« 日本での新たな生活の開始 | トップページ | 娘の憂鬱とキー・モー »

2008年12月 2日 (火曜日)

タイガールからの艶っぽいアプローチ

003  世の中には恐ろしい事がありますから気をつけないといけませんね。なんたってタイガールって言うのは陽気で、悪乗りをするタイプの人種ですからね。

 ですから、どんなところに落とし穴があってはまり込むか解りませんからね。タイガールの悪乗りで人生を潰した奴を何人か知っていますからね。私の場合をご紹介しましょうね。

 少し前の話ですが、たまたま愛妻が一緒に夜の街に出なかった時の事です。お客さんを連れて、日本人クラブにやって来ました。例の如くですよね、頼みもしないのに勝手に愛妻の所に電話をしているんですよ。

 勝手なネットワークは困りもんですよね。悪い事をしていないのに悪者の様に愛妻に告げ口ですからねその時に、”内の旦那さんは一番良い男だから浮気なんかしないし、何もないから問題無い”って、愛妻が話をしたそうです。

 電話をしてきたタイガールは、男は誰でも同じだって話しになって言い合いになったみたいですね。それから、私が知らない所で、色々な話が進行して行きます。人を出しにして遊ばないで欲しいものですね。

 電話をしたタイガールは、店の仲間内とはかりごとを巡らす訳ですよね。私を落とす気は無いんですが、私がフラフラとついて行きそうになった所で、愛妻に電話をして、”ほうらね、AKIさんも普通の男と何も変わらないでしょ。”って勝ち誇るシナリオを書いたみたいですね。

 何も言い会いになった事だけで私が何でこんな目に会わないといけないんでしょうね。信じれないでしょ。悪乗りが特徴のタイガールだからって、対外にして欲しいですよね。

 それじゃなくても、そんな誘惑には免疫が人よりあるのに弱いんですからね。あの手この手での誘惑ですよ。

1.触るは触らせるはで、勃起を誘うんですね。

2.いきなりドレスを下ろして、おっぱいに私の顔を埋めるんですね。

3.いきなりでレスをまくってノーパンを見せ付けるんですよ。

4.最低な奴はスッポンポンで入ってきて開脚ですからね。

5.最後には泣き落としですね。

 こんなおおっぴらな事をする方がその気になりませんよね。馬鹿じゃなかろうか?

 でも、相手は必至なんですが、馬鹿らしくて面白くてしんみりしたり、その気になったりする前に笑いがこみ上げてくるんですよね。お客さんも私の趣向だって思ってはしゃぎ倒しですからね。

 日本人の男をタイガール達は知らなさ過ぎますよね。仕事できているんですから、お客さんをほったらかして自分だけがその気になるはずは無いじゃないですかね。結局は、企みを正直に話をして笑い話でお開きです。

 「お前らね、日本人を知らないな。そんなに俺をその気にさせたかったら、将より馬を落とさないといけないナ。お客さんがその気になって女の子でも連れて帰るって事になったら、俺はフリーでその気になるかもしれないのにね。」

 そうでしょ、お客さんを差し置いて自分がって事はないですよね。先にお客さんをうまく篭絡してホテルにでも帰れば、時間が早いって助平心も動こうもんですが、いきなり私をターゲットにするのは滑稽ですもんね。

 この日は、結局笑いだけで終わってしまって、お客さんも笑いながら帰ってしまってタイガールは一人もパイバーは無ですよ。変な悪乗りで、折角の鴨を取り逃がしてしまった様子ですね。

 少し前は、こんな掛けにでたタイガールは素晴らしかったんですよ。日本人を良く研究して、悪乗りにも頭をフル回転させていたんですが、先金のタイガールは目先の金の事だけですから、全く面白くないですね。

004 今回の教訓です。

 タイガールって言うのは、悪乗りが好きですから、恐ろしい事になる事がありますから気をつけないといけませんね。それに、話の中で折れるって事が少ないですから、意地の張り合いって事が多いですね。

 それで、自分達が大変な目に合うんじゃなくて、今回の私の様に違う所にターゲットが変わって行きますから、いい迷惑ですよね。

 「お前ね、内の愛妻とそんなしょうもない事で諍いをして、俺を出しにして試す様な事をするなよ。」

 「だって、奥さんがAKIさんの事ばっかり自慢するからつい意地になったのよ。」

 「それにしても、もっと頭を使えよ。」

 「皆で話をしていたら男を落とすのはストリップが一番良いって話になってね。裸の女に手を出さない男はいないって事になったのよ。」

 余りにも短絡的だと思いませんか?

 二人だけの時は、据え膳食わぬは男の恥って言いますが、多人数ですとそんな諺は通用しませんよね。特に仕事の時にはね。

 短絡さも、愛すべきかなタイガール!

|

« 日本での新たな生活の開始 | トップページ | 娘の憂鬱とキー・モー »

注意:お気をつけ項目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイガールからの艶っぽいアプローチ:

« 日本での新たな生活の開始 | トップページ | 娘の憂鬱とキー・モー »