« 日本でのタイ料理 | トップページ | さてさて、どうしたもんでしょうね。 »

2008年12月12日 (金曜日)

特徴的なタイガールのその後

023  少し前の話ですが、内の愛妻の昔からの変な友人なんですが、何でも一枚のドル紙幣を持って、愛妻にエクスチェンジをお願いをしに来ました。

 それがですよ、なんと1ドル紙幣です。

 彼女は、お客さんからお守りで貰ったって話をしていますが、性格にはお客さんの財布からシャワーの最中に自分で抜いたみたいですね。本人さんは1000USDくらいの感覚を持っていたみたいです。

 今までは、エクスチェンジをしないでもしもの時の為に取り置いていた様子ですね。この時には、愛妻は彼女に、

 「内の旦那さんは、いつも色々な国のお金を娘にあげているでしょ。アジアやヨーロッパやアメリカなんかのお金をね。でも、子供にあげるから高価な物はあげないわよ。娘はいつも財布に入れて、皆に自慢しているからね。」

 これで気がつくかと思いきや、

 「AKIさんは、金持ちナ。娘にこんな大きなお金をあげるですか?」

 「う~ん、子供には大きいかもしれないけど、タイバーツに変えると30Bちょっとよ。」

 急に怒り出して帰ってしまった様子ですね。自分が恥ずかしくなったみたいです。彼女は最低なタイガールの部類に属します。どんな感じかっていいますと、

1.お金がなくなると日本人クラブで働きます。

2.働かなくても何人かのパトロンを持っています。

3.マッサージの勉強をして免許も持っていますが、夜の世界を卒業したいからマッサージの学校のお金を出してくれって今までに10数人の日本人に無心しています。

4.夜の世界を卒業したいからって、屋台をするといって10数人の日本人に無心をしています。

5.無心をしたりお金がありますと仕事をしないで、ショッピング三昧でアパートに入らないくらいの物を買います。

6.アパートに入らなくなりますとギャンブル三昧。そうして、お金がなくなりますとアパートの物を売り払って、又日本人クラブへ。

 何を考えているんでしょうね。このタイガールは内の愛妻のハイスクールの先輩なんですね。本人は、27歳だって言っていますが、11歳の子供がいますし、愛妻と同じ時期に学校にいた訳ではありませんね。

 当然ですが、ハイスクールの時には子供がいませんからね。

 これで生活が出来るんですから、不思議でしょうがないでしょうね。彼女の子供は、何回もあった事がありますが、親に似ないで本当に可愛いですよ。内の娘と同じで、私を見ますと離れなくなりますからね。

 しかし、何でこんな話しをするかと言いますと、最近はこの手のタイガールが増加傾向なんですね。と、言いますか、夜の世界のタイガールの30%以上がこのタイプになってきているって言われています。

 ビックリですが、3人に1人の割合ですよね。これからも皆さんは夜の世界に迷い込んで行きますでしょ。自分からね。私の場合は、必ず保護者同伴ですから、関係はないんですけどね。

 これは気をつけないといけませんよ。タイガールって言いますのは、世界で一番おねだりがうまいかもしれませんからね。相手がお客さんだって思いますと特にそういう風になりますからね。

 愛する人が出来ますと、とても不器用になっていくんですけどね。

 愛するかそうでないかって事で、全く別人になってしまいますし、別の人格になってしまいますからね。でも、見た目は全く変わらないって事ですから、始末が悪いですよね、まったくね。

 まるで、腕の不利が全く変わらないでフォークボールを投げる事が出来る、全盛期の大魔神の佐々木の様な感じですね。解っていても出来ないって事なんでしょうね。

 気を付けて下さいね。3人に1人ですからね。

024 今回の教訓です。

 話を聞いたり、傍で見ていますと楽しくて面白い話しですが、自分が直面しますと理解が出来ませんし、タイガールマジックに犯されてしまって、抗う事が出来ない貴兄が沢山いますからね。

 知っておく事と知らない事は全く違ったものになりますからね。

 最近は、私がタイガールの事を日本のブログに、書いているって話しが噂で流れていますから警戒するタイガールが、増加していますから中々やりにくい状況になってきましたけどね。

 でも、タイガールだけの事を書いているブログは殆どありませんから、タイガールには理解できない様子ですよ。

 「AKIさん、最近何か悪巧みをしていない?」

 全くそんな気は無いです。タイガールを悪く言うことはさらさら無いですからね。私は、タイガールの素晴らしさを日本中に知らしめる為に、天から使わされた伝道師のような存在ですからね。

 あまりにも良く言いすぎですよね。

|

« 日本でのタイ料理 | トップページ | さてさて、どうしたもんでしょうね。 »

私感と偏見を」カテゴリの記事

コメント

ヒデ様。
 いつも有難う御座います。
こんなに素晴らしいタイガールなのに、やっぱり例外はありますよね。ただ、この手のタイガールは、世渡りが結構うまいですから、気を付けないといけませんよね。

投稿: dannasa | 2008年12月15日 (月曜日) 午前 10時53分

こんばんは
僕も先日その手のタイガールに初めて出くわしました^^;A
もちろん、「マイダイ」の一言で要求は退けましたが、今までそんなタイガールに接したことなかったので、びっくりでした

投稿: ヒデ | 2008年12月12日 (金曜日) 午後 10時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 特徴的なタイガールのその後:

« 日本でのタイ料理 | トップページ | さてさて、どうしたもんでしょうね。 »