« 信じる日本人の典型 | トップページ | 貴方は何を感じ、考えますか? »

2008年3月 5日 (水曜日)

キングキャッスル・グループ

昨日とうって変わって、夜の世界の話になってしまいます。流れや脈絡はないですね。反省しますが、変化が出来ません。

 キングキャッスルグループってご存知ですか?

 最近では色々なGoGoのチェーン店が出来て、押され気味ですが、GoGoバーの老舗で、今のGoGoバーのシステムとタイガールの使い方を作ったグループなんですよ。

 昔GoGoバーが出来た時には、タイガールは完全に使い捨ての様な対応を受けていたんですね。経営者の搾取って事が基本だったそうですが、このキングキャッスル・グループの経営者がタイガールの保護政策を打ち出して、保護をしだしたんですね。

 そんな事で、パッポンではこのグループの一人勝ちの状態が続いたそうです。そうして、周りの経営者も習うようになって、タイガールの待遇も改善された様子ですが、今の待遇もほめられた物ではないんですね。

 彼女達の基本給は、5000Bくらいで、罰金制度ですからね。殆ど残らない様な体系です。彼女達の給与は、コーラを基本としたバックマージンと連れ出されることによる、お金だけって言っても過言ではないんですね。

 ですから、軒先を借りて売春をしているって感覚なんでしょうね。最近では、店の中でショーをしたりしそこからペイが出る事もあるそうですが、それもほんの一握りですね。

 最近のパッポンに奥さんと一緒に行きましたが、最低になってきていますね。歩いているときに、”ピンポン・ショー”って事で、奥さんも見たいって話しになりました。ある店に入店をしました。

 ピンポン・ショーって言うのは、昔で言いますと花電車ですね。古~。若い人は知らないでしょ。これを見ているだけですね。当然、奥さんがいるわけですかこないと思いきや、何人ものタイガールが寄ってきまして、

 「ギブ・ミー・チョコレート」あっ、間違い。「ギブ・ミー・コラー」の大合唱ですね。奥さんは、日本人っぽい顔をしてますし、ペアのTシャツですから、日本か香港からの観光客って感じなんでしょうね。

 なんでも有りですよ。うるさいって帰らせますと、ブーイングの嵐ですね。そして、どっから見ても40歳って感じの女性が舞台で、あそこに筆を入れて字を書いたりしているんですね。

 そして、女の子に何も奢らないので、キャッシュオンデリバリーですね、二人の飲んでいるビールの請求に来ました。1本300Bですよ。挙句にチップをよこせですってね。

 「旦那さん、あんなおばさんで、マイ・スワイでこんなにお金取るの?信じられないナ。」

 「最低だね。」

 「うん、その上ビールが300Bとチップよ。馬鹿みたいね。もう、帰りましょう。」

 でも、私は納得がいかないので、店の責任者のマネジャーを呼んでもらうようにしました。そして、最初に保険を掛けました。

 「今、電話しといたんだけどね。ここにいるってね。そして、ちょっと聞きたいんだけどね。こんな感じがこの店のシステムなのか?」

 「そうだよ、問題あるですか?」

 「俺は、ずっとタイに住んでいて仕事もしてるし、奥さんもタイ人だしね。で、色々なところに飲みにいくし、色いろんな人を知っているけど、こんなひどい所は無いナ。」

 「貴方は観光じゃないですか? 失礼しました。でも、ここのシステムなんですね。」

 「ふ~ん、もう一回電話しようっと!」

 「お金は返しますから、この場は何も無かったことにして下さいね。」

 「駄目!気分が悪いでしょ。1000B返して、お釣だしから。」

 っていって、お釣りが無いからってそのまま1000Bをもらってきました。未だに観光客相手にはこんな事をしているんですね。信じれませんね。パッポンの周りには、殆どこんな感じですから気をつけて下さいね。

 そして、GoGoバーに入るのは、メイン通り沿いにしか入ってはいけませんよ。でも、「ギブ・ミー・コラー」攻撃がうるさいのを覚悟してくださいね。

 話が変わりますが、GoGoバーの経営が偏ってきたみたいですね。勝ち組と負け組みに安全に分かれてきている様子ですね。

 又、ソイカウボーイも取り壊しかって噂が起こっていますね。タイランドも先進国の仲間入りですかね、どんどんと風俗関係が厳しくなっている様子ですね。もし、何もなくなってしまったら楽しさが半減しますね。

 まぁ、私は同伴じゃないとどこにも行くことが出来ないんですけどね。

今回の教訓です。

 何回も言っていてベテランさんは、問題ないと思いますが、タイランドの風俗店や夜の街のは、まだまだチョイぶったくりって店が沢山ありますからね。

 でも、ビール300Bでしたら、高価ですが観光客ですと、払えない金じゃないですから文句言いながらでも支払いますので、いい気になっているんでしょうね。

 でも、これくらいの金でしたら、揉め事を起こしたら駄目ですよ、もしかしたら大変なめに会うかもしれませんからね。チョイぶっらくり位はお愛嬌って事で、笑って済ませるようにしないといけませんね。

 それよりも今後のGoGoバーはどうなっていくんでしょうね、私は中々行くことが少なくなりましたが本当に気になるところですね。もし無くなったら、バンコクにぽっかりと穴が開いたような感覚になるでしょうね。

 心配でいっぱいです。

|

« 信じる日本人の典型 | トップページ | 貴方は何を感じ、考えますか? »

お店情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キングキャッスル・グループ:

« 信じる日本人の典型 | トップページ | 貴方は何を感じ、考えますか? »