« キラキラ! | トップページ | B級風俗 »

2008年8月31日 (日曜日)

ラブストーリーは突然に!

031  昨日に続いて、小田和正のヒット曲の題名を勝手に借用をさせて頂きました。許可も取っている訳じゃないんですが、いつも小田和正の曲をカラオケで歌える様になりますと、一人英雄になれますから勉強をいるんですが、・・・・・

 は~、難しすぎて大変です。私は、音痴ですから中々歌える事は出来ないですね。

 カラオケは、自分勝手に歌いますと結構いけるって思うのですが、お金を払っている時は、うまいって言われますが、最近は愛妻がうまいって言ってくれるいがいは、誰も言ってくれませんね。

 やっぱり、私を理解しているのは愛妻だけなんですかね。って、愚痴を言っても仕方ないですね。

 歌の題名ですが、タイランドでは、この手の恋の始まりって事が本当に多いですね。経験したことのないタイガールの琴線に触れますと、何も考えられなくなって、はまり込んでしまうって話しは日常茶飯事ですね。

 今までにそんな体験をされた方は、”なるほどな、言われる通りやなぁ。”って、感じられていると思いますし、それに近い事を体験された方も同じ様な感覚をお持ちだと思いますね。

 私が知っている人達でタイガールと人生を共にされている方達は、必ずって言うほど言いますね。

 「ラブストーリーは突然に!」

 知らない内に嵌り込んでって言われる方も、知らず知らずの内にタイガールと一緒に暮らしているって感じてられる方は少ないみたいですね。

 殆どの方は、

 「いきなりゴールや! リーソク役満やね!」

 って方が殆どですね。

 私を含めてタイガールとの生涯の暮らしは、突然にゴールインって事が普通みたいですね。私も、色々と愛妻の事を書きましたし、考えますが結局は、”いきなり”って事が真相のようですよ。

 という事は、頭で考えてどうするかなって考えたり、このタイガールと将来をって考えている人は、成就しないって事なんでしょうね。

 如何ですか?

 「えっ、何だって! 頭で物事を考えていてタイガールとうまくいった奴なんか見た事ないで~。心でとか言ってる奴もうまく行った試しは無いなぁ。」

 何人かの在泰のタイガールの旦那さんは言っていますね。但し、私の周りだけかもしれませんけどね。

 「旦那さん、何を考えてるですか? 愛するとか信じるとか、尽くすって事は考える事じゃないでしょ。そうして、心で思う事じゃないでしょ。それは、生まれた時から決まっている事なの。出ないと、可笑しいでしょ。」

 そうですよね。理屈や理論では説明できませんもんね。

 突然・いきなり・自然の成り行きって事がタイガールとの生涯を決める事に一番重要かもしれませんね。否、そんな事も考えるって事自体が問題で、不遜な事なのかも知れませんね。

今回の教訓です。

 経験・体験しないと解り難い事なんでしょうが、タイガールとの生涯や生活は、突然始まってしまいます。

 そうして、それが、生まれる前から当たり前の事の様に進行してしまいます。自分の力ではどうしようもない様な状況になってしまいますね。

 挙句には、考える事も無くなっていきますね。後先を考えない様な心の動きですね。そして、いきなり罠に掛かった獲物のようなものですね。

 私は、獲物に掛かったって感じませんんし、思いませんが、何も出来なくて雁字搦めって事になっているのは仕方ないですね。

 私の場合は基本的には、自由人ですから束縛される事が一番嫌いです。今でも全く変わっていませんが、自らその様にしている自分がいますからね。やっぱり、タイガールとの事は、

 「ラブストーリーは突然に!」

 って事が一番説明が付きますね。でも、本当は説明が出来ない所が一番素晴らしい事なんでしょうね。

|

« キラキラ! | トップページ | B級風俗 »

私感と偏見を」カテゴリの記事

コメント

mako様。
 私の勝手気侭で、私感だらけのブログの内容に一喜一憂をしてはいけませんね。
 方法論は、幾らでもあるんですからね。貴方が真剣であれば何も問題は無いんですよ。くよくよする前に前向きに考えて実行あるのみじゃないですか?

投稿: dannasan | 2008年9月 2日 (火曜日) 午前 12時29分

Aki兄

こんばんは。
この理論からいくと僕の場合はダメですねぇ…

なんとなく分かるような気がします。。

投稿: mako | 2008年8月31日 (日曜日) 午後 11時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラブストーリーは突然に!:

« キラキラ! | トップページ | B級風俗 »