« 重要な相談事 | トップページ | 夜の街に変化 »

2008年11月 6日 (木曜日)

かあちゃん、そろそろ帰ってくるか?

032  日本での在留許可書も発行されまして、日本行きのVISAの申請をしている最中です。愛妻が、もう直ぐ日本にやってきて新婚生活に突入するのも秒読み段階ですね。

 長い間の遠距離恋愛を経て、ゴールインとなりました。

 って言いますか、完全に年貢の納め時が目の前に迫ってきました。勝手気ままに生活を送っていた私に取っては、大変かもしれませんね。

 でも、私はタイガールや愛妻にも絶対に嘘は付かないって決めてましたし、愛妻にもその様に話していました。ですから、時間は掛かりましたが約束を守る事は、私にとってはタマダーなんですね。

 こんなやせ我慢をしてもいいんでしょうか? って、昔から男はやせ我慢をする事が出来合いのは男じゃないって言われて育って来ましたからね。三つ子の魂百までって言われますね。

 ですから、一度口に出した事はどんな事があってもやり遂げるって言うのが、私のポリシーなんですね。格好良いでしょ

 デモね、そのお陰でどれほど偉い目に合ってきた事かしれません。やせ我慢の人生は楽しい事も大変な事も結構多いんですよ。

 我々夫婦もご多分に漏れず色々と紆余曲折がありました。喧嘩もしましたし、破局って事も何回もありました。当然ですよね。外国人同士が恋に落ちて、生涯を供にしょうって事は、生まれも育ちもそうして、ニュアンスも何もかもが違うんですからね。

 でも、私は決めた事をする事と、やせ我慢が私の身上ですから、絡まった糸を解くのは使命の様な感じなんですね。ですから、普通では壊れてなくなってしまう事も、何とかまとめてしまったんですね。

 「旦那さんは、本当に嘘は言わないナ。言葉に出した事は必ずやるナ。それは凄い事ナ。タイの男はプーチョイチョイばかりだけど、本当にプーチンチンわ。」

 中々凄い男でしょ、AKIさんはね。

 そろそろ本当に愛妻が日本に嫁にやってくる時期が近づいてきました。本当に待ちに待った事がやっと叶いそうです。それよりも、愛妻の方が最近は話をしていても何をしていても、心の底からハイになってますし、本当に嬉しくて仕方ないんでしょうね。

 愛妻のウキウキ感と反比例をして、娘が塞ぎこんでいるって事になりそうです。でも、流石に子供でもタイガールですね。こんな事を言われました。

 「メイ○○もパパーも本当に幸せになるでしょ。そうして、メイ○○は本当に嬉しくて仕方ないって見ていても解るナ。だから、私は二人が本当に幸せで、喜ぶ事は何でも我慢できるナ。デモね、年に何回かは帰ってきてね、ずっと待ってるからね。」

 信じられますか?

 この言葉を言っているのは、4歳の女の子ですよ。大人でもこんな事はいえませんよね。泣けてきますね。

 「旦那さん、内の娘は本当に旦那さんが好きで、心から愛しているのよ。そうして、いつも自慢のお父さんなのよ。」

 タイガールは子供の時から素晴らしいですよね。本当に大人にもこんなに感動的な話をされた事は無いですからね。この娘が、本当に幸せになる様に私も色々と考えないといけませんね。

 お金の事じゃないですよ。

 人間として、娘に自慢をさせて上げれるお父さんになって、それを持続する様にしないといけませんね。4歳児にこんな感動的な事を言われたんですからね。

 私は、感傷的な事は殆ど考えないんですが、本当に人生の転機になりますと色々と感傷的に考えてしまいますね。

 皆さんも、子供のタイガールでもこんなに素晴らしいんですから、音なのタイガールは何をいわんやですよ。是非、皆さんも、追随して下さいね。

057 今回の教訓です。

 今日は独り言の様な話になりましたね。えっ、いつも同じだって言われますか? 能力の関係で、中々一皮向ける事が出来ないんですね。

 デモね、考えてみてくださいね。私の娘の自慢やひいきをしている訳じゃないんですよ。こんな4歳児の子供が子のような事を言うのは、タイガールの子供の時からの特徴なんですよ。

 ませているっていえばそれまでなんですが、それでもこんな話が出来るって事は、素晴らしい女性の素質を十二分に持っているって事でしょうね。

 「パパー、タバコは少なくしないと駄目よ。お酒も少なくしないと駄目よ。もう少ししたら、タイランドに帰ってくるんでしょ。私は、ずっと待っているけど、病気になるは駄目ナ。何時までも、一緒に暮らしたいもの。」

 は~い、しっかりと心に留めておきますね。お酒とタバコを控える事は出来ないかもしれませんが、健康には留意しますね。

 素晴らしいでしょ。皆さんも、タイガールに帰るべきですね。

|

« 重要な相談事 | トップページ | 夜の街に変化 »

私と奥さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かあちゃん、そろそろ帰ってくるか?:

« 重要な相談事 | トップページ | 夜の街に変化 »