« 落としどころは何処ですか? | トップページ | タイランドからの贈り物 »

2009年1月10日 (土曜日)

お米の話

081  世界最大のお米の輸出国はタイランドだって事は皆さんもご存知だと思います。でも、その米の最大の輸入国は、何処だか知っていますか?

 通常の米はじゃないんですが、もち米(うるち米)は日本が最大の輸入国なんですよ。もち米を何に使うかって言いますと、殆どがお菓子ですよね。日本のオカキに代表するお菓子はタイ産のもち米を利用しているんですね。

 もう一つ、タイ人の面白い感覚なんですが、日本と違うものがありますね。所変われば品変わるって事でしょうね。日本では普通のお米ともち米を比べますと、もち米の方が相当高いのですが、タイランドでは、貧乏人の食べ物だそうですよ。

 「う~ん、タイ人は余りお餅のお米は食べないナ。だって、お金の無い人が食べるものだからね。日本は、お餅のお米の方が高いですか? そうしたら、日本に売ったら本当に儲かるナ。」

 日本とは全然違いますよね。又、鶏肉なんですが、日本ではモモの方が胸肉よりも倍ぐらいしますね。でも、日本以外の国では胸肉の方が倍くらい高いんですよ。食べ物でも何でも違うんですから、本当に所変われば品変わるですよね。

 食い物だけでもこんなに違うんですからね。当然ですがタイガールの感覚が我々に理解できないって事は仕方ないですよね。

 って、今日はタイガールの話をしようと思ってなかったんです。

 それと、皆さんは気がついていると思いますが、タイ米を食べた事は当然ありますよね。当たり前ですが、タイランドですよ。

 日本のご飯と比べると、艶もなくて少し匂いがしませんか? どうしてそんな感じになっているか解りますか?

 「え~、奥さんなんでそんな事をするの?」

 「何が問題あるですか? ご飯を炊こうとしているだけでしょ。旦那さんは、向こうで待っていたら良いでしょ。」

 「違うって、何でお米を研がないの? そのまま焚いたら美味しくないでしょ。」

 「何で、洗わないといけないの? お米は汚いじゃないでしょ。それにだんなさんが言う様に何回も何回も洗ったら、栄養も何もなくなってしまうじゃないですか。 日本は、何回も洗うですか?」

 そうなんですね。タイランドでは、1回くらいしかお米を洗わないんですよ。表面を軽く洗うだけですよ。水が真っ白く濁った状態で炊き上げるんですから、糠臭がするんですね。当然ですね。

 日本だけの様子ですよ。水が透明になるまでお米を研ぎたおすんですからね。呼んで字の如くですね。日本はお米は、研ぐんです。でも、タイランドを含めたその他の地域は、軽く洗うんですね。

 タイ米も日本の様に水が透明になるまで研ぎまくりますと、日本の様な美味しいお米になるようですね。

 昔から、東南アジアを含めた稲作地域は、貧乏なんですね。おかずって物は殆ど無いって状況ですからね。お米から栄養素を取らないといけないんですね。それに、水は豊富ですが川の色を見た事が有りますでしょ。

 汚い訳じゃなくて、土地の養分を十分に含んでいるんで、水の色が茶色ですよね。洗えないんですね。 昔は、日本も殆ど洗わなかったんですね。

 それに、貧乏な土地は辛いですよね。タイランドは豊かな土地なんですが、イサーン地方なんかは中でも、貧乏な為に辛い料理が中心ですね。辛ければ、おかずが少なくて済みますからね。

 同じ様な米食民族ですが、お米一つにしても違った使い方や考え方があるんですよね。面白い物ですよね。

082 今回の教訓です。

 長い間タイランドと関わってきましたが、本当に知らない事が多いですよね。それに、最近は愛妻と日本で暮らしていますから、愛妻の一挙一動が目に付きますね。今までと違った所が目につきますね。

 毎日一緒に暮らしていますと、いままで気が付かなっかた事がドンドン見えてきますね。お米の事でもそうなんですね。

 暮らすと嫌なところが見えてくるって事はありますが、タイガールの場合はそんな事は全くありませんけどね。文化やカルチャーの違いがはっきりとわかってきますし、目に見えてくるんですね。

 「旦那さん、日本は本当に違うなぁ。タイランドとは違う事がいっぱいあるナ。」

 「嫌になったですか?」

 「全然。私はだんなさんが一緒にいる事が全てだから、風土や習慣なんかは、何の問題もないナ。」

 

|

« 落としどころは何処ですか? | トップページ | タイランドからの贈り物 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お米の話:

« 落としどころは何処ですか? | トップページ | タイランドからの贈り物 »