自分のコンドミニアムを貸すときには、必ず市価の10%~20%安い価格での賃貸です。ですから、彼女の所有のコンドミニアムはアキが殆どありません。

 又、不動産管理会社のは、20%くらい高い費用を支払っています。当然、優遇してくれますよね。 

 大阪商人の損をして得をとれって事を体現しています。私も大阪商人の端くれなんですが、私の場合は、「損をして、良く金をつかう!」ですから、貧乏人を抜け出し事が出来ませんね。

 と言いますか、自分で自分の首を絞めているような感じですね。彼女のつめの垢を煎じて飲まないといけませんね。

 昔から、金持ちはけちが多いって言いますが、彼女もその通りですね。彼女に奢ってもらった事は一切ありませんが、だまされて奢らされた事は度々有ります。

 在を気付く様な人は、、たかる事もうまいです。才能でしょうね。お金を使わなくて良いためには、何をしなくてはいけないかって解っているんでしょうね。

 私は、知らないうちにお金を使ってしまって、後で苦労をする方法なら知ってますが。

 バブルが始まるんじゃないかって心配は、殆どありませんね。殆どしゃきんはないんですからね。家賃で、支払いですから、銀行なんかにお金を借りて不動産を増やしているわけではないのですからね。

 ほんの小娘が、しっかりしてますね。

 以前に、ある人がお金はもうけようとしたり、何かを売ろうとすると殆どする事は出来ない。相手に利益のあることだけをしていると、自然にお金も入ってきて、売れるようになるって話を聞きましたが、私は自分の利益になることばかりをしてきたような気がします。

 ですから、未だに回ってくるお金を掴めないんでしょうね。

今回の教訓です。

 世の中には、年齢を関係なく偉い人はいるんですね。親がお金を持っているから金持ちって人は沢山いますが、自分で金もちになる人は少ないですね。

 私も、金持ちになりたいって願いましたが、なれなかった一人です。

 いつの時代も何処の国でも、成功のシナリオって言いますのは、変化なくて決まった物なんでしょうね。解っていて、出来ないのはなんなんでしょうね。

 他の女に行ったら駄目って解っていて、ちょっかいを出してしまうのと同じなんでしょうか?

 まぁ、こんな次元の低い感覚でしたら、いつまでたっても金持ちの仲間入りは出来ないでしょうね。でも、私の周りには結構金持ちがいるんですが、本当に私オ所には回って来ませんね。

 「旦那さん、お金は沢山無い方がいいナ。これで、お金が沢山あったら旦那さんは、もっといらない事をするでしょ。ね。」

 かも知れませんね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月24日 (月曜日)

連れて帰るのは何処の業態?

 皆さんは、夜の街に出て必ずってほど、一人で出て行って帰りは二人って事が普通じゃないですか? 中には、帰りは3人だったり4人だったりする猛者もいらっしゃるともいますね。

 では、何処の業態で二人連れで帰るのが多いんでしょうね。皆さん考えたことがありますか? 私は、気になりだしたら眠れない方なので、どうにかして調べようって考えました。

 知り合いの風俗の経営者と話をして確信に迫るものがありましたので、ご紹介しますね。大した事はないんですが、話の種にはなるでしょう

 但し、これは日本人に限りますからね。色々な人種を入れますと、訳が解らなくなってしまいますからね。最近の話からすると最も軽い話かもしれませんね。

 引っ張らないで、結論から言いましょうね。

 一番、日本人が連れて帰ることの多い業態は、日本人クラブです。当然、名前通りに日本人対象って事なんでしょうが、此処が一番多いそうですね。来た人の、90%くらいは連れて帰るそうですね。

 但し、連れて帰る事が出来る店って限定ですよ。理由は結構簡単だそうです。

1.日本語が出来るタイガールが多い。

2.日本人特有の島国根性の自分達で、世界を作る。

 経営者に言わすとこの2点だけだそうです。島国根性が出ていますね。自分達の仲間内って事なんですね。少し寂しいですね。

 「何か寂しいですね。何時までたってもグローバルに慣れませんね。」

 「うん、そこが日本人の良さで、悪さだろうね。日本人は、GoGoバーや自由恋愛カフェなんかは、連れて帰る率が少ないよ。」

 「そうでしょうね。何でなんでしょうね。」

 「そりゃ、日本人は農耕民族だからね。自分から行かないんだよ。日本人クラブでも、選ぶのに時間が掛ってるし、いつも言う事は同じでしょ。日本語出来る子、今日帰れる子ってね。」

 「あ~情けないですね。俺なんか堂々と顔を見に行くし、皆と話をするから遅いですけどね。」

 「Akiさんは、特殊でしょ。3分の1は日本にはいないでしょ。」

 「はい、御免なさい。」

 「日本人は向こうから来てくれないと駄目でしょ。日本人クラブのほかは自分で何とかしないといけない事があるでしょ。」

 ご経験がありませんか? GoGoバーでも自由恋愛カフェでも、日本人がいますと、向こうから来るでしょ。それは、経営者から言われているんですね。行かないと、日本人は帰るよってね。

 そして、日本人は世界一番甘い民族ですから、中々断ることが出来ないんですね。殆どが、GoGoバーや自由恋愛カフェでも始めに付かれたタイガールと帰る事が多いんですね。

 それは、日本人クラブでも言えるんですね。チェンジって事が殆ど無いんですね。私は、気に入らないといつでもチェンジです。出来なければ、店をチェンジです。でも、チップは渡さないとね。

 ですから、日本人クラブのタイガールは、自分がお金の問題で行きたい時はそのことだけに集中すればいいんですね。又、行きたくない時は、引っ張ればいいんですね。する事が、一つで日本人は楽だって言われてますね。

 信じれないくらい簡単な民族だそうです。少し寂しいですね。

今回の教訓です。

 このまま御しやすい民族ってレッテルを貼られるのは、困ったもんですね。確かに農耕民族ですから、待つことでしょうが、こんな時くらいは自分が率先していかなければなりませんね。

 そして、気に入らなかったら即刻チェンジです。でないと、本当に楽しさは得る事が出来ませんよ。最近は、行きませんが自由恋愛カフェで、行けば群がってきますが、遊びたい時はそこで宴会をします。

 でも、連れて帰りたい時は、ウロウロとして、狩猟民族のように選り好みを絶対にすべきですね。でないと、相手にも失礼ですよ。

 「Akiさん、最近は選ぶ時に長く見たり話をしたりしなくなったね。」

 「そうですか?」

 「それに、チェンジってしなくなったね。」

 「う~ん、しなくなったって言うよりも出来なくなったって方が正解ですね。」

 「そうね、いつも奥さんがいるとしょうがないね。でも、隙を見て何かしそうだけどね。」

 私は、最近は出来ませんが、皆さんはチェンジと自分から行く事を心がけて下さいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月23日 (日曜日)

今日の夢は明日に繋がりますか?

 皆さん、楽しい夢を見ていますか?

 お金だけでの繋がりは、夢をそのまま見続けることが一番いいんでしょうね。問題があっても、お金が無くなれば冷めてしまいますからね。でも、明日に繋がる夢を見る事は、タイガールにしても仕事にしても重要ですよ。

 でも、タイガールとの事は、一夜の事や快楽だけを求められている方は、夢を覚めさせることは無くて、お金が無くなったり行く事が無くなれば夢は泡沫のように消えてしまいますから、そのスタイルは変化させるべきじゃありませんね。

 自分の為にもタイガールの為にも一番良い方法ですね。それは、間違いないですね。タイガールに十分なお金を与えて下さいね。これも、人助けですからね。

 私の様に、お金ではなくてタイガールそのものに興味を持って、特定のタイガールを人生を共にしたいって人間が、一番大変かもしれませんね。私なんかは、お金で夢を見ている訳には行きませんからね。

 でも、タイガールと一緒にいますと、違う意味での素晴らしい夢を見ることも出来ますし、男としての本能や冥利を堪能することが出来ます。そっちの方が、良いんじゃないかって考えてますからね。同胞者も多い事でしょう。

 でも、明日につなげたい、タイガールと一緒に暮らした言って考えてられる方がいらっしゃいましたら、夢は速く覚めて明日の繋げる行為に変更しなければいけませんね。

 明日に繋げたいって考えている方は、結構沢山いますね。私の知っているだけでも、日本とタイランドには両方の指を足しても足りないくらいです。

 でも、皆さんは、明日に繋げる為の行為をされていない方が多いですね。じゃ、どうしろって言えませんが、一つだけヒントを出しましょうね。その前に、タイガールからの言葉を聞いて見ましょうね。

1. 「愛してるって言われるし、一緒にって言われるけど、いつももう少しって言うのよ。意味が解らないわ。」

2. 「私は、飛び込みたいのよ。でも、あの人は見えないガードをしているの。どうしていいのか解らないわ。」

3. 「話と行動が違うの。でも、言葉は私を愛してるって言うんだけど、行動が違うと変でしょ。」

4. 「夢のような話ばっかり、そして押してこないの。どうしてもって感じが無いの。だから解らないの。」

5. 「何々したいって言うけど、願望ばっかりで何をしたいのか解らないわ。私をどうしたいのよ。」

 この5点が代表的な言葉ですね。

 明日に繋げるって事は、彼女の気持ちを自分の方に向ける事ですね。でも,中々向かないって事でしょ。完全に向かないって事ですね。

 では、明日に向かって繋げる為には、何をするのか? ヒントは一つだけなんですね。簡単ですよ。

 方法論をドンドン変えていくって事です。

 日本人の悪い癖は、同じ方法を取ってしまうんですね。自分では違うって思っていても相手は同じなんですね。方法は同じで、中身が違うだけなんですね。

 扉を押して明けようとしても開かない。それでは、人に手伝ってもらって押す。それでも出来ないので、物を使って押す。それも出来ないので、蹴ってみる。それでも出来ないので、体当たりをする。

 押すと言う行為と方法は同じですね。中身が違うだけですね。

 タイガールには、やり方や中身は同じで、方法を変える事が重要なんですよ。日本的な考え方とは違うんですね。

 基本は、方法論を変えて、レッツ・トライ!です。

今回の教訓です。

 最近は、タイランドとタイガールの違いばっかり話をしている様子で、飽きてきましたでしょ。それに、禅問答的な話が多いですね。

 でも、これって結構重要なんですよ。

 あくまでも、夢を明日に繋げるって思っている方だけですよ。お金や夢の世界に入りにタイランドやタイガールの元に行かれる人は、逆の発想をして下さいね。そんな方が、私が言っている事をしてしまうと、互いに不幸になりますからね。

 愛の表現も重要ですからね。色々内容は同じで、方法論を検討してみて下さいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月22日 (土曜日)

激励委員会の会長ですか?

 「旦那さん、貴方は神様ですか?それともブッタですか?」

 私の様なものに色々と相談に来る方が多いんですね。色恋の話やタイガールの話などね。これは、嬉しい事で少しでもアドバイスをする事でその方が良い方向に行くのならば、出来る限りの事をしてあげようって思います。

 私の座右の銘で、”因果応報”ですからね。いつかは、私に良い事が帰ってきますからね。

 でもね、本当に参考になっているのかって自問自答するんですが、中々理解出来ないんですね。一度アドバイスをして二度と来ない方や、反対に怒られる事だってあるんですね。

 アドバイスをして怒られたり、二度と来られなかったりすると、ムカついたりはしないですが、少し寂しいものがありますね。私が話す事が理解出来ないって事なんでしょうね。でも、タイランドとタイガールは日本や日本人じゃありませんからね。我々の理解を超えているって考えた方がいいんですね。

 日本では可愛い子供は頭を撫でても人からは、喜ばれる事はあっても怒られる事は無いですね。でも,タイランドは子供の頭のつむじに神様が宿っているって言われてますから、頭を撫でるのはタブーですね。

 又、タイランドでは、子供が親の礎的な感覚ですね。でも、日本では逆です。タイランドでは、祖父母が子供を見ますが、日本では父母が見るのが当たり前ですね。日本では、親の面倒は男が見るもんです。でも、タイランドは親の面倒は女が見ますね。国と歴史が違えば全く違うんですね。

 そう思われませんか? 日本では食事の時にひじを付くのは最低でしょ。中国では招待を受けた時にひじを付くのは最高ですよ。ね。逆が真なりって事が普通って考える方がいいかもしれませんね。

 先日も面白い話しがありました。以前に私のも日本に家族があった頃に、

 「今日はSexするぞ~。」って話をしますと、前の奥さんに下品だって怒られました。ストレートすぎるってね。でも、内の奥さんは同じ事を言いますと、

 「バー、タルーン・ナ。旦那さん、何時からするですか?早く帰ろうよ。いっぱいしようね。」

 「いっぱいしたいですか?」

 「チャイ、旦那さんとはいっぱいしたい。直ぐにでもしたいナ。」

 「ストレートだね。」

 「変ですか?愛する人がするって言うでしょ。それを喜んで、直ぐしたいって言ったら駄目ですか? いっぱいしたいって言ったら駄目ですか?」

 これは、奥さんだけの事じゃないですよ。これが、タイガールのスタンダードなんですからね。そりゃそうですね。愛する人からしたいって言われるくらいうれしい事はないんですからね。

 またまた、表題から外れてしまいましたね。表題の言葉は、奥さんが私が人が良いって言って、私に質問した事なんですよ。でも、タイガールは多かれ少なかれ、表題のようなことを自分達もしているんですね。

 仲間意識が強いですし、横の繋がりが強いですからね。そして、タンブンの国ですからね。ですから、私が色々な人の相談に乗っているのは奥さん、タイガールにすると普通の事なんですね。

 そして、自分達のいつもしている事をこの人はしているって事を、悪い気をしないで見ているんですね。但し、その時の対応で、

 「旦那さん、あの人は駄目ナ。旦那さんの言う事を聞かないナ。」

 「そうか、聞かないか?」

 「うん、だってだってとか、そうなんですけどねって言ってるでしょ。話の時は、全部聞いて有難うって言って、自分一人になった時に判断すれば良いじゃないですか。」

 「ふ~ん、奥さんは偉いなぁ。」

 「そんなこと無いけど、旦那さんも大先輩と話する時は、絶対に否定的な返事はしないでしょ。後で、二人の時にそれは出来ないなぁって言ってるけどね。その時は、絶対言わないナ。」

 結構良く見てますね。そして、奥さんの意見は正しいです。これが、タイガールの考え方なんですよ。否定しないんですね。これは、重要ですよ。

今回の教訓です。

 表題とは違う方向に行ってしまいましたが、タイガールの考え方は理解で来ましたか?そして、我々とタイランドとタイガールの考え方や感じ方は基本的に違うって事を理解しましょうね。

 私は、当分の間は、ご連絡いただいた方には出切るだけアドバイスも、出来る事はする様にしますが、判断はご自分でお願いしますね。そして、出来ましたらその後って事も教えて下さいね。

 どうこうしようって事じゃないんですが、自分がアドバイスした事がどうだったか気になる事ですからね。私は、色々と失敗を重ねて来ましたから、出来たら同胞には失敗を少なくして欲しいって事でのブログですからね。

 「旦那さん、又相談事ですか? 凄いなぁ、旦那さんが頼られるのは嬉しいなぁ。でも、時間は少なめにね。出ないと、私との時間が少ないなぁ。」

 「でも、素直な人はOKナ。否定する人はNGよ。」

是非情報や楽しい話や、ご意見を下さいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月21日 (金曜日)

最高と最悪は不思議と同居する

 最高の時と最悪の時はご経験があると思いますが、結構紙一重って感じませんか?

