« 昨日見た夢と現実 | トップページ | 愛しきタイガール »

2008年5月20日 (火曜日)

自由恋愛のお店で

No4  バンコクには、自由恋愛のカフェやスポットが数多くありますね。皆さんも何箇所かは行かれた事があると思います。先日友人と話をしている時に、自由恋愛カフェで有利にタイガールをゲットしたり、楽しんだりする為にはどうすればいいのかって、相談を受けました。

 今更ながらって思いますが、自由恋愛カフェで知り合ったタイガールを何人か知ってますので、彼女達の話を参考にまとめてみたいと思います。

 自由恋愛のタイプの店では、自分達は酒を飲んで遊びに来たって感覚を表面に出す事が重要ですね。買に来たとか狩りに来たとかゲットに来たとかの表情や態度を出しますと、日本人ですから金額も吹っかけられますし、終われば直ぐ変えるとか、最悪の場合はいろいろと悪いことをされるとか、良い方向には行かないことが多いですね。

 まぁ、命に別状がある事じゃないですから、何でも良いんですけどね。でも、タイガールと親密になれないことが多いですね。ただ単にするだけって感覚ですね。それなら、リスクを負わないで、お風呂屋さんのお世話になることの方が安心ですし、コストパフォーマンスも高いですね。

 自由恋愛のお店の基本的な利用の動機は、タイガールとお友達になって話をして、お酒を一緒に飲む事です。決して売春を基本とした店舗ではないって事を認識しておいて下さいね。

 この事を認識していると、敏感なタイガールには伝わりますから、対応も反応も全く違った物になりますね。これは重要な事じゃないでしょうか?

 スタートでのアドバンテージを得る事が出来るわけですね。これは重要でしょ。

 最終的な互いの目的は、同じゴールなんですが、楽しみに来たって表現が出来るのは本当に重要なんですよ。間違いなく、通常よりも対応が変わってきますね。又、親密になる事が出来ると思います。

 考えてくださいね。

 何もする気の無いときに限ってもてるとか、いい環境になるって経験はありませんか? 時間の無いときに限ってパチンコで大当たりするって事もね。パチンコは関係ないですが、逆の時ほどいい感じって事が結構有りますね。

 それと、自由恋愛のお店では、自分で行動をする事が必要不可欠ですね。自分達だけのコミュニティーを作っていますと、厚顔のタイガールか、完全なプロフェッショナルのタイガールか問題のあるタイガールしか来ませんよ。

 日本人好みのシャイで可愛いタイガールは、自分からアピールをしてくる事は殆どいませんからね。自分で行動が出来ないと、カスを引く事になりますよ。

 又、色んなトラブルに巻き込まれている方は、殆ど自分で行動をしなかった方が殆どだそうですよ。この手の自由恋愛カフェは、要注意人物が結構いるんですからね。注意できませんからね。

 考えて見ますと、色々と問題があったのは自分で動くことが出来ない民族が多いですね。特に日本人が多いです。タイランドですから、大事になる事は少ないですが、このもにタイガールをゲットする為には、行動的って事が重要ですね。

 「日本人は自分から来ないでしょ。本当にAkiさんくらいね。」

 「うん、そうだね。」

 「カフェは派閥や力関係があるから、声を掛けに行けないのよ。」

 「俺は知ってるけどね。」

 「だから、何もしないで柱の陰なんかに隠れている様なタイガールがいるでしょ。」

 「特に日本人は行かないでしょ。」

 「そう、でも声を掛けられると文句を言われたり虐められたりしないからね。お客さんは自由だけども女の子は不自由カフェなのよ。」

 うまい事言いますね。その通りなんですよ。自由恋愛カフェは、インドのカースト制度のような順位が存在するんですね。そして、日本の政党の様な与野党に分かれているんですね。

 そして、我々の好みや素晴らしいタイガールは無所属に沢山いるんですよ。と言う事は、行動をしないといけないって事ですね。

今回の教訓です。

 我々の知らない所でも勢力争いがありますでしょ。確かに、積極的なタイガールと控えめなタイガールがいるのは皆さんも、ご存知でしょ。

 これは、実はカースト制度と政党の様な仕来たりがそうしているって知ってましたか?

 ですから、我々お客さんは自由ですから、不自由なタイガールを救う為にも行動あるのみですね。それに、我々自身の自己防衛と素晴らしさをゲットする事ですからね。

 「皆、声を掛けられるのを待っているのよ。自分から声をかけれないだけなのよ。」

 切にお願いされていますよ。行動を改めましょうね。

|

« 昨日見た夢と現実 | トップページ | 愛しきタイガール »

お店情報」カテゴリの記事

コメント

 日本ではその気じゃない女性に声を掛けるから難しいんですね。でも、ここでは構えて声を掛けるんじゃなくて、気に入ったタイガールに満面の笑顔で手を振るだけですからね。
 考えようによっては、簡単に出来ますね。頑張ってみて下さいね。

投稿: dannasan | 2008年5月21日 (水曜日) 午後 06時35分

自分から声をかけるなんて・・・難しいな~日本でも出来ないのに!むむむ

投稿: | 2008年5月21日 (水曜日) 午後 06時07分

 素晴らしい! 無意識にこんな行動が出来るのは、中々いないですからね。通常は目つきも態度もギラギラですからね。
 私なんかは、やっとその域に達した?・・・

投稿: dannasan | 2008年5月21日 (水曜日) 午前 10時41分

こんばんは
結果的に僕がとっていた行動は正解だったようです^^;A
そのせいか、確かにこれまでトラブルに巻き込まれたことはないですし、その後、友達として付き合いが続いている子も確かにいますね^^

投稿: ヒデ | 2008年5月21日 (水曜日) 午前 12時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自由恋愛のお店で:

« 昨日見た夢と現実 | トップページ | 愛しきタイガール »