« taini | トップページ | 愛と葛藤との日々 ① »

2009年2月28日 (土曜日)

タイガールの人生

080  あるタイガールの人生に付いてのご紹介をさせて頂きますね。私の先輩の奥さんの事なんですが、本当に大変な人生を送ってこられた様子ですよ。でも、今では先輩との生活が人生になっていますから、幸せいっぱいの暮らしを送ってられますけどね。

 彼女と先輩の悲劇は、我々にも当てはまりますからね。何が悲劇の始まりだと思いますか? 二つの項も項目です。

 自分自身の気持ちが自分で確実に理解できない事と、相手の気持ちに常に疑いを持っている事でした。この二つは、二人が幸せを得る為には致命的ですよね。自分も相手も信じる事が出来なくて、自分の気持ちも理解出来ないって事ですからね。

 人間って言いますのは、自分自身のことについて、確実に解っている人って言うのは、ほんの一握りだそうです。若しかしますと、殆どいないって言っても過言じゃないそうですよ。自分の事を解っているのは、ほんの数パーセントだって事の様子ですね。

 それに、人の事を疑うって事は、特に彼女を含めた異性を疑う事は、殆どの人がする事だそうですね。う~ん、考えますと最低な事ですよね。確かに、私も愛妻をずっと100%信じていたのかって言われますと、間違いは一切ないって事を、明言する事は出来ないですもんね。

 不幸の始まりは、人を疑う事がスタートだって言った有名人がいましたが、その通りなんでしょうね。仕事でも、人との付き合いでも、疑う事で、何もかもが馬聞くことが出来ませんよね。

 「私はね、ほんの少し彼を疑ってしまった事で、本当に最低な人生を選択してしまった様で、ビックリするほどの遠回りをする事になってしまったのよ。」

 「たったそれだけの事で、自分の思い通りの人生を送る事が出来なかったんですか?」

 「そう、疑ったり、自分の気持ちを理解する事が出来ないと、否定的ななったり、何もかもを疑う様になってくるのよ。真相や心理なんかは、全く考える事が出来なくなってくるのよね。」

 「そですか? そんなもんですか?」

 「そうよ、人間って言うのは、疑う事で何もかもが最悪の方向に行ってしまうのよ。雨の日にも傘を持つ事を疑ってしまうくらいに、ドンドンと最悪の状況を自分で作ってしまうものなのよ。」

 「・・・・・そんなもんかなぁ。」

 「信じる事の素晴らしさを忘れてしまうのね。AKIさんも、奥さんを疑っている時は、自己嫌悪に落ち込んで、自暴自棄になってしまうんじゃないの?」

 「俺は、楽天的だから自己嫌悪も自暴自棄になる事は今までは、ないですね。」

 「貴方は変わっているからね。デモね、地獄の入り口まで言ったのよ。その時に、あの人から、互いに貶めてもしょうがないよね。最後に、我々の心を開いて話をしょうよって、互いにラスト・スピーチをしょうねって言われて、人に戻る事が出来たのよ。」

 そうなんですね、タイガールって言うのは常に疑いや疑問を持ち続けているんですよね。それは、長年の最低なタイ人の男の言動をDNAに組み込まれているからなんですよね。でも、我々男の基本は、女性を導いていくのが常道ですよね。

 その事を、心に土留めておいての言動をしないと、いけないでよね。簡単な事なんですが、直ぐに懐疑的になってしまいますね。

 互いに、雲隠れや他愛もない様な喧嘩を繰り返していって、傷の付け合いをしてきたんですね。う~ん、内の場合もそんな事があった様な気がしますね。ただ、内の場合は、たまたまうまく行ったんでしょうね。

 夜の生活から、屋台から、田舎にこもったり、その上物貰いって事まで経験をして、出会って15年の歳月を要して、やっと自分の心に正直になったそうですよ。

 「簡単な事なのにね。互いに、正直になって自分の心を見つめる事で、遠回りをする事はなかったのにね。でも、日本の男の人は、タイガールと同じ様に自分を信じたり、自分の心に正直に生きる事が出来ないからね。」

 ・・・・・そうなんでしょうかね。皆さんも、考えて下さいね。自分自身に正直になる事が、本当に幸せを運んでくるんですからね。自分の心に反すると辛い事が多いですよ。

081 今回の教訓です。

 この二人の苦悩の時間や、中身は書きませんでしたが、我々は自分の心に正直になって生きている事は、本当に少ないですよね。

 デモね、自分の心に正直に生きる事や、言動を共にする事は、タイガールとの人生を共にする事には一番重要な事なんですよ。これだけで、タイガールとの関係は成功するんですよね。

 特に、日本人は中々難しい事の様子ですよね。

 それと、待っている事は男としては間違いなく問題ですよ。特に、タイガールへの感覚では、絶対にマイナスになってもプラスになる事はありませんからね。男は、前に進む事とイニシャチブを取る事が最低条件ですからね。

 「人生は、一度しかないからね。私は、遠回りをしても、最高のものを得る事が出来たけど、疑ったり、自分の心も解らないのは、幸せって事から遠ざかって行くだけだからね。気をつけないといけないわね。」

 だそうですよ。自分の心に正直なのは、幸せへの第一歩かも知れませんね。でも、正直と無謀は紙一重ですからね。間違うと・・・・・ですからね。

|

« taini | トップページ | 愛と葛藤との日々 ① »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイガールの人生:

« taini | トップページ | 愛と葛藤との日々 ① »