 絶好調の時を覚えているのが人間の性ですよね。だって、パチンコでも競馬でも、絶対に長い目で見ると負けているのに、勝った事だけを覚えていて、夢を見ながら止められないって事でしょ。

 でも、恋愛って事に関しますと、最悪って事を考えて、二の足を踏んでいる方が大半じゃないでしょうか。ご経験はありませんか?

 私の場合は、行動してみないと解らないって感覚ですから、恋愛に二の足を踏む事は殆どないんですが、二の足を踏まないので学習能力に欠けるんでしょうね。それで、最悪って事が良くありますね。

 特に、タイガールとの恋愛においては二の足を踏むのは最悪だってご存知ですか?

 色々な人の話を聞いても色々な人を見ていても、恋愛に付いては二の足を踏んでいる方が多いですね。二の足を踏むのは2種類に分かれていますね。

 これからは、タイガールをものにしたいとか、一緒になりたいって思っている方だと言う事を前提に話を進めて行きます。

 タイガールは明確さが売りです。但し、自分の気持ちに付いては不明確さが基本ですが、相手の気持ちに付いては、目に見えるとかのものがないと信じる事をしないんですね。

 確かにタイガールのケアには言葉のシャワーが最も有効なんですが、あくまでもケアですからね。自分のものにしてないとか、未だ愛されてないって事の場合は違いますからね。

 言葉に心を込めないといけないんですね。夜の街で、軽く言っている様な言葉では中々信じる事は無いんですね。それから、話をする時は、服装も持ち物も重要なんですよ

 例えば、スーツとまではいかないまでも、いつもの格好で愛を告白しても信じる事は少ないです。シュチュエーションと格好は重要なファクターになります。店や食事の時やあるいはベッドでは、駄目ですね。

 この事を知って、真剣にアプローチをするんです。これで、一つ目の二の足を打破することが可能なんですね。

 これで、初めてこちらを見だすって考えた方がいいですね。

 二つ目です。こちらを真剣に見だしてくれるんですから、次には今後の事を話しをしないといけませんね。前にも話した事があると思いますが、タイガールは本能に近い動物です。

 そうすると我々の覚悟って事を見抜いているんですね。

 この人の言っている事は本当なのかって疑いますね。本能って言うか、子宮で物事を考えるんです。女性はそうだって言いますね。それが、タイガールは我々が考えているよりも強いんですね。

 ですから、話をする時には、心を込める事と、覚悟が必要なんですね。今すぐ、リオ・ニーの精神ですね。子供と同じですから、待つ事や直ぐに理解する事は無いんですよ。

 子供が、ケーキを食べたいって言えば、何月何日の給料の夜ねって言っても、聞いてくれないじゃないですか。それと同じなんですね。今、駄目な時は、今ケーキを食べると今日の晩と明日は誰もご飯が食べれないよ。って話せば子供も解りますね。

 そうなんですね。我々が、するのは二回目のプロポーズなんですね。自分の覚悟を示すんです。それも、何でも直ぐにするって覚悟ですね。でも、実際には中々出来ない事でも、覚悟と真剣度合いがあれば、タイガールの心は開くんですね。

 そして、一回開いてしまえば閉じることは無いんですよ。

 これが、二つ目の二の足を打破する事なんですね。色々な、事を観察しますと、自分では出来ている様だって感じている方も、端から見ていると中々出来ていないって事が多いですね。

 抽象的ですが簡単な事なんですね。タイガールと同じ感覚になるって事なんですよ。タイガールと同じ感覚って言いますのは、何でも今すぐって事です。暮らすのも今すぐ、結婚も今すぐ、そして、子供を作るのも今すぐです。

 無茶を言っている様な感じでしょうが、これが覚悟ですね。そして、彼女達と同じ様に、今のことだけを考えるんですね。明日は、地球はなくなってしまうんですよ。これが重要ですね。

 この感覚は理解し難いですが、重要ですから心に留めておいて下さいね。

今回の教訓です。

 理解で来ましたか。我々はタイガールの事を解っている様で、解っていないって言うのが本当ですね。内の奥さんが未だに待っているのもそうなんですね。

 私が話した時には、その日に結婚って思っていましたからね。そして、二人で結婚をしてエタニティーリングもその場ではめましたからね。そして、安心が生まれてしっかりと待っているって事ですからね。

 これは、成功している方は、同じ様にしているんですよ。理解しているかしていないかは別にしてね。

 もう一度言いますね。タイガールとの基本は、今直ぐにです。それ以外は無いんですよ。

 「旦那さん、私達は夫婦ですか?」

 「バー、二人で結婚したじゃないですか。貴方にずっと一緒って誓ったじゃないですか。そして、その証にエタニティーリングもはめたでしょ。」

 「解ってる、旦那さんは早いでしょ。今直ぐでしょ。私は、着いていくのが大変ナ。」

 「問題アルですか?」

 「マイ、一番嬉しい!私の気持ちよりも、旦那さんの気持ちが一番大事ナ。そして、直ぐが一番大事ナ。」

 時々話す夫婦の会話です。皆さん、基本は、今直ぐですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月20日 (木曜日)

在泰のB級友好関係

 タイランドのB級グルメって言う様な本も出ています。屋台めぐりって感じでですね。ところで、私にはタイランドのB級交友関係があります。 

 出来ればお付き合いをしたくないんですし、奥さんからも嫌がられているんですが、これが腐れ縁で中々きってしまうことが出来ないんですね。それに、たまには役に立つ事も有りますし、私の好奇心を満たす情報もたまには持ってきてくれますからね。

 でも、奥さんからはいつも、

 「旦那さん、私が一番心配は、貴方は何にも断れないでしょ。変な人や変わった人からの誘いも断れないでしょ。」

 「うん、しょうがないナ。」

 「ショウガナイは無いでしょ。こんなことしていると貴方は変な人になってしまうかもしれないでしょ。でも、お金の事は駄目よ。」

 「はい、それは無いな、俺は貧乏だからね。」

 「貧乏なのにいつもお金を出すのは、どうしてですか?」

 「腐れ縁だね。」

 「何が、腐るですか?・・・・・・・」

 お付き合いも大変です。私の感覚では、自分が上って感じていると自分がご馳走するって事が私のポリシーなんですね。相手を馬鹿にしている訳ではないんですよ。食事なんかは、自分が支払うって事を小さい頃から言われてました。そして、見えない所で節約しなさいってね。でも、見えないところでの節約も出来なくなりましたね。ですから、何時までたっても貧乏なんでしょうね。

 でも、普通の友人は、レッツゴーダッチ!ですよ。

 私のB級交友関係は2種類に分類されます。一つは、タイ人のグループですね。彼らは私の情報源ですし、色々なタイランドの仕来りや決まりって事を教えてくれますから、非常にありがたいですね。

 でも、酒や食事やと出すものは私の役目って感じですかね。それが、最近では役割ですから変化させる事はないですね。でも,申し訳ないっていつも言うんですよ。

 「Akiさん、俺達は恥かしいナ。いつもお金はAkiさんが出しているでしょ。申し訳ないナ。」

 でも、言葉だけなんですね。でも、彼らはその分私の言う事は必ず聞きますし、何でも腰軽く動いてくれます。そして、タイ人ですから支払うって言っても金銭的には大きなお金は無いですね。

 だって、昼飯は25Bのクッティオや35Bのカオマンガイくらいでしょうし、夜に酒を飲んでも屋台かそれに毛の生えた所ですから、一人当たり、200~300Bもあれば何時間でもOKですからね。

 問題は在泰の日本人です。殆どは、仕事もせずにフラフラとしていますし、ヒモまがいの人達ですからね。こいつ等と、一緒ですと金は掛かりますし、奥さんから疑いは受けますし、問題が一杯です。

 「Akiさん、ご馳走さん。又、飲もうね。」

 これだけですし、感謝の気持ちは無いんですね。紹介された所は、自分のつけまで払わされた事がありますからね。

 その上に大した情報を呉れる訳ではないんですね。結局は、たかりの集団なんですが、昔からの知り合いですし、むげに出来ないって感覚ですかね。在泰の人もB級的な人ばかりじゃないんですよ。

 内の奥さんの区分では、B級交友関係は絶対にアパートに呼ばないって事が不文律なんですね。これは、奥さんのB級交友関係もそのままなんですね。

 でも、B級交友関係は時には、ビックリする様な情報や楽しい内容の話を持って来てくれますから、中々きってしまう訳には行きませんね。特に、タイ人は私に取っては有意義な感性を届けてくれますしね。

 タイ人男性の感覚を知る事で、タイガールとの距離を狭める事が出来ます。これって、素晴らしい事でしょ。皆さんにも有意義になるんじゃないかって思いますしね。

 「旦那さん、変な人と付き合うのは問題よ。貴方の大先輩が、付き合っている人で貴方の器量を問われるから、気をつけなさいって言ってたでしょ。」

 「変な人は、内に連れて来ちゃ駄目よ。此処は、二人の神聖な場所だからね。」

今回の教訓です。

 B級交友関係は大変ですよ。でも、B級グルメと同じで中々止めることは出来ませんね。付き合っていると結構楽しいですからね。

 在泰の友人で読まれている人もいますが、うちのアパートに来ている人は奥さんが言う変な人じゃありませんからね。

 「○○さんと食事をしようと思っているんだけどね。」

 「内は駄目よ。そして、○○さんなら私は一緒じゃなきゃ絶対ダメ。そして、お金は500B以上は持っていかない事ね。」

 人によって厳しい内容の事を言われますね。

 でも、B級グルメは美味しくて安くて、中々止める事が出来ませんよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月19日 (水曜日)

金と涙と男と女と

 金の切れ目が円の切れ目って話を良く聞きますね。

 これは、上辺だけの付き合いの男女の関係か、愛情も無くてお金だけで繋がっていた夜の女と通う男の話ですね。でも、タイランドのタイガールと日本人の男の間でも結構ある話なんですよ。

 足繁く通っていて、色々な約束をしたんですが、お金の回りが悪くなってしまうと鼻にもかけなくなったって話ですね。色々なところで良く聞きますね。

 皆さんは、お金だけのお付き合いをしてますか? タイランドでは、それが一番安全で、問題のあったときには夢から覚めやすいですね。夜の世界で過ごす場合は、お金の繋がりが一番いいですね。

 日本の風俗に行くときも同じですね。お金が無いと行くことが出来ません物ね。でも、貢物をしに行く事はタブーですよ。私の後輩で、フィリピーナに嵌って、2ヶ月で、500万円を使って、借金をしたのを、色々として助けたことがあります。

 でも、こいつはつい先日にも今度は、日本人のキャバクラの女に入れあげて、2ヶ月で、800万円を使って、借金の塊で、大変な目にあってますからね。夜の世界に行くときは、絶対に手持ちの金を基本とする様にしなければいけませんね。

 借りる事は簡単ですが、借りた物は返さなくてはいけませんからね。

 私の知っている日本人クラブのママさんから、色々な話を聞きました。日本人の男性が貢いだ物についてのレクチャーを受けました。びっくりしますよ。

 貢物をしている人は、殆ど幸せなゴールをした事が無いそうですね。殆どは、金が無くなって、いなくなるか。貢物になれたタイガールが腐っていくかのどちらかだそうですね。

 私の知り合いの人も、初めてタイランドに来て、狂ってしまって毎月の様にタイランドにやってくる様になって、毎回100万円を彼女に預けていたそうです。最後に一緒になろうって話の時には、彼女は行方不明です。そして、その人はサラ金を含めて1800万円の借金です。

 家庭は崩壊、そして謝金に塗れて、タイランドに逃げてきたって事が真相みたいですね。タイガールは、その後は持ち崩しで、この人は乞食寸前の生活を未だに送っています。

 では、タイガールに貢いだ物は何かをママさん達から聞いていますので、参考にしてみて下さいね。

1.一戸建ての家やコンドミニアムや別荘

2.独立する為のお店

3.高級車(ベンツやBMW)

4.毎月のお手当てと小遣い

 などが、中心だそうです。半端な金じゃないですよ。日本と違って、ブランドのバックやアクセサリーは貢物には入らないんですね。何千万単位のお金なんですね。

 ママさん達に聞きますと、殆どが大金持ちって言われるタイプの日本人じゃないそうですね。どちらかと言いますと、普通の日本人だそうです。まぁ、大金持ちが日本人クラブに入り浸る事は無いですもんね

 金持ちは金持ちのお店ってあるんですよ。そこは凄いですよでも、嵌ると私なんかでは、1週間で身上を潰してしまいますけどね。

 貢いでいる人の殆どが、初めから嘘を言っている事と、為替の差益で自分を金持ちじゃないかって考えている人達だそうですね。ですから、長年この業界で仕事をしているママさん達はこの人は、貢って解るそうですよ。気を付けないといけませんね。

 「そんなに貢いで大変だね。俺なんかは、貢ぐ物も金も無いけどね。」

 「貢いでいる人の殆どは、金持ちじゃないのよ。Akiさんと同じ様な人ね。」

 「でも、何で金も無いのに貢のかね。」

 「日本人でしょ。パスポートなんかでお金を貸してくれるし、契約も出来るでしょ。」

 「あ~怖い!俺も気をつけなくちゃね。」

 「Akiさん、貴方は大丈夫!問題は無いわ。」

 「なんで?」

 「Akiさんは、お金が無いって言ってるでしょ。せこいんじゃなくて、本当に今日はこれだけしかないからねって、言ってるでしょ。そして、いつも本当の事を話すでしょ。そんな人には、夜のタイガールは仕掛ける事はしないわ。しても負けるのをわかってるからね。貴方なら、逆に貢がされるって感じるんじゃないかしら。」

 貶されてるのか、褒められてるのか解りませんが、貢ぐ人の最初の条件は、嘘をいって大きな事を言って、物価差で小金持ちになった気分をぬぐえない人の様子ですね。

今回の教訓です。

 たったこんな事で、莫大な貢ぎ物をしてしまうんでしょうね。どんな事でも、最初は些細な事なんでしょうね。

 ママさん達が言っていたタイプに日本人には、夜の世界のタイガール達は、敏感なんでしょうね。そして、解らない内に貢がなければいけない気持ちにさせるんでしょうね。それに、抗う事は出来ないそうですよ。

