« SEXの妙技と満足度 | トップページ | ホーチミンの夜の世界 »

2008年10月31日 (金曜日)

奥さんが遣って来る!

065  奥さんは、私との関係に業を煮やしている感じで、自分で観光VISAを申請して、取り敢えずの押しかけ女房の形を作ろうとしています。デモね、もうそろそろ在留許可書が出そうなんですけどね。

 中々我慢って事が出来ないタイガールの特徴ですね。でも、愛する人を得る事で時間も何でも我慢出来るのも、タイガールの特徴なんですけどね。

 内の愛妻は、我慢は人一倍出来るんですが、我慢する事も人一倍出来ないんですね。不思議でしょ。

 でも、これはタイガールの特徴ですからね。基本的には、両教極端って事がタイガールの特徴ですから、間違ってはいけませんよ。間違いますと、タイガールとの中に隔たりが出来ますからね。

 タイガールは我々にとっては、未知との遭遇と同じだって考えないといけませんね。

 私は、それはそれでいいんですが、何もなくての日本への観光VISAは中々降りることはないですね。何ヶ月も何年も待たなくてはいけません。ビックリしますね。ですから、タイ人のオーバースティーっていうのが世界で一番多いんですからね。

 日本は、未だに鎖国状態を続けているんですね。日本だけが、世界に立ち遅れているような感じです。ですから、タイランドも我々日本人は1っ月しかタイランドにはいる事が出来ないんですよ。

 他のアジアの国は、3ヶ月から半年は何のVISAも無しで滞在が出来るんですね。何を偉そうにしているんでしょうか?

 政府の見解は、アジアの人達を簡単に入国させますと、昔のジャパユキさんの様に、身体を売って風紀と風土が乱れるって感覚なんですね。それに、労働力が流入してくるので、失業者が増えるって感覚です。

 今、日本は労働不足なのにね。

 その上、日本は世界一の風俗大国なんです。風紀が乱れるって言いますが、今も完全に乱れている状態じゃないですか。ドイツの様に、完全に隔離をしてしまえば、管理も出来て反映するんですが、頭が難いって言うか帰ることが出来ないのが、日本の悪さですね。島国根性です。

 何もかもが日本がタイランドにしていることの報復ですね。しっかし、もう直ぐって事で愛妻は日本で私と暮らすことが出来ると思うんですが、中々我慢が出来ないんですね。そうでしょうね、愛する人と一時も離れる事は出来ないんでしょうね。

 「旦那さん、もう私は我慢する事は出来ないナ。何で、愛する人と離れて暮らす事を続けないといけないですか?」

 「デモね、奥さん。もう直ぐでしょ。直ぐに二人は一緒に暮らすことが出来るでしょ。もうちょっと我慢ナ。」

 「あ~ん、出来ない、出来ない! どうしても一緒に暮らしたい!」

 駄々っ子の様なものですね。二面性を持っているタイガールの特徴ですよね。世界で誰よりも我慢出来る女性なんですよ。時間って事の概念が少ないタイプの女性ですから、待ち続けることが出来るんですね。

 でも、世界一番堪えしょうがないんですね。

 不思議な生き物ですよね。先日も書きましたが、このギャップは本当に楽しくて魅力の一つですよ。タイガールと話をしえいますと、自分より高度な人間と話をしているのか、子供と話をしているのかって解らなくなる時がありますモンね。

 皆さんもご経験がありますでしょ。

 「もう直ぐ、在留許可書が出て、晴れてVISAが取れて、1ヶ月も立たないうちに日本に来て、一緒に住む事が出来るでしょ。もう少しの我慢ナ。」

 「解ってるモン。そんなに真剣に話をしなくてもちゃんと解ってるモン。何か焦っていないですか? 悪い事してないですか?」

 どんな事にも浮気に繋がっていきますね。そして、ドンドンと話の内容が変化してきますから、楽しい事ですね。もう直ぐ愛妻が日本にやってきます。どんな生活になっていくんでしょうね。楽しみで、不安ですね。

066 今回の教訓です。

 私の場合は、自分がイニシャティブを取っているって思っていますが、若しかして愛妻にイニシャティブを取られているのかもしれませんね。

 まぁ、タイガールの場合は愛されて信用されるまでは、我々男性がイニシャティブを取って、導いてやる事とこっちの水は甘~いぞって教えないといけませんが、信用されて愛されますととたんにイニシャティブが移動してしまう様子ですね。

 特に、日本人との結婚や恋人関係ではそんな感じですね。

 それに、愛されて信用をされますと話の内容がドンドンと変化をしてきます。付いていくのが大変なくらいですね。

 なんたって、タイガールにとっては愛する人が最高の人ですから、どんな事でも知っているって思っていますし、何でも最高だって考えていますから、過大評価を受ける様子ですよ。

 私なんかは、世界中を回って仕事をしていますから何処の言葉もしゃべれて、何処の国のことも何でも知っているって思い込んでいますからね。

 そんなに能力があったら、もっと左団扇なんですけどね。

|

« SEXの妙技と満足度 | トップページ | ホーチミンの夜の世界 »

私と奥さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奥さんが遣って来る!:

» それはしょうがないナー^^;A [タイのおなかとせなか ~ あの空の下で…]
おいらの巡回ブログのAkiさんのところで、 タイガールの二面性についての話があったんだが、 それでおいらが思い出したことがある。 それは、おいらのタイランドの妹分Aからの恋愛相談がきっかけなんだけども、 Aが彼氏と喧嘩したと言う話を聞いた時のこと。 ... [続きを読む]

受信: 2008年11月 3日 (月曜日) 午前 02時40分

« SEXの妙技と満足度 | トップページ | ホーチミンの夜の世界 »