« マンモス絶倫男 | トップページ | 快感と快楽の後始末 »

2008年12月19日 (金曜日)

人生の守り物・お守り

037  「旦那さん、良いもの見せてあげようか?」

 って、話を切り出されました。もったいぶりながら見せてもらったのは、2点の物でした。一つは、自分がお寺のお坊さんに私と一緒なりたいってお願いした時に、成就するようにって貰ったお札の様なものです。

 願いを込めて持ち続けていると叶うんだそうです。これは、彼女の生涯のお守りだそうです。これさえあれば、どんな困難があっても私と離れる事はないそうです。真摯なる仏教の国ですよね。

 もう一つは、私と出会った頃に、私を隠し撮りした写真です。

 本当かどうかは解りませんが、始めてみた時に ””ピッピッ” と、感じるものがあったみたいで、白馬の王子が自分を迎えに来たって感じたそうですね。瞬間的に自分で決めてしまう事がタイガールには有りますからね。

 あながち嘘じゃないかもしれませんね。

 汚いお札と5年以上前に隠し撮りをした私の写真が、彼女のお守りだそうです。この二つが自分の手元にある限り、どんな困難にも耐えることが出来るそうで、そうして別れる事はどんな事があってもないそうです。

 迷信好きなタイガールの事ですから、昔からある迷信にプラスして、自分の都合で迷信をドンドンと作って行きますからね。毎回のように違ったことを話しますから、たまに付いて行けない事が有りますね。

 「デモね、お守りだけを持っていても駄目なのよ。守るものを持っていないと、人生はし幸せになる事は出来ないのよ。」

 「お守りと守るものを持っていると幸せになるんだ?」

 「そうよ、私には守るものがあるからね。一番守るものは旦那さんだからね。」

 「え~、俺は守られているのか?」

 「当たり前じゃないですか。私が守っているから他の変な女が寄って来ないんでしょ。旦那さんの傍に来る女は排除しないとね。私が守り神だからね。」

 訳の解らない話でしょ。でも、これは内の愛妻の変な所を話している訳じゃないんですよ。タイガールの一般的な感覚ですからね。

 彼女達の一番の仕事は、自分の愛する人を別の女からカバーして近づけない様にして、そうして、排除する事ですからね。重要な仕事ですよね。

 お気づきの方もいらっしゃると思いますが、犬やネコの様に自分の匂いをつけようとしていますでしょ。マーキングですね。

 そうして、帰ってきた時には、他の匂いがないか確かめる行動を取りますでしょ。お気づきじゃない方は知らず知らずのうちに管理されていますね。

 「私がしっかりと頑張っているから、旦那さんは変な虫や毒牙に晒されないのよ。大丈夫、死んでも何時までも守ってあげるからね。」

 嬉しい事なんでしょうか?それとも恐ろしい事なんでしょうかね。

 人生の守り物って言われると、こそばい気がしますが決して悪い気はしませんものね。全てが愛する人を中心に回っていく素晴らしいタイガールの気性なんでしょうが、私にとりますと本当に心温まって、嬉しい限りですね。

 如何でしょうか?

 皆さんは、人生の守り物とお守りはお持ちですか? 私は、お守りは持っていませんが、守り物はしっかりと持っています。否、持たされているのかもしれませんね。

038 今回の教訓です。

 今までも感覚では、タイガールは素晴らしいって感じてましたし、確信を持っていましたが、2年以上に渡ってタイガールの事を、文字に描いて行きますと新たな感覚や、本質的な性格が改めて見えてきます。

 女性を含めて、色々な人との出会いと付き合いはありましたが、

 「貴方は私の人生の守り物」

 って、言われた事が記憶にはありません。改めて自分が彼女を守っていってやらないといけないって感じて、身の引き締まる想いです。

 「旦那さん、何をしんみりと考え込んでいるの? 貴方は、私だけを守って他には見るのも、匂いを嗅ぐのも、近くに行くのも駄目なだけじゃないの。私が一番良い女なんだからね。」

 しんみりとして損をしました。結局は、自分だけを見て、愛しなさいって言われているんですね。それと、絶対に浮気は駄目だって違う言葉で、念を押されただけですよね。

 しかし、この言葉は私の心に突き刺さりましたね。

|

« マンモス絶倫男 | トップページ | 快感と快楽の後始末 »

私と奥さん」カテゴリの記事

コメント

なかちゃん様。
 いつも有難う御座います。
 そうなんでしょうね、自分の価値観が一番重要ですよね。私も、宗教観って事は一切ありませんが、愛妻の父親の形見のブッダのネックレスは、肌身離さず持っていますよ。
 これを持っていますと、深い宇宙と一緒になれるって感じがしますモンね。
 なかちゃんも、素晴らしい伴侶を得れます様に、陰ながら祈っています。頑張って下さいね。

投稿: dannasan | 2008年12月22日 (月曜日) 午後 06時50分

Aki様
お早うございます!(^^)
私も昔タイ人僧侶に頂いたお米の化石で創ったお守りを今も大事に肌身離さず身に付けております。ちなみに私は信仰している宗教はありませんがこういう物は自分の気持ちの持ち様だと思います。人から見ればただのゴミでも本人にしてみればとても大事な物だったりってありますもんね。
奥様の御言葉も一見単なる浮気防止にも取れそうですが私には何かとても深い物を感じさせて頂きました。
早く私もそういう伴侶を探しにタイランドに行かねば(^.^;)
ではまたの更新を楽しみにしています。頑張って下さいね!(^^)

投稿: なかちゃん | 2008年12月20日 (土曜日) 午前 07時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人生の守り物・お守り:

« マンモス絶倫男 | トップページ | 快感と快楽の後始末 »