 嵌り込んだら雪だるまってね。

 ですから、その気やそぶりを見せない事が肝心なんですね。

 「俺も、気をつけないとお客さんと飲みに行った時に騙されて、貢がされるかなぁ。」

 「ははは、無い無い、旦那さんは無い。」

 「どうしてないのが解るんだよ?」

 「理由は二つね。一つは、私がいるから誰も来る事が出来ないでしょ。もし黙って一人で行っても、旦那さんは素直だしお金が無いって言うのも嫌味がないでしょ。本当に無いって感じでしょ。」

 「馬鹿にしてない?」

 「してないわよ。素直で、本当の事を言う人で隠し事はしないでしょ。そして、楽しくて子供の様な人はもてるのよ。タイの女の子にはね。」

 「そうなのか?」

 「そうよ。でも、旦那さんは駄目!いつも私がガードしているし、素直で子供のような人は、直ぐにばれるでしょ。愛妻がいていつも一緒にいるってね。旦那さんが、黙って言ったときも後で聞いたら皆そう言ってたもの、あの人は素直で何でも話すし、隠し事が出来なくて本当にいいね。ってね。」

 もてる要素がいっぱいある私なのに、最近もてないって事はこれが原因なのか? いい事聞きましたね。調整!調整!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月18日 (火曜日)

あんた誰?パート2

 以前も書かして頂いた事のパート2です。先日奥さんと買い物に行ってますと、向かいから身の丈180cm以上のスタイル抜群の、タイガールが歩いてきます。そして、我々の方をみて笑顔で手を振ります。

 「旦那さん、あのタイガールは誰? まさか・・・・」

 「バー、知らないよ。あんなバレーボールの選手みたいな奴はね。」

 「でも、旦那さんの方を向いて、笑顔で手を振っているじゃないですか? 段々腹が立ってきたナ。」

 「知らないものは知らないの。」

 「でも、でも・・・」

 誰なんでしょうね。我々夫婦の仲を裂こうって言う奴はね。私は、タイガールもレディーボーイも180cm以上の奴は、記憶に無いんですね。又、男の友人・知人もそんなに大きな奴は、限られていますからね。

 でも、中々の美人ですし、スタイルは抜群なんですね。そして、近づいてきますと目はブルーなんですよ。全くもって、記憶に無いんです。いい加減な政治家じゃないですよ。

 「Akiさん、お久しぶり!相変わらず奥さんと一緒ね。たまには私の相手をしてくれてもいいんじゃないの。」

 「は~、すみません。僕は貴方を知らないんですが、どちらさんでしたか。」

 急に、丁寧な言葉になってしまいます。私の特徴なんですね。警戒心の高い時と怒って憤慨している時は、馬鹿丁寧な口調になってしまうんですね。普通の人と違って変わってますでしょ。

 横を向くと、目から火を吹いて口はへの字で、持たれている私の腕は、千切れんばかりですね。そして、今にもその女かにレディーボーイかに飛び掛る寸前の様な、奥さんがいます。でも、そいつは、平然と、

 「貴方は冷たいのね。私の事も忘れて、奥さんとずっと一緒なんだね。私は、本当に悲しいなぁ。」

 「すみませんが、理解が出来ないんです。貴方は知らないし、日本語で話しをして、目はブルーでしょ。貴方は何者なんですか?」

 「あ~ん、あまりの仕打ちじゃないですか?」

 押し問答ですね。でも、日本語が流暢じゃないんですね。本当の日本人じゃないんですが、タイガールにも見えますし、ファランにも見えてしまうんですね。その上、私は動揺していますから、理解が出来ないんですね。

 これも、私の特徴なんですが、何も無いのに、私は悪いことが無いのに、おろおろとしてしまうんですね。情けないったらありゃしないでしょ。でも、これが現実なんですね。何もしてないのに、警察が来るとびくってしてしまうとかね。

 隣で、ぶちっと音がしました。急に奥さんが怒り出します。人間怒ると自国の言葉になりますね。でも、相手は何を言っているか解らない状態で、不思議な感覚を抱いているのが解ります。でも、怒っている事だけは理解している様子ですね。

 「奥さん、何怒ってるの? 私は、Akiさんの友達なだけよ。別に、前の女や恋人じゃないわよ。」

 「へっ、俺の友達?」

 「そ~よ、長年の友達でしょ。忘れてしまったの?悲しすぎるわね。」

 こんな言われても気が付かないんですね。でも、どこかで聞いた様な声は確かなんですね。以前に話しをしたファランなんです。これが。

 こいつは、今までも少し可笑しかったんですが、タイランドに年間で半分以上住んでいて、金持ちなんですね。そして、暇になったそうでタイランドの女装クラブに入ったそうで、女が好きなんですが、女装に嵌り込んでしまった様子なんですね。

 金持ちのする事は理解できませんよね。

 「お前、オカマになるのか?」

 「私は、今でも女の子が好きよ。この格好でするのもいいでしょ。ね。」

 「女言葉をしゃべるな!」

 暇な金持ちは、もっと理解が出来ませんね。

今回の教訓です。

 別に教訓染みた事はないんですが、暇で金を持っている奴は何を考えているのかわかりませんね。こいつは、イケ面でかっこいいんですよ。ですから女装をしてもさまに成っているんですね。

 そして、女装をして、Sexをするそうですから何を考えているんでしょうね。考えただけでも、おぞましい? 羨ましい限りですね。

 でも、奥さんからマタマタ心配をされます。

 「どうして旦那さんの友達はあんなに変な人が多いの? 信じられないなぁ。こんなに素晴らしい人なのにね。あっ、解った! いつもなんでも誘いに乗ってるし、頼まれたら嫌って言えないから、変な人ばかり集まってくるんでしょ。」

 そう言う訳じゃないんですが、変わった奴がいるのは事実ですね。皆さんも、暇になったからって女装クラブは問題ありますよ。

 でも、少し興味があるのはどうしてでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月17日 (月曜日)

装う平静と嵌まり込む性

 難しい表題をつけたものですね。前にも話をしましたが、私は表題だけを書いて、ブログに貯めているんですね。今では、5月の末くらいまでの表題だけを決めているんです。そして、それも順番通りに、開いて毎日書いて行くんですね。

 表題を変えたり、一切しませんし基本的には読み返しもしないんですね。ですから、10分以内に書ける表題もありますし、30分も1時間も掛る表題もあるんですね。描きにくかったら変えりゃいいものを私は頑固ですからね。

 表題を描いた時は、イメージがあるんですが、忘れてしまってますから、大変です。今日も、大変ですから変な言い訳をしながらスタートしているんですね。御免なさいね。お付き合いをさしましてね。

 私の友人・知人の中には、タイガールに付いて本当に平静を装った方が沢山います。本当に無関心な感じなんですが、そんなタイプに限って、はまり込む性を持っているんですね。

 そして、にっちもさっちも行かなくなって私のところに相談に来るんですが、その時はもう遅いですよね。そんなときの相談は、尻拭いの相談に決まってますよね。結局、人の良い私はその相談、否。その尻拭いをしてしまうんですね。

 決まって、奥さんからは

 「旦那さん、本当にもういい加減にしなさい。私は、人のよさが一番心配ナ。」

 って、いつも言われているんですが、頼られる事が少ないですから、頼られると二つ返事なんですね。でも、今回はそんな訳には行きませんでした。最低な奴を紹介しときますね。

 こんなタイプの人は結構いますからね。参考にしてみて下さいね。

 「お前何の相談なんだよ。いつもは、何も問題ないって平然としてないか?」

 「かっこでしょ。もう駄目二進も三進も行かなくなってね。どうしたら良いのかわからなくなってね。」

 彼の問題になっているのは、何処にでもある話しなんですね。

1.日本には、妻と子供がいて、家庭があって壊すことが出来ない。

2.タイランドには恋人、将来を約束しているタイガールがいる。

3.両方とも壊したくないし、別れや離れる事はしたくない。

4.どちらのもばれるのが怖い。ばれると両方とも崩壊の憂き目にあう。

5.どちらを取ることも出来ない。でも、どちらも取りたい。

 良く聞く話じゃないですか? これは、最低の日本人の男の典型ですね。優柔不断で何も出来ないんですね。そうして、ずるずると底なし沼に嵌り込んで行くんですね。でも、この時に相談にこられても何も出来ませんよね。

 「ば~か、お前の責任だろ~。そこまで行ったら俺は何も出来ないやろう。自分で、泥を被れよ。」

 「お前は冷たいなぁ。相談にも乗ってくれないのか? なぁ、どうしたらいいか教えてくれよ~。」

 皆さんどう思いますか? ここまで来ると、どちらかの女を取るか、どちらも捨ててしまうのかのどちらかしかないですよね。どちらも、最低の選択しか残ってないんですよ。人間としてね。

 日本人の選択は、殆どがタイガールを捨てる選択をしますね。

 でも、このタイプの平静を装っている人は、必ず同じ事を繰り返します。女と、博打と手癖は直らないんですからね。ほとぼりが冷めると同じことの繰り返しです。嵌り込んだら抜けることが出来ないんでしょうね。

 やっぱり、1年後には同じ事が出てきました。又、相談に来ますが、私の答えは同じことしか言えませんね。今度もタイガールを捨てる選択をした様子ですが、日本の家族にすてっれる選択も受けたそうです。

 結局、多大な慰謝料と養育費を伴ってね。そして、タイガールに戻ろうとしたんですが、逆に捨てられてしまいました。そして、タイランドでも訴訟の対象になった様子です。彼女にも結婚詐欺って事で訴えられたそうですね。

 常に平静にはすべきですが、基本的にはリスクマネジメントは必要です。それは、いつも大変だって事を周りの信用を置ける人に話しをしている事ですね。平静を装うと、自分だけは大丈夫だって思い込む様子ですよ。知り合いの大学の心理学者が話していました。

 皆さんも、お気をつけ下さいね。

今回の教訓です。

 何処にでも転がっているような話しですね。でも、いつもこの手の結末は、タイガールにつけを回すって事が通常ですね。そして、彼女たちを泣かすのが常套手段です。

 でも、私の知っている限りでは、直ぐって訳じゃないですが、タイガールを泣かした人は、殆ど自分がないている人が殆どですよ。俺だけは問題なっていっている方は、どこかで落とし穴が待っていますよ。

 そして、大学の心理学者の話ですが、常に平静を装う事は重要だそうですが、時自分の信頼を置ける人を必ず作って、全てを吐露する事で、リスクを回避することが出来るそうです。平静だけを装うと自分は大丈夫だっていう、自己暗示を掛けて正確は判断が出来ない事があるそうですので、ご注意が必要ですね。

 「○○さんは、馬鹿でしょ。その馬鹿にひっかる女の子も馬鹿ね。でも、○○さんの彼女は、知っていて訴訟を起そうとしているんだと思うわ。振り回した、報復をするためにね。出ないと、結婚するって言われたっていう、証拠が完全にそろっているって事はないものね。」

 最近のタイガールも手ごわいかもしれませんよ。初めから、証拠を握られているのかもしれませんね。

 「うん、女の子も防衛しなければいけないでしょ。旦那さんは、証拠がありすぎてもう駄目ね。手遅れね。だから、ずっと私の傍にいなさい!」

 は~い、怖い世界になりましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日曜日)

あったま、ゆる~い!

 これは私の奥さんの口癖です。そして、私の友人で先輩への口癖のような言葉です。

 中々味のある言葉でしょ。この人は中々面白い人なんですよ。この人のお陰で今の奥さんとうまく行った経緯もありますから、奥さんもこの人には敬意を込めて、

 ”あったま、ゆる~い!”

 って言って心を許しています。この人には、以前3年少し前に奥さんと諍いが起こって、別れって話になった時に、間に入って中を取り持ってくれた人なんですね。ですから、この人がその時バンコクにいなかったら、我々の今は無かったのかもしれませんね。

 でも、助けていただいたのは、その時のたった一回です。それ以外は、私は迷惑を掛けられどうしです。そして、この人のケツ拭きばかりをさせられて来ました。どんなところでもですね。

 そして、昨日の続きですが、新たな発見をしました。内の奥さんの友達なんです。でも、奥さんに言わしますと今は友達じゃないって言います。でも、相変わらず週に何回も電話かかって来るそうです。

 その彼女の行動と考え方が結構変わっているんですね。我々では、理解しがたい内容なんです。奥さんに言わしますと、こんなタイプはタイガールには結構いるって事ですので、参考に紹介をしましょうね。

 彼女は、日本人クラブに勤めていたんですが、色々な事に嫌気が差して前にかじっていた、マッサージで生計を立てようって考えて、店を止めてしまうんですね。

 計画無しに止めてしまうって事が、タイガールらしいですね。そうして、ぶらぶらとしていたんですが、前のお客さんをパトロンとして、お金を出してもらってマッサージ学校に通うんですね。

 知りませんでしたが、今まではワット・ポーがマッサージの基本だったそうですが、今では違う所が主流らしいですね。その主流の所に勉強に行きました。でも、真剣にしてませんから、通常の人から倍以上も時間が掛っているんですね。

 そして、やっと卒業をしました。これで、仕事が出来るって思いますでしょ。でも、お金がある間は何もしないんですね。パトロンさんが毎月少しですがお金を呉れるんですね。

 でも、パトロンさんと話をして、しっかりと仕事をするから夜の世界から抜ける為にお金を援助してくれって行ってますから、仕事をしないのは文句が出ますね。体の関係のパトロンさんじゃないみたいですからね。

 そして、パトロンさんも怒り出して、当然ですね。更生する為にお金の援助をしたんですからね。何もしないなら、他でお金を使った方がましですもんね。そして、何月でお金を送るのは打ち切るって通達がありました。

 内の奥さんに相談ですね。そうしたら、私がいつも行っているマッサージ屋が募集をしているんですね。そこを紹介して、行くように説得しますが

 「でも、あのマッサージ店は、近くに○○の店があるのよ。」

 そうなんですね、昔一緒に働いていたタイガールがパトロンにお金を出してもらって日本人クラブをしているんですね。その目と鼻の先なんです。そのタイガールとは仲が悪くて、喧嘩を良くしていたそうです。

 「関係ないでしょ。夜の仕事をしないで、まともな仕事をするんだからね。恥かしい事はないのよ。」

 って、説得しますが、中々返事が悪いんですね。そして、タイ人しか行かない様なマッサージ店に行くんですが、給料は安いし暇で、お金にならないんですね。奥さんが照会をしたお店は、土日は並んでいるくらいなんですよ。

 そんなこんなで、パトロンさんにもう一度頼むんですが、何が恥かしいのかって怒られて、お金はくれませんね。その方もそこに働いて、給料が出るまではのお金はあげるけど、そうしないんだったら無しって最後通告を受けてしまいました。

 又、奥さんに相談です。

 「何も恥かしい事はないじゃないですか。」

 「でも、あの子はママで私はマッサージをしてるのよ。恥かしいわ。」

 可笑しな感覚ですね。最終的に話を解ったって、マッサージ店に電話をして、面接に行ったそうです。そして、彼女から電話が掛ってきたそうです。

 「○○の日本人クラブで働く事にしたの。」

 信じれますか?マッサージ店に面接に行くときに○○とあったそうです。そして、仕事なくお金に困っているんなら内で働くかって、言われて二つ返事です。

 どう思われますか? タイガールの感覚で我々が知らない所がまだまだある様子ですね。

今回の教訓です。

 タイガールは喧嘩の相手が日本人クラブのママで、自分はマッサージ嬢だから恥かしいんですね。それも、近くだからです。それはそれで解らない事はないですが、喧嘩をしてお互いに嫌いなもの同士でも、困っていると助けるって事もタイガールの気質なんですね。

 でも、私も日本人的な感覚の奥さんは、そのほうが恥かしいし、お金を出してくれた人に申し訳ないって、憤慨しています。

 でも、週に何回も電話が掛ってきて、話をしているんですよ。”あったま、ゆる~い!”って言いながらね。

 この感覚も解らないでしょ。

 後日談ですが、その日本人クラブにマッサージ学校のお金を出したパトロンさんが来ました。そこで、彼女が働いているのを見て、相当のショックを受けた様子ですが、そこは年配者、

 「私の感覚では恥かしい事でも、貴方の感覚では問題ない様子だね。デモね、何時までもこんな事をしていると、本当に自分を捨てる事になるよ。マッサージをしっかりすべきだね。」

 「貴方は、何もわかってないのね。」

 これで、お終いですがタイガールの感覚は難しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月15日 (土曜日)

新たな発見と改めないといけない感覚

 もうかれこれ30年近くもタイランドに行ってますが、毎月の様に新たな発見をします。大げさな様でも、まだまだタイランドとタイガールに付いては、初心者なんだと感じる事がよく有ります。

 昨日の話もそうですね。見ていても気が付かないって事なんでしょうね。人から言われて、初めて気が作って事も沢山ありますね。

 色々な方に見識者のように話をしている自分が、たまに恥かしくなりますが、直ぐに忘れて話をしている自分がいます。でも、こうしてドンドント成長していくんでしょうね。うん、そうに違いない!

