« タイランドの大成功者 | トップページ | 兄弟との遭遇! »

2008年3月26日 (水曜日)

あんた、誰?

 先日私と奥さんとの知り合いの男の子から、電話が掛ってきました。話があるから、今度何時奥さんの所に帰りますかって聞いてきます。何の事かって聞きますが、あってからでないと話が出来ないと悲壮な感じが伝わってきます。

 今度奥さんの所に帰る日程を教えて、奥さんと場所の相談をする様にと話をしますが、男の癖に煮えきりません。ですから、到着の時間を教えてホテルに来る様に言いました。

 当日になりまして、

 「旦那さん、久しぶりに帰ってきたのに、どうして○○さんが来るですか?二人だけになれないナ。寂しいナ。」

 と、ぶつくさと言われてホテルに戻ってきます。いつものホテルの人達と会話をしていると、こっちを凝視している美人なタイガールがいます。モジモジしながらこっちに来たそうにしています。それに奥さんが、気がつきまして

 「旦那さん、誰?旦那さんに会いに来ているんじゃないですか?あ~ん、悔しい。」

 「誰か知らないナ。解らない。」

 「でも、旦那さんの事ばかり見ているでしょ。」

 そうすると、彼女が私たちの所にやって来ました。そうして、私と奥さんの名前を呼びます。ワイをして。

 「あんた、誰?」

 「すみません。私は、貴方を知らないんですが、どなたですか?」

 「冷たいわね。私は、○○です。」

 「何だって、お前何時から女になったんだ!」

 訳がわかりませんね。ホテルの人達に、「Akiさん頑張ってね!」と、言われて自分達の部屋に入ります。ビックリしますよ。私の子分の様なタイ人の男です。今までは、結構男らしいタイプでした。

 それが、気がつかない様な美人に変身しているんですね。奥さんは、目が点のまま一言も発しません。

 結局、部屋にやってきまして色々と話をしますが、互いに固まった状態が緩和されません。私は、もう一度話を聞きます。

 「どうして、女の子になったの?」

 「前から女になりたかったの。でも、親や兄弟が反対していて、出来なかったのよ。」

 「う~ん、それでお前は幸せになれるのか?」

 「カー、私は別の人間になって生まれ変わって人生を楽しむのよ。だから、今は本当に幸せなの。そして、Akiさんとも違う付き合いが出来るでしょ。」

 「メ・ダイ。これからは、近くに着ちゃ駄目ナ。○○さんは、女になったんだから旦那さんには絶対近づいちゃ駄目ナ。」

 今まで、黙っていた奥さんは彼が女になった事で敵視をむき出しにして来ました。でも、

 「大丈夫。私は好きで、愛する人がいるのよ。その人と暮らしてるの。」

 「そうなの?でも、どうして旦那さんの所に来たの?」

 「Akiさんには、今までもお世話になったし、これからも違う形だけどもお付き合いをして欲しかったから本当の事を言いに来たの。」

 「カー、でも今までの様に男同士の様な感じで、付き合うのは駄目ナ。貴方は、女の子でしょ。」

 「カー、奥さんの気持ちは解ってるナ。Akiさんは大丈夫!奥さんだけしか愛さないもの。私は、昔からその事は良く知っていますからね。」

 こんな会話で、奥さんと元男の会話が終了しまして、協定が結ばれた様子です。彼からの言葉で、奥さんは機嫌が絶好調になって来ました。

 結局、一緒に食事をする事になりました。その内、彼の彼から電話があって、彼の彼もやってきまして、宴会です。

 しかし、タイ人は男女の差が本当にないんですね。少しビックリです。

今回の教訓です。

 「志あるもの、3日見ざれば、喝目して見るべし」って、言葉が有りますが、思いつめてしまいますと、性転換までしてしまうんですね。あの男らしい彼が、本当に美人に変身してしまいました。

 ビックリ仰天ですね。

 タイガールの奥さんに取っては、オカマもレディーボーイも子供も動物も女は、全て敵ですから大変ですね。小さな子供でも、抱き上げようものなら、焼きもちと嫉妬で大変ですよ。

 皆さんの回りにも、いつかしら男なのに女になってしまった人がいるかもしれませんね。お気をつけ下さいね。

 まぁ、日本にはそんな話は余りありませんね。

|

« タイランドの大成功者 | トップページ | 兄弟との遭遇! »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あんた、誰?:

« タイランドの大成功者 | トップページ | 兄弟との遭遇! »