« いつの世も女性が犠牲者 | トップページ | タイガールの心理と隠し事 »

2008年5月 3日 (土曜日)

未知との遭遇:タイガール

 未知との遭遇って映画を見た事ありますか? 

 相当古い映画ですが、スティーブン。スピルバーグの出世作ですね。私は、この映画を見て高校生になったところでしたが、感動の嵐が心の中に吹き荒れました。昨日のように覚えています。

 先日、二つのタイプのタイガールに、未知との遭遇をしました。こんなタイプのタイガールがいるのかって、感動と呆れ顔が心の中に吹き荒れました。中々のものですよ。二人ともね。

 ただし、二人は正反対のタイプですけどね。簡単にご紹介しますね。

 一人目は、最高のタイガールに大和撫子を足して、ナイチンゲールなどのホスピタリティーをふんだんに盛り込んだ様なタイガールです。意味が判らんってお思いでしょうね。私も説明できないんですが、それはそれはとっても素晴らしいタイガールなんですよ。

 但し、内面的なものが中心なんですがね。どんな感じかって言いますと、

1.自分を犠牲にして家族をしっかりと養っているんですね。普通のマッサージの仕事ですから、12000Bくらいの給与だそうですが、8000Bは田舎の家族に仕送りです。

2.一生懸命日本語と英語の勉強をして、通常のマッサージではなくてお客さんの好みで素晴らしいマッサージをしてくれます。(変な感覚はないですよ)

3.常連さんの為に、安もんですがトロピカルフルーツなんかを用意して、全く違うサービスを提供してくれます。

4.道端に乞食のような物貰いがいますと、自分にお金がなくても施しをします。お寺への寄進も同じ様にしているんですね。

5.誰にでも優しくて本当に思いやりが有ります。抽象的ですが、説明できないくらいの素晴らしさです。

 もっと沢山の素晴らしさを持っているタイガールです。足りない点って言いますと、性的な魅力に欠けるって事くらいでしょうね。ですから、マッサージ屋でもトップの指名ですよ。予約で一杯くらいです。

 こんなに素晴らしいタイガールは、中々お目にかかることは出来ませんね。でも、何年も独り者です。可哀想なくらいですね。美人は飽きますが、彼女は顔はユニークですが絶対に飽きないと思いますね。

 結局は、表面的なことで春がやってこない感じでしたが、ファランから見初められて今年の夏には、極寒のスエーデンに嫁入りだそうですね。本当に惜しい事をしました。私の友人に紹介をして、将来を誓わせようって考えていたほどなんですね。

 では、もう一人のタイガールです。性格ががずば抜けて良くて容姿はそうでもないってタイガールの後は、逆ですね。容姿端麗で、誰でも振り返るようなタイガールですが、根性ババ色って感じになりますね。

 彼女の性格の悪さったら天下一品ですよ。一例を紹介しますと、

1.人の悪口や中傷話は口が開けば誰かの事を言っていますね。

2.必ず誰かの悪口を言うのが彼女の”サワディー・カー”のような感じです。

3.特にお客さん(男)との約束は、守った事がありません。ミヤノイにって誘いは毎日の様に絶えずありますが、全て受けますがお金を貰うとそれで終わりですね。

4.どんな事があっても金は出しません。友人達と食事に行って割り缶でも、自分が食べた後はトイレって言って逃げ帰ります。

5.煙草に酒に変な薬に、それから常に男を渡り歩きます。男は、銀行でキャッシュカードって考えてますからね。

 もっと沢山有りますが、皆さんが最低の女だって考える全てのものを持っていますね。間違いなくね。

 でも、チヤホヤされるんですね。男達にね。女はやっぱり容姿が一番なんでしょうかね。でも、何処の世界でも第一印象は容姿でしょうけど、風俗でもホストでもNO.1は容姿ではありませんね。

 結局は、お客さんから総すかんを食らって店を渡り歩いていた様子ですが、ネットワークの中ですから、働くところがなくなって、お風呂屋に転落、挙句にそこも追放って形で、今は田舎で何をしているんでしょうね。

今回の教訓です。

 結論的には、目を引くのは容姿なんですが、女の最高はホスピタリティーですね。最終的には、容姿は関係ないものになって行きますね。

 今日の2点の話もよくある話ですが、最近はタイランドはこの傾向が如実に現れてきましたね。ツンツン美人に暖かブスって構図ですね。

 出来れば、両方を備えている女性が一番なんでしょうが、何処の国でも天は二物を与えずなんでしょうか?うちの愛妻くらいですかね、二物を備えているのはね。御免なさい、言い過ぎました。

 出来れば、タイガールとお付き合いを考えている方は、絶対に容姿で選ぶのだけは駄目ですよ。例外もありますが、タイガールは反比例しますからね。でも、他国の女性と比べると、数段上には違いないですけどね。

 「最近のタイの女の子は性格が悪いナ。私もそうだけどね。でも、私は旦那さんへの愛は変わらないし、貴方のことだけを考えているからね。」

 自分の事だけを考えてくれるのがタイガールですから、選択に困るところですね。ツンツン美人と暖かブスはね。

|

« いつの世も女性が犠牲者 | トップページ | タイガールの心理と隠し事 »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

まずは、少し遅れましたが20万件突破おめでとうございます。

タイに行きたくても、なかなかいけない為、いつも楽しみに拝見しております。タイガールの考え方がよく解り、参考にしております。

これからも、より長く続けてくださいね。

投稿: hide | 2008年5月 4日 (日曜日) 午後 01時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 未知との遭遇:タイガール:

« いつの世も女性が犠牲者 | トップページ | タイガールの心理と隠し事 »