 改めて考えてもタイランドとタイガールは見極めが付かないですね。そんな所が、飽きもせずにタイランドに通って、そしてタイガールと人生を共に過ごそうって決めた要因なのかもしれませんね。

 そう言って、ばれると奥さんに怒られそうですね。本当は奥さんが素晴らしくて、どうしても一緒にいたいって思い込んだからなんですね。

 でも、不思議な国タイランドですよね。まぁ、我々の常識とタイランドの常識が違うだけですから、大した事はないんですが、この違いが結構楽しくて、タイフリークになっているって方も沢山いらっしゃるでしょうね。

 此処一年と何ヶ月か色々な事を話して来ましたが、まだまだ知らない部分があるんでしょうね。と言いますか、知らない事の方が多いんじゃないかって考えますね。

 今でも、知らないことに遭遇して、驚きを隠せないって事が本音ですからね。先日も友人がチェンライに親御さんに挨拶に行った時の話を聞きますと、バンコクとは全く違ったものがでてきますね。

 タイランドは、年によって、地方によって全く違うものがあるみたいですね。事実われわれが知っているのは、バンコクの事か表面的な事だけなんでしょうね。これからも、色々と知らないと移住した時に大変な目に会ってしまいそうですね。

 これからは新たなる発見に付いては、ドンドンと紹介をしていく様にします。でも、基本的にはタイガールの事が中心になってきますので、ご了承下さいね。

 話は変わりますが、移住移住だって騒いでいたんですね。昔は結構簡単に出来たんですが、最近ではタイランドは厳しくなりました。特に、日本が厳しいことの報復ですね。日本人だけが厳しいんですね。

 普通のですと、30日間はノービザですが、それ以上の観光ビザも180日中に90日しか入ることが出来ないんですね。そして、住み込む為にはワークパミットと労働許可書が必要なんですね。

 そうすれば、自分で会社を作れば良いって考えますが、ワークパミットのでる会社は、300万Bの資本金が要るんですよ。通常は200万Bで良かったんですが、最近は厳しくなって大変ですね。

 軽く奥さんに、移住するって話をしていたんですが、中々大変な様子ですね。今までの様に、毎月カンボジアに出ればいいって感覚は無いんですね。デモね、50歳になりますと、ノーワークビザが取れて、1年間は過ごせるんですね。

 でも、50歳まではまだまだ時間がありますから、色々と手を尽くして調べないといけませんね。もし、よくご存知な方がいらっしゃいましたら、どうぞ教えて下さいね。私は、こんな事は疎くてキーキアットでしょうに合わないんですね。

 そういって、人に任すほどお金もありませんから始末に終えませんね。

 またまた、話が変わりますが、先日友人と食事をしていますと、今まで、最低でタイランドに暮らしていて、ヒモ生活の人が、日本人のお金持ちと知り合いになって、お金を出してもらって会社を作ってもらって、正式にワークパミットも出て、社長様に昇格したって話を聞きました。

 流石にタイランドに住んでいますと、色々な事があるんですね。そして、そんな祝捷な方がいらっしゃるんですね。私も知り合いになりたいって思うこの頃です。

 今日は、話がばらばらですね。誠に申し訳ありません。

 先日ですね、アパートの隣に住む友人夫婦と楽しい一日旅行をして来ました。かれこれ、半年前ですね。行った所が、非常に楽しくて簡単にご紹介しますね。

 場所は、カンチャナブリのタイガーテンプルです。朝早くから、アパートを出ました。普通ですと、2時間少しで着くんですね。でも、何処を走っているのか解らない状態で、バンコクを出るのに2時間も掛ってしまいました。そして、フローティングマーケットをへて、タイガーテンプルに着いたのは、夕方の4時前ですよ。

 確かに水上マーケットでは1時間ほどいましたが、7時間以上の道のりです。でも、タイガーテンプルは良かったですよ。もし、お付き合いをしているタイガールがいらっしゃる方は是非行ってみて下さいね。

 でも、虎を抱いて写真を撮るだけで、一人1000Bですから、結構な価格ですね。

 すみません。今日は、頭が回らなくて何を書いているのか解らない状態です。申し訳ありませんが、本日はこの辺で失礼します。

 御免なさい!いつもはこんな事無いのにね。えっ、いつもだって、すみません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月14日 (金曜日)

モテル男とモテナイ男とタイガール

 今までも何回か書いてますね。モテル男とモテナイ男の話をね。またまたかって言われそうですが、タイガールの深層心理から考えてみたいと思います。

 何故かって、先日タイガールから面白い話を聞きました。おっ、今までの感覚と違うなって感じましたので、この事を真相究明をしなくてはいけないと使命感に狩られて、調べてみました。

 でも、夜のタイガールだけですよ。調べたのは。今は、引退しているタイガールも含めてですけどね。根っからの素人は、自分でコンタクトを取れるのは子供くらいですからね。又、コンタクトを取りますと、ネットワークの中ですから、大変な目に合いますからね。

 リスクは犯せませんよね。昔と違いますからね。

 気になるタイガールの話は、

1.似合っている服装をしている人には、好感を覚える。それは、身につけている香水も同じ事だそうです。

 最近は、ブランドだとか高いものだとか着ている人や持っている人が多いですが、彼女達は基本的にはコピーも本物の区別が付かないって言うのが現実です。確かに知っているタイガールも沢山いますが、関係ないそうです。

 日本人の感覚は、似合っているとか、何処へ行く為のブランドとかは関係ないですよね。ただのブランド信仰です。彼女達は、それよりも自分の似合っているのかって事を重視するんですね。ですから、似合っていないものを着ているのは、真実味がないって事の証だそうです。

 これは、香水にも言えるそうですよ。加齢臭を隠すためにつける香水ですが、これは自分の体臭と混ざって香りを発するんですね。ですから、香りだけで購入してつけても酷いものになるんですよ。

2.清潔感っていうのは、無いって事は最悪の事なんですが、特に手の綺麗でない人は駄目だそうですね。

 彼女達の感覚では、「こんな手で触られるのか。」って感じが強いそうですよ。手が汚いのはもってのほかですが、基本的には手入れをしているって事だそうですね。私も人の事は言えませんが、まったく手の手入れをしていないって方もいますよね。

 簡単にするには、毎日風呂の後と朝の洗顔の後に、ハンドクリームを塗るだけで、全く違った手になりますね。私も、奥さんに言われて帰っている時には、奥さんが塗ってくれますが、最近では習慣になりました。そして、いつもの様に感察されます。

 そういえば、色々な人から旦那さんは綺麗ねって言われたって喜んでましたからね。

3.そして、最後に靴です。当然暑い国ですから、スリッパもです。でも、素足の場合は、足も含めて観察されますからね。

 足元が、綺麗でない人は表面だけの人って評価を受けるみたいです。タイランドは外と中の区別があまり無いですよね。一応は家に入る時は靴やスリッパを脱ぎますが、何処までが家の中で何処までが外かって、日本の様に明確ではないですね。

 ですから、特に靴や足を含めたスリッパは重要な観察のファクターなんですよ。

 先日聞いた内容は、このたった3点なんですが、考えると結構確信を突いているんじゃないかって思いますね。

 そういえば、奥さんにこの3点の事を色々と注意を受けた事があります。服なんかは、

 「お金じゃないのよ、旦那さん。似合うか似合わないかが一番重要でしょ。見て、感覚だけで買うのは駄目ナ。自分で、決めるより、人に見てもらう方がいいのよ。」

 香水の場合は、何も言わないで自分も私と同じものにしよっとと、私と同じものを着用してます。

 手の事は、毎回奥さんがハンドクリームを塗りますし、詰めは必ず奥さんが切ります。そして、出て行くときには、必ず足のチェックをされますからね。

 この3点の事は、重要だって考えたことがありませんでした。皆さんも是非気にするようにして下さいね。

今回の教訓です。

 知ってましたか?

 私は、奥さんから言われていたんですが、あまり気に留めませんでした。でも、あるタイガールから聞いた時に、確かに思い当たる節があるって感じました。

 そうなんですね。毎日の様に奥さんに言われていたんですね。でも、奥さんは、当然ですが、もてなくなるって言わないですよね。私には、

 「旦那さん、恥かしいでしょ。タイランドではこうするのよ。」

 だけでした。そして、甲斐甲斐しく世話を焼いてくれるので、気にもとめなかったってことが、現状です。

 皆さんは、この3点は気にして、心に留めておいて下さいね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年3月13日 (木曜日)

彼女の仕事は待つ事です。

 内の奥さんと出逢いから、そろそろマル4年が経過しそうです。すみません、我々の出会いは15年前からです。 (知っておられる方もいらっしゃると思います)

 絶対に幸せにするからって話をして、仕事も完全に止めてから、2年近い日々がたちました。中々、私の方がうまく行かないで、長い間毎月の奥さんの所に帰るって事だけになっています。

 確かに去年は、16回も帰りましたが、でも、本人さんに言わせると、常に一緒にいたいのに、待っている時は長くて、帰ってきて一緒にいる時は時間が短いって泣きますし、嘆いています。

 理解をしていても、離れる事の寂しさは相当のものなんでしょうね。又、一時は仕事をした事があるんですが、私からの電話が少なくなるって止めてしまいました。仕事をしているときは、電話で来ませんからね。

 それまでは、何時でも私の手が開いたときに電話をしていましたからね。普通は、一日3回くらいはしてますから、一日1回か2回くらいしか出来なくなってしまいました。旦那さんに申し訳ないって、泣いてましたが仕事を止めました。

 申し訳ないのは、少しでも仕事をして私が渡しているお金を貯金したかったそうです。そして、お金をもらうのを少なくしたかったそうなんですね。

 でも、私から何時電話が入るか解りませんし、入ったときにでる事が出来ないのは勿体無いし、悲しくなるって事ですね。でも、待つだけの生活はとても大変だそうですよ。お金の負担も自分は何もしないし、だからウロウロとして遊ぶ事も一切しません。殆ど、アパートから出ないんですね。

 性格的にも、自分の愛する人しか見るのも嫌だって感覚ですし、話をするのも嫌だそうですからね。又、タイランドでは日本のような内職って仕事も周りには、ないそうです。

 最近は、表題のようにいつも呟きます。

 「私の仕事は、旦那さんを待つ事だからね。でも、待っている時間は本当に長いのよ。貴方の写真を一日、何時間見ている事か。」

 切なくなってきますね。可哀想で、もう好きなようにしなさいって、私待たなくても良いよって話をしたくなります。そして、一度した事があります。

 「私は、旦那さんを3年でも、5年でも、死ぬまでは待つ事が出来るのよ。私の人生は、貴方がいるからあるのよ。どうしてそんな悲しい事を言うんですか? 好きにしろって言う事のほうが、待つ事よりも何倍も何百倍も悲しいことなのよ。」

 内の奥さんの事ですから、良い様に言う訳ではありません。心から愛する人のいるタイガールは、全てがこんな感じなんですね。

 ですから、そんな愛や恋に破れたタイガールは自殺って言う、自分をこの世からなくしてしまう事を選択してしまうんですね。タイランドのニュースにも良く載ってますし、私の知っているだけでも何人も自殺を試みてます。そして、数人が命を落として、この世からお別れをしてしまっています。

 此処まで、思われるって事は、本当に男冥利につきますね。

いつもの事ですが、タイガールの では、我々男は何をすべきなんでしょうね。心のケアを野別間も無くする事と、愛の形を出来るだけ見えるものにする事なんですね。

 この事だけで、時間の観念の少ないタイガールとうまく行くんですね。そりゃ、一番いいのは、いつも一緒にいてやるって事が、最高にいいことですが、我々日本人とタイ人では、何でも直ぐにって事は不可能ですし、直ぐにタイランドに移住するって事も中々大変ですからね。

 先日も、そんな話を在泰の友人と話しをしていましたが、結論は、

 「Akiさん、何もかも捨てて早くタイランドに来たらいいんだよ。色々な問題はあるけど、将来の事を考えるよりも、今の事を考えるほうが一番いいよ。だって、どんなに凄い人でも、どんなに金持ちでも、明日の事はわからないって言うのが、現実でしょ。だから、早くおいでよ、何とかなるからね。俺も、何とかなってるからね。」

 心理かもしれませんね。最近では自分の心がコロコロと変化して、身も心もタイランドへ行って、奥さんと一緒に苦労をしようかなぁって、考えている自分がいます。

今回の教訓です。

 今回は教訓ってものはないんですが、私の最近の胸の内を話させて頂きました。考えれば考えるほど、タイランドに行って奥さんといっしょにいる事を考えてしまいます。

 でも、片一方で、今の状態で、殆どお金を用意する事無く行って、逆に奥さんを不幸にするんじゃないかって考えて、中々踏ん切りがつかないんですね。

 どうしましょうね。

 どうしたら良いんでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月12日 (水曜日)

