« Happy New Year | トップページ | 初めてのお屠蘇は苦い味 »

2009年1月 1日 (木曜日)

初めて二人だけの新年

063  初めて愛妻と二人だけの新年を迎える事が出来ました。いつもと変わらない時が過ぎていくんですが、元旦っていいますと、少しいつもと違った事に気がつきます。

 内のほん近くに、私の両親が住んでいるんですが、私が寝ている間にこっそりと愛妻は起きて、私の両親の所に挨拶に行って来ていました。実は、私は寝ますと地震が来ても中々起きないタイプですからね。

 眠気眼で、起きてきますと子供の頃からの、懐かしい匂いがしてきます。大好きな母親の雑煮の香りです。母親が私の大好きな雑煮を教えて、朝の早くから一緒に作っているんですね。

 そうして、私の目覚めに合わせて、本当に良い香りが家の中に立ち込めているんですね。それも、作っているのはタイガールですよ。

 タイガールの素晴らしさは、愛する人の両親は、自分の両親以上の係わり合いをするんですよね。少し、外国人の嫁に蟠りを持っていた母親なんかは、

 「内の娘は良い子だから、貴方は大事にしないといけないよ。今まで、男の子しかいなかったけど、女の子は良いわね。貴方は、大事にしないと私が黙っていないからね。解った?」

 私なんかは、婿養子って感じですよ。誰が実子で、誰が他人かって質問しますと、

 「貴方は婿さんだからね。私はどんな時でも、娘の味方だからね。泣かしたり、悲しませたりしたらただじゃおかないよ。」

 ただじゃおかないそうです。今までは、私のものも買ってくれていた親が、今では私の物は一切買わないんですからね。毎日、毎日一緒に昼ごはんは食べていますし、ショッピングや散歩はいつも一緒ですからね。

 挙句の果てに、親が行っている病院まで一緒に行っているんですから、驚きですよね。ビックリでしょ。

 眠気眼での私の目に映ってきたのは、いつもと違う装いなんですね。着物を着ているんですよ。それも、母親が若いときに着ていたものですね。これが、髪の毛までアップにして、本当に日本人ですよね。

 私が、タイ人の男で、日本に婿養子に来た感じになってきました。

 「おめでとう、今年も宜しくね。」

 「旦那さん、おはよう御座います。何で、今年も宜しくなの? 今年だけ宜しくって事は変じゃないですか? そうそう、ずっと浮気しちゃ駄目よ。ね。私は、着物も着てこんなに良い女でしょ。ね。解った。」

 やっぱり、タイガールですよね。正月の挨拶が、浮気は駄目よって事ですからね。

 それにしても、タイガールの素晴らしさは、自分の両親と愛する人の両親は、何の隔たりもないんですよね。そして、自分の両親以上の対応をするんですね。対応って言いますと、作ったものの様な感じですが、これが全く遜色ないんですよね。

 遜色どころか、全くの両親なんですね。凄いですよ。

 嫁と姑って関係はないんですからね。何十年も一緒に暮らしている娘そのものなんですからね。私が、他人の様な立場ですからね。

 しかし、初めて晴れ着を着た女性を目の前にして、好物の雑煮を口にしました。正月から楽しいですよね。

 如何ですか? 正月から羨ましいでしょ。皆さんも、今年こそは、タイガールとの楽しい生活に突入して下さいね。

 お待ちしていますよ。

064 今回のポイント

1.タイガールの感覚は、愛する人の両親は、自分の両親よりも大切にしますし、自分の両親以上の対応をしてくれます。

2.自分は婿容姿の様な気分になります。

3.親はタイガール(嫁)の味方になってきますし、嫁と姑の関係はあまり感じなくなりますね。

 「旦那さん、私は楽しくて幸せいっぱいわ。お母さんもお父さんも優しくて、本当に最高の気分で、貴方だけを愛する事が出来るナ。」

 若しかすると、私の方が幸せかもしれませんね。昔は、嫁と姑の確執に悩まされましたからね。

 本当にタイガールは一緒に暮らしてからの方が、最高に良い女になりますよね。但し、自分がしっかりとしている事が条件ですよ。

 是非、追随してくださいね。

|

« Happy New Year | トップページ | 初めてのお屠蘇は苦い味 »

私と奥さん」カテゴリの記事

コメント

のわっと様。
 有難う御座います。
 ビックリしますでしょ。でも、タイガールは嫁に行った所の両親が自分の両親と、同じ様になりますからね。内では、親とは完全に同化してしまっていますからね。
 努力よりも、自然にそうなっていますから、本当に頭が下がりますし、しないでも良い心配がなくて、凄く楽しく生活が出来ますよ。
 自分がしっかりするって事も大切ですが、彼女だけを大切にする方が、自分は幸せになれますよ。

投稿: dannasa | 2009年1月 2日 (金曜日) 午後 03時08分

本当ですか!それは凄い!嫁と姑がそんな関係が作れたら怖いもの無しですね。でも、それはやはりお嫁さんが努力されている事も勿論ありますよね。そして努力したくなるような旦那さんが隣にいつもいる。
日本人女性を悪く言うわけではないですが、もしタイの女性が本気で男に尽くしたら、勝てなさそうです。

キーワード!自分がしっかりする・・・かぁ。。

投稿: のわっと | 2009年1月 1日 (木曜日) 午後 09時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初めて二人だけの新年:

« Happy New Year | トップページ | 初めてのお屠蘇は苦い味 »