« 屋台経営者の話 | トップページ | バッカラのシースルー »

2008年4月16日 (水曜日)

愚息に物申す!

 中年の真っ只中にいますと、息子とのコミュニケーションが中々取れない事があります。若い頃は、野別間も無く、息子が大小の様々に変形しまして、プールから出れなかったり、前を隠しながら歩きにくい大勢で歩かなければならなかったりと、大変なことがありました。

 でも、最近は情けない事に息子は、勝手に大小の変形をする事もなくなって、その代わり肝心なときに寝てしまう事も出て来ました。生涯現役を貫こうと思っている私としましては、少々不満で、情けない問いがあります。

 こう書きながらまだまだ全然問題がないんですよ。って、強がりを言ってますね。

 そろそろ息子のケアを真剣にしないと、生涯現役って事にはならないかもしれませんね。そうなったら、男じゃありませんから生きて行く事に張りがなくなってしまいますね。

 最近では、若い方も弱くなったって話を良く聞きますが、生涯現役の為にどうすべきか検討しなければいけませんね。実は、私に取っては本当に重要な事ですから、情報網を駆使して調べてみました。

 これが結構簡単な方法で、長年息子を大きくする事が出来ます。内の愛妻に教えますと一緒に頑張っていますね。

 「するしないは関係ないって言ってなかったか?」

 「関係ない、だんなさんが出来ないは何の関係も無い。でも、出来るは、一番いい!」

 ストレートですね。まぁ、現役に越した事は無いですからね。お知りになりたい方も結構いらっしゃるでしょうね。・・・・・・どうしようかなぁ、教えるのは止めようかぁ。

 まぁ、私の拙いブログにお越しの方は、同胞でいらっしゃいますからこっそりとお教えしましょうね。でも、後で大した事無いとか、な~んだって文句や苦情は無しにして下さいね。

 私の先輩で、飲ませて頂き友達や悪友の医者やそして、サイボーグの様な先輩の話を総称して紹介をさせて頂きます。

1.金玉は毎日の様に冷やす事です。でも、竿は絶対に冷やさずに暖めるようにする事。血液の循環を確実によくする事。

 血液の循環を良くする事で、欠陥を細くしない事だそうです。

2.毎日、無理やりでも血を為ながらでも勃起をさせる事。毎日、勃起させる事で血管を太くして、血流を促進するんですね。

3.L-アルギニン酸を毎日飲むようにする。これは、体脂肪を燃やすって言われているそうですが、それと同時に息子への好影響があるそうです。

4.亜鉛とセレンの含有のサプリメントを飲むようにする事。セレンは、欧米ではSexサプリメントって言われているそうです。

 簡単でしょ。たったこれだけですね。たったこれだけで、何もしていない人よりも長く、そして日常的にする事が出来るんですね。デモね、私は日本で仕事をしていますと、サプリメントでさえ、飲む事を忘れてしまうんですね。

 でも、愛妻の所に帰っている時には、必ず変わりにしてくれますね。女性にお願いしてやってもらうのが一番いいんでしょうね。

 家では、して欲しくないって言われる貴兄も沢山いらっしゃるでしょうね。うん、うん、解るなぁ。私の周りでは、違う所で現役でいたいって言う方が殆どですからね。男って動物は仕方ないですね。

 あまり、お薬に頼ってはいけませんよ。ドンドンと効かなくなって来るそうですからね。免疫が出来てくるんでしょうね。

 なんたって、生涯現役を通す為には毎日の努力が必要なんですね。私は、最近ではメタボになりつつありますから、両方を頑張らないといけませんね。

今回の教訓です。

 段々と下の方が弱くなってきているそうですよ。中年以降って事じゃなくて、日本人そのものがね。

 何でも飽和状態が続いてきますと、性欲って事が薄くなっていくんですね。でも、男ですから生涯現役って事は重要ですよね。それも、同じ女と毎日でも出来るってくらいの性欲が欲しいですね。

 「旦那さん、最近元気ないナ。もしかしたら私に飽きたですか?」

 「ばー、そんな事ないナ。」

 「でも、最近はチンチンも元気ないでしょ。他で浮気してないですか?」

 疲れていようが、なんであろうが、チンチンに元気が無いのは、直ぐに浮気に繋げられますから、タイガールの怖い所ですね。

|

« 屋台経営者の話 | トップページ | バッカラのシースルー »

私感と偏見を」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愚息に物申す!:

» バイブのすべて大公開! [バイブのすべて大公開!]
バイブのすべて大公開! [続きを読む]

受信: 2008年4月25日 (金曜日) 午前 11時59分

« 屋台経営者の話 | トップページ | バッカラのシースルー »