« あんた誰?パート2 | トップページ | 在泰のB級友好関係 »

2008年3月19日 (水曜日)

金と涙と男と女と

 金の切れ目が円の切れ目って話を良く聞きますね。

 これは、上辺だけの付き合いの男女の関係か、愛情も無くてお金だけで繋がっていた夜の女と通う男の話ですね。でも、タイランドのタイガールと日本人の男の間でも結構ある話なんですよ。

 足繁く通っていて、色々な約束をしたんですが、お金の回りが悪くなってしまうと鼻にもかけなくなったって話ですね。色々なところで良く聞きますね。

 皆さんは、お金だけのお付き合いをしてますか? タイランドでは、それが一番安全で、問題のあったときには夢から覚めやすいですね。夜の世界で過ごす場合は、お金の繋がりが一番いいですね。

 日本の風俗に行くときも同じですね。お金が無いと行くことが出来ません物ね。でも、貢物をしに行く事はタブーですよ。私の後輩で、フィリピーナに嵌って、2ヶ月で、500万円を使って、借金をしたのを、色々として助けたことがあります。

 でも、こいつはつい先日にも今度は、日本人のキャバクラの女に入れあげて、2ヶ月で、800万円を使って、借金の塊で、大変な目にあってますからね。夜の世界に行くときは、絶対に手持ちの金を基本とする様にしなければいけませんね。

 借りる事は簡単ですが、借りた物は返さなくてはいけませんからね。

 私の知っている日本人クラブのママさんから、色々な話を聞きました。日本人の男性が貢いだ物についてのレクチャーを受けました。びっくりしますよ。

 貢物をしている人は、殆ど幸せなゴールをした事が無いそうですね。殆どは、金が無くなって、いなくなるか。貢物になれたタイガールが腐っていくかのどちらかだそうですね。

 私の知り合いの人も、初めてタイランドに来て、狂ってしまって毎月の様にタイランドにやってくる様になって、毎回100万円を彼女に預けていたそうです。最後に一緒になろうって話の時には、彼女は行方不明です。そして、その人はサラ金を含めて1800万円の借金です。

 家庭は崩壊、そして謝金に塗れて、タイランドに逃げてきたって事が真相みたいですね。タイガールは、その後は持ち崩しで、この人は乞食寸前の生活を未だに送っています。

 では、タイガールに貢いだ物は何かをママさん達から聞いていますので、参考にしてみて下さいね。

1.一戸建ての家やコンドミニアムや別荘

2.独立する為のお店

3.高級車(ベンツやBMW)

4.毎月のお手当てと小遣い

 などが、中心だそうです。半端な金じゃないですよ。日本と違って、ブランドのバックやアクセサリーは貢物には入らないんですね。何千万単位のお金なんですね。

 ママさん達に聞きますと、殆どが大金持ちって言われるタイプの日本人じゃないそうですね。どちらかと言いますと、普通の日本人だそうです。まぁ、大金持ちが日本人クラブに入り浸る事は無いですもんね

 金持ちは金持ちのお店ってあるんですよ。そこは凄いですよでも、嵌ると私なんかでは、1週間で身上を潰してしまいますけどね。

 貢いでいる人の殆どが、初めから嘘を言っている事と、為替の差益で自分を金持ちじゃないかって考えている人達だそうですね。ですから、長年この業界で仕事をしているママさん達はこの人は、貢って解るそうですよ。気を付けないといけませんね。

 「そんなに貢いで大変だね。俺なんかは、貢ぐ物も金も無いけどね。」

 「貢いでいる人の殆どは、金持ちじゃないのよ。Akiさんと同じ様な人ね。」

 「でも、何で金も無いのに貢のかね。」

 「日本人でしょ。パスポートなんかでお金を貸してくれるし、契約も出来るでしょ。」

 「あ~怖い!俺も気をつけなくちゃね。」

 「Akiさん、貴方は大丈夫!問題は無いわ。」

 「なんで?」

 「Akiさんは、お金が無いって言ってるでしょ。せこいんじゃなくて、本当に今日はこれだけしかないからねって、言ってるでしょ。そして、いつも本当の事を話すでしょ。そんな人には、夜のタイガールは仕掛ける事はしないわ。しても負けるのをわかってるからね。貴方なら、逆に貢がされるって感じるんじゃないかしら。」

 貶されてるのか、褒められてるのか解りませんが、貢ぐ人の最初の条件は、嘘をいって大きな事を言って、物価差で小金持ちになった気分をぬぐえない人の様子ですね。

今回の教訓です。

 たったこんな事で、莫大な貢ぎ物をしてしまうんでしょうね。どんな事でも、最初は些細な事なんでしょうね。

 ママさん達が言っていたタイプに日本人には、夜の世界のタイガール達は、敏感なんでしょうね。そして、解らない内に貢がなければいけない気持ちにさせるんでしょうね。それに、抗う事は出来ないそうですよ。

 嵌り込んだら雪だるまってね。

 ですから、その気やそぶりを見せない事が肝心なんですね。

 「俺も、気をつけないとお客さんと飲みに行った時に騙されて、貢がされるかなぁ。」

 「ははは、無い無い、旦那さんは無い。」

 「どうしてないのが解るんだよ?」

 「理由は二つね。一つは、私がいるから誰も来る事が出来ないでしょ。もし黙って一人で行っても、旦那さんは素直だしお金が無いって言うのも嫌味がないでしょ。本当に無いって感じでしょ。」

 「馬鹿にしてない?」

 「してないわよ。素直で、本当の事を言う人で隠し事はしないでしょ。そして、楽しくて子供の様な人はもてるのよ。タイの女の子にはね。」

 「そうなのか?」

 「そうよ。でも、旦那さんは駄目!いつも私がガードしているし、素直で子供のような人は、直ぐにばれるでしょ。愛妻がいていつも一緒にいるってね。旦那さんが、黙って言ったときも後で聞いたら皆そう言ってたもの、あの人は素直で何でも話すし、隠し事が出来なくて本当にいいね。ってね。」

 もてる要素がいっぱいある私なのに、最近もてないって事はこれが原因なのか? いい事聞きましたね。調整!調整!

|

« あんた誰?パート2 | トップページ | 在泰のB級友好関係 »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金と涙と男と女と:

« あんた誰?パート2 | トップページ | 在泰のB級友好関係 »