オープンなバー

 オープンバーは皆さんは、行かれますか? 最近はさびれて来た感じがありますね。知人と食事をして、飲み足りないって事で何処に飲みに行こうかって言う時に、久々にオープンバーに行って来ました。

 友人達は、男同士です。私は、例の如く瘤つきです。本当に、ただ単に飲むだけですね。でも、こんなところは普通のところよりも高いんですから、行きたくなかったんですが、久々って事でいく事になりました。

 案の定内の奥さんは、機嫌が悪いですね。そして、私の上に座るような引っ付き方で、隣に座っています。前を向くと何処みてるですか?って言われますし、横を見ていても同じ様に言われます。

 いつもの様に、奥さんだけを見続けて飲んでいますと、元おにいちゃんが声を掛けて来ました。そりゃ相当の美人です。別の店で働いているのを、友人がいるってことで遊びに来ていた様子です。

 オカマは奥さんは得意ですが、工事完了のレディーボーイは警戒バリバリです。敵視さえ示す始末です。

 でも、これがとっても面白い”オカマ”と言いますか、完全工事完了のレディーボーイなんですが、話をしてますと本当に変わっているんですね。こんなレディーボーイは始めてみました。

 アマリにも面白いので、紹介させて頂きますね。

 「奥さん、私の事を警戒しないでも大丈夫ナ。私は、貴方の旦那さんには全く興味が無いからね。」

 「興味が無いの?それとも、旦那さんはタイプじゃないからなの?」

 「う~ん、そんなんじゃないわよ。貴方の旦那さんはカッコいいし、優しそうだし、すっごく良い人でしょ。」

 「当たり前よ。内の旦那さんより良い人はいないわ。絶対に一番よ。」

 臆面も無く此処まで自慢されますと、穴があったら入りたい気分です。恥かしいったらありゃしませんね。

 「良いなぁ、そんな人が旦那さんでね。でも、旦那さんじゃなくて私は男に興味が無いのよ。」

 「へっ、なんなのよ?・・・???・・・」

 「私ね、レズビアンなのよ。だから男に興味が無いの。どちらかって言うと奥さんの方に興味があるのよ。」

 「・・・・・・・」

 今度は、私の方が警戒心バリバリです。って、段々私もタイガールのようになってしまったんでしょうか?

 「大丈夫!彼女よがいるから、浮気はしないし、彼女一本槍だかね。」

 「・・・・・・・」

 信じれますか? レディーボーイのレズビアンですって、馬鹿にするのもいい加減にして欲しい物ですね。”オカマ”と”レディーボーイ”は、男が好きだって相場は決まっているもんなんですよ。

 なのに、何で好き好んで男が女に変身して、そしてレズビアンですって・・・・・

 我々夫婦は、完全に頭はパニックなんですね。開いた口が塞がりませんし、頭の中は、完全にまっ白です。皆さんは、信じることが出来ますか?私は、未だに信じることが出来ないんですが、彼女?彼?の話は、そうなんですね。

 話を聞きますと、どうしても女の子が好きで堪らなかったんですが、自分が男だって事に疑問を持って生きてきたそうです。男と女のSexはVTRで見ても、人がするところを見ても綺麗に見えなくて、どうしても違うって感覚が拭えなかったそうですね。

 考えた末、自分に一番合っていて、自分の心も身体も満足させる事が出来るのは、レズビアンじゃないかって考えている時に、隣の部屋でレズビアンをしている所を、生で目撃したそうです。

 そして、心機一転女になる事を決意したそうです。

 でも、Sexの基本は、男と女がするもので、刀と鞘があってぴったりとはまり込むものだと思うのですが、世間は広いですね。普通のレズやホモは聞いた事がありますし、良く知ってますが、自分が女になって、レズビアンになるってのは、初めての経験ですし、初めて聞きました。

 兎に角、世の中は広いですね。

今回の教訓です。

 嘘のような本当の話!そして、真実は小説よりも奇なりですね。今でも信じる事が出来ないんです。

 でも、どの様にしてするんでしょうかね。又、どちらがネコなんでしょうね。気になって気になって仕方がないんですね。そして、質問しますと、

 「え~、そんなこと恥かしくて言えないわ。想像にお・ま・か・せ!」

 ですって、私は本当に寝不足ですよ。そして、それを奥さんに話すると、

 「旦那さん、貴方は私とのSexを克明に、人に話するですか? どうした、こうしたってね。しないでしょ。」

 「デモね、気になって仕方ないじゃないか。」

 「二人だけの秘密で楽しむから、いいんでしょ。夜の生活は、いっぱい秘密や見えない所があるからいいんじゃないですか?」

 は~、素晴らしい! 全くその通りですね。でも、とっても知りたい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月11日 (火曜日)

私は、モテモテMAN

 今までで、本当にもてた事はありますか? 徹底してモテモテマンになった事はありますか? 

 実は、私はあるんですよ。よく解りませんが、立ち代り入れ替わりモテモテMANに変身ですね。どうしてこんなにもてたのかって自分では理解出来ないんですが、大モテでしたよ。

 少し前の話ですが、ミャンマーで仕事をしてタイランドに帰って来ました。仕事が早く終わって、2日も早く帰宅ですね。でも、奥さんには驚かそうと思って黙って帰って来ました。

 一人で、アパートに帰りますが、誰もいません。事務所で聞きますと、親戚の人が亡くなったとかで、2日前に田舎に葬式の為に帰っているんですね。大失敗です。こんな事では、何もしなくても浮気をしているって問い詰められるに決まっていますからね。

 問い詰められるなら、遊んでやろうって事で、友人を誘って夜に遊びに出かけます。しょうがないですよね。折角喜ばそうって帰って来たのに、奥さんはいないんですからね。別に、タイガールを連れて帰る訳ではないんですからね。飲んで騒ぐだけですからね。まぁ、その内奥さんのネットワークに引っかかって怒られるだけだって高をくくってました。

 その時の一番の失敗は、奥さんに電話を入れたのが、アパートについて直ぐだったんですね。何で、もっと早く電話を入れないのかって怒られて、絶対に浮気をしちゃ駄目よって念を押されました。

 そして、友達と飲みに行くだけだからって話しましたが、明日は必ず帰るから待っててねって、マタマタ念を押されます。そうこうしている内に、夜になってきます。友達からは電話が掛かってきて催促も来ますし、では行くかって事で、夜の街に繰り出します。

 折角行くんですし、お金もあまり無い事ですから、ボトルのある所に行こうかって事になります。本日の計画は呑んで騒いで、歌でも歌って、タイガールは関係ないって事なんですね。電話をしている上に、いらぬ事をしますと後から大変ですからね。

 店もウイークデーですし、暇な事もあって話をしてVIPルームへ。女の子もいらないからって行ったんですが、それは駄目って事で、指名をしないで適当に見繕ってもらうって事で、話しが付きました。それから宴会がスタートするんですね。でも、必ず我々の部屋にいて、色々と世話を焼いてくれるのが、オカマのチーパパ何ですね。でも、面白いからOKですね。

 まぁ、暇な事もあって大変ですよ。歌を歌っている場合じゃないですね。立ち代り立ち代りタイガールが、愛を囁きに来ます。それも一緒に行っている友人は無視をした状態ですね。不思議でしょ。こんなもてた事は無いんですよ。

 「何で、Akiだけそんなにもてるんだよ。面白くないナ。」

 「うん、何でだろうね。訳分からんね。じゃ岸を変えるか?気持ち悪いからな。」

 「おー、そうしようそうしよう。」

 お愛想って言いましたが、キャッシャーが調子悪くてもう少し待ってくれって言われて、1時間がたちます。その間も、立ち代り立ち代り色々なタイガールがやってきます。そして、相変わらず愛を囁いて行くんですね。

 いくら酔っていて、感度の悪い私と友人も、何か変じゃないかって気が付いてきました。そして、チーパパに、

 「なんか変じゃないか? こんなにもてるの変だし、お愛想が出来ないし可笑しいでしょ。なんか企んでないか?」

 「そんな事無いわよ。もう直ぐすると、ママが来るからそしたらAkiさんに挨拶してお愛想してもらうからね。もう少し、待ってね。」

 「なんでママが挨拶に来るんだ?今まで来ないのに。」

 それまで、1時間と半分の時間が過ぎて行きます。未だ、立ち代り入れ替わりたいガールがやってきて二周り目が終わって三回り目に入る頃ですね。ママがご挨拶に上がりますってチーパパからありました。友人は、変に期待しているんですが、私は心なしか胸騒ぎがします。

 「お待たせしました。旦那さん!飛んで帰って来たわよ。」

 やっぱりね。こんな感じの落ちになると思ってました。親戚のおじさんに電話があって直ぐに用意をさせて、車で飛んで帰ってきた様子です。しっかし、この行動力の凄さですね。兜を脱ぎます。

 その上、私の行動を熟知してますね。お金が無いから安い所に行く、そしてセコイからボトルのある所に行く、もし行かなければ、チーパパに電話をさせて、誘いを断れない私を誘うって、台本まで作り上げていた様子です。まるで、シナリオ・プランニングの手法ですね。

 人の良い私は、まんまと手の内で、転がされていた様子です。お読みになっていた皆さんもなんとなく落ちが解っていましたでしょ。私は、推理作家にはなれませんね。

今回の教訓です。

 いきなり行ってあんなにモテモテのはずはありませんよね。私の場合は、酒が入って楽しくなってくると子供の時のように時間を忘れてしまうんですね。そして、人を疑う事をしなくなってしまうんです。

 皆さんは、ご注意下さいね。心配ないって、そうでしょうね。

 「旦那さんは、良い人ね。」

 「なんで?」

 「本当に解りやすいでしょ。私の考えている通りにするでしょ。今日は、浮気や何かは心配してなかったのよ、少しでも早く合える事と、行き違いにならない様にだけ考えてたの。」

 奥さんの手の内で、何でもしているって事が、夫婦円満の最大の秘訣かもしれませんね。

 でも、奥さんがその様に思っていて、思わせているいる私は本当は、一枚上なんですよ。って、負け惜しみの毎日です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月10日 (月曜日)

日本人クラブの遊び方

 パーサ・ナーナのレインボウグループが元気一杯ですね。と言いますか、一人勝ちの状況ですね。どの店を見ても暇でも、レインボーグループの店は、いつも入れないほど一杯ですね。

 此処は、タイガールの質が違うって事で、ネットでも噂になっていますが、本当は違うんですね。あんなにタイガールが、沢山いたら可愛い子も多いはずですよね。でも、タイ語のキレイも多いんですよ。

 何に、レインボーだけが一人が勝ちって事はなぜでしょうね。誰か教えて下さいね。質問を受けて、困ってます。

 ところで、最近日本人クラブに行ってますか? 私は、お客さんがいる事がありますから、ちょくちょくは連れて行くようにしています。でも、当然ですが、私は保護者同伴って事が基本ですね。

 ですから、最近は特に嫌われるお客さんと好かれるお客さんが客観的に見えてしまうんですね。私は、お店ではする事が殆どありませんし、ですから、お客さんの観察に終始しているんです。

 まぁ、奥さんと二人の世界を形成する訳にも行きませんからね。

 では、日本人クラブでの遊び方を伝授しましょうね。これは、私と好かれるお客さんとの共通する行為なんです。すみません、自慢をしてしまいましたね。

 日本人クラブで、好かれるのは簡単なんですよ。まぁ、タイランドの夜のお店で好かれる事は、どんな業態でも簡単なんですね。簡単に説明をさせて頂きましょうね。

1.まずは簡単です。目の動きです。買春に来たって感じも眼は敏感に感じますからね。飲みながらtのしみに来たって感覚が絶対的に重要なんですね。

 この事が、出来ましたら他の事は少々羽目を外しても問題ないような感じですね。まずは、このことを覚えておいて下さいね。

2.出来るだけタイガールを楽しませる様な遊び方をしましょうね。歌でも、ゲームでも、会話でもね。

 お金を出して何で遊ばさなければいけないってお思いでしょうが、この事は重要なんですよ。特に、タイガールは遊ばせてくれる人には、惹かれるんですね。

3.最後に連れて帰るって段になった時には、横柄な態度は駄目ですよ。それまでも、連れて帰るってそぶりを見せない方が良いんですね。

 そして、帰る少し前になって、お願いをする様にすべきですね。例えば、

 「僕は、君を本当に気に入って、とても気になって仕方ないんだよ。もし、気味さえ良かったら僕とこのまま一緒にいてもらえないかねぁ。できればでいいんだけどね。是非、宜しくね。」

 って、紳士ぽく話をしますと、バッチリですね。このたった3点の事が、日本人クラブでもてる事なんですね。とっても簡単でしょ。是非試してみて下さいね。

 先日、こんな話をしていますと、間違えないで下さいね。奥さんオ前では、死んでも話は出来ませんからね。トイレに行った時にお客さんに話をしたんですね。そうすると、結構なもて方で、ラブラブで、ホテルに帰って行きました。

 その後も、長く続いている様子で中々良い感じでしたね。でも、帰る時にお客さんが私に、

 「Akiさんの言われた通りして、良かったよ。本当に有難うね。」

って、言葉を残して、お金まで支払ってもらって帰られました。その言葉を、耳聡く奥さんは聞きつけて、

 「旦那さん、今のは何ですか? 何を教えたですか?」

 「何もないよ、紳士に振舞いなさいって言っただけナ。」

 「嘘、日本人クラブの遊び方を教えたじゃないですか? 何で、そんな事ばかり知ってるですか?私は、悲しいナ。」

 って、機嫌は最悪ですね。その上、私達夫婦だけがお店に残ったものですから、何人かのタイガールが居残って、私を攻め立てます。長い時間攻め立てられて、最後には奥さんに助けられて、開放されました。

 虐められたり、助けたれたり散々な目に合いました。

今回の教訓です。

 以前にも関連した話は、書かせて頂いてと思いますが、結構質問が多くて、再度おさらいをさせて頂きました。もう、ご理解をして頂いていると思いますが、遊びに行かれるときは、思い出して下さいね。

 でも、奥さんがいる所で、目の前じゃないって事でもそんな話をしては駄目ですね。その方も、行為で私にお礼を言ったのでしょうが、タイガールの感の鋭さを知らないんでしょうね。

 タイガールは、本当に勘が鋭いですよ。その手の事に関してだけなんですけどね。結構気をつけないといけませんよ。

 「旦那さん、さっきの話だけどね。考えると、貴方の行っている事の方が本当かもしれないね。」

 「へっ、何ですか?」

 「酷い目にあったね。可哀想ね。」

 自分がした事も私が攻撃されると、庇って、そして最後は他人事の様に可愛そうだって、慰めてくれるんですからね。感覚が、、難しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 9日 (日曜日)

気分は青春時代!

