« 宴会の夜は不機嫌で! | トップページ | また騙されちゃいましたか »

2009年2月17日 (火曜日)

マイ・ペン・ライが通用しない

058  タイランドの基本は、マイ・ペン・ライって事ですよね。最近では、このマイ・ペン・ライって言葉は通用しなくなってきているそうですよ。

 タイランドもグローバル化をしてきているんでしょうね。あいまいな表現は通用しなくなってきたんでしょうか? それとも、違う理由が存在するんでしょうかね。気に掛かることではないですか?

 「マイ・ペン・ライ・ナ。」

 「何がマイ・ペン・ライなの? AKIさん、意味が解らないなぁ。」

 「解らない事が、マイ・ペン・ライじゃないのか。大した意味は無いでしょ。使っても問題ないでしょ。」

 「何を言っているの。普通のタイ人同士の会話ならそれでも良いけど、最近はそんな言葉は使っては駄目なのよ。皆に馬鹿にされるわよ。」

 「へっ、そうなのか? それじゃタイランドじゃないじゃないか。」

 「タイランドは今はグローバル世界の一員なんだからね。今までみたいに、安易で訳の解らない言葉はタブーになってきているのよ。」

 ・・・・・知りませんでした。タイランドはこんなに変化していたんでしょうか?私が言っていないのは、1ヶ月と間が開いた事がないんですが、何も考えないで暮らしていたり、飲んでいるだけですから変化に気がつかなくなってきたんでしょうね。

 は~~、情けない限りですよね。

 落ち込みましたが、話を聞いたのが本当にグローバルな会社のキャリア・タイガールですからね。上の方では、こんな形になってきているんでしょうね。心配をして損をしましたね。

 庶民の間ではあいも変わらず、タイ人の専売特許のマイ・ペン・ライって言葉は日常茶飯事ですね。でも、内の愛妻の事を考えると、最近は殆ど言わなくなってきている様子ですね。

 又、愛妻の友人で日本で暮らしている12人のタイガールも殆ど言わないそうですね。日本での互いの会話でも、言わないそうですよ。

 でも、タイランドへの里帰りをしますと、ごく一般的に何の抵抗も無く使っているそうですからね。このマイ・ペン・ライって言葉は、タイランドの中で、タイ人同士が普通に使う事には、通用する様な言葉ですが、タイランド以外の国では、タイ人も使用しませんし、タイランドの中でもグローバルな仕事についている場合は、使用をしないみたいですよね。

 「奥さん、最近はマイ・ペン・ライって言葉は使わないナ。」

 「そう? 別にそんな感覚は無いナ。」

 「今まではしょっちゅう使っていたじゃないか。どうしてよ。」

 「マイ・ペン・ライは、タイランドでタイ人達が使う言葉なの。日本でそんな適当な言葉を使うのは問題があるでしょ。使い勝手良すぎる言葉は使わないの。」

 意味、解ります? 自慢じゃありませんが、私は理解が出来ませんね。デモ、この言葉は、タイランドでのみ通用する事と、タイ人同士でしか通用しないって事かもしれませんよね。

 デモ、我々が普通にタイランドにいますと、タイガールやその他のタイ人から ”マイ・ペン・ライ” って、言われませんか? その事を問いただすと、

 「旦那さんや皆は、タイ人と同じ様なレベルだからじゃないですか。軽く考えられているんじゃないですか? デモ、何かをした時に大丈夫よって事にしか使わないんじゃないですか。」

 む~~、難しいですよね。どんな感覚なんでしょうね。兎に角どうでもいい様な事ですが、調査を進めないといけないかもしれませんよね。

059 今回の教訓です。

 マイ・ペン・ライは、大丈夫だとか気にしないで等の感覚でしか使われた事が無いような気がしますよね。ですから、我々日本人の多くが、大丈夫だって意味だけだと思っている人も多いですね。

 デモ、普通にタイ人達が使っているのは、何十種類の意味が存在するんですね。

 「旦那さん、いつもそんなしょうも無い事を考えるのは、マイ・ペン・ライじゃ無いナ。」

 そうなんですよね。タイ人は、考える事が基本的には苦手ですからね。考える前に、本能で行動を起こしますから、その本能で行動を起こした時に、少しでも問題があったりした時に使用するって事が一番多いみたいですよね

 簡単に言いますと、照れ隠しって事が多いのかもしれませんよね。

 デモ、日本人のようになんでも答えを出さないと気が済まないって事は、どうなんでしょうね。本能で生きて、もし失敗したり、照れ隠しをしようとする方が、人間らしいかもしれませんね。

 そうそう、私もタイランドに移住するんですから、もっと適当にならないといけませんよね。って、これ以上適当になりますと、私の場合は、人間って呼べなくなってしまいますね。これは、困りモンですよ。

|

« 宴会の夜は不機嫌で! | トップページ | また騙されちゃいましたか »

タイ人からの裏話」カテゴリの記事

コメント

なかちゃん 様。
 有難う御座います。
 難しいですよね、タイ語はね。こんなに長くタイランドに行っているのに、殆ど理解できていないんですからね。
 マイ・ペン・ライって、我々が考えている事と違うみたいですし、もっと深いんでしょうね。って、若しかすると、タイですから、意味のない言葉かもしれませんよね。

投稿: dannasa | 2009年2月19日 (木曜日) 午後 04時49分

AKI様
『マイ・ペン・ライ』正直深い処の意味までは解りませんが日本語の『適当』的な感じで僕の大好きな言葉ですね。あまり物事深く考えるなよ!みたいな。…って違うかな(^_^;)
先日、タイ語の先生にマイペンライの反対語はペンライですね!って言ったら笑われました。ペンライって言葉は存在しないみたいです。なかなか奥が深く手強いっすね、タイ語‥。(-.-;)
では、また寒さが舞戻って来ましたけど風邪等に気を付けて頑張って下さい!

投稿: なかちゃん | 2009年2月18日 (水曜日) 午後 07時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイ・ペン・ライが通用しない:

« 宴会の夜は不機嫌で! | トップページ | また騙されちゃいましたか »