« 深層心理と金と恋 | トップページ | 狂ったタイガール »

2008年10月 6日 (月曜日)

噛み締める幸せと不幸せ

001  私は今は、至福の時を過ごしています。だって、一回日本で家庭を潰していて、こんなオジサンなのに若くて素晴らしいタイガールを愛妻にする事が出来たんですからね。

 その上、人の何倍も愛されているって事が理解できるんですし、下へも置かれない様な対応をして頂いています。今までに経験の無い様な素晴らしい内容を提供してもらっていますからね。

 不幸せって事ではありませんが、雁字搦めで一人でなにもする事が許されていないんですね。そうなんです、乳飲み子や幼児の様な待遇なんですね。

 でも、それを不幸っていっては申し訳ないですね。素晴らしいものを貰っているのに、多少の窮屈さは仕方ないですね。プラスマイナスをしても、プラスは相当に多い事ですから、最高の形を作れていますからね。

 羨ましいでしょ。

 日本では中々出来ない事ですよ。まぁ、お金がうなるほどあるとか、田村正和の様な容姿を持っているんでしたら、可能性はあるんでしょうが、私は普通のおじさんですし、貧乏人の代表ですから、万に一つもその可能性はありませんね。

 タイガールとのお付き合いでのメリットを2年近く話をして来ました。そろそろ飽き飽きとしてきているとは思いますが、私のブログが続く限りこの手の話で、進めてまいりますのでご了承願います。

 男にとっての幸せって事は何でしょうね。最近は、つくづくと考えさせられます。ある先輩と話をしていますと核心的な話を聞きました。これが、タイガールとの付き合いとダブらせて見ますと全くその通りなんですね。

 ご紹介しますね。

1.男は、自分が中心になる事が一番幸せを感じるんだから、100%愛されて見続けられて、言葉にも態度にもその様にしてくれる女性が常に傍にいる事が幸せの基本になる。

2.ほっとかれる、無視をされるって事が男にとって最大の不幸で一番嫌な事だから、嫉妬間や焼きもちを焼かれるのは心理学的に見ても嬉しく思う事。

3.阻害される事をもっとも嫌うから、常に相手をしてくれたり、チョッカイを出してくれるのは本当に幸せ間を感じる。

4.男という動物は一人を嫌う、一匹狼って言葉があるが全く正反対の動物である。常に離れない女がいる事が、幸せを増長する。

5.男はケツをたたかれたり、ののしられたりする事が嫌い。それは陰口でも同じ事。稼ぎがどうとか、粗大ごみ扱いを受けるのは耐えられない。

6.干渉されたくなって事を言ったり、他の女にちょうっかいを出す男は、多い。でも、それは干渉されたいって事の裏返しである。

 心理学や人間工学や深層心理学を長年やられてこられた方がおっしゃっていました。男って偶像は反対の事が多いそうですね。

 これを考えると、タイガールとの付き合いや生活は、男の深層心理って事で考えても殆どが合致しているんですね。私も、煩いとか大変だとか言いますが、結局はタイガールの事を話す事が出来ませんし、彼女がいないと思うと抜け殻の様になってしまいますね。

 表面上はわずらわしさがあるって感じますが、本当は男心も生活も性質も一番タイガールが知っているかもしれませんね。

 それが証拠に、あんなに浮気っぽくて最低なタイ人の男が最終的に帰ろうってするのがタイガールですからね。そうして、最後にはそこに定着してしまうんですからね。男の本能だけで生きているタイ人の男もタイガールの元に返っていくんですからね。

 男を満足させる条件は、タイガールは全て持っている様な感じがします。

071 今回の教訓です。

 心理学と男の研究をしている大家の型と話しをしていまして、改めてタイガールの素晴らしさを認識しました。

 「AKIさん、あんたと話をしていて私は人生に全くの悔いがないって考えていたのが覆されそうだよ。」

 「なんですか? 悔いはないんでしょ。」

 「そう、デモねタイガールとの接点は私には待ったくなっかたからね。それだけが、一番の後悔だね。」

 「今から、接点を持ったら良いじゃないですか? 何の問題もないでしょ。」

 「簡単に言うね。」

 「デモね、今まで独身だったんでしょ。老い先短いんだから、タイランドに移住でもしてタイガールは無理にしても、タイに女性と一緒に暮らして、今までの分を取り返したら良いんじゃないですか?」

 「軽いね、でもそうするかな。相談にのってくれますか?」

 「はい、○○さんのお金で僕の顔の店に行って作戦会議を立てましょうか?」

 「うん、うん、今日は浴びるほど飲んで、第2の人生を男として最高の暮らしを送るぞ~。」

 「先生の方がもっと軽いわ。」

 皆さんも、一緒に行かれますか?

|

« 深層心理と金と恋 | トップページ | 狂ったタイガール »

新たなる発見(新規)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 噛み締める幸せと不幸せ:

« 深層心理と金と恋 | トップページ | 狂ったタイガール »