« お米の話 | トップページ | 男前は誰ですか? »

2009年1月11日 (日曜日)

タイランドからの贈り物

083  年が変わって10日間が過ぎました。突然、我が家に小包が届きました。愛妻の母親からの贈り物です。

 とっても大きな荷物です。二人して開封をしますと、中からタイランドの香りが飛び出してきました。ビックリですよ。タイランドの空港に到着しますと、香ってくるあの香りが小包の中から匂ってくるんですね。

 愛妻なんかは、懐かしさのあまり涙ぐんでいる様な感じにさえ見えてきますね。私も、心が温かくなってきた様な感じです。たったこれだけで、寒い日本で体まで温かくなってくるんですから、タイランドは素晴らしい国ですよね。

 中から何が出てきたと思いますか?

1.タイランドのトロピカルフルーツ

2.タイランドの調味料

3.タイランドの田舎のお菓子

4.母親が作った佃煮の様な料理(残念ながらこれは腐っていましたけどね)

5.私と愛妻と娘と愛妻の母親が一緒に写った写真を、娘が絵にした画用紙

6.私と愛妻に宛てた、母親と娘の手紙

 大した物はなかったんですが、本当に心温まるものを送ってもらいました。タイガールと一緒になりますと、この様に心温まる贈り物が念になんかも届くみたいですね。

 愛妻の母親や娘はタイガールとは言いがたいですが、本当に心温かい人種ですよね。タイガールっていいますとね。

 本当に大した物は何もないんですが、心に残るものになりますね。内では、一つずつ写真に収めました。又、ここで自慢をする訳ではないのですが、もう一つ素晴らしいことがあるんですね。

 タイ語で書かれている小包ですよ。私と愛妻の名前が書いてあります。愛妻は、何処から来て誰宛に送られているかってわかっているんですね。でも、自分では開封する事はなくて、私が帰ってくるまで待っているんですね。

 タイガールの場合は、愛する人のかばんも確認しますし、服も確認します。何でも、確認するのは当たり前だって考えていますが、開封されていない物を勝手に見る事はありません。

 二人の名前が書いていて自分の母親から送ってきた物でもね。

 「当たり前でしょ。お母さんは、旦那さんに送ってきたのよ。だって、自分の大きい息子だって思っているし、信じているからね。大きい息子を私に取られたって考えているくらいだからね。」

 この感覚も始めての感覚ですね。タイガールの愛妻は、内の両親を本当に親だって考えていますし、その様に対応をしています。嫁と姑の関係は全くないですよね。本当の母親と娘みたいな関係ですからね。

 暮らし始めて気が付く事が沢山ありますよね。

 先日の質問で、タイガールと暮らし始めてどんな所が素晴らしくて、どんな所が最低ですかって事がありました。自分もタイガールとの生涯を考えているので、参考にさせて頂きたいって内容でした。

 ここで、断言をしておきましょうね。

 タイガールとの暮らしでは、悪い事は全くって言うと大げさですが、悪い事は全くないですよね。良いことの方が本当に多いです。

 日本人との結婚とタイガールとの結婚の両方を体験している私が言うんですから、間違いないですね。但し、・・・・・やっぱり但しか?

 問題はない訳ではありません。問題は、今まで以上にタイガールはラブラブになっていきますし、嫉妬感は増加します。そして、一緒なのに焼きもちは増強されていきます。この事は、軽くなる事はありません。

 でも、もっともっと一人だけって感覚になっていく様な感じがしますね。

084_2 今回の教訓です。

 初めてタイランドから小包が届きましたが、本当に心も体も温かくなりますね。そうして、愛妻じゃなくて、私自身がタイランドへのホームシックに掛かってしまっているような感じですね。

 それに、私の帰るのを待ち続けているのが、愛妻の母親と私の娘って事に、改めて気がつかされます。

 「う~ん、私は別に帰りたくないわよ。旦那さんがいる所が私のいる所だからね。何処にいたって関係ないもん。」

 冷たいような感じがしますが、これがタイガールの偽ざる感覚なんですよね。

 デモね、12月はタイランドには久しぶりに行かない月になりましたが、あのモワァ~っとした所に帰りたいって考えているのは私だけですね。

 「私は旦那さんがいるから寒い日本が好きナ。旦那さんが熱いタイランドにいるとタイランドが好きナ。旦那さんがお金が無いなら、貧乏は大好きナ。」

 タイランドからの贈り物と愛妻からの贈り物を頂いて心も体もあったかです。でも、日本は寒いですよね。

|

« お米の話 | トップページ | 男前は誰ですか? »

新たなる発見(新規)」カテゴリの記事

コメント

トリキ様。
 有難う御座います。
 仰るとおり、日本人同士でもこんな感じになったら最高でしょうね。デモ、中々出来ないって事が現実かもしれませんよね。
 タイガールから学ぶ事は多いですが、小さな少女を見習うともっと素晴らしい事になりますよね。以前に、人生でもっとも大切なものは、幼稚園の砂場で教わったって話がありましたものね。

投稿: dannasan | 2009年1月13日 (火曜日) 午後 07時40分

のわっと様。
 有難う御座います。温まって頂けましたか。
 焼きもちを焼かれますか? それは素晴らしい事じゃないですか。最初の第一歩は、焼きもちや嫉妬からスタートしますからね。
 それが、ドンドンと手をつけられない様な状況になってきますからね。そうしますと、・・・・・最高ですよね。

投稿: dannasan | 2009年1月13日 (火曜日) 午後 07時37分

愛情表現がストレートで、結婚後も愛情が深まっていくタイガール・・実に素晴らしいですね。
日本人同士でもこういう気持ちを持って、行動していれば上手くいくんでしょうけどね。
タイガールの素晴らしい内面から学ぶことって多いですよね。

投稿: トリキ | 2009年1月12日 (月曜日) 午前 08時40分

Akiさん!こんばんわ
いや~すっかり温まらせて頂きました。いや、暑いくらいです。そうなんですね、結婚したらそんなになっちゃうんですね・・・。
確かに二人の関係が密になっていくほど、タイガールの嫉妬心はより磨きがかかるみたいです。
最近付き合い始めた彼女の話は依然したと思いますが、その娘も最近になって彼女の姪っ子が私に話かけても、焼きもちを焼きそして私をいじめたり、困らせたりするのです。本当にまるで子供みたいに・・。私にとっては初めての経験でしたが、なんだかとても新鮮な気がしております。って言うか、私に焼きもちをやいてくれるって言うだけでなんだか嬉しくなってしまっている自分がいます。

投稿: のわっと | 2009年1月11日 (日曜日) 午後 11時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイランドからの贈り物:

« お米の話 | トップページ | 男前は誰ですか? »