 タイランド来て青春を謳歌してられる方は沢山いらっしゃるでしょうね。色々な人に聞きますと、悪く言う人は少ないですね。私だって現在は青春真っ盛りですよ。

 私に場合は、タイランドだけじゃなくて全てが青春の真っ只中です。お目出度いでしょ。でも、そう考えて行動しないと直ぐにネガティブになってしまいますよね。タイ人の気質の、マイ・ペン・ライの精神ですね。

 このマイ・ペン・ライの精神を忘れては老け込んでしまいますよ。若い方も親父っぽいって言われますから、お気をつけ下さいね。

 私の友人に本当に青春を謳歌している方がいます。仕事も大変そうですし、お金も殆ど無いんですが、何時見てもタイガールと一緒にいる様な感じに見て取れますね。本当に羨ましい限りです。

 彼の元気の元は、やっぱりタイランドです。否、タイガールです。年に2回だけタイランドに行って、半年分の英気を養ってきているんですね。そして、世知辛い世の中を楽しく生きているんです。

 見習わないといけませんね。

 もう一人、年配の知人がおられますが、これが中々素晴らしい!なんたって、もう65歳ですからね。去年から年金を頂戴している方なんですが、タイランドに住み込んでしまいました。

 まぁ、奥さんもいませんし、子供はとうに独立していますからね。そして、自分の家も全て処理して完全に移住ですね。羨ましい限りです。

 この方が、タイガールをゲットして一緒に住んでいるんですからね。ビックリしますでしょ。子供たちは自分達に迷惑が掛らなければ、人生の最後を好きにしたらいいって良い意味でほったらかしです。

 「○○さん、タイガールと一緒に暮らしているんですって、あまりにも青春真っ只中じゃないですか?」

 「Akiさん、そうでしょ。凄いでしょ。私は青春真っ只中だよ。嬉しくて嬉しくて、もう何時死んでもいいくらいだね。」

 「ふ~ん、青春って言ってもタイガールにとったら介護人生って感じじゃないですか?」

 「あんた、本当に口が悪いね。でも、その通りかもしれないね。」

 「そんなに若いタイガールを連れてると犯罪でしょ。その内罰が当たるんじゃないですか?」

 「確かにね、でも、アンタに言われたくないよ。あんたと奥さんと同じくらいの差なんだからね。」

 「俺は、未だ若くて満足させる事が出来るからね。○○さんとは少し違うね。」

 「俺だって、十分に頑張っているんだよ。アンタのように毎日できるって事はないけど、衆に1~2回はするんだからね。」

 「うっそ~。」

 「ほんと!薬に頼っている訳じゃないからね。」

 「信じれませんね。そんな事は?そんな事してると、腹上死するよ。」

 「嬉しいね。腹上死は男のロマンだね!」

 「ね。ね。○○さん、どうしたら65歳まで現役で出来るの?ね。教えて、教えてくださいよ。お願いします。」

 このじいちゃんの事ですよね、青春真っ盛りって事はね。その上、65歳ですよ。それで、現役で衆に~2回出来るんですからね。信じれないですよね。

 何回も何回も、お願いをして聞きだしました。何回もお酒をご馳走したんですよ。じいちゃんと奥さんの二人にね。そうした応えです。

 「うん、しょうがないなぁ。前の奥さんが死んで、何もしなかったけど彼女と出会って、優しくしてくれるから自然に出来るようになったんだよ。ただそれだけね。」

 「へっ、何にもないの?」

 「無い!彼女世がいるから出来るだけ、山があったらと同じね。」

 「バッカやろ~、期待して損したよ。早く腹上死しなさい。」

 「ありがとう、一番の褒め言葉をもらったね、」

 「・・・・・・・」

 こんな話って有りますか? 彼女世が優しくしてくれるから出来るんですって、幸せで、腹上死が褒め言葉ですって、頭に来ますね。

 でも、それを演出しているのはタイガールですから、驚きですね。改めて、タイガールの素晴らしさを垣間見た様子ですね。

今回の教訓です。

 馬鹿らしい話ですが、65歳のじいちゃんまで再生しているのは、恐ろしきかなタイガールですね。全く、素晴らしいです。

 奥さんに話をしますと、

 「凄いね。旦那さん、○○さんでも、65歳でしょ。貴方は75歳まで出来るじゃないですか? 今からだったら、2日に1回の割合だったら、5000回以上出来るじゃないですか、凄いな旦那さん!」

 「馬鹿いっちゃいけませんよ。75歳まで、5000回も出来るはずが無いでしょ。」

 「大丈夫、私は優しいし、頑張るからね。」

 奥さんも、青春真っ盛りですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 8日 (土曜日)

騙された時の対応と対処

 またまた、昨日と打って変わった内容で、本当に一貫性が無いですね。

 本日は、騙されたときに対応に付いて考えてみましょうね。何故かって、最近知人やメールでの相談が結構多いですからね。私の仲間は、私を含めて頭を打っても気が付かないメンバーが多いですからね。

 でも、間違えちゃいけませんよ。貴方が騙された訳ではないんですよ。男がタイガールに騙された訳ではないんですよ。そして、タイガールが我々を、騙そうと思って騙した訳ではないんですよ。

 ただ単に、貴方が夢の中で本質的な判断が出来なかっただけなんですよ。普通、他人の話を聞きますと、馬鹿じゃないかって感覚がありませんか。第三者の目で見ると簡単な事でも、当事者は中々解り難い事なんですね。

 例えば、私の趣味は競馬なんです。購入は、PCのパットで購入するんですね。最近は、色々と進んできまして、全ての私が購入したデータがまとめられているんですね。見たくも無いデータを克明に直ぐに見る事が出来るんですね。

 年間の成績を見て見ますと、何年来52%の回収率しかないんですね。10万円を使うと、5万2千円しか帰ってこないんですね。と言う事は、すべきじゃないんですね。なのに、止める事が出来ないんです。

 えっ、たとえが悪いって、申し訳ありません。

 騙されたって話しの中には、色々な事がありますが、タイガールの罪は、ほんの少しなんですね。

1.お金をもらっているからだけじゃなくて、本当にホスピタリティーが高いんですね。

2.一時の事でも、本当の恋人や伴侶のように接するんですね。

3.そして、初めて会ったって感覚が薄いんです。ですから、何回目かはもうずいぶん昔から知っているとか、付き合っているとかの間違った感覚を表現するんですね。

 はい、タイガールの罪はたったこれだけなんですね。冷静に考えてみて下さいね。皆さんは、タイガールから一一方的におねだりをされたり、騙されたと言える事が明確に説明出来ますか?

 私は、友人・知人の仲でタイガールに騙されたって言っている人と話をしまして、この質問をしますと、殆どはされてないって言います。そして、何を騙されたのかって聞きますが、はっきりと分からないって言う事が現実なんですね。

 はい、タイガールは上記の事だけが出来る魔法使いなんですね。まぁ。大した魔法使いじゃないんですね。

 以前にも何回も話をしていますが、我々の勘違いと酒に酩酊しているような感覚なんですね。さめてみると、

 「何で?」って、感覚なんですね。一人の友人は、手当てをやって自分のミヤノイにするって言ったのに、仕事も止めないし、他に援助を受けているって事で、騙されたって言ってますね。

 でも、冷静に考えると、

1.自分は毎月の援助をするって言ったけど、店を止めろとは言ってない。

2.俺だけの女になれって言ったけど、返事は聞いてない

3.他の人のミヤノイになるなって言ってない。

4.将来の事については何も話してない。

5.互いの契約って話しは何も無い。

 ですね。ミヤノイは愛人ですから、契約ですね。考えると何もしてないんですね。ナノに、タイガールが騙したって言っているんですが、何処を誰が騙したんですかね。って、質問しますと、”う~ん”って、

 「でも、常識だろう。」

 誰の常識なんでしょうね。私の常識ですか? 貴方の常識ですか? 何回も言いますね。私や貴方の常識は、通用しません。

 通用するのは、タイランドとタイガールの常識だけですからね。この事を、努々忘れることは無きようにして下さいね。簡単ですが、重要な事なんですよ。

 お金が余って、騙されたいって言う方は、夢心地のまま楽しいマジックに溺れてくださいね。

今回の教訓です。

 何回も話していて、耳にたこが出来てきそうでしょ。でも、なくならないんですね。同じことの繰り返しばっかりですよ。

 私の知り合いのタイガールから相談を受けました。

 「私ね、騙しただろって散々言われたの。そして、訴えるとまでね、どうしたらいいの?」

 「君は、彼になんていわれたの?」

 「お金は、月3万Bあげるから、俺一人にしないか?」

 「ふ~ん、でも仕事も止めないで一人にしなかったんだよね。」

 「うん、だって3万Bだけだったら、仕送りは出来ないし、生活も出来ないのよ。あの人がいる時は、あの人一人だけなのよ。他は全て断っているのよ。何が、問題なのよぅ。」

 はい、問題ありません。ここで、最後にご注意です。タイガールは、1から10まで言わなければなりませんし、12も13も言わなければなりません。日本以外は、全ては契約ですからね。

 法的には、この話しは日本人の負け!気をつけましょうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月 7日 (金曜日)

幸せに暮らすタイガール

 昨日に打って変わって、幸せに暮らしているタイガールに付いて話をさせて頂きますね。内の奥さんの周りにも、何人か幸せなタイガールも存在しますし、親戚のおばさんは日本人と結婚して幸せに、日本でタイ料理のお店をやられているそうです。

 結論から言いますと、タイガールが幸せになるのは本当に簡単なんですね。お金や物は関係ないんです。たった二つの事なんですね。

1.常に一緒にいる事が出来る環境にある事。

2.常に愛されているって感じる事が出来る事。

 たったこれだけですからね。こんな簡単な事は無いですね。それが、中々出来ない人が多いんでしょうね。たったこれだけで、他には無い最高の幸せと男として冥利に尽きる対応と、接し方をしてくれるんですよ。

 我々のすることよりも、もっと素晴らしいものを与えてくれるんですよ。本当に、タイガールとの付き合いとか、暮らしの中ではこの与えてくれることが、タイガールの最高の良さなんですね。

 中々気付かない事なんでしょうがね。

 先日、奥さんの仲間内で食事会をしたそうです。皆私が知っているタイガールなんですが、誰が一番幸せかって事が、話題になったそうです。

 そして、色々な意見が出たそうですが、結局は内の奥さんが自分が一番幸せだって言い張って、会は終了したそうです。ごり押しだったそうですね。

 でも、奥さんの友達が言うには、確かに私の奥さんは幸せだと思うけど、私は1ヶ月に一回しか帰ってこない事で、タイガールの中では、片手落ちだそうですね。いつもの様に一緒にいることが、幸せの原点だそうですね。

 非常に簡単な事なんですが、今のところ私には出来ない事で、奥さんには申し訳ないんですが、自分が一番だって言い張って、頑として譲らないのは、本当に嬉しいですね。でも、内の奥さんだけじゃないんですよ。

 タイガールって皆が、こんな感じなんですよ。愛する人がいれば、自分が一番幸せって思っているんですからね。日本人の女性でこんな事を思っている人は、どれくらいいるんでしょうね。

 幸せに暮らすタイガールって表題ですが、彼女達は色々です。暮らし方もさまざまなんですね。

 タイガールの幸せ感は、自分がどの様に思っているかって事が一番重要なんですね。ですから、我々男性がどの様に思わすかって事が一番重要なんですね。男がその様に思わせなければ、タイガールは以心伝心で思わないんですね。

 思わす為には、初めの頃に書いた2点なんですが、それ以外に自分がタイガールといる事で、幸せだって思い込んで、行動する事なんですね。

 いつも言う様にタイガールは、本能に近い存在ですから、我々の心の中をそのまま写す鏡と同じなんですね。ですから、我々が幸せって思い込んで行動をしていないと、彼女達は幸せを感じないんですね。

 これは、当たり前の事なんですが物凄く重要な事なんですよ。

 この事を思い込んで、タイガールとお付き合いが出来て、そしてその言動が表に出ている人と一緒のタイガールは、誰が見ても幸せを独り占めしている様な表情をしていますからね。

 話が変わりますが、私の知人にお金も無くてタイランドで貧乏な暮らしをしているカップルがいますが、本当に奥さんの表情は、晴れやかで素晴らしいものがあります。そして、何も無い家庭が、明るいですね。

 私は、年に何回か食事をご馳走になるんですが、質素で何も無い食事会は楽しくて、時間を忘れるほどです。何回も、酔って感覚がなくなって、ご迷惑をかけていますけどね。

 そして、お礼も受け取らないんですよ。対等感覚がなくなるっておっしゃってね。

 今回も自分の私感ばかりで話を進めましたが、私の友人・知人にも何回も口がすっぱくなるほどこんな話をしているんですが、中々理解してもらえなくて、ブログの中でくどく言わせて頂きました。

 大した事のない感覚ですが、自分が幸せだって事を、常に思い続けるって事が、タイガールを幸せにする、近道であって、最高の方法だって考えて下さいね。

 絶対に間違いないですからね。

今回の教訓です。

 今回はくどくど言い過ぎましたね。申し訳ありません。

 でも、タイガールを幸せにする事って、本当に簡単なんだすよ。自分が幸せだって事を思いつづけることと、最初に話しをした2点だけですからね。

 こんな簡単なことは、無いでしょ。言っている私が、最初の話の2点のうちの一緒に入れる環境を作っていないんですから、話をしていて申し訳ない感じがして、恥ずかしいですね。

 「この間、友達に私が一番幸せだっていったんだってね。」

 「マイ。知らないナ。」

 「どうして?」

 「だって、旦那さんは私の傍にいつもいないでしょ。私は、いつも待ってるだけでしょ。私が言ったのは、旦那さんが帰っている時は、私よりも幸せな人はいないって言ったのよ。」

 やっぱり、一緒にいて愛されるって事が最高の幸せの様子ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 6日 (木曜日)

貴方は何を感じ、考えますか?

 タイガールとのお付き合いをされている方が多いですね。本当に喜びの極みです。でも、その中で、本気で生涯を友の歩もうって考えている方はどれくらいいるでしょうか?

 こんなしんみりとした話のスタートは訳があります。今年になって、奥さんの昔の友達の2人が、日本人に捨てられたって話がありまして、相談をしに来ました。話を聞きますと、結構悲惨ですね。

 二人の話の内容は、ほぼ同じですので、内容を紹介しようと思っています。我々は、タイガールに一夜にしろずっとにしろ、本当に幸せや、楽しさを提供してもらっていますね。なのに、こんな相談を受けますと、自分が悪い事をした様な感覚になって、心がマイナーに落ち込んでしまいます。

 是非、私のところにお越しの方だけは、紳士で楽しくタイガールとお付き合いをして、悲しませないで欲しいものです。

 でも、遊ぶなって話をしているのではありませんよ。割り切るんでしたら、基本は遊びで大丈夫です。その気にさせて、捨てるなって、逃げるなって言っているだけですからね。これは、タイランドだけのことじゃないんですね。日本でも、何処の国でも同じことなんですよ。

 特に、タイランドでは日本人からの被害者が多いんですね。逆に、日本人の被害者も多いんです。でも、男の場合は、殆どが自分が不注意って事が殆どですから、笑って済ませれますね。

 でも、いくらタイガールだからって、娼婦のような仕事だからって言っても、相手は女性ですよ。女性を悲しませんるのは、しょうがないにしても騙すって事は、男としては最低なことですね。

 皆さんは、そう思われませんか?

