« 熱病患者の治療法 | トップページ | 成功者の紹介 »

2008年7月26日 (土曜日)

俺はAKI だ!文句あるか?

056  大げさな表題ですね。何を言いたいんでしょうね。書いている本人が解ってないんですから、困った物ですね。

 以前の話ですが、困っているタイガールを助けた時にある日本人から文句を言われて、私が発した言葉が 「俺はAKI だ!文句あるか?」 です。中々の修羅場でしたよ。皆さんにはこんな事は無いと思いますが、ご参考に紹介させて頂きますね。

 何処にでもある様な最低の日本人の話なんですね。初めから本当の話をする事がなくて、ドンドンと言っている事が解らなくなって、辻褄が中々合わないんですね。そうして、問い詰められると攻撃に転じるんですね。

 まるで、昔の私みたいです。違う所は、私は攻撃をしないで、寝た振りをする事ぐらいですね。

 「お前ねぇ、若い女の子を騙して結婚を餌にして好き放題をするのは男としては最低でしょ。それに、別れるって言っている女の子に手を掛ける何かは最低を通り越しているんじゃないか?」

 「うるさい! お前にとやかく言われる事はない!向こうへ行け!」

 「う~ん、それは出来ない相談やなぁ。俺は、この女の子の知り合いやからな。」

 「タイの女に肩入れするんじゃないよ。こいつ等は売女だろう、金は払っているんだよ。」

 ふん、いまどきこんなタイプの男がいるんですね。信じられますか? 私は温厚を絵に描いた様なタイプの人間なんですよ。水戸の黄門様の様に銀バエみたいなもんですから、ナンにでも首を突っ込んでしまうだけなんですね。

 でも、金を払ったらなにをしてもいいとか、最低の仕事をしているから馬鹿にするとか騙して良いとかって言うのは、男としても人間としてもいけませんね。ましてや、相手は女の子ですからね。

 ポーカーフェイスのAKIさんも流石に顔色が変わってしまいます。愛妻に言わしますと、良く顔色は変わっているそうですが、私は自称ポーカーフェイスです。

 未だにこんな考え方をしている輩がいるんですから、国宝級の化石のようなモンですね。

 私は、色々とお金での遊びはしてきましたし、人に後ろ指を指される事も確かにして来ましたが、女性い対してだけは最低条件の事だけはしてきましたし、仕事に対しての偏見や批判はしなかったですが、そうじゃない人は多いですね。

 特に、日本人は白人系にはへりくだる様な態度で接しますが、アジア人に対しては横柄な態度をとる人が多いのも確かですよね。

 グローバルな世の中になってきましたからこんな感じの態度や言葉使いや感覚は、問題がありますね。

 「ふ~ん、お金を払ったから何をしても良いって事か? それなら出る所に出て話をする様にさせてもらうか、慰謝料はふんだんに取らせてもらうからね。」

 「やれるモンならやってみろ。」

 「うん、そうさせてもらうかナ。お前の仕事場や日本の家も全てわかっているからね。逃げる事は出来ないよ。家庭も仕事も崩壊するなぁ。」

 「・・・・・」

 「じゃぁね、連絡を待っててね。」

 その後は、懇願の嵐ですよ。今まで、えらそうにしていたのに、”コロッ”と変わりますからね。タイランドでは何をしても良いって思って行動をしていた上に、日本に帰ったら問題ないって考えている人が多い事か。

 デモね、最近はそんな事はないんですよ。以前に話をした、探偵家業も弁護士も最近は日本人相手はお金になるって事ですから、簡単には許してくれませんからね。

 安易な言動、金と家庭を無くす元って言われるくらいですからね。

 それに、泣き寝入りするタイガールも少なくなってきましたからね。ご注意が必要ですね。通常のお付き合いや、遊びでは問題はないですが、人の尊厳を犯すような事は厳禁ですね。

今回の教訓です。

 良くある話ですが、最近は泣き寝入りする女性は少なくなりましたよ。これは、タイガールも例外ではありませんね。

 追い詰める事を商売としている人が増えて来ましたからね。私なんかは、今の仕事を止めてこの手の追い詰める仕事をすると金持ちになれる様な気がするんですが、気のせいでしょうか?

 だって、巷にはこの手の話が渦を巻いていますけどね。

 でも、反対にタイガールに手玉に取られている日本人の男も相当数が存在しますからね。先日も、Big Cで、金のブレスレットを買っている日本人とタイガールを見かけて、それとなく話を聞いていますと、タイガールからおねだりをされている様子でした、

 それも、私の知っているタイガールで、中々強かな彼女ですから、気の弱そうな日本人が可愛そうになりましたので、

 「○○、久しぶりナ。又、おねだりですか?」

 って、声を掛けますと、反対に記の弱そうな日本人に怒られてしまいました。ですから、それ以上何も言いませんでしたが、その後。

 「Akiさんが声を掛けてくれて、奮発したのか買おうと思っていた倍のサイズを買ってくれたのよ。」

 「ふん、俺にお礼をしろ!」

 「うふふふっ、正義感を出して助けてあげようって思ったんでしょうけど、逆になっちゃたね。彼は、散財よ。」

 問題のある日本人も多いですが、問題のあるタイガールも後を絶たないですね。

|

« 熱病患者の治療法 | トップページ | 成功者の紹介 »

私感と偏見を」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 俺はAKI だ!文句あるか?:

« 熱病患者の治療法 | トップページ | 成功者の紹介 »