« ミャンマーの事情 | トップページ | 中々出来ない夜の生活 »

2009年2月22日 (日曜日)

祖先と家族は誰ですか?

068  皆さんは自分のルーツって事に興味はありますか? 昔、”ルーツ”って書籍が大ヒットしましたよね。

 ここで、タイランドの大学の教授と話をしまして、タイガールのルーツって事に付いて、議論を戦わせて来ました。私の私感と教授の民俗学的な見地と、変な取り合わせですが、ルーツを探ってみましょうね。

 タイ人は、基本的には純潔ってタイプは存在しない様子ですよね。まぁ、東南アジアなんかは、陸続きですし、元々は国境もなっかったんですから、色々な血が混じっているって子とは、何処の国でも同じ様なものなんでしょうけどね。

 タイランドでは、正式には10民族以上のタイ人がいるそうですよ。民俗学的には、アジア全体が混血で、何人かは解らないって事が基本だそうですが、子にが出来上がってきますと色々と後から理由や理屈が付けられて、タイ人が出来上がるそうですよね。

 こんな話をしていても面白くありませんし、皆さんも興味は無いでしょうからタイガールだけの話題を集中させての議論の方が面白いですよね。

 「先生ね。そんな学術的な話は面白くないし、理解してもタイガールの事は解らないじゃないですか。もっと、下世話な話じゃないと理解できないでしょ。」

 「AKIさんは、何でもかんでも面白くないと駄目ですか? それに、タイガールの事しか興味が無いんですか?」

 「ハイ、全くその通りですね。タイ人の男には興味はありませんね。」

 「楽観的な人だなぁ、でも、その方が面白いかもしれないね。じゃ、僕もタイガールだけに絞って話をしましょうか。酒を飲みながらだからね。」

 「そうしましょう、先生はタイガールの祖先は何だと考えますか?」

 「う~ん、一言ではいえないけどね。天使とピーターパンだね。」

 「はぁ、何ですって?」

 「だから、天使とピーターパンだって言ったんですよ。そうじゃないですか、彼女達は子供のまま大人になる事が出来ないで、純粋に心をそのまま持ち続けているんですからね。」

 「は~~、学者とは思えない様な発言じゃないですか。」

 「何言っているの、学術的な論点は無しでしょ。じゃ、AKIさんはタイガールの祖先は何ですか?」

 「・・・・・」

 「ね、直ぐには答える事は出来ませんでしょ。彼女達は、間違いなく天使とピーターパンが祖先なんですよ。実感する所が多いでしょ。これは、譲る事は出来ない事ですからね。学校でも話をしたいくらいですからね。」

 「・・・・・可笑しくない?」

 「ない! 全く可笑しくない! 内の奥さんを見てごらんよ。世の中にこれ以上素晴らしい女性は存在しないでしょ。そうじゃないですか。」

 申し訳ありませんね、子供の会話の様になってしまいましたね。これが、大学の教授ですからね。彼は、タイ人ではなくて外国人ですからね。将来を嘱望をされた学者だそうですが、タイランドの大学に遊びに来て、今の奥さんと恋に落ちて・・・・・間違いました。

 タイガールの奥さんにぞっくんになって、何回も何十回もプロポーズをして、タイランドにいついてしまった経歴の持ち主ですからね。タイガールが話題になりますと、学術的な話になるはずはないですよね。

 将来の大学者を約束されていた様な人が、タイガールで人生を変えるくらいですからね。それほどすばらしいんでしょうね、タイガールは。それが、今でも自分の奥さんだけではなくて、タイガールは天使とピーターパンの生まれ変わりだって言って、憚らないんですからね。

069 今回の教訓です。

 馬鹿らしい話で申し訳ないんですが、この先生の言っている事は一理あると思いませんか?

 タイガールが、天使とピーターパンの生まれ変わりだって言われるのは、実感する所が本当に多い様な気がしますよね。ここには、もっと沢山のやり取りがありましたし、何時間もの議論を戦わせましたが、実は私もこの意見に賛同をする立場をとる様になりました。

 今までに、色々とタイガールについて話をして来ましたが、天使とピーターパンの生まれ変わりだって言いますと、本当にそんな感じがしてきますね。それで、タイガールの心の動きや言動が説明できますモンね。

 orでなくて、andじゃないといけないんですよ。

 「AKIさん、馬鹿な話だって思うけど、タイガールの話になると尽きないね。互いに世界一番の愛妻を得たんだからね。」

 確かに言われるとおりですが、皆さんはタイガールの祖先は何だと思いますか? 

|

« ミャンマーの事情 | トップページ | 中々出来ない夜の生活 »

タイランド文化とタイ人学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祖先と家族は誰ですか?:

« ミャンマーの事情 | トップページ | 中々出来ない夜の生活 »