 私は、古い人間ですから女は騙したり悲しませたりする物じゃなくて、喜ばせたり、庇ってやるもんだって言う、教育を受けて育ってきました。最近は、女性が強くなったって話ですが、それは違って男が最低になってきたって事なんじゃないかと、私は考えています。

 では、相談を受けたタイガールの話をご紹介しますね。

 彼女達は、二人とも同じ様にある日本人から言い寄られます。初めは、そうでもないタイガール達は、心から言い寄られまして、真剣に愛を告白されますと心が動くんですね。普通タイガールは、こんな感じなんですね。

 そして、お客さんの関係ではなくて彼女になってそして、恋人へと進展してきます。そして、将来の話になりまして、店も止めさせてしまいます。当然、生活の保障も無いですね。でも、夜の仕事はしないで、昼間の仕事で少しの間だからって頑張るんですね。

 でも、男はお金が無いって事で、生活費は渡さないんですね。2~3ヶ月に1回に割合で、タイランドに来ます。そして、彼女のアパートで過ごして、一銭のお金も渡さないんです。

 でも、将来の事だけを餌にしてね。ピュアなタイガールは信じて、大変な生活をしていきます。当然仕送りもしているんですよ。飲まずく食わずの状態ですね。内の奥さんは、支援をしていましたから、ご飯を食べさせたり、色々と世話を焼いてました。

 でも、1年が過ぎようって頃に、殆ど連絡がなくなってしまいました。でも、タイランドで遊んでいるところは目撃されているんですね。そして、再開しますと、又、結婚を餌に何ヶ月かですね。

 又、連絡が付かなくなってしまいます。でも、タイランドには来ていて、他では結構遊んでいるって話しなんですね。そして、最終的な話になりますと、又、結婚を餌に長引かせるんです。

 こんな時ですね、私に相談に来たのはね。で、私は彼女達に代わって男と話をしました。そうしますと、

 「娼婦でしょ。バイタでしょ。何で俺が本気にならないといけないの?アンタ馬鹿じゃないの?」

 「そうか、じゃお前は最初から騙すつもりだったんだな。」

 「当たり前じゃないか、タイ人で娼婦に本気になる奴の顔が見たいよ。」

 って、言われました。どう思いますか?

 男として、同じ日本人としてあまりにも情けないですよね。私は、相談を受けたタイガールに申し訳なくて仕方ないです。そして、彼女達から、色々な証拠の物を回収して、検討をしました。

 彼らの話の録音もありましたしね。そして、追い込む事に決めました。私がすると犯罪になりますから、弁護士を通じて訴訟を起こすって話しです。そして、彼らにコンタクトを取ります。謝罪の言葉でもあれば、取り下げようって考えていたんですが、逆に罵られました。

 そして、弁護士からのコンタクトを取りますと、急に汐らしくなって、謝罪です。自分達には家族がいるからってね。

 もう遅いです。タイガール達にも家族がいますし、何回もチャンスはあったはずなんですね。でも、あまりにも酷過ぎるって事で、許しませんでした。結局は、裁判までなりませんでしたが、示談金はふんだんに回収してもらいました。

 その後は、彼らは仕事も無くなって家族とも離散して、今は何処にいるか分かりません。でも、可愛そうだとは思いますが、自業自得ですね。私がしょうっ中動く訳ではありませんが、色々な方法で大変な目にあいますよ。

今回の教訓です。

 今回は、どうしても我慢する事が出来ませんでしたので、手を貸しました。そして、法的な手段に打って出ました。私は、こんな事ばかりをしている訳ではないのですよ。でも、あまりにも理不尽でしたからね。

 皆さんは、こんな事はしないようにして下さいね。遊ぶのは大賛成です。彼女たちも商売ですからね。でも、嘘で固めて騙して、相手の人生を狂わす事はもってのほかです。又、人種や職業を蔑むのは最低ですからね。

 今回は、暗い話で申し訳ないのですが、結構こんな話が巷で、ゴロゴロしていますので、ご忠告かたがた紹介をさせて頂きました。

 最後に、このタイガール達には、慰謝料として50万Bづつ渡しました。そして、彼女達はそれを元手に田舎で商売をするって、帰って行きました。二人とも結構順調に行っている様子ですね。

 今回は、私は人助けをしたんでしょうか?それとも、人を陥れたんでしょうか?

 結局後味の悪いことになってしまった様な気がします。

 「旦那さん、私は嬉しいなぁ。本気になって考えてくれて、そして助けてくれてね。私は、段さんと一緒だから何も無いけど、でも、私を騙しちゃ駄目よ。」

 は~い、騙そうものなら、大変でしょ。私は、奥さんを愛し続けますし、まだ死にたくないですからね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年3月 5日 (水曜日)

キングキャッスル・グループ

昨日とうって変わって、夜の世界の話になってしまいます。流れや脈絡はないですね。反省しますが、変化が出来ません。

 キングキャッスルグループってご存知ですか?

 最近では色々なGoGoのチェーン店が出来て、押され気味ですが、GoGoバーの老舗で、今のGoGoバーのシステムとタイガールの使い方を作ったグループなんですよ。

 昔GoGoバーが出来た時には、タイガールは完全に使い捨ての様な対応を受けていたんですね。経営者の搾取って事が基本だったそうですが、このキングキャッスル・グループの経営者がタイガールの保護政策を打ち出して、保護をしだしたんですね。

 そんな事で、パッポンではこのグループの一人勝ちの状態が続いたそうです。そうして、周りの経営者も習うようになって、タイガールの待遇も改善された様子ですが、今の待遇もほめられた物ではないんですね。

 彼女達の基本給は、5000Bくらいで、罰金制度ですからね。殆ど残らない様な体系です。彼女達の給与は、コーラを基本としたバックマージンと連れ出されることによる、お金だけって言っても過言ではないんですね。

 ですから、軒先を借りて売春をしているって感覚なんでしょうね。最近では、店の中でショーをしたりしそこからペイが出る事もあるそうですが、それもほんの一握りですね。

 最近のパッポンに奥さんと一緒に行きましたが、最低になってきていますね。歩いているときに、”ピンポン・ショー”って事で、奥さんも見たいって話しになりました。ある店に入店をしました。

 ピンポン・ショーって言うのは、昔で言いますと花電車ですね。古~。若い人は知らないでしょ。これを見ているだけですね。当然、奥さんがいるわけですかこないと思いきや、何人ものタイガールが寄ってきまして、

 「ギブ・ミー・チョコレート」あっ、間違い。「ギブ・ミー・コラー」の大合唱ですね。奥さんは、日本人っぽい顔をしてますし、ペアのTシャツですから、日本か香港からの観光客って感じなんでしょうね。

 なんでも有りですよ。うるさいって帰らせますと、ブーイングの嵐ですね。そして、どっから見ても40歳って感じの女性が舞台で、あそこに筆を入れて字を書いたりしているんですね。

 そして、女の子に何も奢らないので、キャッシュオンデリバリーですね、二人の飲んでいるビールの請求に来ました。1本300Bですよ。挙句にチップをよこせですってね。

 「旦那さん、あんなおばさんで、マイ・スワイでこんなにお金取るの?信じられないナ。」

 「最低だね。」

 「うん、その上ビールが300Bとチップよ。馬鹿みたいね。もう、帰りましょう。」

 でも、私は納得がいかないので、店の責任者のマネジャーを呼んでもらうようにしました。そして、最初に保険を掛けました。

 「今、電話しといたんだけどね。ここにいるってね。そして、ちょっと聞きたいんだけどね。こんな感じがこの店のシステムなのか?」

 「そうだよ、問題あるですか?」

 「俺は、ずっとタイに住んでいて仕事もしてるし、奥さんもタイ人だしね。で、色々なところに飲みにいくし、色いろんな人を知っているけど、こんなひどい所は無いナ。」

 「貴方は観光じゃないですか? 失礼しました。でも、ここのシステムなんですね。」

 「ふ~ん、もう一回電話しようっと!」

 「お金は返しますから、この場は何も無かったことにして下さいね。」

 「駄目!気分が悪いでしょ。1000B返して、お釣だしから。」

 っていって、お釣りが無いからってそのまま1000Bをもらってきました。未だに観光客相手にはこんな事をしているんですね。信じれませんね。パッポンの周りには、殆どこんな感じですから気をつけて下さいね。

 そして、GoGoバーに入るのは、メイン通り沿いにしか入ってはいけませんよ。でも、「ギブ・ミー・コラー」攻撃がうるさいのを覚悟してくださいね。

 話が変わりますが、GoGoバーの経営が偏ってきたみたいですね。勝ち組と負け組みに安全に分かれてきている様子ですね。

 又、ソイカウボーイも取り壊しかって噂が起こっていますね。タイランドも先進国の仲間入りですかね、どんどんと風俗関係が厳しくなっている様子ですね。もし、何もなくなってしまったら楽しさが半減しますね。

 まぁ、私は同伴じゃないとどこにも行くことが出来ないんですけどね。

今回の教訓です。

 何回も言っていてベテランさんは、問題ないと思いますが、タイランドの風俗店や夜の街のは、まだまだチョイぶったくりって店が沢山ありますからね。

 でも、ビール300Bでしたら、高価ですが観光客ですと、払えない金じゃないですから文句言いながらでも支払いますので、いい気になっているんでしょうね。

 でも、これくらいの金でしたら、揉め事を起こしたら駄目ですよ、もしかしたら大変なめに会うかもしれませんからね。チョイぶっらくり位はお愛嬌って事で、笑って済ませるようにしないといけませんね。

 それよりも今後のGoGoバーはどうなっていくんでしょうね、私は中々行くことが少なくなりましたが本当に気になるところですね。もし無くなったら、バンコクにぽっかりと穴が開いたような感覚になるでしょうね。

 心配でいっぱいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 4日 (火曜日)

信じる日本人の典型

 私も色々とご注意を申し上げているんですが、未だにタイガールに騙されたって方が多いですね。私の所にも、メールでの相談が結構来ます。

 もう一度初心に戻って、タイガールとのお付き合いに付いて考えてみましょうね。

 先日も書きましたが、タイランドの夜の世界は虚構なんですよ。我々日本人は、殆どが夜の世界に生きているタイガールにしか出会うことが出来ないんですね。今、日本で結婚されて、幸せに暮らしているタイガールの殆どが、夜の世界の出身者なんですね。

 でも、始めは絶対に虚構と夢の世界なんですよ。それを、現実の世界に引き戻さないと、我々は基本的には鴨が葱を背負ってきたのと同じなんですね。そのことは、絶対に忘れてはいけないんです。

 どんなに、良い事が起きてもそれは、夢の中の事なんですからね。

 そして、話をしたり、うまく行って付き合ったりして、彼女を現実の世界に引き出して行かなけれならないんですね。そこで、話をしないと夢の世界から脱出することは不可能なんです。

 我々がする事の第一番目は、お目当ての彼女を現実の世界に引き出す事からはじめないといけません。それは、夜の仕事を止めさせて、我々がその分の援助をしてやるって事ですね。

 でも、ご注意を下さいね。言葉だけで、そしてお金だけを渡していらっしゃる方が多いんじゃないですか? 

 一緒に行って、止めさせましたか? 私の知る限りでは、殆どがまかせっきりではないでしょうか? そして、彼女の事を100%信じきっているって事じゃないですか? 問題ですよそんな感覚はね。

 何回も言ってませんか?

 昨日も言いました。タイガールは目に見える物を一番信じるんですね。ですから、目に見えない物は信じないって言っても過言じゃないんですね。

 なのに、どうして一緒に行って貴方がお店に話をしないんでしょうね。止めさせてあげないんでしょうね。その時点で、彼女達の感覚は、ミヤノイ(愛人)なんですからね。ミヤノイですから、貴方の貞操を守らなくてもいいんですよ。お金に見合う見返りを返せばいいんですからね。

 日本との感覚が違うんですからね。日本は、愛人でも貞操を望みますし、社会もそんな感覚ですが、タイランドは一切違うんですから、考え違いをしないようにしないといけませんね。

 私は、奥さんと一緒に最後の日に、同伴って形でお店に行きまして、ママさんを呼んで話しをしました。そして、どうしても彼女事を自分だけの物にしたいし、今すぐじゃないけど日本につれて帰って、正式な妻にするって話しをしました。

 初めは、文句を言ってましたが、最後には私も応援をするって事になりました。そして、この世界に戻りそうなモンなら、諌めるし私に電話をするって話しになりました。

 如何です。日本との対応とは違うと思いませんか?

 日本人の信じるって感覚は、タイガールにとっては目に見えない物ですから、信じることが出来ないんですね。本当は、私の事を愛していないのではないかって感じて、信じないんですね。

 そりゃそうでしょ、その日につれて帰る訳でもありませんし、直ぐの結婚って事もないんでしょ。当然、我々にも準備が必要ですからね。

 もう一つ、タイガールには時間の観念が無いんですね。ですから、リーソクなんですよ。もしくは、逆に何時までもまってくれるんですね。基本は、リョー・コー・ナ・カップ(後でね)じゃなくて、リオ・ニー(今すぐ)なんですね、タイガールの感覚はね。

 今回は、止める時を例にとって話をしましたが、感覚を知らないと我々の常識は、彼女達の非常識って事なんですから、ご注意が肝心ですね。

 そして、何時の世もどこの世界でも、リードするのは男の役目なんですから、自分が常識を知って、リードしないとタイガールからの信頼は得る事は不可能なんですね。

 考え方を改めないといけませんね。

今回の教訓です。

 内の奥さんが私を信頼しているのは、

1.お店を止めさせるのは男の仕事で、男がした。

2.親や親戚への対応も、男が率先してした。

3.形に表れる、愛情表現をしてくれる。

 基本的には、この3点なんですね。これがあるから、私の事を待っていてくれるんですね。そして、変化の無い愛を与えてくれるんですね。

 男女は基本的には、フィフティーフィフティーなんですよ。そして、我々男性がタイガールに示す物は、目に見える物を中心にしないといけませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 3日 (月曜日)

田舎のタイ人との宴会

 皆さんの中で、彼女や恋人の田舎に行かれた方の沢山いると思います。そして、その時に歓待を受けた事もある方が沢山いらっしゃると思います。

 でも、未だにいった事が無い方の為に、少しご紹介をしておきましょうね。ただ単に、田舎に行くのと彼女の家に行くのは、結構違いますからね。私が言う事が全てではありませんが、参考にして頂いて、ご自分の意見を反映させてぜひとも頑張って下さいね。

 田舎に行くって事は、当然ですが、彼女の両親や親族に挨拶に行くって事なんですよ。彼女は、ただ単に遊びに行くって言うでしょうが、基本的にはお披露目に近いんですね。ですから、本気でない場合はいかない方がいいんですよ。

 でないと、後に彼女につらい目に合わす事になりかねませんからね。特に、タイランドの田舎では、女性が旦那さんがいないのは、カタワの様な感じで捉えられますからね。

 行く時は、必ず腹を括っていくことをお勧めしますね。それで、互いに話し合って破局って事は仕方ないですが、安易な気持ちで行く事は駄目ですよ。

 基本的には、お披露目ですからね。私の場合は、お母さんだけにあって、子供と面会をするって事で、行きましたが立ち代り入れ替わり、なんでもない用事を作って親戚や近所の人が私を観察に来ましたからね。

 ですから、お土産や話や、お金の使い方には結構気を使うほうがいいんですね。では、進めて行きます。

 まずは、お土産です。何でもいいんですが、長持ちする様な例えばクッキーの様な物を、用意するべきです。それは、500円くらいの物でいいので、彼女に聞いて数を多めに持っていきましょうね。

 これは、両親に近所や親戚に配って下さいって渡すんです。両親に華を持たせるんですね。但し、日本からの物にすべきです。そして、別にご両親には、お菓子と別に何かプレゼントが必要です。

 私の場合は、バックや財布を持っていきました。1000Bを入れてね。

 日本の感覚ですと、差別は駄目で区別するって事ですが、タイランドの基本は区別は駄目だけれど差別するって感覚ですから、ご注意をして下さいね。これを日本風にしますと、問題が出ますよ。

 ですから、区別しないで両親や親戚や近隣の人にもお土産が必要なんですね、でも、差別ですから同じようなお土産は絶対駄目ですね。それに、中身が良いって事で小さな包みは、駄目ですよ。

 見た目が重要なんですからね。何でもいいんですが、形の大きな物を複数個必要って思っておいて下さいね。中身が良くても、人に見せる訳ではないんですからね。

 タイガールもそうですが、目に見える物を重視するのがタイ人ですからね。お忘れの無い様にして下さいね。

 続いて、食事会や宴会ですね。貴方の事を常に見ています。でも、緊張する事は一切ありません。言葉も分からない事が多いんですが、タイランドの基本は微笑み、スマイルですからね。

 これを忘れない様にすれば、全く問題が無いですね。

 そして、日本人と違うのが、私はたまたま正解だったんですが、彼女の体に触れることなんですね。

 日本人の感覚ですと、彼女の体に触れる事は結構タブー視されますよね。普通は体には触れませんね。

 でも、タイランドの場合は、違うんですね。私は、食事や宴会の忙しく働いていた奥さんも席に着く事になりました。そして、私は、”マ・ニ・シー”って隣にこさせました。そして、奥さんの足や手を無意識にさすったり、触ったりしていたんですね。

 皆は私を観察していました。宴会が終わって、片付けの時、何人かの男性親戚が残っていましてその話です。

 「Akiさん、貴方は本当に○○を愛しているんだね。本当に安心したよ。そして、素晴らしい対応をしてくれたね。」

 って、ほめられました。そして、片づけをしている奥さんに、周りのタイ人の女性連から、

 「○○、良かったね。本当に素晴らしい人ね。貴方を隣に来させて、そして無意識に貴方の体を触ってたね。本当に貴方の事を愛しているんだね。本当に、良かったね。」

 だそうです。日本人の感覚じゃないでしょ。私は、日本人じゃありませんから???無意識に出来たんでしょうね。でも、この感覚は我々日本人には無い物ですからね。

 重要な、感覚ですし、行為ですね。

 タイガールの田舎にご挨拶に行く事の注意点は、こんな所なんですが、皆さんは、理解できましたか?

 もし、一回いって続いていくことがありましたら、是非実践してみて下さいね。日本人と違って、タイ人はその時が一番重要ですから、以前に下手を打っても今回が良かったら、評価が下がる事をしません。

 逆に、評価が上がるんですからね。

今回の教訓です。

 如何ですか? 我々の感覚と違う所が結構ありますね。でも、本当に重要なことなんですよ。なったって、田舎に行って食事会や宴会は披露宴の予行演習みたいな感じなんですからね。

 それと、田舎のタイ人にとっては、相当重要なイベントなんですからね。こんな時にこそ、我々日本人の素晴らしさを披露すべきですね。

 奥さんからは、

 「旦那さん、私は嬉しいなぁ。本当に貴方に愛されているって感じるなぁ。誰の前でも、私を横にしてくれるし、触ってくれるし、気に掛けてくれるしね。」

 「あったり前でしょ。タマダー・ナ。」

 「でも、皆喜んでたし、良い男を捕まえたって羨ましがられたナ。そして、旦那さんは、物凄く最高の評価をしてたナ。」

 私は、無意識だったとはいえ、中々最高のデビュー戦となりました。その後は、親戚の中では、スーパースターですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月 2日 (日曜日)

パーサ・ナナの過ごし方

 皆さんは、魅惑の殿堂の”パーサ・ナーナ”をどのようにお過ごしですか?

 ご存知とは思いますが、タイ語では”ナナ・プラザ”ではないんですよ。正式には、 ”パーサ・ナーナ”ですから、老婆心ながら言いますが、覚えておいて下さいね。このように話しますと、初心者って感じられませんからね。

 でも、私の様に奥さんがいますと、”パーサ・ナーナ”って言いますと、必ず浮気をしているって勘ぐられますから、言うのは厳禁ですよ。いつも行っているように、タイガールには時間観念が無いんですからね。

 出会う前も、昨日も、今日も同じなんですからね。突っ込まれるだけ損ですからね。そして、親密になりますと、特に嫉妬感から最悪な事になりかねませんからね。

 では、”パーサ・ナーナ”の過ごし方に付いて、話を進めていきましょうね。

 この魅惑の地では、基本的に二つの過ごし方があります。

1.徹底的に遊んで、飲んで、楽しく過ごす事。

2.夜の友を選択する場所。

 基本は、この二つですね。でも、両方とも重要ですね。では、両方を堪能する為に、奥義を伝授しましょうね。私と、私の先輩のやり方です。

 何軒も、何軒も色々な店を回る計画を立てます。そして、色々な店に行って、飲んで騒いで、タイガールとのコミュニケーションに特化するようにします。そして、今日は飲むだけで、つれて帰る事はしないって明言をして遊ぶんですね。

 そして、騒いでいながら、これはいいなってタイガールをチェックするんですね。本当は、名前まで覚えたり確認できる事がベストですが、番号だけでもOKです。そして、チェックしたタイガールの評価を付けておくんですね。

 私の場合は最低で、5軒は回ります。1店舗で、2名くらいのタイガールをチェックして、評価をつけておくんです。そして、十分に遊び終わったら、評価の高い順に店に舞い戻るんですね。

 でも、中に入って又飲むのでは、時間とお金が掛かりますから、入り口でお目当ての番号のタイガールの確認をします。ペイバーされてないのか?お客についていてペイバーされそうなのか?の確認をします。

 問題なければ、呼ぶことが出来るならばその店に入ります。出来なければ、次へ行きますね。経験上、2~3人には再度めぐり合う事が出来ます。

 当然、先ほどはつれて帰らないって明言してますし、飲んで騒ぐだけって話しですから100%覚えていますね。そして、おもむろに話しをします。

 「ここで、飲んで騒いで何もしないで帰ろうとして、途中まで帰ったんだけど、どうしても君のことが忘れられなくて、帰ってきたの。」

 「本当かなぁ?」

 「うん、でないともう一回帰ってこないでしょ。君に言ってた事を撤回しないでしょ。」

 「はい、嬉しいなぁ。」

 「だから、今日は是非僕と一緒に過ごして欲しいんだけど、君の気持ちはどうかなぁ。」

 これで、100%OKです。タイガールは嘘は大嫌いですが、自分の都合の良い嘘は大好きですからね。基本的には、自己中心的ですからね。

 面倒臭いってお思いでしょうが、相当に効く内容なんですよ。どうかすると、虜にするような行動なんですからね。

 皆さんは、こんな事今までにやった事はありますか?

 私は、こんな事しかやった事は無いです。ですから、タイガールであまり失敗をしたことが無いんですよ。

 但し、私の様に毎月行っていて、常連のような私の様なタイプの方は、その内ばれて、逆におもちゃにされてしまいますし、色々な店での探検の時に、先に御用って事になってしまいます。

 でも、年に何回かって方には、素晴らしく素敵な方法ですよ。

 パーサ・ナーナの正しい過ごし方ですから、一度試してみてくださいね。でも、ソイカウボーイでは、この手は中々効きませんね。表に出てうろうろしているのを、常に見られていますからね。

今回の教訓です。

 如何ですか?

 皆さんも、たまにはこんなことをやってみて下さいね。私は、こんなことばかりやっていたので、直ぐに顔がバレテ、色々所で、御用となって逆に世間が狭くなってしまいました。でも、このお陰で顔パスって所も出てきたくらいですからね。

 でも、特定の彼女や奥さんのいる方は後が大変ですよ。

 この前も、お客さんと一緒に行きまして、当然ですが、奥さんは嫌々同席。そして、2年近く行ってないのに、ある店のタイガールから、

 「わ~、Akiさんこの所よく来るわね。」

 以前に色々とあったタイガールですが、この場で敵討ちに会いました。考えてみてくださいね。この後の、奥さんお表情と対応がどの様になったかは、ご想像に任します。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年3月 1日 (土曜日)

幸せを感じるタイガール

 私も長い間、タイガールに付いて話をさせて頂いてきていますが、タイガールが本当に幸せを感じる時とは、どんな時なんでしょうね。とっても興味ありますよね。

 私の私感だけでは片手落ちでしょうから、何人かのタイガールに話を聞いて来ました。今日は、それを少しまとめてみたいと思います。

 幸せを感じるタイガールの事が理解できたならば、凄いですよね。本当にタイガールと一緒に暮らしたいって方も、できれば単発的に行ってもてたいって方には参考になりますね。相当のアドバンテージを確保する事が出来ます。

 今回は、私の私感は挟みません。タイガールの言葉をそのまま紹介しますからね。でも、本当かどうかは責任はもてませんよ。 聞き方に問題がありますし、私が事情徴収をしている時は、酒を飲んで酩酊状態に近いですからね。それに、常に奥さんが横で監視している状態ですからね。

 その上、なんたって聞いてきたのは、夜に働くタイガールだけですからね。そのことを肝に銘じてお読み下さいね。

1.お店では、貴方の為にって彼女の名前でボトルを入れてくれる時には、嬉しいナ。その人は私のお客さんって感じだからね。そして、これからどんどんと進行していくかって思うと浮き浮きする。

2.話しをしていて、本当の事を話してくれると心を開きやすいなぁ。そんな人とは長い付き合いが出来そうな感じがする。

3.そりゃ、お金やアクセサリーをもらったときでしょ。アクセサリーは特に金ね。後で処分することが出来るでしょ。

4.嘘がなくて真剣に口説かれる時でしょ。自分がその気が無くても、段々とその人に傾いていく時が一番嬉しいし、幸せを感じる。

5.なったって、愛されているって感じる時が、最高に嬉しいでしょ。女だから愛されるって事が一番ね。

6.押して押されて、どんどんと自分の中に入ってくれる人とであって、そして自分の仲に入って来るときは、ぞくぞくして本当に嬉しい。

7.本気で、キスが出来る人との出会いね。私のことだけを見てくれる人は、最高よ。普通は、目移りが基本でしょ、男はね。でも、最初から私だけを見て、私だけを相手して、私だけを愛してくれる人は、心から愛せそう。

8.私をこの世界から救ってくれる人で、そして一生私のそばにいてくれて、そんな感じのプロポーズを受けると、信じられない反面、幸せではまり込みそう。

9.愛する人が傍にいて、離れないで自分だけで独占できる時ね。どこも行かないで、ずっと私の元から離れないの、そうすると幸せを感じるナ。愛する人の独占よ。幸せでいられるのはね。

10.一番は恋人になって、一緒になってずっと一緒にいるって事が一番幸せね。でも、出来ないならお金を沢山使ってくれる方が幸せになる。そのときは、嘘を付かないって事。日本人は本当にうそつきが多いからね。

 内容はこんな感じなんですが、私がいつも紹介している事と同じような内容ですね。でも、夜に働くタイガールの一般的な感覚は、

1.日本人はうそつきが多い。

2.日本人は紳士的な振る舞いが少なくて、目的は体だけって事。

3.はっきりした名言はしないって事。

 この3点が心のどこかに蟠りを作っている様子ですね。と言いますか、定説の様になっているみたいですね。寂しい限りです。

 これを打破するのは、簡単ですよ。一人の女の子以外は見ないって事です。選ぶときも、キョロキョロしないで、遠めで見て選択をして、他を一切見ないいって事を基本にして、時間を過ごす事ですね。

 キョロキョロしたい時は、別の店で最低な日本人になって選択も、今後の話もしなくて、ただ単に楽しく遊ぶだけを、明言して遊びましょう。そうすると、そんな感じの対応で楽しく遊ぶことが出来ますからね。

 兎に角、我々は色眼鏡で見られている訳ですから、それを打破する努力は必要ですね。

 タイガールの幸せを感じる時ってことで、話を聞きましたが殆ど判っている事でしたね。改めて考える事でもなかったような気がしますが、分かっていても出来ないのが、夜の世界へ遊びに行く男の心理と、言動ですからね。

 雰囲気とタイガールも見たとたんに、テンションが最高潮になって、頭からは思考回路が飛んでしまいますからね。それよりも、空港に着いたとたんに、思考回路が飛んでいる人が多いくらいですからね。

 出来るだけ、冷静にね。あっ、出来ませんか?

 私も、今までは出来ませんでしたからね。

今回の教訓です。

 今までに話している事に終始してしまいましたね。でも、当たり前の事は何回も何回も繰り返して、考えて行動しないと、習慣的にはなりませんからね。

 それに、分かっていても出来ないって事が、殆どですからね。私は、分かっていても出来ないって事が殆どです。タバコだって、お酒だって、味見だって悪い事は分かっていてもそのまま進行中ですからね。

 参考にはならないかもしれませんが、是非タイガール達の声を覚えて置いてくださいね。まぁ、覚えていても中々出来ませんか?

 「旦那さん、私が一番幸せはね。貴方がずっと傍にいる事なのよ。だから、望みは何も食べないでも死なない体が欲しい!そうしたら、仕事もしないで何もしないで、貴方の傍でずっと一緒でしょ。」

 ふ~ん、仙人になるのが奥さんの望みでしたか。それも、いいですね。でも、仙人になっても味見は出来るんでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »