« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月31日 (火曜日)

過去の彼女はセレブリティー

043  昔に私と少し関係があったタイガールなんですが、最近ひょんな事で消息が解りました。金遣いが最低で、何でもかんでも欲しいって言ってた、物欲の塊の様なタイガールでしたが、自分の欲を確実に、物にする事が出来た様子ですよ。

 なんたって、タイランドでも有数のセレブリティーになったって話ですよね。

 そうですよね、タイランドの金持ちって言われるのは、桁が違いますよね。我々日本人とは、全く違った金持ちですよね。それはそれは、凄いんですよ。余談ですが、金持ちって言うのは、自分は幾ら稼いでいるのかを知っているのは、金持ちじゃないそうですからね。

 そんなタイプのセレブリティーになったって話ですから、相当のものなんでしょうね。話によりますと、タイランドで10本の指に入る様なお金持ちの、息子に見初められた様子です。結婚かって所まで言ったそうですが、色々と探偵の調査が入って、最終的には破局って事になった様子ですよ。

 この事を聞きますと可愛そうですよね。タイランドは、上下関係は本当に厳しいですからね。まるで、インドのカースト制度のような感じですからね。特に、身分って事を平気で話をしますからね。

 それでも、金持ちとの恋愛ですし、別れさせるって事になりますとそれ相応の金額になりますよね。お金を渡して、別れろって事ですからね。

 幾らの手切れ金をもらったと思いますか? 私も聞いてびっくりですよ。タイバーツで、1800万Bですよ。日本円で、5000万円です。何回も言っていますが、1ヶ月の平均給与は、17000Bで、庶民はその半分ぐらいのものですからね。

 普通でしたら1800ヶ月で、15年間は普通の庶民の生活が出来るような金額ですよね。日本の価値に換算しますと、5~6億円って事になります。兎に角、びっくり仰天ですよね。

 話半分って事で聞いても恐ろしい金額ですよね。

 彼女は、田舎に帰って家族に家を立ててあげて、それから頂いたお金を元にして商売を始めたそうですね。普通のレストランをオープンしたそうですよ。タイランドの北の街のチェンマイですね。

 彼女の田舎ですと、100万Bもあれば、相当の家が建ちますし、後100万Bもあれば、そこそこのレストランが経営でしますよね。羨ましい限りですよね。

 しかし、考えてみて下さいね。タイ人ですよ。将来や未来を考える事が出来ない様な民族ですよ。確かに女性のタイガールですから、少しはましであろうと思いますが、根本は同じですよね。

 見た事のない様な大金を目の前にしてしまいますと、頭がパーになってしまいますよね。間違いなくね。日本人でも、ぱっと5000万円が目の前に来ますと、馬鹿になってしまう人が多いでしょうからね。

 それでも、彼女は中々のやり手ですから、馬鹿みたいに金を使うって事はなかった様子ですよ。デモ、周りのタイ人は根本もないもかもが平均したタイ人ですからね。彼女の元には、知らない見た事もない様な親戚が勢ぞろいしてしまった様子ですよ。

 「タンブンをしてくれ!」 って事なんでしょうね。恥も外聞もないのが金に群がるタイ人ですからね。借りるのも、もらうのも何の躊躇いもないんですからね。

 田舎って所は怖いところですよ。何もない状態ですと、本当に住み心地が良くて、人も優しくて暖かいですけど、急に金持ちになってきますと、ピラニアがうじょうじょいる川に、丸々と太った牛を放り込む様なものですよね。

 仕事の方は、順調に言っていたそうですが、別の面でノイローゼって事に陥った様子ですね。タイ人は、貸さない方が悪いって言う理論ですからね。それも金持ちなのに、何もしないのは最低って事ですからね。

 怖いですよね。

 彼女の行く末は、心の病って事になって言ったそうです。周りから、蔑まれて最低女って烙印を押されてしまうんですからね。半分近くの金を失って、逃げる様に、夜逃げ同然で全く違う南の方に身を隠してしまいました。

 セレブリティーから一転して、病人ですよね。お金をたくさんもらえる事は、幸せか不幸かは解りませんよね。タイランドの場合は、不幸って事の方が多いみたいですよね。皆さんも、タイランドへの移住は、お金の匂いをさせないって事を心がけて下さいね。それか、親戚関係がいない所にどうぞ!

044 今回の教訓です。

 良くない話ですよね。タイランドの恥部の様なところですからね。金がある場合は、本当に寄って集ってって言葉が示すとおり、恐ろしい事が起きますからね。

 タイ人は、お金を借りる事は恥ずかしくないのに、お金を貸さないのは最低って言われますからね。逆のような気がしますが、風習ですからね。

 皆さんも移住の時には、タイガールの奥さんか彼女がいる事と思いますが、同じ所に住むのは注意が必要ですよ。兎に角、お金を持っているって事を表に出すのは、タブーですからね

 まぁ、貴方を愛しているタイガールが一緒の場合は、同じ様に自分も大変な目に合うって事は、理解していますから間違いはないと思いますが、油断は禁物ですよ。やっぱり彼女達もタイ人ですからね。

 しかし、金持ちとの恋をして、敗れてセレブリティーになって、そうして病んでしまって姿を隠してしまうって、波乱に飛んだ人生を送っていますよね。今後の安定した生活が出来る事と祈るばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月30日 (月曜日)

遭遇や否や・・・

041  「会話(カイワ)」

 「・・・・・貴方は、○○さんでしょ。」

 「えっ、違いますよ。私は、AKIってけけちな奴ですよ。」

 「嘘! どうしてそんな見え透いた嘘をつくの? 私の事も何もかも忘れてしまったの? それは余りに酷い事じゃないの。」

 「あの~、嘘をついているわけじゃなくて、本当の私はAKIって名前で、貴方の事は知らないんですよ。」

 「どうして、どうして! 貴方は最低な人だったけどそんな見え透いた嘘だけはつかなかったのに、少しみない間にもっと最低な男になり下がってしまったのね。でも、そんな言葉に私が騙されると思っている訳じゃないでしょうね。」

 「そんなつもりは更々ないけどね。でも、何回も言うけど俺は、AKIって名前の・・・・・」

 「そんな事は信じないの。私はね、貴方の為に・・・・・だって、・・・・・なんでそんな事ばっかり・・・・・」

 段々と泣くは叫ぶは、その上掴みかかってきそうになるはって、最悪の状態になってきました。身に覚えのない事に付いて、色々と詮索されたり、身代わりになった事は有りますが、見に覚えの無い名前に間違われて、そうして完全に違う人と間違われて、罵られるって事は初めてですね。

 それも往来で、周りに人だかりが出来てきているんですよね。周りでは、私の事を最低だとか鬼の様な奴だとかって言われているのが聞こえてくるんですよ。

 確かに人に言えない事もしましたし、悪い事もしたのは認めますが、往来でこんな目に会うほど酷い事もしていませんよ。どうなっているんでしょうね。此処まで、私に似ている日本人がいるんでしょうかね。

 宥めようにも出来ませんし、逃げようにも周りの目も会って逃げる事も出来ません。一瞬、”ビックリカメラ”じゃなかって疑ったぐらいですからね。でも、彼女の泣き方や騒ぎ方、叫び方なんかを見ていると、嘘っぽい事はないから不思議ですよね。

 長くタイランドに行っていますと、色々な事が勃発してきますよね。

 長い時間が経って行きます。どうしようもなくて、「私は、貝になりたい」って中居君張りですよね。(少し、古いですか)

 どれぐらいの時が経ったのでしょうか? 自分のなかでは何時間も経過したのかって思うほどですが、現実は30分くらいです。って、それでも長いわい。

 「うん? 貴方、どうしてそんなに背が伸びたの? 高い靴を履いているの?」

 ”馬鹿野郎! 違いに今頃気がついたのか。早く頭を下げて、誤って俺の前から消えて無くなってくれ!”

 彼女の疑問はそこまでです。変に感じている気配がするのですが、それでも苦言を止めないんですよ。若しかすると、気がついているけど罰が悪くて止める事が出来ないのかもしれませんね。

 素晴らしいですよ、タイガールネットワークは。こんな往来で、30分も40分も見知らぬタイガールに罵倒を続けられていますと、私の電話にコールの音がします。愛妻からの電話ですね。でも、私がトラブルに巻き込まれたって思っていないようで、文句の電話ですね。浮気と間違っている様子です。

 納得をしますと、任せなさいって事で電話を切ります。少しの時間が経ちますと、何人かのタイガールがやってきます。中に私の知っている子も顔が見えます。自分は、もっとトラブルになるって考えて、顔を伏せますが、

 「AKIさん、トラブルでしょ。奥さんから電話があったわよ。」

 って事で、話し合いはタイガール同士になりまして、程なく決着が付いた様子ですね。でも、ナンだったんでしょうね。私だけがやられ損って事になってしまって、割り切る事は出来ませんよね。

042 今回の教訓です。

 ビックリですよね。何がって、災難は何処にでも転がっているって事ですよね。それに、タイガールネットワークは恐ろしいですよね。今回は、助けてもらいましたが、この先はどうなる事やらね。

 それに人の世話になるって事は、懐がドンドンと寒くなってきますよね。お礼だって証して、奢らされてしまいますからね。

 「あいつはどうなっているんだ? 本当に間違っていたのか?」

 「AKIさん、本当にトラブルに巻き込まれるわね。彼女も、始めは自分を捨てた男と間違っていて、文句を言って頭の中が、パニック状態だったけど、覚めてきて違うって気が付いたみたいよ。」

 「じゃ、何で解っていて俺は文句をタラタラ言われるんだよ。」

 「だって、貝の様に黙ったままだし、言い訳もしないでしょ。どこで止めたら良いのか解らなくて、止めれなかったって言ってるわ。」

 「それって・・・・・」

 「まぁ、何でも言い易い人だからね、AKIさんは。それにしても色々な所でトラブルに巻き込まれるわね、貴方の尻拭いは大変よ。」

 ケッ、大きなお世話だよ! って、今度はこいつらの愚痴や文句を聞く羽目になってしまいました。その上、この日は帰ると愛妻からも長時間小言を言われる羽目に陥ります。う~ん、今日は天中殺か?

 こんな日もあるんでしょうが、大変ですよ。でも、皆さんもタイガールのネットワークには気をつけて下さいね。どちらかと言いますと、最低な事の方が多いですからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月29日 (日曜日)

タイガールの行く末とゴール

039  タイガールの行く末とゴールについて、考えて見ましょうね。それも、夜に働くタイガールの事を基本に考えていきますね。

 この事は、長年タイランドで日本人クラブを経営している方の、話を参考にしていますから、100%正しいって事ではありませんよ。又、全てを信じても良いって事でもありませんからね。

 その所を確認のうえ、ご了承下さいね。って、いつも私のブログの内容は、信じる事が出来ないって貴兄がいらっしやますよね。それに、書いている本人も、信じるなっていっているくらいですからね。いつものように適当に読み進んでくださいね。

 ただ、お約束は嘘は書きません! 私感と気侭と偏見の塊だって事は、理解して下さいね。では、タイガールの行く末についての話を進めて行きましょうね。

1.本当に幸せな(誰が見ても)人生を送っているタイガール・・3%

2.幸せだって(本人だけが感じる)感じているタイガール・・・・・15%

3.本当に不幸な(誰が見ても)人生を送っているタイガール・・20%

4.不幸だって(本人だけが)考えているタイガール・・・・・・・・・・20%

5.何も考えていないタイガール・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・30%

6.平均的な人生を送っているタイガール・・・・・・・・・・・・・・・・・12%

 タイガールの行く末はこの6項目に識別されるそうですよ。その割合は、偏見ですがこんな感じになっているみたいですよね。この割合を見ますと、決してタイガールの行く末って、良いものじゃありませんよね。

 デモ、思い込みって事が結構あるって感じですよね。この割合って事は、我々日本人との違いは、どうなんでしょうね。考えた事がありませんから、ブログを読み終わったら考えてみて下さいね。

 では、タイガールにおけるゴールイメージは、どんな感じなんでしょうね。これも気になる所ですよね。

1.愛する人と一緒に幸せになりたい・・・・・・・・・・80%

2.何不自由ない、お金が欲しい・・・・・・・・・・・・・・ 5%

3.安定して普通の暮らしをしたい・・・・・・・・・・・・・10%

4.好き放題をして、何も考えないで暮らしたい・・・ 5%

 こんな感じだそうですよ。やっぱり、愛する人と一緒に暮らしたいって事が、タイガールにとってのゴール・イメージでは、最大の割合でしたね。この割合は、他の国の女性達の中でも、最高の数値割合だそうですよ。

 やっぱりタイガールには、愛する人って言うのは、別物なんでしょうね。これは、重要な事ですよね。この事がある為に、我々男性は彼女達から本当に幸せをもらう事が出来るんですよね。

 如何でしょうか? 私はこの話を聞きまして、自分が思っている通りの結果になっている事は、タイガールの嵌ってしまう事は、男としては間違いない事だなぁって感じている次第です。

 但し、行く末って事で考えますと余り幸せになっていないって事ですから、我々タイフリークが彼女達を幸せにしてあげないといけませんよね。

040 今回の教訓です。

 しかし、タイガールって幸せになっている割合が少ないですよね。日本の場合は、自分の我侭や上ばっかりを見ている事を除くと、幸せになっている割合はもっと多い様に感じます。

 タイガールの場合は、天真爛漫で何も考えないって事は特徴の割には、何でも悪い方に考えるのも彼女達の特徴ですから、このアンケートも鵜呑みにする事は出来ないのも確かなんですよね。

 なんたって、矛盾がタイガールの特徴ですからね。

 「AKIさん、色々なアンケートはありますが、まぁタイガールは幸せになってないのが現実だよ。それでも、地に足を付けて楽しく暮らしているって事だけは、間違いないね。」

 ・・・・・何も考えないからでしょうか、それともお頭が少し足りない所為でしょうか。・・・・・そんな失礼な事を言ってはいけませんよね。臨機応変に暮らしていけるって事もタイガールの特徴ですからね。

 是非、皆さんもタイガールを幸せにする、私のクラブに入会をして下さいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月28日 (土曜日)

薬は最悪でしょ、ね。

037 本日は、タイ料理パーティーの為に、更新を早い目の時間にさせて頂きました。

 先日私の知人の友人の手が、後ろに回ってしまいました。ディスコで、売人から気軽に薬を買って、トリップをしてしまいました。話によりますと、ほんの出来心で、軽い気持ちでの行為だそうですが、・・・・・

 捕まってしまいました。そうして、金で解決って事を目論んだんですが、何分初めての事で、何人ものポリスに話をしたそうです。

 最近は、バンコクは厳しくなって中々袖の下って事は、技術を要するんですよ。今までのように簡単に考えていますと、偉い目に合ってしまうんですよね。

 確かに、未だに袖の下で何でも有りって感覚は間違いない事なんですが、今までと同じだって考えますと、必ず壷に嵌ってしまいますよ。ポリスの間でも、厳しくなって来ているんですからね。

 それに、最近ではタイランドは薬の取締りが相当に厳しくなってきていますからね。王様からも、「薬は人間のする事ではない!」ってご達しまで出ていますからね。王様の言う事は、どんな事でも正解ですからね、タイランドは。

 まぁ、普通に考えますと、こんな人間を壊してしまうものは、王様に言われなくてもどんな人でも解っているはずなんですが、南国の開放的な環境におかれますし、何でも有ってタイランドって事で、安心か、安易になってしまうんでしょうね。

 私の知人の友人は、禁固刑が5年間って事になってしまった様子ですよ。通常ですと、タイランドは理由の如何によらず、最低20年が通常ですから、外国人って事で緩くなっているんですよね

 タイランドの刑務所は最低ですよ。私は入った事はありませんが、入った人の話を聴きますと、普通の日本人では我慢する事は出来ませんからね、

 下手をしますと、棺桶に入って出所って事になるかもしれませんからね。それ以上に、恐ろしいのが雑居房に入ってしまいますと、オカマちゃんが多い国ですから、女にされてしまうかもしれませんからね。

 特に、外国人はその傾向が強いみたいですよ。

 「おい、お前の友達は大丈夫か?」

 「大丈夫じゃないな。面会も普通にする事は出来ないし、5年間って事は生きて出れないかもしれないよな。薬は絶対に最低やな、タイランドではね。」

 そうじゃないですよ、薬って事はタイランドだけじゃなくて世界中何処に行っても最低ですよね。間違いなく、最悪の状況に陥る事になりますからね。遊びだって事で済ます事は一切ありませんからね。

 彼の場合も、会社は懲戒免職で、離婚で、その上日本に帰ってきても罪に問われるのかもしれないって言われていますからね。たった一度の、好奇心か、安易な行動が最悪の人生になってしまいますからね。

 「ピーAKI、俺に知り合いが刑務所で死んじゃったよ。タイ人でも麻薬用の刑務所は最低な環境だからね。」

 内の愛妻の兄貴の言葉ですが、何回も言いますが好奇心や出来心ろって事は通用をしませんからね。それに、もっと恐ろしい事が有りますよ。

 タイランドでは、薬をした人と一緒にいるだけでも、知らず知らずに隣で吸っていても同じ様に同罪ですからね。そんな事は、関係なく禁固刑になりますからね。冤罪って事は、タイランドには存在しませんよ。

 一派一絡げですからね。

 恐ろしい事ですからね。最近は、タクシンが追放されてから、今までの何倍もの薬がタイランドに入ってきている様子ですからね。その為に、価格も安くなってきていますから、手を出しやすくなっている様子ですよ。

 でも、薬だけは最悪ですよ。

 人生を捨てますか、人間を止めますか、って、事になりかねませんから、絶対に手を出してはいけませんよ。そんな事をするなら、タイガールに嵌ってドツボになるほうがもっと楽しくて、夢がありますよね。

038 今回の教訓です。

 タイランドでは、王室財団による撲滅運動も盛んになってきていますし、バンコクでは最低なポリスでさえ躍起になってきていますからね。

 最近ではその手の薬は、1回分が100B前後で手に入りますから、手軽なんでしょうが、手を出しては駄目ですよ。

 「ピーAKI、これから麻薬に付いてはドンドンと厳しくなってくるナ。国を挙げて撲滅をしようって事になってきてるナ。ピーAKIは、そんな事に手を出しちゃ駄目ですよ。」

 馬鹿いってんじゃないよ。俺は、何でも有りだけど、麻薬と強姦と窃盗だけはどんな事があってもする事は無いんですよ。この三つをしてしまうと、人間じゃなくなってしまいますよね。

 解放的な国ではありますが、間違っても薬には手を出さないようにして下さいね。人生を潰してしまいますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月27日 (金曜日)

理解は別物

035  ふ~、

 ふ~、あ~しんど~。

 歓送迎会って事で、宴会の毎日ですよ。仕事関係で、毎日の様に宴会が続いていきますし、タイ仲間との宴会も連日の用に続いていきます。私は、体がピークに達していきますし、それに愛妻は機嫌の悪さはピークに達して行きますからね

 その上、愛妻の里帰りですからね。もしも、自分ひとりでタイランドに帰ってしまうと、浮気の心配じゃなくて、帰ってくると酒と疲労で死んでしまっているんじゃないかって、本気で心配をしていますからね。

 タイガールの場合は、適当に遊びますと嫉妬と、焼きもちで大変ですが、徹底して遊びますと、体の事が心配で心配で、違う意味での関わり方をしてきますよ。

 子供が熱を出してフラフラって感じの時の、母性本能バリバリって感じでの対応をしてくれますからね。但し、浮気って匂いを少しでも出すのはタブーですからね。

 皆さんも、色々と宴会や飲み会が続くって事はありませんか? 日本の場合は、仕事の都合とかって重なる時は、何十にも重なるって事は有りますよね。デモね、これはタイガールには理解できない事なんですよ。

 特に、接待って事に付いては理解できない様子ですよね。仕事で、飲み歩くとかゴルフに行くとかって事は、自分が飲みたいからとか、遊びたいからとかって事だけだって感じる様子ですよね。

 「旦那さん、今日も飲みに行くですか? そんなに外で飲むのは好きですか? 私の横でお酒を飲むのは、嫌なんですか?」

 そんな事は、一切無いんですが仕事だからって行っても、信じる事はしませんよね。本当は理解しているはずなんですがね。タイガールって言うのは、理解する事と納得する事は別物ですからね。

 それに、理解したからその事が飲み込んだって事も一切ありませんからね。基本は、その現象面が自分にとってはどうかって事ですからね。

 例えば、今日の夜はアオカンをするって事を話をしていますね。でも、私か愛妻が風邪を引いて大変な時には、そんな話はご破算って事が普通じゃないですか?

 でも、彼女達がどんな事であろうと、それは嘘吐きだって理解しますからね。風邪で、体が大変でしょって話をしても理解はしますが、納得もしませんし、しょうがないって考える事も無いですからね。

 こんな感じで、彼女達の機嫌が悪くなった時には、嵐が過ぎていくのを静かに待っているって事しか、方法論はありませんからね。

 何故って?

 彼女達には、正式な意味も本当の理由も全てが良い訳って取ってしまいますし、約束を破ったって感覚になってしまいますからね。難儀な性格でしょ。ね、大変ですよねこんなタイプはね。

 でも、翌日にはけろっとしているって事が殆どですからね。この点は、扱いやすいですよね。ですから、良い訳や話をしないで、嵐を静かにに待っている事が一番の特効薬なんですよね。

 「理解って何? ふ~ん、でも意味が解っても腹立つ事は直らないでしょ。解っても心の動きなんかは、コントロールする事は出来ないでしょ。そうよ、我慢なんかは出来るはず無いでしょ。」

 そうですよね、私も理解したからって腹立つ事が、少なくなるって事はありませんもんね。常識的に我慢しているって事だけですよね。

 タイガールは、常識的な我慢って事が出来ないんですね。そこが、我々日本人との違いでしょうね。心の中の事を、そのまま表に出してしまうって事が、タイガールの特徴ですからね。

 でも、タイ人の男は我々と同じ様な感じですから、表にはあまり出さないんですよ。

036 今回の教訓です。

 確かに理解をする事と納得をする事は別物ですよね。でも、我々はそれを同じ様に考えて、我慢をしているんですよね。でも、タイガールの場合は我慢って事は出来ませんからね。

 そのままストレートに言葉や表情や、態度に直ぐに出てしまうんですよね。

 どちらが正解変わりませんが、このことを知っておかないと、タイガールとの関係にひびが入ったり、壁が出来たりって事になってしまいますよね。

 「何でそんな事を我慢しなければいけないですか?」

 う~ん、色々と仕事の事もあるし、生活や人間関係って事があるでしょ。って、説明をしても事をややこしくするだけですから、やっぱり、嵐が過ぎ去るって事をひたすら待たないといけませんよね。

 小さな事でも、違いって事がありますから、知っておかないといけませんよね。しかし、難儀な奴ら!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月26日 (木曜日)

レディーボーイは短命?

033_2  昨日の話は恐ろしかったですよね。2人のレディーボーイに犯されてしまったんですからね。それも、タイランドの初めての夜にね。これでは、嵌るどころか逃げ帰りたくなりますよね。

 それとも、その道に嵌ってしまうかもしれませんけどね。自分もアヌス体験もしたそうです、自分もアヌスを明かされてしまったんですから、処女喪失ですよね。気をつけないといけませんよね。

 知っている方は沢山いると思いますが、タイランドで性転換手術をするのは、禁止になってしまいましたね。レディーボーイ天国のタイランドでですよ。

 法律で禁止されてしまいましたが、流石はタイランドですよね。表面上は禁止なんですが、黙認ですか、それとも闇での手術なんでしょうか、普通に今まで以上に行われているんですよね。

 禁止の理由は、体に悪いって事と、長生きする事が出来ないって事の様子ですよね。しかし、性同一症候群の人は、人生が短くなっても好きに行きたいに決まってますよね。そんな人の駆け込み寺って事が、タイランドでしたのにね。

 先日話をした、私の友人の弟はその法の目をかいくぐって、今は女性になるべく、修行の最中ですけど、本当に心から喜んでいる様子ですよ。それに、自分の処女は私に上げたいから、是非って言われていますが、私はご遠慮したいですし、愛妻の顔を考えますと、もしもの時には命を掛けての事になりますからね。

 そんな事には、幾ら私の安い命でも賭ける事は出来ませんよね。考えてみて下さいね。嫉妬と焼きもちの塊のタイガールの愛妻ですよ。ね、確実に死を招きますでしょ。

 「タイランドでは、性転換手術が禁止になっただろう。それでも、お前は女になる修行をするのか? それに、長く生きる事は出来ないだろう。」

 「AKIさんともあろう人が、法律なんて無意味だし関係ないナ。それに、女になれるって事は、寿命が短くなるとかって事は、考えないのよ。」

 「うん、そうだけどね。」

 「そうでしょ、私は女なのに体は男なのよ。既に死んでいるのと同じ状態なのよ。だったら、本当の女になって綺麗な内に死ぬ方が言いに決まっているでしょ。」

 「でもな、愛する人が出来ると少しでも長く一緒にいたいって考えるでしょ。」

 「考えるナ。でも、タイの女の子は同じ年齢の人と一緒になるより、AKIさんところの様な年齢差の方が幸せになるでしょ。」

 「まぁね、俺と一緒になると幸せになるけどね。えっへん!」

 「自慢しなくてもいいの。ね、私達が早く死ぬなら、20歳くらいの差だと同じ様にすぬ事が出来て、もっと幸せよね。それに、本気で愛する事が出来て、本気で愛されるのよ。それだけで、死んでもいいって考えるじゃないの。」

 「俺は、長く生きたいって思うけどね。愛する人がいるんだからね。」

 「・・・・・でも、女になる事が出来るのよ。何年間も悩んで来たのよ。それが、少しの障害で手に入れる事が出来るのに、女になる事の代償は、何でも受ける事が出来るのよ。」

 確かに、投機的に見ますと性転換手術をしますと、短命になるのは間違いない様子ですよね。男の体に、女性ホルモンを打ち続けるんですからね。

 でも、彼女達にとっては、そんな事は不安でも気にする事でもない様子ですよ。それまでが、大変な人生を送っているんですからね。又、自分の思うように生きる事は出来なかったんですからね。

 心を取るのか、命を取るのかって選択でしょうが、性同一症候群の方は、間違いなく心を取るって事が、普通だそうですよ。さっきの話の様に、女の心で、男の体は死んでいるのと全く同じだそうですからね。

034_2 今回の教訓です。

 切ない感じがしますよね。確かに、何もしない状態は死んでいるのと同じだって言われますと、私は考え込んでしまいますよね。その上、タイランドの性同一症候群の人は、本当に性格が良いですからね。

 「私たちの事をいつも心配してくれるのは、AKIさんだけよ。普通は、面白がっているだけだからね。」

 「内の奥さんの友達は、オカマちゃんが殆どでしょ。だから、特にお前らの気持ちは良く解るんだよ。」

 「・・・・・早く身も心も女になりたい! そうして、AKIさんみたいな素敵な人と恋愛をしたいわ。」

 本当に可愛そうな人種で、愛すべき人種ですよ。

 若しかすると、タイガールが世界一番じゃなくて、性同一症候群のタイ人の方が世界一番の女性かもしれませんよね。

 皆さんの中で、お悩みの方は是非タイランドで、レディーボーイとの生涯を考えてみて下さいね。私は、愛妻がいますから、この事だけは出来ませんから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月25日 (水曜日)

変なお客さん

031  先日仕事でお客さんの接待をする機会がありました。当然ですがタイランドの夜の街ですよね。少しバンコクから離れたところで、バンコクのタニアと同じ様なところでの一幕なんですね。

 「AKIさん、どの女の子を選んでも良いの? 本当に連れて帰っても良いの? 何をしても良いの?」

 「ハイどうぞ! 但し、赤い札の女の子は駄目よ。それに、なんでもって言っても、常識って事は守って下さいよ。」

 「はい、はい、はい! 解ってますって。わ~、凄いなぁ、こんな事は初めてだから緊張をしてしまうなぁ。」

 ・・・・・子供じゃないんだから、余りにもはしゃぎすぎでしょ。それに、赤の札は駄目だって言ってるだろう、幾ら興奮しても人の話ぐらいは、しっかりと聞きなさいね。

 それに、時間がドンドンと立って行きます。タイガール達は、顔の色がドンドンと険しくなっていきます。決めることが出来ないんですよね。あれだ、これだって事で、何時まで経っても決める事ができません。

 ・・・・・おいおい、何をしているの? 女の子達はドンドンと嫌な顔をしてきているのが解らないか? 自分で選べない奴が多いなぁ。

 「ねえねえ、AKIさん。どうしましょうか、誰が良いですか? う~ん、迷うなぁ。でも、安易に決める事は出来ないしなぁ。」

 「早くしなさい! 他にもお客さんがいるんだから、ご迷惑がかかりますでしょ。」

 そうして、何を捨て選んだと思いますか? 目をつむって選んでしまったんですよ。こんな事じゃ、タイガールに気に入られるはずはありませんよね。現に、隣に来たタイガールは、しらけまくった状況ですし、日本語が解るにもかかわらず、タイ語でしか話をしませんからね。

 ふん、いい気味だわ。って、結局私のところに、ケツが回ってくるんですよね。違うタイガールに変更してくれって事で、半泣きな中年親父が、目の前で懇願しているんですからね。

 彼女には、チップを渡して、もう一度チャレンジですよ。選びなおしですからね。嫌がられるのも、無理が無い事ですよね。

 「今度は、サクサクと選んで下さいよ。でないと、今日はお開きにしますよ。」

 「はい、はい、はい。間違いなく、素早くしますからね。はい、日本語がしゃべれるって事だけが、注文ですからね。」

 もう一度、並んでもらいます。そうして、今度は言葉の通り、早く選んでしまいました。殆ど、タイガールの顔を見る事がなくね。 私は、注意をしようとしたんですよ。でも、今回は、余りにも素早かったので、選ばれないタイガールは、脱兎の如く、部屋を後にしました。

 う~ん、問題ですよね。どう見ても、レディーボーイなんですよね。本人に聞いても、笑顔だけですし、お客さんは気に入っていますからね。

 「言っときますけど、選んだのは○○さんですからね。後で文句って事は聞きませんよ。。」

 「AKIさん、何を無粋な事を言っているの。彼女に対して失礼でしょ。日本男児は、一度決めた事は、必ず最後まで守るんですよ。」

 こんなおっさんの口から、説教をされるとは思っても見ませんでした。段々馬鹿らしくなってきますよね。それにしても、タイランドの始めてがレディーボーイって事は、余りにもディープですよね。

 宴会が盛り上がってきますし、そろそろお開きって時間になりますね。私は、現地のパッカーと打合せがありますし、この後も仕事があります。うん、定期連絡が待っていますからね。

 彼女(?)に、因果を含めてホテルに送り出します。後は野となれ山と慣れですよね。す後tに失敗は、つき物ですからね。デモね、こんな感じの対応をしていますと、タイガールからは好かれませんからね。気をつけて下さいね。日本人は、こんな感じの典型だそうですからね。

032 今回の教訓です。

 教訓めいた話は、殆どありませんが、翌日どんな顔をして現れるかって事は、気になるところですよね。それも、可愛いんですが体格の良いタイガールを、否、レディーボーイを連れて帰ってしまったんですからね。

 私は彼らを見送って、仕事の詰めがありますから夜中まで時間の費やしまして、殆ど哲也の状態で、朝の食事の時間となりました。おっ、向うから眠そうな顔をしてやってきましたね。

 デモ、何か歩き方が変なような気がします。蟹股で、びっこを引いているよな様子に見えますね。心持、顔も青ざめている様子ですよね。

 「おはよう御座います、昨日の夜は如何でしたか? 楽しい夜を過す事が出来ましたか?」

 「あ~AKIさん、おはよう御座います。タイランドって言う所は凄い所ですよね。こんな経験って、こんな体験って初めてですよ。なんたって、痛いのなんのって我慢できない様な状況でした。」

 「は~、痛い? 何で痛いんですか?」

 「私の感覚では、私がするものと思っていましたが、逆に押さえ込まれて何回もされてしまいました。それに、彼女の友達もやってきて、初めて廻されてしまいましたよ。タイランドは、もうこりごりですね。」

 恐ろしい事ですよね。初めての夜に、初めての体験ですよね。それも、複数との体験なんて、考え他だけでも、おぞましくて鳥肌が立ちますよね。皆さんも、ご注意下さいね。チョイスの恐ろしさは何処にでも転がっていますからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月24日 (火曜日)

変な噂の電話が・・・

029  「AKIさん、最近は殆ど会わないよね。最近は、タイランドには来てないの? それとも、奥さんの尻にしかれて、何処にも行く事が出来ないですか?」

 馬鹿な事を行ってはいけませんよ。この俺が、嫁さんの尻に引かれている訳じゃないでしょ。日本男児の私は、どっちかって言うと、完全な亭主関白なんですからね。失礼な事を言っては困りますよ。

 「AKIさんが日本にいても、色々な所から噂が一杯聞こえてくるから、心配になってしまってね。それで、最近は色々な所から電話は無いですか?」

 ある、ある、ある! 変な電話が最近は、いっぱい掛ってくるのは、誰かが私の変な噂を流しているからだったのか。タイ人も、タイランドに住んでいるタイ化した日本人も、噂が本当に好きですからね。

 色々と、私の噂が飛び交っているそうですよね。先日、私が一人でタニア界隈を徘徊しているって事で、内の愛妻の所に電話があったそうです。それも、今徘徊しているって事だそうですね。

 そこに腹を立てて、心配一杯で、焼きもち一杯の愛妻は、私が1時間後に帰ってきたときには、機嫌は最低で、

 「旦那さん、今何処に行っていたですか? 浮気をしていたじゃないですか? 何処に行ってたの?」

 「仕事をして、1時間くらい前に今から帰るって電話したでしょ。」

 「だって、旦那さんがタニアで遊んでいるって、友達から電話があったのよ。本当に心配をして、涙が出てきたんだからね。」

 馬鹿じゃないか? さっき電話もしたし、1時間やそこいらでタニアから帰ってこれるはずは無いじゃないですかね。 ”ドラえもんの何処でもドア” じゃあるまいしね。真剣に怒っているのが、馬鹿らしくなってきますが、タイガールの感情ですから尊重しなくてはいけませんよね。

 この手の話は、解っていても感情的なものが選考しますからね。冷静にならなくても解りそうなものナンですけどね。

 「AKIさん、仕事を首になったんだってね。大変だね。だったら、タイランドに帰ってきたらどうなの?」

 誰が、仕事を首になっただって? そんな話は一言もした事が無いナ。仕事の都合で、最近はタイランドのバンコクに行っていないだけじゃないですか。でも、タイランドの田舎やその戸の東南アジアや中国には行っていますからね。

 皆さんに話をしているとおりに、毎月の様にタイランドには行っていますからね。仕事の都合上、ハジャイやトラートやスラタニって事が多いだけですからね。その場所には、愛妻の親戚がいますから、フラフラするとばれるだけですよ。

 「AKIさん、やっぱり浮気がばれた?」

 「何で?」

 「だって、奥さんの機嫌が悪かったから、その様に皆が言ってるからね。」

 本当に、言っているのはお前だろう。訳の解らない事を良いながら電話を掛けてくると、愛妻じゃ無くても、タイガールは殆どが機嫌が悪くなってくるって事は、タイ人なら解っているだろうに。

 それでいて、日本に住んでいる愛妻や私の事が気になるから、電話をしてくるんで、毎日の事だから機嫌も悪くなりますよね。 

 最近は、何がどうなっているのかって事が、解らないくらい変な電話が掛ってきてしまいますよね。心配が10%で、興味が90%って事なんでしょうね。しっかし、タイランドにいなくても、勝手に噂は飛び交っていくものなんでしょうね。

030 今回の教訓です。

 実は、愛妻は日本の生活に我慢できなくて、それと、私が浮気をして、怒ってタイランドに帰ってくるって事で、賭けが成立していた様子ですよ。殆どが、愛妻が帰ってくるって事に掛けていたそうですよね。

 「俺は、奥さんが帰らない事に3000B掛けるわ。」

 って、話をします。

 兎に角、タイガールやタイ人は人の事も自分と同じ様に心配してくれますから、本当に素晴らしい人種なんですが、勝手にドンドンと噂を広げていくって事は、閉口をしてしまいますよね。

 最近では、同じ様な愛妻も日本人的な考え方に変化して来ましたから、タイ人の考えている事が解らないって、首をかしげているんですよ。不思議でしょ。たった、3ヶ月ぐらいの人ですよ。

 タイガールは、本当に適応力が高いですからね。直ぐに順応をしてしまいますね。でも、タイランドに帰った時には、同じ様に直ぐにタイ人になってしまうって特徴も持っていますからね。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月23日 (月曜日)

何処に行きましょうか

027  「奥さん、何処に行く?」

 「うん、旦那さんとずっと一緒に人生を渡って行くナ。」

 「あのね、そんなポエムの様な事を聞いているんじゃないナ。今日は、休みだから何処にいくですかって聞いているんだよ。」

 「あっ、そうなの。二人の人生の事じゃないの。な~んだ、今日何処に遊びに行くかって事のなの?」

 馬鹿な会話で、今日もスタートをしてしまいましたね。この変な会話は、彼女の機嫌を反映していますから、愛妻の心の動きを図るのには良く解りますからね。

 実は、内の愛妻も自分のブログを始めてしまいました。彼女の所にやってくるお客さんは、日本人と結婚して日本に住んでいるタイガールが、15人ぐらいと、タイランドで、日本人と結婚するのを心待ちにしているタイガールと、それに憧れているタイガールの合計で、30~40人ぐらいのこじんまりしたブログなんですよ。

 日本人男性と結婚して日本に住んでいるタイガールの中には、10人くらいが同じ様にブログをしているんですね。その彼女達からの誘いと、私がブログをしているって事で、毎日格闘をしながら殆ど更新が無い状態で、約3ヶ月が過ぎようとしています。

 もし、ご興味がありましたらご紹介をしますが、・・・・・タイ語ですし、内容は最低ですから、面白くないのかもしれませんよ。って、夫婦そろって、最低なブログを作っているんですからね。・・・・・変な夫婦!

 日本に住んでいるタイガールと内の愛妻のブログの内容は、面白いですよ。すみません、私はタイ語が読めませんから、愛妻の通訳で無理やり聞かされているって事ですが、全員が同じ様なテーマのブログなんですよね。

 ナンだと思いますか?

 信じれない事ですが、全員が自慢のしあい合いなんですよね。

 内の旦那さんはどんなに素晴らしいか、だんなさんがこんな素敵な所に遊びに連れて行ってくれたとか、旦那さんがこんな可愛い服を買ってくれたとか、内の旦那さんの作ったたこ焼きは、世界一番美味しいんだとかですね。

 自慢大会のような感じのブログなんですよね。ワザワザ写真を載せて、互いに自慢のしあいをしているんですからね。

 聞いているだけでも、馬鹿らしくなってきますが、タイガールの性格を、表していますよね。しかし、その仲間内のブログを読んでから、

 「旦那さん、今度は可愛いシャツを買ってナ。ね、お願いね。あっ、でもね彼女達はブーツは一個だけだけど、私は3個も持っているもんね。私のほうが、いっぱい幸せナ。」

 どんな自慢なんでしょうね。

 でも、相手に負けた場合は、

 「そんなものが多いとか、少ないとかって事は幸せに何の関係も無いナ。皆は、自慢ばっかりしているけど、タイの女の子は変でしょ。」

 それは、アンタの事じゃないですか? って、思わず聞いてしまいそうですが、それを言ってしまいますと喧嘩になってしまいますからね。ぐっと、堪えて横を向いて笑っている始末ですね。

 もし機会がありましたら、タイガールのブログを読んでみると面白いかもしれませんよね。でも、タイ語が読めないといけませんよね。

 まぁ、写真の多いブログが殆どですから、写真を見ているだけで自慢タラタラって事が理解できると思いますけどね。

 最近では私は、タイ語が読めないのにタイガールの自慢ばかりのブログを読むんじゃないですよ、見るのを楽しみにしていますからね。

028 今回の教訓です。

 まぁ、タイガール達のブログは本当に楽しいですよ。ここまで、平気に自慢をする事が出来るのかって、不思議になりますけどね。

 兎に角、タイガールの趣味は自慢をどれだけ出来るかって事ですから、馬鹿しいですけど楽しくて面白い事ですよね。

 「旦那さん、今度ねえ。内の旦那さんは格好良いって自慢したいから、写真を載せても良いですか?」

 「馬鹿な事を言ったら駄目よ。顔が乗っているのをそのまますると大変な目に会うよ。」

 「ふ~ん、皆はそのままの写真を使っているわよ。」

 「駄目ナの。」

 「ふ~ん、じゃ自慢する事は出来ないなぁ。そうしたら、自慢をする為に何かをしてよ。ね、お願いナ。」

 可笑しすぎませんか。タイガールは、何を考えているんでしょうね。でも、危機感も無くて天真爛漫さは、本当に子供と同じ感じですから、可愛いですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月22日 (日曜日)

哀愁!何を考える?

025  貴方は、何を選択しますか?

 タイガールは、何を選択しますか?

 どうして、考えないでもいい事を考えてしまうんでしょうね。 でも、考えないといけなくて行動をしなくてはいけない事が出来ないんでしょうね。人間の性なんでしょうかね。自分自身も思うように行かないって事は、何でなんでしょうね。

 皆さんは、自分の心をコントロールする事が出来ますか? 思ったとおりの行動をとる事が出来ますか?

 今日は哲学的な内容からスタートしました。 人生って中々うまく行きませんからね。難しい限りですよね。まぁ、私の場合は、紆余曲折を経まして、何事もなく人が羨む様な素晴らしい人生を送っていますけどね。

 ほんの少しの不自由があるだけですよね。

 「俺はね、全てを彼女に為に捧げる為に、何もかもを捨ててきたんだぜ! それなのに、彼女は俺の方を向いてくれないんだよ。どうしてなんだよ。」

 「お前ねぇ、彼女との話はしっかりしていたのか? 彼女は、お前と必ず一緒になるって行ったのか?」

 「そんな事は話はしていないけど、彼女は俺の気持ちは解っているはずだからね。」

 「お前は、なんてプロポーズをしたんだ?」

 「具体的な話はしてないけど、一緒になりたいとか、結婚したとかって言っていたんだから、彼女は俺の事を確実に解っていると思っていたんだけどなぁ。」

 「アホか、お前は。そりゃ日本人の女だって理解できないわい。」

 「彼女も俺と一緒に暮らしたいなぁって言ってたんだから、問題が無いと思うじゃないか。それに、以心伝心って言葉もあるだろう。」

 「無いな。タイガールには、そんな事は全く無いナ。」

 恋敗れた知人との会話ですが、この手の話はその辺に転がっていますよね。殆どの日本人とタイガールの結末って事は、こんな感じですよね。互いの心が伝わっていないんですよね。

 って、日本人だけが心が伝わっているって考えているだけなんですよね。それなのに、タイガールは自分を裏切ったって話になっていってしまうんですよね。う~ん、問題が一杯ですよね。

 それよりも、私に言わせますと、馬鹿の骨頂って事になります。普通は、女性の事は男は殆ど理解できていないんですよ。その上、タイガールは外国人なんですから、相当に話し込まないと理解なんかするはずは無いですからね。

 「馬鹿もそこまでいくと天然記念物並みやなぁ。」

 「実は、俺もそれにやっと気がついたわ。せやから、もう一回チャレンジするねん。彼女に、何回もアタックする事に決めてんで。」

 「ふーん、それで何をしたんや?」

 「お願いしまくっているねん。」

 「あほか、そんな事をしている暇があったら、もっともっと押せよ。そうして、連れて逃げろよ。有無を言わすなよ。」

 「解った! でも、そこまでしてもええんかなぁ。」

 良いんですよ。その気になって略奪する気持ちが重要なんですからね。略奪して、俺の言う事を聞けって位が日本人の男には、丁度いいんですからね。

 考える暇があったら行動ですよ。行動に勝るものは何も存在をしませんよ。

026 今回の教訓です。

 「考えるな! もっと行動をせえよ。」

 この言葉に触発されたのか、考え込むタイプの彼が行動をしだしました。形振り構わずで巣よね。これは、重要な事なんですよ。

 「○○ちゃん、あいつの事は気にしなくても良いからね。うるさかったら、俺がたしなめて上げるからね。」

 「AKIさん、何を言っているのよ。彼は、私の為に頑張っているでしょ。彼の悪口を言うと、私はAKIさんを嫌いになってしまうからね。」

 知人もタイガールもコロコロと変化してきますからね。悪者は、私だけですよ。でも、行動そのものがタイガールを変化させてしまいますからね。

 考えるな、動け!ですね。 う~ん、昔仕事をしだした時に言われた覚えがありますね。仕事も、タイガールも同じ感じでしょうかね。

 「AKI、彼女からもっと考えて行動をしろって言われているんだけど、どうしたら良い?」

 好きにしてくれ! 色々と意見をされるようになったら、お前は彼女に認められて、共にしょうって思われているんだからね。何でも、俺に聞きに来るなって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月21日 (土曜日)

あるタイガールの物語

023  「AKIさん、私はね。あの人を何時までも愛して、そうして彼の事だけを考えて、そうして彼の事だけを愛しながらずっと生きていくのよ。」

 「何をするのかは君の勝手だけど、忘れてしまうって事も重要な事だけどね。」

 「何を忘れろって言うの? 私を愛した彼の事を忘れろって言うの?」

 「デモね、今は誰もいないでしょ。何もない事を心の中に抱いて、ずっと生きていく事は賢明な選択じゃないと思うだけナ。」

 「私の背中には、彼の名前までタトゥーで残っているのよ。心の中も頭の中も、彼の事で全てが出来ているって言ってもいいくらいなのよ。」

 この会話を聞かれてどう思われますか? 日本人との恋愛の末って事じゃないんですヨン。普通に一般的な、タイガールとタイ人の男との普通に行われている様な、日常的な事なんですよね。

 夜の働いているタイガールの殆どが、こんな感じなんでしょうね。その上、必ずって言っても良いくらいに子供の存在があるんですよね。こんな状況から、我々日本人との小さな恋愛が、スタートするんですよ。

 中々信じないとか、中々心を開かないとかって相談や話を良く聞きますが、この会話と彼女達の境遇を考えますと、当然信じないって事が普通だと思いませんか?

 ある意固地なタイガールとの話をしました。私の友人がご執心のタイガールですね。絶対に信じようとしませんね。まぁ、彼女の場合は何人もの男を信じて、捨てられてきたんですからね。

 確かに、信じるはずはないですよね。同じ民族に何回も捨てられてきているんですから、外国人なんかもっと信じる事は、できませよね。そのタイガールが、心を開いたって事なんですが、何を持って心を開いたのかって事を伺いましたから、参考にしてくださいね。

 これは、私の友人がした事なんですが、もしもお悩みの方は考えてみるのも良いかもしれませんね。

1.常に断定的な話し方で、優柔不断的な話し方を一切しなかったそうですね。

2.どんな時も、将来的な話をして、必ず二人はこの様になるって話を続けていたそうですね。

3.彼女にはどうしたいかとか、何をしたいかとかって話は一切しないそうです。二人で、こうしようって事意外はなかったそうです。

4.愛しているとかって話は一切なかったけど、君のいない人生は最悪だって言い続けられたそうです。

5.最後に、君は俺と一緒にいる事が君の最高の幸せになるって、常に言い続けられたそうです。

 頑なに心を閉ざしていた彼女が、私の友人の胸に飛び込んでいったのは、さほど時間が掛からなかったそうですよね。タイガールは、夢物語は聞き飽きています。口先だけの愛の囁きは、飽きています。そうして、自分自身を曝け出さない男は、見慣れていますからね。

 簡単な事でしょうね。 日本人が一番信じれないって言っているタイガールは、我々の言葉の中で、断定的な言葉が少なくて、疑問文が多いからだそうですよ。

 ”どうする?” ”何をする?” そうして、”どう思う?” って、感じの言葉が口から出る事が、信じる事が出来ない一番の理由みたいですよね。

 皆さんはタイガールにどんな感じで、話しをしていますか? 

024 今回の教訓です。

 我々日本人は、タイガールに本当に心の底から話をしていないんでしょうね。又、心の底からプロポーズをしていないんでしょうね。

 「私が彼に心を開いたのはね。彼は、どっちとも取れる様な話を一切しないのよ。彼の言葉は、直ぐに理解できるのよ、だってこうするとか、こうしなさいとか、こうなんだって言って、最後には君の居場所は俺の横しかないんだよって、言い切られるのよ。」

 簡単で重要な事でしょうね。

 タイガールは多かれ少なかれ、心に傷を持っていますからね。心の傷を癒してあげる事と、なんでも明言をして実効をする事が重要なんでしょうね。

 「今まで、断定的に話をしてくれたのは、彼が初めてだからね。」

 どっちとでも取れる様な日本語で話をしないで下さいね。 普通の日本語は、タイガールには聞き取る事が出来ませんからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月20日 (金曜日)

自由恋愛の最近の事情

021  皆さんは、自由恋愛とか擬似恋愛って事を楽しんでいますか? それとも、嵌りこんで二進も三進も行かない状態ですか? それとも、真剣になってしまって、正式な愛の為に何をするのかって考えている状態ですか?

 その中でも、自由恋愛って事は、綺麗な感覚もありますし、意味深な感じもしますよね。若しかすると、自由恋愛って感じは、何かを欺いている様な感じさえしますよね。そう、売春的な要素が多分に匂ってきますよね。

 では、タイランドでの自由恋愛って事について考えてみましょうか?

 皆さんは、タイランドでは擬似恋愛って事はすべきですが、自由恋愛って事はしては駄目なんですよ。訳の解らない事を言っている訳じゃないんですよね。デモ、理解できませんでしょ。

 自由恋愛に代表される言葉は、援助交際とかお金で解決する事が出来る、まぁ、簡単に言えばただの売春ですよね。これは、タイランドでは基本的には夜のタイガールの、鴨になる様なモンですよ。

 何が違うかって事は説明するのは中々難しい事なんですが、お金で時間と体を買うって感覚は、世界中何処でも行われている事ですし、世界最古の商売ですからなくなる事もないと思います。

 屁理屈の様に聞こえると思いますが、タイランドでは恋愛をするって事を目的としないと、もしもの時には抜ける事が出来ない状況に陥りますからね。そんな事で、はまり込んだり大変な目に合うはずはないって思われている方が殆どでしょうね。

 その様に思って行動をしている方も殆どでしょうが、そこに落とし穴が存在するんですよね。ただの遊びだって割り切っている人が、はまり込んで人生そのものをなくしてしまったって話も、日常茶飯事ですよね。

 如何ですか? 自分は大丈夫って思っていても、タイガールに嵌ってぞっこんって方も結構な数いらっしゃいますでしょ。その事で、自分自身もタイガールも不幸にしているって事が、多々ありますよね。

 矛盾している事なんですが、タイランドへ行って、タイガールとの接触を持つ場合は、必ず恋愛をしにいくって感覚を持っておかないといけないですよね。特に、世の中の男性はタイガールにぞっこんって事が本当に多いんですからね。統計上もそうなんですよね、尾の他の国では夜のひと時で、はまり込むって事は本当に少ないんですよ。

 タイランド、タイガールならではの事なんですからね。

 お金を伴った自由恋愛って事が、一番問題がありますからね。そうかと言って、お金のない恋愛って事も、タイランドではないのも確かなんですが。

 こんな矛盾した話をさせて頂いているのは、我々の心得一つで、その後の事が最悪にならないって事何ですよね。この事を、理解していませんと、信用を一切されないで、お金を搾取されるって事になりかねませんし、事実そのタイプが一番多いですからね。

 自由恋愛って言葉は、本当に都合の良い言葉ですからね。男が逃げを打つ為にあるような言葉のような感じがしますでしょ。特に、問題を起こしそうになった時なんかは、そうですよね。

 「変な話だけど、お金で私達を買いに来ている人には、それ相応の対応をするのが普通じゃないですか。でも、楽しみに来て、少しでも恋愛をしようって感覚の人には、態度も何もかもが違ってくるよね。」

 沿っているタイガールの話なんですが、何回も行っている様に本能で生きているって感覚が強いタイガールの場合は、我々の深層心理って事についてはばれているって事が、当たり前なんですよね。

 心得や心構え一つで、彼女達の対応や感覚が変わってくるそうですから、簡単な心構えは常に持ち合わせておかないといけませんよね。

022 今回の教訓です。

 矛盾した話のようですが、感覚で生きているタイガールには感覚って事は、本当に重要なんですよね。もし、この感覚を持ち合わせていない場合は、もし自分は本気になって来ても何大抵の事では、信用をしてもらえませんからね。

 それに、お金だけの対応になってしまって何の感情も生まれてきませんからね。それよりも、我々が引きずってしまいますと、事はお金って事のみになってしまいますよね。そうですね、鴨ですからね。

 「確かに恋愛に来ているって感じは、変な感じだけど、ただ単に体が目的だって目で言われると、何か復讐とまで行かなくても、自分の気持ちは封印してしまうし、心もそこにはなくなってしまうよね。」

 そうなんでしょうね。 タイガールの場合は、他の国日本や欧米以上に好きでこの商売をやっている女性は、殆どいませんからね。

 という事は、彼女達をその様な目で見ない事が一番重要かもしれませんよね。彼女達が、軽く見えるのは、好きでやっている訳じゃなくて、少し慣れているだけですから、気をつけないといけませんよね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年3月19日 (木曜日)

あ~っと驚く、タメゴロウ~

019  あ~、びっくり!

 あまりにも古い表題ですよね。私が子供の頃に流行っていた、ゲバゲバ90分ってテレビの、ハナ肇のギャグです。知らない? ・・・・・そうかもしれませんよね。

 先日、私の古い友人と酒を飲む機会がありまして、私が離婚をして20歳以上したの奥さんと再婚したって噂を聞いたって事で、私に確かめた時の彼の驚きの声なんですよ。

 「げっ、お前ねぇ、それは犯罪だろう! 自分の子供みたいな歳じゃないか。幼児売買みたいなものじゃないか。」

 「何を言ってんだ、世の中には普通にあるだろうが。」

 「ない! そんな事は、ない! あまりにも羨ましすぎて段々と腹が立ってきた。兎に角、俺に紹介しろ、奥さんは嫌がっているかもしれないからその時は、俺が助けてやる。」

 って、無茶苦茶な話ですよね。まぁ、自分が逆の立場で、冷静になって考えると彼が言っている事は、当たっているのかもしれませんよね。確かに、私が20歳以上はなれた嫁さんをもらったって言う、友人に会いますと犯罪者って言っているかもしれませんね。

 デモね、考えてみて下さいね。本当にそうなんでしょうかね。

 日本人同士って事で考えて見ますと、私達夫婦の年齢さって事は、少ないでしょうね。デモ、私が知っている日本人とタイガールのカップルは、これぐらいの年齢差ってカップルは、結構いるんですよね。

 タイガールもタイ人の親も、年齢差って事についてはそれほど気にしないんでしょうね。気にならないって行ったほうが良いかもしれませんよね。

 私は、愛妻の両親や親戚にも何回も会っていますし、愛妻の友人たちとも何人も会っていますが、陰口でも可笑しいって言われた事はないんですよ。

 ”影では言われている” ってって、思っていませんか? デモ、タイ人は噂好きな民族ですよ。それに、なんでも可笑しいって話をするんですよ。なのに、タイランドって国には、年齢差が可笑しいって風習も習慣もないんですよね。

 不思議なんですが、そんな感覚は何もないんですよね。 私は出合った、愛妻の親戚筋や友人筋や、それにタイ人の仲間からは一言とも言われた事がありませんし、逆に私がそんな事を言おうものなら、非難の声がブーブーと湧き上がってきますからね。

 外国人との結婚も偏見的な目を向ける事もないんですからね。田舎であろうとそうですよ。日本とは、根本的に違いますよね。

 「AKI、腹立つなぁ。奥さんは、お前が全てって感じやないか。それに、世界に男は一人って感じやし、お前だけを愛しているしなぁ。」

 「普通夫婦はそうやないか。」

 「あほ~、そんな事はないわい! 俺とこなんか見てみい、全然違うやないか。羨まし過ぎるやないか。あ~、腹立つなぁ。」

 デモね、互いにそうじゃないですか、日本の場合はね。生涯を一緒って決めて、ずっと一緒に暮らしているのに、別人格の日と同士が暮らしているって、仮面の夫婦ってタイプが日本には多いですよね。

 デモ、タイガールとの生活はそんな事は微塵もないですからね。

 その上、年齢差って事に関しては、タイガールは忘れて生まれて来たのかって思うほど、何の感覚も持っていませんからね。ですから、私も何もなくなってきましたからね。不思議ですよね。

 タイガールの魅力の一つに、子供がそのまま大きくなった感覚と、それに常に苦労人としての見識が備わっているとこがありますね。子供と苦労人の見識者って矛盾が、魅力を大きくしているんでしょうね。

 何人もの方から、年齢についての相談を受けましたが、答えは、全く関係ないってことだけしか言えませんよね。逆に、内では愛妻の方が年齢が上だって感じでの接し方をされていますからね。

020 今回の教訓です。

 タイランドの中には、年齢差って事については、考えも何もないって事が解りますね。本当に、年齢って感覚は皆無なんですよ。

 ですから、タイガールとの付き合いの中では、年齢差ってことについては考える必要性も意識する必要性もありませんからね。同世代と付き合っているって感覚で良いですよね。

 って、そんな感覚も必要ないかもしれませんよね。それが証拠にタイガールに、年齢的な事を話をしますと怒られる事が多いですからね。気をつけないといけませんよね。

 「それにしても、羨ましい。腹の立つ事も忘れてしまうほど、お前の奥さんは素晴らしい! でも、どう考えても俺には理解できないわ。何で、こんな親父にあんな若くて可愛い奥さんが・・・・・」

 羨ましいでしょ。デモね、タイガールの魅力って事はこれだけじゃないんですよね。もっともっと、素晴らしい事が山のようにあるんですからね。

 皆さんも、年齢差って事で悩む事はタイランドではありませんからね。でも、日本に帰ってきますと、腕を組んで手を繋いで歩いていますと、愛人を連れている様な目で見られますから、少し寂しいですよね。

 「旦那さん、他の人の事は関係ないでしょ。何で、気になるの?」

 その通りですよね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月18日 (水曜日)

旦那さんの夜の仕事

017  タイガールと一緒になったり、タイガールとの生涯を約束した場合は、我々はタイガールに何をしないといけないかって事について話をしておきましょうかね。結婚って事だけじゃないですよ。

 彼女であっても恋人であっても同じ様な事ですからね。タイガールとの生活を夢見る同胞は心して読み進めて下さいよ。いつもと違って、今日は重要この上ない事かもしれませんからね。

 内の愛妻もそうなんですが、タイガールにとっての旦那さんの仕事って事は、何なんでしょうね。そう、私達の仕事って言うのは、何でしょうね。考えた事がありますか? 難しい問題のような気がいますよね。

 表題は夜の仕事って事になっていますが、全体像について整理をしてみましょうね。

1.仕事をして金を稼ぐ事。

 但し、過分な金が必要なわけじゃありません。生活が出来て、仕送りが出来て、そうして出来れば将来の為に少しの貯金が出来る事ですよね。

 日本人にとっては普通以下の内容ですよね。デモ、彼女達の感覚は日本人の仕事間は素晴らしくて、尊敬に値するんですが、家庭や自分を省みない仕事の時間は理解できない事ですからね。

2.自分だけを見つめて、自分だけを守る事。

 男女関係のとっては当たり前の事の様な感じがしますが、彼女達の感覚では世界に女は独りしかいないって事なんですよ。自分自身もその感覚ですから、相手にもそれは強要しますからね。

 ですから、女の子との話って事も、マイ・ダイ。女の子の事を褒めるって事なんかは、マイ・ダイ・マクマーン。近くに行くのも、マイ・ダイ。

3.顔を大きくしたい事なんですよ。そうですよね、自慢をしたくてしょうがないんですよね。

 私が作ったラーメンは、世界一美味しいんです。些細な事を自慢したいんですよね。ですから、どんな事でも良いですからタイガールの為に毎日のと様に何かをしてあげないといけないんですね。

 簡単な事なんですよね。毎日、ハグをして仕事に行く事も自慢なんでしょうね。ただいまの、キスも自慢なんでしょうね。彼女の作った料理を美味しい美味しいって言いながら食べる事も自慢なんですよね。

 自慢をさせてくれる事は、旦那さんの仕事なんですよね。

4.夜の事。

 今日は、夜の営みについては、詳しく話をしないでおきましょうね。今日は、省略!

 

 ね、タイガールが考える旦那さんの仕事って事は、本当に簡単でしょ。夜の営みを除きますと、たったの3項目しかないんですよね。それに、考えてみて下さいね。殆どお金の掛からない事ばかりでしょ。

 我々男性の心がけ一つで出来る事ばかりですよね。タイガール全般の口癖は、

 「旦那さんが大変な事は見たくないし、何もいらない。 旦那さんを犠牲にする事は、絶対に出来ない!」

 こんなありがたい話を聞いた事はありますか? この一言を聞くだけで、我々の感情はハイになりますよね。私は、この一言を聞いた事で、自分の人生を彼女と過そうと決めたくらいですからね。

 皆さんは、是非男の仕事を理解して下さいね。考えようによっては、難しい事かもしれませんが、たった3項目の仕事が出来るだけで、最高の幸せって事ですから、引き換えにするには、お釣はふんだんに帰ってきますよね。

018 今回の教訓です。

 初めは、夜の仕事のみに特化しようと思ったのですが、書き出しますと赤裸々になってしまいますから、男の仕事って事に変更させていただきました。期待していた方は、悪しからずご了承して下さいね。

 期待はずれは、いつもの事でしょうからね。

 タイガールが考える男の仕事って事は、中々知られていない事じゃないでしょうか。 デモね、タイガールにとっての男の仕事って事を理解しますと、中々どうして、素晴らしい物を得る為の、近道になりますよ。

 「AKIさん、そんなに仕事ばっかりしちゃ大変よ。」

 「何で? そんなに仕事をしている訳じゃないよ。」

 「だって、私達は耳にタコが出来ているのよ。内の旦那さんは、こんなに凄いのよ、そうして旦那さんくらい仕事をして、私を幸せにしてくれる人は、いないわねぇ。って、もう大変よ。」

 是非、タイガールには自慢をさせてあげましょうね。そうして、我々は、タイガールが思っている仕事を完遂しましょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月17日 (火曜日)

今日も行きましょうか?

015  私のブログは、2006年の10月にスタートしました。今年は、2009年ですから年号でいいますと4年目に投入した事になりますね。中々すばらしい事でしょ。

 毎日毎日、こんなくだらない事を飽きもせずに書き綴ってきているんですよ。中身については、色々とご指摘がある様に同じ様なことの繰り返しって事ですからね。デモ、ほとんど一日も欠かさずに書き綴っていく事は凄いでしょ。

 そろそろ、もういいんじゃないかって言われる事もありますし、自分でもそろそろじゃないかって、有終の美を飾る時期じゃないかって考える事もあるんですが、ありがたい事に直メールで相談事や、質問を受けますからズルズルと続けさせて頂いているんですよね。

 ・・・・・もしかして、終わるのかなって感じませんでしたか?

 ご迷惑になるかもしれませんから、そうしようかなって考えましたが、私は往生際が悪いものですから、それにまだまだタイフリークの方に貢献をしていませんから、同じ事を繰り返しながら続けていきますね。

 先日、相談ごとって事で、自分はタイガールのは向いていないんじゃないかって悩んでいるって相談を受けました。私の所に来て頂いている方の中には、本当に純情で愛すべき方が沢山来られます。

 その中には、自分で悩んでいる方が相当数いらっしゃいます。今日は、そんな方の為に元気を得てもらう為に話を進めて生きたいと思います。激励の為の、話をさせて頂きますね。

 では、結論から話をしますが、

 「馬鹿野郎! 悩んでいる暇があったら、もっともっと押して、出来る為にどうするかって事を考えろ! タイガールには、悩んでいるって事は、馬鹿としか見に写らないんだよ。何で、もっと彼女だけの事を考えないの?」

 キツイ言葉ですが、これが結論なんですよ。 日本人の男性は、特に色恋の事に関しては、すべき事の焦点がずれているんですよね。考えないでもいい事で、考えて悩んで、考えなくてはならない事を棚に上げているって事が殆どのような気がします。

 色々なタイガールとの話を総称すると、

 「日本人は何を考えているのか解らないのよ。 隙だって言うくせにプロポーズもしないのよ。本気になって、どうすれば私達が一緒の人生を送る事が出来て、生涯を取り除く事が出来るかって事については、触れる事をしないのよ。」

 そうなんですよね。何もかもが回りくどいんですよね。回りくどいって事や、ニュアンスって事はタイガールには通じない事をご存知でしょ。見えるものしか信じないって事を何回も言っていますが、見える様に、解る様にしてあげないんですよね。

 なのに、彼女の気持ちが解らないとか、彼女は自分をどう思っているのか解らないとか、彼女と生涯を過す事の自信がもてないとかって、話を良く聞きますからね。

 タイガールへの話は、何も考える事なくストレートが一番良いんですよ。否、それ以外は何もないんですからね。幼稚園の子供に恋愛論を説いても理解してもらえませんでしょ。ね。

 タイガールへの言葉は、簡単にしないければいけませんよね。

 「俺は、君と結婚をして生涯を一緒に過す事に決めたの。その為に、具体的に互いに何をする事が一番早くて、一番幸せにする事が出来るかって事を、二人で決めてその様にするからね。」

 簡単でしょ。彼女達は、我々がどうしたいかって事を気づかないんですからね。それに、露骨にお金って事が無い場合は、彼女達は貴方と一緒にいたいって事ですからね。その事を気が付かないと、中々ゴールって事にはなりませんよ。それ以上に、彼女が痺れを切らしていなくなってしまうかもしれませんからね。

016 今回の教訓です。

 今までも何回も話をしていると思いますが、タイガールにしっかりと解る様に話をして、行動をしないといけませんよね。

 彼女達は、自分の将来についてはとことん受動的ですからね。自分から、進んで結論を出す事はないんですからね。我々が、導いてあげないと何もしないって言っても過言ではないんですからね。

 そうして、自分の将来について明確にしてもらう事が出来ると、びっくりするくらいの変化をしていくんですからね。変化のないように人それぞれですから、説明できないところがありますけどね。

 私の経験上ではタイガールが一番喜ぶ事は、

 「私ね、彼からこんな風にしなさいって言われたのよ。それに、彼に俺だけを愛しなさいって言われたのよ。そうして、将来のために行使なさいって命令されたのよ。」

 意味が解りますか? 愛を囁いて、名言をして、命令をして、そうして具体的な行動を話をするって事ですからね。簡単な事なんですから、悩む前にこのことを心に留めて、直ぐに行動をして下さいね。

 少しでも、心の中に体裁感や蟠りを持ってはいけませんよ。 しっかりと、彼女に理解をさせる事が一番の事ですからね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月16日 (月曜日)

生活は単調に過ぎ行く

013  愛妻が日本にやってきましてそろそろ半年の月日がたちそうです。当然ですが、私は仕事柄出張って事が毎月の様にありますし、当然ですがタイランドにも行きます。そうして、東南アジアを中心にして、各国を放浪をしています。

 でも、色々と違いが出て来ました。

 毎月のタイランドですが、私の仕事は海産物や食料品のインポーターですよね。そうしますと、バンコクには殆ど用はないんですよね。デモ、今までは、愛妻がバンコクで待っていますから必ず、日本では休みは一切取らないで、バンコクでかためて休暇を取っていました。

 そうです、5年間ぐらいはそんな感じですよね。愛妻が待っているバンコクに毎月帰るって事が、通常ですよね。でも、今は帰る所は日本なんですよね。違いが解りますか?

 一つはバンコクには絶対に泊まるなって事が厳命として与えられてしまっているんですよね。はいって返事をして好きにすれば良いって考えますでしょ。デモ、帰ってきますと私の荷物を一枚づつ整理をしながらチェックをするんですよ。

 それに、領収書やクレジットの整理もしっかりとしてくれるんですよね。別にそんな事はしてくれなくても良いんですけどね。

 「旦那さんは中々整理が出来ないでしょ。私が綺麗に順番に並べて、整理をしておくと、ちゃんと清算がしやすいでしょ。いつも、清算をして損をしているんだからね。奥さんの、仕事よ、これはね。」

 ・・・・・

 ね、雁字搦めでしょ。にわか返事だけをして、勝手にバンコクに泊まる事なんかは出来ませんでしょ。バンコクにいる友人・知人からは、最低なカカア天下だって言われて、蔑まれています。

 でも、そう言っている本人達もタイガールとの生活ではカカア天下が普通なんですよ。それを知っていて、解っていて私に偉そうに言っているだけですからね。

 先日も、長年の付き合いのある友人から電話が掛かってきて、

 「タイランドに来ているなら俺のところに寄れよ。」

 「解っているけど、バンコクは地獄の一丁目って言われているからバンコクには、いけないんだよ。お前が俺の所に来いよ。」

 「う~ん、難しい相談やなぁ。お前と一緒に飲んだり話をしたりって事で、タイランドの違う街にでも言ってみろよ、内の嫁さんは天地がひっくり返ったほどびっくりして、夫婦喧嘩ではすまなくなるナ。」

 「ダロ~、俺が中々バンコクに降り立てないって事が理解できるやろ。」

 「うん、確かにね。でも、折角来ているのに勿体無いじゃないか。内緒で、来て泊まるときだけ田舎に帰ったらどう?」

 「あほな事を言わんといてや、そんな事が出来るはずないやろう。」

 「俺達タイガールと一緒になった男は、こんな所だけ不自由するなぁ。そうかと言って、彼女との生活を捨ててまで一緒に飲むリスクは負えないからなぁ。」

 こんな感じなんですよ。ですから、タイガールとの生活や対応が大変って事じゃないんですよ。これが普通なんですよね。その分非常に・・・・・よりも、異常に我々男を立てて、素晴らしい幸せを与えてくれるんですからね。

 少しの、不自由って事は我慢をしないといけませんよね。

 皆さんも、単調な生活が絶対に嫌だって方は、タイガールとの生活は夢見ない方が良いかもしれませんよね。中々どうして、不自由ですからね。

 その代わりって事は、ふんだんにあるんですけどね。トータルで考えると、タイガールとの生活はこれ以上って事は考えられないんですが、単発的に考えますと、最低かもしれませんよね。

 さ~って、どちらを選ぶかは皆さんの選択にお任せしますが、私のお勧めでは、そこそこの年齢になったところで、タイガールとの生活をする方が絶対にお勧めですよね。若いうちは、我慢できないって事があるかもしれませんが、そこそこの年齢になりますと、違いが解る人生が送れる事、請け合いですよね。

014 今回の教訓です。

 デモね、相当の不自由はありますよね。特に、私みたいにフラフラと色々な国で、仕事をしていますとその様に考えてしまいますね。

 但し、好き放題を出来ないのは、愛妻を若しかして失ってしまうんじゃないかって事、そのリスクを負うにはあまりにもタイガールの愛妻が素晴らしいですからね。かあちゃんに言われるとおりの生活や行動のパターンになってしまいますよね。

 一度タイガールとの生活をともにしてしまいますと、これ以上の事が今まで無かったですから、失いたくはないって考えてしまいましょね。確かに、強い事を言っている日本人男性もいますが、殆どは強がりだけですからね。

 もし、タイガールがいなくなれば血相を変えて、うろたえますからね。

 だって、私が知っている知人の場合は100%の確立で、血相を変えて泣き顔で、探し回っている様な状況ですからね。それぐらい、タイガールの存在は何事にも変える事が出来ないものなんですよ。

 「旦那さん、バンコクは駄目よ。あそこは、世界最低の街だからね。若しかしたら、魂まで抜かれてしまうかもしれないし、私の所には帰って凝れないかもしれないわよ。お~、コワ!」

 ・・・・・子供じゃないんだからもう少しね。まともな話をしてくれる方が、良いですのにね。でも、タイガールは真剣ですからね。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2009年3月15日 (日曜日)

ラブホテルの事情

011  皆さんは、ラブホテル・ファッションホテル・連れ込みホテルって所には、行かれていますか? それは、当然ですが、日本での事でしょうね。

 タイランドでショートって事で、タイガールに連れて行ってもらったこともあると思いますが、そのタイプの連れ込みホテルではなくて、純然たるタイ人同士が利用するラブホテルの事情がどうなっているかご存知ですか?

 最近のタイランドも日本と同じで、住宅事情は良くないですよね。集合住宅で、友人同士や家族で、沢山の人が住んでいるって事が普通でしょ。

 そうなりますと、中々気軽にSexって事は出来ませんよね。それに、今まですと金銭的に問題がありますから、その手のホテルって言うのは、売春や買春的な利用しかないのが普通でしたが、日本と同じですよね。

 金銭的に余裕が出てきますと、まずは食欲ですよね。それが、満足してきますと当然ですが、性欲って事になってきますよね。デモ、住宅的な事情の為に中々思うように行かないって事になってしまいますね。

 そうすると、必然的ににょきにょきと発生してくるのが、ラブホテルですよね。古い表現ですが、恋人同士でも、夫婦同士でも気軽に出来るところが必要になってきますね。

 少し前ですが、タイランドのアパートに愛妻の娘と母親が田舎からやってきていました。当然ですが、私のアパートは豪邸じゃありませんね。ベッドルームとリビングとキッチンです。

 普通のタイ人からしますと広いって言われますが、日本で言いますと、2Kですね。

 そこに娘と母親がいるんですよ。普通の生活は問題はありませんが、夜の生活って事になりますと問題はいっぱいですよね。そんな時は、愛妻の機嫌はすこぶる悪いですよね。

 そこで、愛妻の兄貴に電話をして、ラブホテルって事の情報を聞きます。そうしますと、

 「お前は素晴らしい旦那さんがいるのにどうしてホテルの情報が必要なんだ! 馬鹿やろう、いい加減にしろ!」

 って、温厚な兄貴にしてはそれはそれは、激怒をしてしまいました。まぁ、私は、細かいタイ語は出来ませんから、愛妻に聞かせたのが悪かったんですが、私の拙いタイ語と愛妻の通訳で、やっと納得をして教えてくれました。

 それも、事細かに教えてもらう事が出来ました。

 それで、娘と母親には私の仕事を手伝ってもらうからって、夜に出かけます。でしょ、夜の営みは私の仕事でうから、説明としては間違っていませんでしょ。間違いなく私の仕事なんですからね。

 何箇所か行きましたが、一昔前の日本のラブホテルって感じですよね。ただ、違うのがシステムです。泊まりは日本と同じ事なんですが、普通の休憩は日本とは違っていました。

 日本では、1時間が普通でそれ以降は、延長って感じですね。早い人ですと、1時間以内に事を終えて、無駄なお金を掛けませんよね。

 デモね、タイランドは基本時間は3時間なんですよ。そんなに出来る訳はないんですよね。何故そうなっているのか解りませんが、3時間をどう過すかって事は重要ですよね。愛妻いわく、

 「ゆっくりとして、そうして長くアオカンをして、ゆっくりとして帰るのは3時間は必要でしょ。ね。長く頑張らないとね。」

 そんなはずはないと思うのですが、まだまだ娯楽の少ないタイランドでは、この時間が娯楽だって言われる人が結構な数いらっしゃいますね。それとも、3時間にしますと延長って事は殆どありませんから、システムが簡単って事かもしれませんよね。

 皆さんも特定のタイガールの彼女とラブホテル巡りをしてみては如何でしょうね。でも、タイガールは所変われば、興奮度もアップしますし、期待度もアップしますから普通の倍以上の体力が必要になりますけどね。

012 今回の教訓です。

 タイランドのラブホテルは、日本と比べますと全く見劣りしますが、タイガールの場合は場所やシュチュエーションが変化しますと、違う一面を見せますから、本当に楽しいかもしれませんよね。

 デモ注意点は何点かありますよ。

1.体力が必要な事。

2.何でラブホテルに行くのかって事の明確な理由が必要。

3.浮気に結び付けられますから注意が必要です。

 タイランドでのラブホテルの利用は結構楽しいものですから、是非経験をしてみてくださいね。でも、ショートって事での利用は、逆に最低ですからね。それに、美人局って科の生もありますから、こちらもご注意が必要ですよね。

 「パパー、何でメイ○○は綺麗な顔をして、嬉しそうなのに、パパーは疲れて元気ない顔をしているの?」

 恐ろしい質問攻めにあってしまいました。娘の顔も母親の顔も見難い限りですよね。・・・・・バレバレですからね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年3月14日 (土曜日)

さぁ~て、夜の世界に!

009  さぁ~て、夜の世界に行きましょうかね。たまには、良いんじゃないでしょうかね。愛妻が日本にやってきまして、本当にまじめに朝仕事に行って、夜は飲まないで何もしないで、いそいそと帰る日々が続いていますからね。

 まじめを絵に描いた男の人生みたいですよね。皆さんは如何ですか? 窮屈な生活を送っておられますか? 

 若しかすると堅苦しい生活は、憧れの的かもしれませんよね。若しかすると羨ましい事かもしれませんよね。・・・・・判断の分かれる所でしょうね。

 「久々の東京ですから、羽を伸ばしましょうかね。ね、AKIさん。」

 「う~ん、そうだね。たまには、ゆっくりと飲みに行くかなぁ。」

 「そうですよ、何も問題ないんですからね。たまには、奥さんから離れて羽を伸ばさないといけないでしょ。悪い事をする訳じゃないんですからね。」

 先日、東京でタイ仲間と仕事仲間が集まりまして、宴会の様な様相を呈してきまして、そろそろ女の子のいるところに繰り出そうって話になりました。でも、タイランドではないんですから連れて帰ったりって事はありませんよ。

 普通のキャバクラって事ぐらいですよ。通常の飲み会なんですからね。その時に、私の電話にコール音がしました。でも、携帯を見て・・・・・聞こえないふりをしました。

 そうしますと、私の友人の携帯にコール音。

 彼は何気なく電話を取りまして、”もしもし”って対応をしますと、いきなり愛想笑いですよね。

 「うん、何も問題はないよ。AKIさんと飲んでいるだけだからね。問題ないって、何もしないからね。直ぐに帰るからね。」

 彼の恋人からの電話ですよね。”馬鹿、聞こえないふりをしないと後が大変よ”って、意見をしている時に、又、彼の携帯にコールの音が・・・・・

 「ハイ、問題ないと思いますよ。ハイ、一緒にいます。ハイ、食事だけですよ。え~え~、それじゃ変わりましょうか? AKIさん、電話ですよ。」

 「・・・・・(馬鹿やろう)はい、食事だけだからね。うん、早く帰るナ。帰ったら電話する。」

 鵜飼いの鵜の様な感じですよね。彼女達に取りますと、心配で心配でしょうがないって事なんですが、体裁も悪いですよね。まぁ、それだけ愛されているって事ですから、文句は言えませんけどね。

 それにしても、さぁ~て、夜の世界にって張り切って夜の街に繰り出して来ましたが、鵜飼いの鵜ですから、好きに何も出来ないって事を思い知らされてしまいました。可哀想でしょ。でも、考えようによりますと羨ましいでしょ。

 心配性と焼きもちは、限度がないのがタイガールの基本ですからね。同胞の後輩がタイランドに移住って事で、アパートを探さないといけないって事で、彼女に話をしていますが、土壇場にならないと探さないのがタイガールですね。

 ですから、私に依頼が来ました。私が話を進めて行こうとしますと、愛妻から、

 「○○ちゃんが焼きもちを焼いて大変よ。その内、旦那さんにした依頼は、彼の方から断ってくるから、真剣に探さない方が良いナ。○○ちゃんは、機嫌悪くて、拗ねているはずだからね。」

 って、言われていたんですが、頼まれた事はちゃんとしないとって日本人的な感覚でしたが、結局は同胞の後輩から電話が掛ってきて、申し訳ありませんがって断って来ましたからね。

 たったこれだけでも、心配で焼きもちですからね。それなら、さっさと探せば良いって思うのですが、土壇場と一緒じゃないと何もしないんですからね。不思議な動物ですよね。

 でも、我々も久しぶりの東京の夜は、飲み歩いて少しは、開放感を味わう事が出来ましたからね。

010 今回の教訓です。

 タイガールとの付き合いや生活は、必ず居所を先制して話をして、心を落ち着けささないといけませんよね。このことを、忘れてしまいますととっさの時に電話などの対応にどぎまぎして、えらい目に合う事になりかねませんからね。

 何かをしているかって事は、タイガールにとっては関係ないですからね。その時の、我々の声の感じや態度で判断されますからね。

 彼女達にとっては、本能で全てを判断しますから、ほんの少しの心の動きが命取りって事ですからね。ご注意が必要ですよね。

 「旦那さん、余り飲んでは駄目ナ。心配するからね。」

 って、言われる様にしないといけませんよね。何もなくても、一切女って感覚を見せてはいけませんね。昔、街灯での電話の最中に横で知らない女の人が携帯を話しながら通っただけで、雷が鳴って大地震が勃発してしまった事がありましたからね。

 周りの環境の事も結構重要なんですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月13日 (金曜日)

趣味の世界と屋台村

007  明日からタイランドって時に、40万人もの来場者がある事は、嬉しい限りですよね。この件に付いての話をしようと思ったのですが、今日は少し真面目に話を進めて行きますね。

 皆さんは、タイランドでの趣味の世界は何でしょうね。私の友人なんかは、毎日人を変え、品を変えて違うタイガールとお友達になる事だって憚らない馬鹿な奴がいますが、どうでしょうね。

 皆さんの中にも、こいつと同じ様な趣味をお持ちの方も結構いらっしゃるでしょうね。うんうん、実は私のその時期がありましたからね。

 でも、タイガールの場合は、特定の女性との関係や恋の方が断然すばらしいものがあるんですよ。まぁね、たまには味見くらいは良い様に思いますけどね。本当に特定の彼女が最高を運んでくれるんですよ。

 まぁ、その事は時間に譲るとして、今日はタイランドの食に付いての話を進めてみましょうかね。普通の料理の話なんかは、色々とネットやブログで紹介をされていますから、あまり知られていない事で、話を進めて行きますね。

 まずは、最近はタイランドもグローバル化して来ましたね。その所為でしょうか、皆が金持ちになって来ましたよね。そうしますと、気がつきませんか? コロコロしたタイガールやポッチャリとしたタイガールや、ボテっとしたタイガールが目に付く様になって来ましたよね。

 10年前と比べると、タイガールの体重は5kg以上増加した様子ですよ。確かに、背の高さも欧米の影響や日本の影響で、高くなってきたのは間違いないでしょうが、5kgは相当重いですよね。

 お金の余裕が出てきますと、まずは食に目が行きますね。欧米的な食べ物じゃなくても、タイ料理を満足いくまで食べてしまいますよね。

 タイ料理は、世界有数のカロリーの高い料理なんですよ。ご存知でしたか?

 タイ料理の基本の食材は、ココナッツミルクと砂糖と油ですからね。少しお金の余裕が出来ますと、人間って動物は食べてしまいますよね。私なんかは、そろそろメタボって言われそうになって来ていますからね。

 その上、タイガールは一日に何回も食べますでしょ。普通は、少しを何回も食べるって事が通常なんですね。ご経験がありませんか?

 食事をして、直ぐにお腹が減ったって何かを食べている事でしょうし、食事に行くのが解っていても何かを食べているって事はありませんか? 答えは、一つですよね。

 「だってお腹が減ったんだからしょうがないでしょ。」

 今までは質素な物を食していたのが、お菓子や欧米風の食事やそれに、今まではタイ料理もご飯に何かを掛けた一品か、麺類だけでしたね。飲み物は水でしたが、最近ではペプシかジュースですからね。

 太らない訳がありませんよね。

 私は何十年もタイランドに行っていますが、今までは屋台では単品の専門店が全てでした、でも今では屋台にもなんでも揃っている所が沢山出来てきましたよね。そうしますと、当然ですが食はバライティーになってきますからね。

 「食べすぎじゃない?」

 「タマダーよ。そんなに一杯食べていないわよ。一回の量は少しだけ増えたかもしれないけどね。」

 そうでしょ、少し増えるって事は10年間で平均5kgもの体重のアップをしてしまったんですからね。

 まぁ、私の場合はデブ専(あくまでもポッチャリですよ)ですから、傾向的には言いことなんですが、古き良き日のタイガールの存在が限りなく少なくなって来ているのは、寂しい限りですよね。

 それに、タイガールの一番の趣味は知っていますか? 話はしませんが、何かを食べる事ですからね。本当に食べる事が好きな民族ですから、ほんの少しって事が致命的になってくるって事もあるんでしょうね。

 この先、10年ぐらい経ちますとどうなってくるんでしょうね。デブ専の町タイランドとか、タイランド自体がグレースホテルになってしまうかもしれませんね。それは、少し・・・・・ですよね。

 そうならない事を祈るばかりです。

008 今回の教訓です。

 好き放題書いてしまいましたが、本当にタイガールは本当に体格が良くなってきましたよね。確かに、気にするほどではないんでしょうが、何年後にはどうなっているんだろうかって変な想像をしてしまいますね。

 「新しいお菓子が出たのよ。」

 「あそこに美味しい店が出来たみたい。」

 日本の女性と同じ様な会話が街中を木霊していますが、10年後には平均で10kgアップって事にならない事を祈るばかりですよね。

 「旦那さん、ポッチャリした女の子は大好きだって言ってたじゃないの。」

 「うん、そう。でも、ボッテリは好きじゃないナ。」

 「ふん、も~う遅いナ。」

 内の場合は、もう遅いですが出来たらタイガールはほっそりとした素晴らしいスタイルを維持して欲しいものですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月12日 (木曜日)

ドミノとチェッカーとトランプ

005

 凄い事が起こっていますよね。皆さんはお気づきですか? なんと、私のブログの来店者様が40万人に達しようとしているんですよ。書いている現在は、まだ越してはいませんが、日が変わる頃には越しそうですね。

 凄すぎて自分では信じれないくらいですからね。

 色々とお付き合いを頂きまして有難う御座います。もう少しの間は続けて行きたいと思いますので、お暇な時にはお付き合いを下さいね。いつも変わらない内容ですが、毎日更新は続けてまいりますからね。出来るだけ、暖かい目で見て下さいね

 コロッと話は変わりますが、タイランドの有名なゲームですよね。皆さんは、やられた事はありますか? この3点は本当に簡単なルールで、小学校の低学年でも直ぐに覚える事が出来るんですよね。

 でも、これは中々奥が深いゲームですよ。今日は、ゲームの内容を話をしていますと、時間をたっぷりと要しますので、このゲームにまつわる話をしようと思います。ゲーム自体のルール等を知りたい方は、ネットで調べて下さいね。

 ルールの説明は面倒臭いですから、悪しからずご了承下さい。

 デモね、兎に角、勝者には優しくて、敗者には厳しいゲームである事は間違いないですよね。その上、ゲームのルールが簡単で普通は、1~2回の説明を聞きますと、誰でも出来る事なんですからね。

 私の友人のゲームプログラマーが言っていましたが、簡単で奥が深いゲームは嵌って、流行る事は絶対に間違いない事だそうですよ。(実は別のプログラマーは内の家で、嵌りまくっています。)

 ですから、タイランドではそこいら中、町の中でやっている所を目にしますからね。これで、何人が身上を潰してしまったんでしょうかね。だって、1ヶ月の給料を立ったの何時間かで、すってしまう奴が後を絶たないんですからね。

 それにしても、タイ人はこの手のギャンブルが好きですからね。止まる事が出来ませんからね、行くところまで行ってしまいますね。

 「ギャンブルは楽しいですよね、AKIさん。」

 「そうか、勝っている時は楽しいけど、負けている時は全く面白くもなんとも無いナ。」

 「ギャンブルの醍醐味は勝ち負けじゃ無いですよ。AKIさんは、ギャンブルの醍醐味を知らないんですね。」

 「馬鹿! 勝ち負けは関係ないって言う様な考え方だから、1ヶ月の生活費を何時間かで、スッてしまうんだよ。馬鹿も休み休み言えよ。」

 「そのスリルって事が最高じゃないですか。それに、お金も倍増するって事もあるんですから、こんな凄い事は無いですよね。」

 「お前ねぇ、そんな感覚で、嫁や子供を犠牲にしているのか?」

 「いやぁ・・・・・、そんな事はないんですが、ギャンブルって聞いてしまうと抗う事が出来ないんですよね。気がつけばそこは墓場って感じですよね。まぁ、僕も含めて誰も死んでないですから、何とかなっているんじゃないですか。」

 「あほ~、最低な奴やなぁ。」

 「でも、人生なんて解っていても出来ない事ばかりじゃないですか。世の中には抗う事が出来ない事が山の様にあるんですよ。」

 ・・・・・哲学的な事をほざいていますが、彼らにとってはギャンブルが何にもまして、優先してしまうんですよね。以前に話したかどうか忘れてしまいましたが、内に愛妻の親戚は夫婦で2年半日本で仕事をして、大金をタイランドに持って帰りましたが、4ヶ月間毎日ギャンブルに明け暮れて、周りのタイ人を金持ちにしただけで、全てを使い切ってしまいました。

 タンブンが基本のタイランドの鏡の様な人達でしょ。宵越し金は持たないって感覚のタイ人のしそうな事ですね。それに翻弄されているタイガールは、可哀想ですが、気をつけませんと、タイガールにもその手のDNAは、十分に受け継がれていますからね。

 内の愛妻の場合は、変わっていますからお金を掛けないギャンブルはしますが、お金を掛けるのは私が支払う場合は、参加します。まぁ、嫌いじゃないって事だけは確かですよね。

 タイランドでは、人数調整が出来るドミノとトランプが主流で行われていますね。私の友人・知人もこの二つは、ルールを教えて引きずり込んでいますからね。簡単なものですから、皆さんも覚えて堪能してみて下さいね。

006 今回の教訓です。

 本当にタイ人はギャンブル好きの民族です。その上、明日の事と周りの事は考えませんから、手持ちの金がなくなるまでギャンブルを止める事をしませんから、始末が悪いですよね。

 その上、互いに弱いってきてますから、勝てる事はないんですよね。でも、弱い同士がするんですから、お金はナかで回っているだけって事になりそうなんですが、中に少しはギャンブル感覚がある人間が入りますと、周りは完全に鴨ですからね。

 もう少し言えば、一攫千金を夢見るのは普通の感覚ですからね。だって、町のあちらこちらにはロトリーを売っている人が一杯いますでしょ。

 これはバンコクだけの事じゃないですよ。タイランドはどんな片田舎であろうとロトリー売りはいますからね。

 「ギャンブルは止められないよね。あの醍醐味って言ったら忘れる事は出来ないものね。Sexの時よりも快感があるからね。」

 馬鹿もここまで着ますと、問題がなくなってくるんでしょうね。社会現象か、民族性って事で片付けられてしまうんでしょうね。でも、皆さんは出来るだけ偽やんぶるはほどほどにしましょうね。

 ギャンブルで金持ちになった人は皆無ですからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月11日 (水曜日)

酒が飲めない

003  最近は、アルコール依存症になってきたんでしょうかね。酒がないと、中々寝付かれませんし、寝付かれませんと愛妻には、したいんだって変な勘違いをされますから、寝たふりをしないといけないって生活になって来ていますよね。

 情けない話ですが。

 私の場合は、1年間は364日は酒を飲んでいますからね。1日は人間ドックの前の日だけは節制しているだけですよね。彼是何年も風も引いた事がありませんし、呑んで帰ったときにも必ず寝酒はしますからね。

 そんな人間が仕事で、ムスリム(イスラム教徒)と一緒に仕事をしました。それも酒の飲み砲台の国の中国でですよ。彼は、インターナショナルなムスリムですから結構軽いほうなんですが、朝食の時に些細な事からギャンブルの話になりました。

 ギャンブルも禁止なんですよ、ムスリムはね。

 次に我々の食卓の隣に座ってくるのは、男か女かって簡単な賭けをしました。想像できますでしょ。結局私は賭けに負けて、その日と次の日は酒を取り上げられる羽目になってしまいました。

 デモね、こいつも回りも浴びる様に酒は飲んでいるんですよ。私の目の前でね。それに仕事がうまく運ばないんですよね。中国って国は、一緒にメシを食って、酒を浴びるほど飲まないと仲間じゃないんですからね。

 馬鹿らしい風習が未だに根強く残っているんですよね。何をしていても、村八分の状況ですからね。仕事を進めるどころの話じゃありませんよね。

 村八分の人間を連れて、カラオケに行くんですからね。チャイナ・ガールを選んで、乾杯の時には、私だけはウーロン茶ですから、今度はチャイナ・ガールから馬鹿にされて、笑いものですからね。

 最低な2日間を過しまして、3日目の朝食の時に、もう一度賭けをしないかって話になってしまいました。そうこはほれ、馬鹿な事や失敗は2度としないAKIさんの事ですから、サ~っと交わそうとしたのに、結局は賭けに負けてしまいました。

 私は、本当に学習能力が無いんでしょうかね。馬鹿の骨頂って事なんでしょうかね。信じれますか?

 こいつといた1週間は酒は無しって生活を強いられてしまいました。

 こんな状態の私は、幼稚園依頼初めてじゃないかって自問自答しているくらい、記憶にないんですよね。1週間しますと体の中から酒は全くなくなってしまいますよね。普通は、休肝日は、1週間に一度でしょ。

 それが、1週間ですからね。そうしまして、1年に一度の人間ドックに入って結果が来ますと、びっくり仰天ですよね。私の健康を死ぬほど心配している愛妻は、結果の用紙を自力でも読もうとしているくらいですからね。

 それを、コピーして私の両親に読んでもらって、荒(悪いところ)見つけ様と必死ですからね。それでも、1週間の禁酒期間を置きまして、直ぐの人間ドックに入りますと、凄いですよね。

 悪い所が何もないんですよ。肝臓脂肪も中性脂肪もコレステロールも正常なんですからね。初めてですよ。

 「ほら、1週間もお酒を止めるだけで、体は本当に健康になるでしょ。ね、だからお酒もタバコも止めたら150歳まで生きる事が出来るじゃないの? 旦那さん、お酒もタバコも山止めなさい!」

 皆さん、タイガールはなんでも都合よくそべてを判断しますからね。そうして、どんな事でも自分に有利になりますとここぞと限りに攻撃をしてきますからね。酒を飲まないって言う様な話はしては駄目ですよ。

 じゃないと、どんなパターンでもやり込められてしまいますからね。

004 今日の教訓です。

 休肝日って話に聞いていましたし、興味はない訳じゃなかったんですが、いつもの習慣で酒を飲まないって事は皆無だったんですが、若しかすると休肝日は重要かもしれませんよね。

 これで、私が1週間は酒を飲めなかったって、話をしなければ安心だけで、これほど攻められる事はなかったんですが、タイガールになんでも間でも話をするのは問題がありますよね。

 皆さんも気をつけて下さいね。

 「旦那さん、お酒はもっと少なくしなさい!止められないんでしょ。もし、今度の人間ドックで問題があったら、お酒は全部捨てるからね。お酒と私とどっちが大事なの?」

 ね、私の長年の飲酒生活は、後1年かもしれませんよね。う~ん、自分の口の軽さをうらむ様な日々を送っています。

 でも、休肝日は必要かもしれませんよね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月10日 (火曜日)

タイガールからの愛され方

001  昨日にはタイガールの愛し方を話をしました。今日は、逆にタイガールからの愛され方を伝授しましょうね。

 そんな話は聞きたくないっておっしゃる方も結構な数いらっしゃると思いますが、え~い、黙って読み進みない。何回聞いても面白い話しなんですからね。しょうがないでしょ。

 ここまで来て、帰ってしまうのはいけませんよ。

 ではでは、皆さんのご要望どおりにタイガールからの愛され方に付いて話を進めていきましょうね。

 「タイガールからはどんな感じで愛されるんだろうね。」

 「何を馬鹿なことを言っているの? AKIさんは、奥さんがいるんだからね、そんな事が解らないくらい馬鹿になったの?」

 「違うの、一般的にタイガールから愛され方って事を聞きたいだけなの。」

 「AKIさんは、昔から可笑しいし馬鹿かもしれないって思ってたけど、やっぱりナ。本人を前にして言ってはいけないけど、AKIさんはバーナ。」

 「・・・・・煩いわい! 自分で考えるから話をしてやらない。」

 「改めて考えないといけないことなの? タイガールから愛されるって事は、過去も現在も未来も理解しているでしょ。そんな事を言っていると、奥さんに捨てられるわよ。」

 「・・・・・」

 「本当に何を考えて、感じているのか解らない人ね。こんな馬鹿さ加減も、タイガールにもてる条件ではあるんだけどね。」

 タイガールの口から話を聞こうと思っただけなのに、これだけ馬鹿にされて蔑まれると怒る前に情けなくなってきますよね。私の言葉で聞くよりも、タイガールの言葉で聞いている方が信憑性がありますでしょ。って、同じですか。

1.盲目的に、周りの事を一切無視をして、一筋での愛され方をします。

2.ですから、体に悪い煙草や酒は徹底して、止める様にあの手この手を使ってきますからね。

3.恥ずかしくてたまらない様な自慢をされて、周りからどんな凄い奴かって見物に来ますからね。

4.死ぬまで一緒で、死んでもずっと一緒だって思い込んでいますし、それを強要してきます。

5.誰よりも一番ですから、親や子供よりも優先します。ですから、こっちが気を使わなくていけませんね。

6.どんな事があっても離れようとしません。稀に、仕事の時でも離れるのを嫌がって、困らせます。

7.・・・・・兎に角、貴方がNO.1です。それ以外は誰もいないって考えて間違いはないです。

 まぁ、細かい事を言いますと、切がありませんでしょうね。世界には男はおろか、人間は一人しかいないんですからんね。アダムとイブ状態って言えば良いかもしれませんね。素晴らしい事ですよね。

 デモ、それを手に入れるには、十分に我々のケアが必要ですし、それ相応の犠牲を伴いますよね。なんたって、同じ様な事を要求してきますからね。それって中々出来る事じゃないですよ。普通はね。

 自慢じゃありませんが、私は問題なく出来ていますけどね。・・・・・相当苦しい状況ですけどね。でも、見返りは驚くものがありますからね。幾つになってもどんな状況でも必ず我々が、NO.1でONLY.1なんですから最高ですね。

002 今回の教訓です。

 如何ですか? 皆さんも、正式なタイガールとの生活を想像しますでしょ。NO.1でONLY.1って事は、普通は考えられない事ですからね。普通は、最高でも片一方って事になりますからね。

 それに、人生や生活が自分中心に回って言って事は、男としてはこれ以上ない事ですもんね。

 我々は選択をしないといけない事ですね。堅苦しくて愛好の幸せを得るのか、自由って自分自身だけが思って不幸せな人生を選択するのかって岐路に立たされているのかもしれませんよ。

 今日の教訓は、私の後を追随する方が素晴らしい人生を送る事が出来るって事ですからね。間違いのない様に、自分が最低だから仲間を増やそうって思っている訳じゃないですからね。

 「何でも良いけど、AKIさんは幸せじゃないの? そうじゃなきゃそんな質問をしないでしょ。」

 い~え、これ以上の幸せはないんじゃないかって考えているくらいですから、皆さんをお誘いする為に同じ様な話を続けているんですからね。

 是非、いらして下さいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 9日 (月曜日)

タイガールの愛し方

098  本日は、タイガールの愛し方についての話をさせて頂きますね。今までも、何回もさせて頂きますが、中々ご理解をいただいていない様な気がしますからね。なんたって、本当に質問が多いんですよ。

 タイガールの愛し方って言いますと、本当に簡単な事なんですよ。

 デモね、最近は耳にタコが出来てきましたか? そうでしょうね。私も何回も同じ様な話はしたくないんですが、って、そう言っている自分もこの事が解るまでにどれほどの時間を要したことか。 

 解っていても出来ないんですよね。そうですよね、解っている事の方が出来ないんですよね。びっくりしますよね。特に男と女との事は、解っていても出来ないって事が普通ですから、何回もおさらいをしておくって事は重要なんですよ。

 では、タイガールの愛し方について掻い摘んで話を進めていきましょうね。

1.一番は、世界には一人の女しかいないって感覚に陥る事ですよね。その事で、彼女達の感覚が我々のほうに向いてくる様になってきますからね。

・・・・・回りも何もかも見ないって事は重要なんですよ。世界に彼女一人だって考えての言動ですと、安心感を植え付ける事が出来ますからね。

2.小さな女の子に接する様な感覚での対応をしていきます。小さな子供達は繊細ですが、残酷でそうして直ぐに信じませんが、信じますと離れなくなってきますよね

・・・・・自分と同じだって考えて接しますと、確実に壁にぶつかってしまいますからね。その壁は、我々の感覚では中々打破する事が出来にくい壁ですからね。

3.何でも教え様としないで、放任主義を取る事が大切です。しかし、束縛する事と常に気にする事はしないといけませんね。この矛盾感覚が重要ですよね。

・・・・・強制は、絶対に逃げていきますね。でも、自分も焼きもちを焼きますし嫉妬感も強いですから、同じ様にされるって事は苦にならないんでしょね。それに、気にされるって事は嬉しい事なんですよね。

4.押して押して押し捲るって事が必要ですし、常に新婚や出会った時の様な接し方をする事が重要ですよね。そうして、言葉のシャワーとケアが必要ですよ。

・・・・・押されることに弱いのがタイガールの特徴ですからね。それに、自分の事をいつも見てくれているって事は、彼女達にとっては最高の幸せ感を得る事と同じ意味なんですね。

5.どんな事にも心を広く持たないといけませんね。彼女達は、心にあることを考えないで、話をする事が結構ありますからね。デモ、腹はないですから、我々の機嫌を保たないといけませんね。

・・・・・感覚的に、思った事を話をするのは、子供と同じですからね。別に、悪気もその後のことも考えていないんですからね。

6.なんでも面倒臭がりやですし、時間には寛容って言うより、時間観念はありませんから、せかすって事は禁物ですよ。

・・・・・彼女達は、一日は12時間ですから1時間くらいの遅れは、普通ですからね。時間の事では、寛大に接していかないといけませんよね。

7.基本的には、ピュアな人種なんですが、何でもかんでも反対をするって事が往々にありますから、一々気にしていてはいけませんね。

・・・・・う~ん、そろそろ気が付きましたでしょ。本当に幼稚園児との付き合いや愛し方を勉強しますと、タイガールの愛し方を勉強する事が出来ますね。

 親戚や知人の子供と接する事をしていますと、そのままの感覚でタイガールを愛しますと間違いなくうまく行きますね。婚約者や奥さんがタイガールの方は、もっともだってうなづかれていると思いますね。

 是非、壊れそうな小さな女の子と付き合っているって思い込んで、タイガールを愛し続けて下さいね。最高の幸せを与えてくれる事は間違いない事ですね。

099 今回の教訓です。

 いつもは単発的に話をしていましたが、タイガールは間違いなく壊れそうな小さな女の子なんですよね。ですから、その小さな女の子を観察してみて下さいね。大きな果報を得る事が出来ますからね。

 でも、気をつけないと変人扱いされますし、ロリコン親父って言われて、変な目で見られたり、私の友人みたいに警察から職務質問をされかねませんからね。

 兎に角、タイガールを愛するのは目の中に入れても痛くないって位の、子供と接するようにするのが一番ですからね。

 いつも子供にもてる人はタイガールにはもてるって言っていますでしょ。

 「旦那さん、何でいつも子供と同じって言っているの? 私は子供じゃないな。本当に失礼ナ。」

 でもその口の渇かない内に、子供でもしないような事をしますからね。そこも楽しくて愛しいところなんでしょうけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 8日 (日曜日)

女心と秋の空

096  タイガールの事ばかりを勝手気侭に書き綴っていますが、中々ネタが尽きないって事は、どういう事なんでしょうね。

 それだけタイガールの奥が深いって事でしょうか? それとも、私が同じ様な事を品を変えて、適当に書き綴っているだけでしょうか? どちらも正解って感じがしますよね。確かに、同じ様な事を毎日書き綴っている様な気がしますし、たまにそんな指摘も受けますからね。

 でも、タイガールが奥が深いって事も間違いのない事ですよね。毎日、何百人ものお客さんがお越し頂いていますし、少しでも期待をして頂く方がいらっしゃるので、出来るだけ続けさせて下さいね。

 もし、一日のご来店が100人を切る様になりましたら、止めろって事だと判断して閉幕をしますからね。暇がなくても、来て下さいね。って、変な話ですよね。

 女心と秋の空って言葉は、昔から言い続けられている言葉ですよね。当然ですが、皆さんもご存知でしょ。この言葉は、タイガールのためにあるって言っても過言ではないですよね。そうは思われませんか?

 瞬間湯沸し器って表現されていますが、正しくそのままですよね。デモね、タイガールの場合は、瞬間的に激怒するだけじゃないんですよね。皆さんもご経験がありますでしょ、この経験はね。

 タイガールの場合は機嫌が直ってしまうのも、瞬間湯沸かし器なんですからね。極端から極端への思考や気分が変化しますからね。これは、大変かもしれませんよね。中々付いて行く事が出来ないって事が有りますからね。

 怒るだけじゃなくて、機嫌も直ぐに絶好調になってきますからね。その変化についていかないと、

 「旦那さんはしつこいなぁ、それに何で怒っているのよ。解らないじゃないですか?」

 信じられない様な言葉が返ってきますからね。デモね、この感覚はタイガールの特有のものですからね。この所為で、私は直ぐに機嫌が悪くなるとか、怒ったら中々機嫌が直らないとかって、悪いように言われてきましたからね。最近は、慣れたと言いますか、どうすれば良いかって解る様になって来ましたからね。違いの解る男に変身しましたから、上々ですよ。

 では、我々日本人の男性はどうすれば良いんでしょうね。対処法方を知っておかないと大変ですからね。私を含めて、タイガールとうまくやっている人達の極意をご紹介しましょうね。

 中々為になりますよ。

 簡単な事なんですね。タイガールの一番良い時の事を想像して下さいね。そうして、その事だけを覚えて下さいね。そう、それだけの事を頭の中に入れて、いかなる時にも、良い時の事だけを考えての言動をするんですね。

 瞬間湯沸かし器の状況を無視してしまうんですよね。本当に無視してはいけませんよ。瞬間に怒ったって事を無視してしまうんですね。

 難しいですか? 彼女は、怒っているんじゃないって思って、普通に接するんですよね。そうする事で、自分の愛する人は、どんな時にも普通に私だけには、接してくれるって考えますからね。

 これは、人間が出来ていないと中々出来ない事ですよねって、偉そうに言っていますが、すみません、慣れただけですよね。デモね、こんな簡単な事を知らない場合は、最悪って事になる事が多いみたいですよね。

 両党使いの瞬間湯沸し器って事は、始末が悪いですが、彼女達にとっては瞬間的な心の動きですからね。我々があまり気にしてもしょうがありませんし、彼女達の瞬間的な心の動きに振り回されるとろくな事がありません。

 タイランドの場合は、急に雨が降ってきますし、振ってもかさを指している人は少ないでしょ。それに、直ぐに雨もやんで、その内濡れた体は自然に乾いてきますでしょ。そんなモンですからね。

097 今回の教訓です。

 タイガールはどうなっているんだよって質問を良く受けますが、どんな状況の時にも無視するに限ります。

 但し、我々が考えている様な無視の仕方をしますと、もっと悲惨な事になりますからね。先ほども言いました様に、タイガールの一番良い状態の時の事を思い出して、その時の感覚だけでの言動をするって事ですからね。

 彼女達の瞬間瞬間の心の動きを無視する事ですから、お間違いのないようにして下さいね。

 その事が出来ましたら、どんな事があってもタイガールと喧嘩って事にはなりませんからね。その上、自分の愛する人は最高だって思い込みますし、その様な対応をしてきますからね。

 「旦那さん、最近は凄いなぁ。怒らないし、私を一杯愛してくれるナ。うん、本当に嬉しいわ。」

 だって、・・・・・簡単な事でしょ。でも、私も人間が出来ていませんから、偉そうな事を言ってもまだまだ・・・・・

 皆さんは、頑張って下さいね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月 7日 (土曜日)

蹴鞠

094  皆さんは、タイランド風の蹴鞠はご存知ですか? バレーボールとサッカーを足した様なスポーツです。先日、このスポーツをする機会がありました。

 セパタクロー

 見た事はありますか? 元々は、マレーシアが発祥って言われています。マレーシアの伝統的なスポーツの「セバラガ」と、タイランドの伝統的なスポーツの「タクロー」を、起源とする東南アジア産の近代スポーツですね。

 日本に平安時代の蹴鞠の様な感じですよね。

 兎に角、見ているのとやっているのとは、全く天地の如く違ったスポーツですね。私は、小さい頃からサッカーをやっていまして、高校の時には国体の選抜まで行ったんですよね。時代が時代なら、今頃はJリーグのスター選手かもしれませんからね。

 最近では体力は、殆どなくなってきましたが、持久力はありませんが、瞬発力はまだまだ健在だって自負をしていましたが、このセパタクローをしている知人のタイ人に混ぜてもらって、良い所を見せようと張り切っていましたが、恥をかく事になってしまいました。

 デモね、未だにリフティングは何百回も出来るんですよ。だ他、体力が還暦を過ぎているだけなんですよね。

 なったって、恐ろしく体力を使いますからね。私は、10分ぐらいしたところで、足をつってしまってリタイアですね。それも、その場に崩れ落ちる様にへたり込んで、周りのタイ人達の肩を借りて退場ですからね。

 「AKIさん、あまりにも体力がないんじゃないですか?」

 「ハーハーハー、ゼーゼーゼー」

 「話も出来ないんですか? 情けないなぁ、でも、足は大丈夫ですか?」

 「ハーハーハー、ゼーゼーゼー・・・・・」

 「しかし、奥さんも大変ナ。こんなに体力がなければ勃起しても、体力的に夜の仕事は出来ないだろうなぁ。欲求不満になるんじゃないかなぁ。」

 「・・・・煩い・・・・・痛ったったったたたた、、、」

 「たった10分くらいで死にそうになるなんて、日頃何もしていない証拠ですよね。たまには、運動デモしたらどうですか? もう、僕は皆と一緒に遊びますからね。ほっときますよ。」

 ・・・・・情けない話ですよね。まだまだ、体力には自信があったんですが、これほど体力を酷使するようなスポーツだとは思いませんでしたね。兎に角、その後は30分ぐらい死人の真似をしていたくらいでしたからね。

 面白いのか面白くないのかって事も、理解できない内に撃沈されてしまいました。情けない話ですよね。

 その上、一人で帰れないモンですから、そのタイ人は愛妻に電話をして、回収に来るようにって依頼をして、愛妻が来るまでは私は捨て置かれていたんですからね。

 「旦那さん、何をしているの? こんな所で寝ていたら恥ずかしいでしょ。それとも、もう死んじゃったですか?」

 「・・・・・足が痛い・・・・・歩く事が出来ない・・・・・」

 「もう、若くないんだからセパタクローなんてしない方がいいナ。早く起きて、帰りましょうね。ね。早く起き上がって!」

 冷たいでしょ。皆で私を年寄り扱いをするんですよ。挙句の果てには、笑いものですよね。何回も言いますが、情けない限りですよね。

 初体験でトラウマを追いますとたたないって言いますモンね。否、何も出来ないですもんね。デモ、タイランドを代表をするスポーツですし、発祥のスポーツですから、お若い方や、体力に自信のある方は、是非挑戦をしてみてくださいね。

 ・・・・・でも、覚悟をしてやったほうが良いですよ。それに、これに上手くなりましたら、タイ人にもヒーロー扱いをされますから、挑戦をする価値はありますよね。デモ、私の様な体力のない人は、見るだけにしましょうね。でないと、あとから最悪の事になりますからね。

095 今回の教訓です。

 しかし、こんな最悪のスポーツはありませんよね。確かに私の体力が全くないって事にも起因していると思いますが、普通に一緒にしますと、間違いなく死に目に合ってしまいますよね。

 それに、見ているとそうでもないんですが完全に格闘技ですよ。私の様な温厚で、人と揉めるのも出来ないタイプには、出来ないスポーツですよね。

 でも、最近ではドンドンと人気が出ている様子ですし、公園などでは良くやっている所を見かけますもんね。えっ、昼間には出歩かないって? そうかもしれませんが、たまには日のある内にもタイランドの事を観察して見て下さいね。

 色々と素晴らしいものが見えてきますからね。

 「しっかし、AKIさんは体力がないなぁ。それじゃ、奥さんを満足させる事は出来ないですよね。奥さんが可哀想ナ。」

 「やかましい! スポーツと夜の営みは使うところが違うから問題無いんだよ。」

 失礼の極みですよね。私は、自慢じゃないけど夜はまだまだ強いですし、絶倫なんですからね。って、こんな事を言っている様じゃ多寡が知れていますよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 6日 (金曜日)

ローイ・クラトン

092  ロイクラトーンって、ご存知ですよね。簡単に言いますと、日本では精霊流しって感覚ですかね。タイランドだけじゃなくて、このイベントは東京でもありますよね。東京は私は行った事は無いんですが、中々盛大の様子ですよね。

 このローイ・クラトンは、毎年の様に愛妻と過してきました。本当の意味ってことは、後で説明しますが、最近では恋人同士のセレモニーの様になって来ていますけどね。

 昨年は、初めて行く事がありませんでした。デモ、一昨年は同胞の友達が男一人で、尋ねてきましたので、愛妻の文句を言われながら3人でローイ・クラトンに行って、未だに文句を言われていますからね。

 タイガールにとっては、重要なイベントなんでしょうね。

 ところで、聞いた事があると思いますが、このローイ・クラトンの意味をご存知ですか? 簡単に説明しておきますね。ローイは流すって意味です。そして、クラトンはバナナの皮で作った物って意味ですね。

 ローイ・クラトンは一般に川の女神に感謝を捧げるために行うのだと言われていますが、起源についてはいろいろな説があります。

 現在、一般的に言われているのは、スコータイ王朝のプラルアン王の妻であるナーン・ノッパマートが、王に献上するため蓮の形や様々な形をした灯篭を作り出したという説です。灯篭は王の指示によって川に流されました。“タオスリチュララック法典”と呼ばれる本の中に、王は「今日から以後、蓮の形の提灯は満月の月光に満たされる11月の良き日に永遠に作られなければならない。」と話したと記されています。

 クラトンの流し方ですが、普通はろうそく1本、線香3本、それに花を灯篭に立てて川や運河、あるいは池等に流します。その他、コインを入れる人も多いのですが、これは富がもたらされますようにとの願いからです。線香とろうそくに火をつけてそれぞれの願い事をした後、クラトンを水に流すわけですが、この時ろうそくの火がいつまでも消えなければ、願い事がかなうと信じられています。

 まぁ、たわいない事なんですが、自分がお目当てのタイガールを誘ってみますと良いかもしれませんよね。その気がない人とは行きたがりませんからね。デモ、真剣に愛しだしている場合は、一緒に行きたがりますよね。

 但し、何事も100%ではありませんからね。お客さんって場合は、誘ってくれますし、誘っても嫌だって言いませんからね。だって、願い事が、”もっとお金を頂戴!” ですからね。

 私は、どちらかって言いますと、この手の事には興味がないんですが、愛妻がこの時はどうしてもって言いますし、その為だけに帰った事もあるくらいですからね。そうして、二人で一緒に流してろうそくが消えない事が、4年ぐらい前にありましたが、この時には自分の人生を決めていたくらいですからね。

 最近では、イベントって要素が強くなって、感謝や願い事って事の方が薄れてきている様子ですね。でも、こんな感じの願いって事が大好きですからね。タイガールは本当に好きですからね。

 「旦那さん、今年はローイ・クラトンには行くですか?」

 「まだ願いがあるか? 叶ったら、行かない方が良いよ。」

 「違うのよ、内の娘がパパとどうしても行きたいって言うのよ。私が、パパと行って願いが叶ったって言ったから、どうしても行きたいって言ってきかないのよ。どうしよう?」

 子供を出しにしていますが、タイガールは子供の様にこのローイ・クラトンを信じていますからね。又、ローイ・クラトンだけではなくて、迷信って事は本当に信じていますから、馬鹿にせずに同じ様に信じている振りをしてあげる事が肝心ですね。

 子供の夢を潰さない様に、タイガールの夢も潰してはいけませんよね。

 そうする事で、ドンドンとタイガールとの距離が近くなっていきますからね。これって結構重要な事なんですよ。覚えておいて下さいね。

093 今回の教訓です。

 タイガールは迷信やこの手の事が大好きですからね。我々男性も、彼女達タイガールに心から付き合わないといけませんよね。そうする事で、本当に同化して行く事が出来るんですからね。

 信じてなくても、お目当てのタイガールを信じるって思えば良いかもしれませんよね。

 「旦那さん、タイの神様は凄いなぁ。」

 「何が?」

 「一昨年はお邪魔がいたけど、私の願いを叶えてくれたでしょ。今度のローイ・クラトンまでには、一緒に暮らした言ってお願いしたのよ。ね、間違いなく聞いてくれるでしょ。」

 真剣にそう信じていますからね。皆さんも、こんな感じでタイガールに付き合ってくださいね。そうしますと、最高の幸せをゲットする事が出来ますからね。

 今年時間がありましたら、是非お目当てのタイガールとローイ・クラトンへ行ってみて下さいね。楽しいですし、親密になる機会ですからね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月 5日 (木曜日)

特殊性と優遇性

090  小難しい表題を描いてしまって、いつも大変な目に会っていますが、未だに表題だけは適当につけてしまっていますね。ですから、皆さんにはご迷惑を掛けてしまっているんでしょうね。

 気がつきますと、表題を書き込んでそれを元に毎日書き綴っているんですが、実はその時には内容まで考えて表題はつけているんですが、いざ当日に書こうと思っても、忘れてしまっている事の法が多いんですよね。

 実は、今日もそうなんですよ。御免なさいね。

 内の愛妻の親戚の事なんですが、日本で仕事をして大金を持ち帰ってその後何も仕事をしないで、暮らしている人がいます。日本から、もって帰ったお金は当時は、700万Bですよ。帰った時には、私よりも年上でしたから、一生遊んで暮らせる様なお金ですよね。タイランドですし、田舎ですからね。

 月に1万Bもあれば、十分に暮らせる事が出来ますね。普通以上の暮らしをしてですよ。でもね、今は自分の家まで抵当に入れて銀行から金を借りていて、そろそろ差し押さえをされる様な感じですね。

 デモ、それでも仕事をしないんですからね。昨日の話じゃありませんが、生きていく事が出来ているんですよね。内の愛妻の母親からメシを食わしてもらう。それから、他の兄弟親戚から、色々と援助をしてもらうって事で、生計を立てているんですからね。

 タイランドのコミュニティーは、本当に特殊な感じですよね。何も仕事をしないでも、生活が出来るんですよ。その上、卑下した所は何もないんですからね。私が生活を見ているようなモンですよ。

 それなのに、愛妻の母親にはへりくだる所がありませんし、自分の兄貴だって事で世話になっている人に接する様な感じですから、信じる事が出来ますか?

 デモね、私が田舎に帰った時には、殆ど顔を見せませんからね。自分は、仕事をして自分で生活をしているってスタイルをとるんですよね。びっくりしませんか? そんな事は、隠しても解っている事ですよね。

 先日は、私の家に彼の犬が入り込みまして、私の犬が凄い剣幕で排除に掛かりました。噛み付いての喧嘩ですよね。一方的に、彼の犬はやられてしまって、血だらけの状態です。(私の犬は、タイ犬で、本当に気の強いタイプです)

 そうしますと、棒を持って私の犬を攻撃しだすんですね。今度は、私との喧嘩ですね。そうしますと、今までは周りのコミュニティーは彼の味方なんですが、相手が私になりますと総てが私の味方になるんですよね。

 何でか解りますか? タンブンの国で、食べれない人をかばっていますし、兄弟を大切にしますが、私が愛妻の母親を見ていますし、家も私のものですし、私に味方する方が今後も得だって判断するんですからね。

 「あの犬は首だ! 殺した方が良いなぁ。」

 「う~ん、あの犬はピーAKIの子供と同じナ。そんな言葉を吐くだけで、お前は村八分にするナ。それでも良ければ、好きにするが良いナ。」

 今まで、恩人に接する様に兄貴に接していた、愛妻の母親でさえ同じなんですね。それに、私を殆ど知らない村の人まで、私の味方ですからね。

 そうなんですよね、私の味方をする方が、今後の為になりますし、若しかすると自分達が大変な時には、私が助けてくれる可能性があるって事なんですよね。あまりにも、打算的でしょ。

 何もしなくても、金も無くても生活をする事が出来るだけの特殊性を持ち合わせているのが、タイランドなんですね。デモ、そうなのに、私の様な金持ち(私は貧乏ですがm彼らにとっては金持ちでタンブンをする人)・・・・・食事や酒は私が出しますからね。・・・・・

 大して何もしていないんですよ。それに、家を建てたって言う、母親へのタンブンは、周りにも十分にタンブンが回ってくるって考えている様子ですよね。ですから、私への私みたいな立場で、そんな振る舞いをする人間には、優遇性が発生するんですよね。

 皆さんも、タンブンをするだろうって思われる事は、タイランドへの移住については本当に優位になりますからね。でも、変な風習でしょうね。

091 今回の教訓です。

 今日は自分でも話がわかりにくいって感じてますけど、理解していただけましたか? まぁ、いつも理解する事は難しいでしょうけど、我慢して下さいね。

 何を言いたいかって言いますと、ネットワークとしての繋がりや血族としてのつながりは、何もしないでも、金が無くて仕事をしないでも、生活が出来る特殊性をタイランドは持っているって事ですね。

 でも、そんな状況の中でもタンブンをしてくれそうな人が現れますと、その人が中心だって言う優遇性をもらう事が出来るんですよね。

 タンブンをしてくれそうなって事は、知らない人でも本当に大切にしてくれますからね。びっくりしますよ。

 「奥さん、何で俺はこんなに優遇されるの?」

 「だって、何回か大きいタンブンをしているでしょ。だから、皆は期待しているのよね。」

 「何をした?」

 「ご飯のお金も出したでしょ。お酒も出したでしょ。皆にお土産も買って行ったでしょ。そうして、お母さんに家まで建てているでしょ。そうして、必ずお金を送って何不自由無く暮らせているでしょ。」

 そんな事だけですからね。簡単でしょ。もし、移住をお考えの人は参考にして下さいね。タイランドの面白い文化ですからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 4日 (水曜日)

帰ってこ~いよ~

088  私の友人の中に、タイランドに移住をした奴がいますが、そろそろ二進も三進も行かなくなっている奴が何人かいます。その典型的な友人を紹介しましょうね。二進も三進も行かなくなってしまった奴には、二つのタイプが存在します。

 大抵は、この二つのタイプなんですよね。どんなタイプの奴なのかって事を、ご紹介をしますね。参考にしてみて下さいね。

 一人は、VISAも無く、何回も何回もオーバースティーをして、罰金を支払っていても、必ずタイランドに帰ってくる奴です。一応、奥さんもいますし、子供もいるんですよ。仕事は、何をしているのか夢を見ているだけで、酒さえ飲んでいれば、何もいらないって言う様なタイプですね。

 まぁ、簡単に言いますと完全にヒモですよね。出て行けって子供にも奥さんにも言われているんですが、タイ人の男特有のフラフラとそうして、考えなくて、何を言われても気にしないって態度で、あつかましくも居候を決め込んでいるんですよね。

 これで、問題も起こらないで、暮らしていけるんですからタイランドとタイガールって言うのは、優しいですよね。それとも、心が寛大でダメンズをカバーしてくれるんでしょうかね。

 1年半ほど前は、日本で仕事してタイランドに帰るって言っていましたが、タイランドにどっぷりと漬かっている奴は、日本でも仕事をしませんよね。その内、旅費を出してやるから案内してくれって頼まれて、タイランドに舞い戻って彼是、1年半ほどオーバースティーのまま、現在に至っています。

 まぁ、タイランドでは殆どパスポートを見せろとか、VISAの確認をされる事はありませんからね。時々、

 「ええ話があるんやけど、先立つものが無いから金を貸してくれよ。配当は、200%くらいになるから、頼むわ~」

 って、電話がありますが、話には乗りませんね。なった人は全てが最低になっていますからね。それよりも、女房子供に迷惑を掛けないで、日本に帰ってきて仕事をして金を送ってやれよって話になりますが、何とか、生きているって事が不思議ですよね。

 タイランドは、こんな奴でも生きていけるんですから、不思議な国ですよね。それに、タイガールの寛大さには、頭が下がりますよね。

 もう一人は、嫁さんもいて一応は仕事をしているんです。それも、タイ人よりも何倍もの金を稼いでいるんですが、直ぐに仕事を変えて大きな金を掴もうとしていますね。

 まやかしの様な話にも直ぐに乗ってしまって、それで給料ももらえなくて、大変だっていったり、相手を詐欺師だって言っていますが、タイガールの騙されているって言っている人と同じ様な感じですよね。

 端から聞いていたり、見ていると、「柳の下に何十匹もの鰌がいるようだ」って感覚なんですからね。それに、なんでも人の事を信じてしまって、まるでタイ人の男の様になって来ていますよね。

 その癖、貯金をするって言っている割には、持っている金を総て使っているって感じですからね。稼ぎは確かにタイ人の中では相当なモンですが、使い方は日本人と大差ないですからね。それに、夢や言う事だけは、大きい事を言っているんですからね。

 彼も、二進も三進も行かない様になって来ていますね。二人は日本人が失敗する様な典型的なものを持っています。何だと思いますか?

1.点で物事を考えるんですね。ですから、将来って事については考えが欠落しています。

2.なんでも安易に考えてしまって、疑うくせに肝心な事はノーマークって事ですね。

3.人の言う事を直ぐに信じてしまいます。特に、お金の事についてはですね。

4.後先を考えない様な思考回路に変化してきています。

5.お金を貸してくれとか、物事を頼むのは恥ずかしさは持ち合わせていません。

6.人の言う事は聞きませんが、人には意見をします。

 う~ん、タイ人の男と同じ様な感じですよね。それも、最低な部類に属している男とね。そうですね、退化(タイ化)してきているんでしょうね。皆さんも気をつけて下さいね。

089 今回の教訓です。

 タイランドでの失敗は、タイ化(退化)が一番の原因ですからね。それでも、タイランドって国は、こんなになっても生きていけるんですから不思議ですよね。すばらしいの一言に尽きますよね。

 それに、その影には必ずタイガールが存在しますから、若しかするとタイガールがなんでもしてくれて、面倒まで見てくれますからドンドンと馬鹿になっていくんでしょうかね。

 「お前らねぇ、そろそろ帰って来いよ。日本でしっかりと仕事をして、年金もしっかりと支払って、先の事を考えたらどうなの?」

 「うん、大丈夫!もう直ぐお金が一杯入って来るような仕事があるからね。だから、出資しないか?」

 「馬鹿いってんじゃないよ。」

 「勤めるのも面白くないから、自分で商売をするからな。問題は何もないよ。自分でするのが一番だからね。デモ、中々良い仕事があるって話を聞いたから、そこで仕事をして金を貯めるからね。」

 こんな感じで、締め出されないタイランドは最高なんでしょうね。でも、そこの付いているタイガールは最低ですよね。なぁ、そろそろ帰って来いよ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 3日 (火曜日)

詐称はタイガールの専売特許

086  タイガールに聞こえたら、怒られそうな表題ですよね。デモね、考えてみて下さいね。間違っていない事でもあるでしょ。

 詐欺はタイガールの専売特許ですが、世界最低の詐欺師ですからね。誰が見ても、誰が聞いても騙されるはずはないって事なんですが、世間を見ましてもそんな馬鹿なって事に騙されている人が数多くいますからね。

 年々振り込め詐欺って事が増加もしていますし、ネズミ講に近い様な商売や変な宗教って事が、世間を謳歌していますからね。端で聞いていますと、馬鹿馬鹿しい事ばかりですが、ほっとけませんよね。

 もう一度確認をしますが、タイガールは本当の事は絶対に言いませんよ。だって、日本でも飲み屋やクラブなんかの女の子が本当の事を言いますか?

 「お客さんは、格好悪いし、臭いからこれから店には来ないでね。」・・・・・心の中で、この様に思っていても決して口には出しませんよね。当たり前の事ですよね。「貴方の事は私は、本当に好きよ!」・・・・・信じますか?

 我々の接点は、この様なところからスタートしますからね。絶対に、本当の事は言いませんでしょ。まぁ、日本人の方が本当の事を言わないのかもしれませんよね。

 私なんかは、心の中の事を直ぐに口に出して大変な事になる事が多いですからね。それで、いつも愛妻から、

 「旦那さん、私の前以外では心の中の事を話をしちゃ駄目ナ。本当に喧嘩になってしまうでしょ。ブスにブスっていったり、馬鹿に馬鹿って言ったら問題よ。その時は、グッとこらえて、嘘の事を言うのよ、ね。解った?」

 子供じゃないんだからそんな事を言われなくても分かっていますよね。デモ、いつも隣で、小さい声で、

 「ハイ、こらえてね。彼女はブスじゃないのよ、個性的なだけなのよ。ね、この人は馬鹿じゃないのよ、ただ変わった考え方をしているだけだからね。」

 少し前に倒産してしまった、”吉兆” の女将みたいな事を横で言ってくれますね。他の人に聞こえない様にね。しっかし、こんな話をしますと、私は馬鹿な子供の様に見えますよね。う~ん、本当だから仕方ないですけどね。

 すみません、話はドンドンとあらぬ方向に進んでしまいましたね。

 デモね、我々も本当の事を言わないで、過していませんか? 心を隠して生活をしていませんか? では、当然ですがタイガールも同じ様なモンでしょ。考えなくても解りますよね。

 その上タイガールは、世界最低な詐欺師なんですから、嘘ばっかりって言っても過言じゃないんですよね。普通でも心にある事は言わないのに、外国人の我々に、そうして風俗に来ている男に本当の事を言うはずはりませんよね

 「何で本当の事を言うのよ。いったら、喧嘩になるじゃないですか。それに、二度とお客さんは来なくなってしまうでしょ。それは、困るじゃないの。AKIさんは、本当の事を言っていると思っているの?」

 私は、絶対のないって確信していますよ。全く、本当の事を言っていないって確信していますよね。でも、冷静になった時だけですけどね。それに、酒が入っていない時だけですけどね。

 「信じているはず無いだろう。」

 「そうでしょ、そうなのにね。この間行った事と違うじゃないのって言う人が多いのよ。本当の事を言わないんだから、この前言った事なんて覚えているはず無いじゃない。ね、そうでしょ。」

 「うん、俺なんかは、出任せを言っている端から、違う事を言っているから大変だ。」

 「AKIさんは、本当か嘘か顔に直ぐ出るから簡単だけどね。デモね、詐欺師って言われるのは本当に辛亥よ。だって、そのときを楽しみに来ているんだから、それに答えてお金をもらうんだからね。」

 その通りですよね。でも、それは詐欺師って事にはなりませんよね。そんな言葉を真に受けてしまう方が馬鹿ですよね。冷静な時には、私でも解っているんですがね。中々、嘘じゃないかって疑わないモンですね。

087 今回の教訓です。

 如何ですか? タイガールは本当の詐欺師なんですよね。まぁ、彼女達だけじゃなくて、人間皆がそうですもんね。ですから、その事は改めて心に留めておいて下さいね。

 内でもそうですが、小さい娘が急に、”おじさん、臭い!”って言って、ドキッとする時がありますでしょ。そんな事は、大人の世界では言ってはいけない事ですよね。当然ですが、夜の世界では本当の事は無いでしょ。

 何回も同じ事を言っている様子ですが、これは通常の世界の事と同じですからね。ただ、タイガールの場合は、我々が経験した事が無い様な対応を心からしてくれますから、間違いますね。

 それに、わざとしている訳じゃなくて、タイガールの場合は自然と対応をしていますから、中々気が付かないって事だけなんですからね。

 「どうして信じるのよ。ここだけの話でしょ。そうして、どうして本当の事を言わないんだって怒るのよ。本当の事を言ったら、もっと怒るんじゃないの? 許してくれるなら本当の事を話しても良いわよ。」

 そうですね、出来れば本当の事を言わないで欲しいものですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 2日 (月曜日)

愛と葛藤との日々 ②

084  では、引っ張った続きをご紹介させて頂きますね。

 彼女は何をしていたと思いますか? 普通では中々考える事が出来ない様な事をしていました。ですから、中々色々なネットワークに掛かりませんでした。なんと、彼女が生業としていたのは、日本語で言いますと

 ”乞食” ”物貰い” ”おこもさん” でした。バンコクでもお金を頂戴って、ストリートに座っていますよね。その仕事って言えるかどうか解りませんが、乞食を生業としていたんですね。解りませんよね。自分を消す事では、この商売が一番良いですよね。

 でも、何故彼女がこんな事をしてまでも、彼から離れたいって考えたんでしょうかね。不思議でしょうがないですよね。

 タイガールは愛する人がNO.1なんですね。ご存知でしょ。

 彼女は自分が彼と一緒に暮らす事は、彼を幸せにする事が出来ないって判断した様子ですね。でも、普通に別れるって事になると、自分も彼も納得しないって事が、解っていますから彼の為に自分が人生を捨てる事で、諦めてくれて彼は新しい人生を歩む事が出来るって判断した様子ですよね。

 どう思われますか? 早計の様な感じがしますが、相手の事を思って自分が身を引くって事は、日本や他の国にもありますが、見つからない為に ”乞食” になってしまうって事は、普通は考えられませんよね。

 こんな職業では中々見つける事は出来ませんし、考えも付きませんよね。

 「なんでこんな仕事をして、彼の事を避けるの? 将来を誓い合ったんじゃないのか?」

 「AKIさん、私は汚れた人間よ。それが、彼の様なピュアで誠実な人の奥さんになって、彼が幸せになるとは思えなかったのよ。それに、少しだけど彼がその内私を捨ててしまって、普通のタイガールと一緒になるんじゃないかって思って、怖くなってしまったのよ。」

 「一緒に色々と話をしたんでしょ。約束もしたんでしょ。」

 「そうなの、彼が嘘を付いていないって事も知っているし、私の所に帰ってくる事も解っていたのよ。デモ、彼は私とじゃ幸せになる事が出来ないかもしれないって思い込むようになってしまったのよ。」

 「・・・・・なんで?」

 「自分が幸せすぎて、その幸せを壊してしまいそうな感じになったのよ。そうして、壊れるくらいなら初めからない方が良いって考えたのね。私が消えた方が良いって考えたの。」

 「彼が探すって思わなかったのか?」

 「探すと思ったわよ、デモね、直ぐに諦めて私の事は忘れるんじゃないかって思ったのよ。彼に新しい彼女が出来たら、私は普通の暮らしに戻って田舎に帰ろうって考えていたの。」

 「俺の友達を馬鹿にするなよ。・・・・・あまりにもあいつが可愛そうじゃないか。あいつの顔を見たか? 人生が終わりだって顔になっているだろう。」

 「はい、御免なさい。・・・・・だって、私は彼の為だって思ったから・・・・・。・・・・・そうなのよ、彼の為に・・・・・」

 約1年の歳月を要して、彼らは再会を果たして、何回も互いに話をした結果、彼の言葉に従うようになりました。

 「俺は、お前の事を全てだって思っているから、お前がいなくなるんだったら、俺は、そのまま人生を終わらせてしまおうって思っている。お目の気持ちは嬉しいけど、二人が一緒にいないと幸せになる事はないナ。お前の考えは、・・・・・」

 後は、ハッピーエンドですね。タイガールの惚れた男と、徹底的に愛する人がいるタイガールは、蟠りって事はないんですよ。不思議でしょ。こんなにこじれても、何もなかった様に人生を送る事が出来るんですよね。

 う~ん、不思議な事ですよね。

085 今回の教訓です。

 タイガールのある一面を表していますよね。特に夜の世界にいたタイガールは、自分自身に自己嫌悪を常に持ち続けていますからね。互いにどうしたいって話になりますと、自分の意見はさて置いて、相手の意見に従おうってしますからね。

 例えば、貴方が別れたいならしょうがないとか、私を捨てても貴方には罪はなくて私が少し悲しいだけだとか、相手の意見を尊重するのか、従う意見を吐きますからね。自分の心の反対の事を言ってしまう傾向がありますからね。

 これは、気をつけないといけない事ですよね。我々が気をつけてあげないといけない事ですよね。

 タイガールは、自分の事よりも自分が愛した人の事を真剣に考えますからね。ですから、その考えがあらぬ方向に行く事がしばしばありますから、コントロールが必要なんですよ。

 このことに気が付かない事で、別れを迎えている日本人とタイガールって本当に多いですからね。

 是非、自分の所はどうかって事を常に確認をして、タイガールのケアを忘れてはいけませんよ。でないと、自分自身が不幸になってしまいますね。それから、当然ですがタイガールも不幸にしてしてしまいますね。

 ・・・・・難しいやっちゃ、タイガールはね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月 1日 (日曜日)

愛と葛藤との日々 ①

082  ・・・・・やっと、日本の家庭や仕事の整理をして、タイランドに帰ってくると彼女が行方不明になって、何処にいるのか解らないんだけど、AKI、相談に乗ってくれないか?・・・・・

 悲壮な声での一本の電話がかかって来ました。将来を約束をして、日本の仕事も家庭も整理をしてしまって、殆どは無一文でタイランドにやってきているんですよね。それなのに、彼女が忽然と消えてしまって、消息も皆目わからないって事なんですよね。

 「本当に約束が出来ていて、お前が来るのも知っていたのか? よくある話で、お前だけが酔っていたんじゃないのか?」

 「馬鹿な事を言うなよ。AKIだって彼女の事は知っているだろう。嘘をついたり、騙したりするタイプじゃないだろう。」

 「まぁなぁ、そんなタイプじゃない様に見えたけど、俺は表面的なところしか見えないからな。」

 「彼女に限っては絶対にそんな事は無い! 俺との生涯を望んでいたんだからね。それに、彼女の全ては知っているんだからね。だから、彼女が俺の前からいなくなってしまうのは、解せないんだ。」

 「でもな、そんな事いっている奴は星の数ほどいるぞ~。大体は、自己満足と自己演技って事が殆どけどなぁ。」

 「それだけは絶対にないな。何か、のっぴきならない様な事情があるに違いないんだ。だから、AKIが彼女を探してくれ、奥さんのネットワークを使って彼女を見つけ出してくれよ。」

 「そんなものは無理に決まっているだろう。お前の言う事が正しいならその内出てくるから待っていたらどうだ。」

 「何で? そんなに冷たいんだよ、俺達は友達だろう。何でも良いから探してくれよ、俺は全てを捨ててそうして、全てを賭けてタイランドの彼女のところに来たんだからナ。」

 ・・・・・難しい事ですよね。約束をした、生涯を一緒に過ごそうって誓い合った彼女が、忽然と消えてしまったんですよね。普通の考えますと、馬鹿な男のひとり芝居って事になるんでしょうね。

 でも、私も彼女には何回もあっていますが、そんな事は全く無い様子なんですよね。完全に私の友人に心を預けている様な感じなんですね。それに、こいつがタイランド帰ってくるのを指折り数えていたくらいですからね。

 不思議ですよね。

 長年の友人ですから、一肌も二肌も脱ごうと思っていますが、いかんせん彼女の存在をした形跡もなくなっている様な状態ですからね。

 愛妻のネットワークと愛妻の兄貴と、私のマフィアの息子の伝の全てを使って調べますが、中々消息を塚も事が出来ないんですね。こんな事は、めったに無いんですよね。普通は、タイ人の場合は、姿を消しても時間をあまり掛けないでも見つかるものなんですよ。

 夜の世界にはいないみたいですし、彼女の田舎にもいないみたいです。死んでしまったのかって考えましたが、彼女の子供のところには仕送りがあるみたいですから、タイランドの何処かには存在するみたいですよね。

 「タイランドにはいるみたいだけど、何処にいるのか解らないナ。」

 「頼むから何とか探してくれよ。お金は、殆ど出す事は出来ないけど必ず借りは返すから、お願いします。」

 ・・・・・土下座をされても出来ないものは出来ないですよね。この時は、去年の今頃のことなんですよ。半年が過ぎてしまいますが、未だに消息を掴む事が出来ないんですよね。・・・・・

 そろそろ打ちの愛妻を日本に連れて行く時間が迫ってきますし、私も個人的にも公的にも忙しくなってきますし、愛妻のネットワークも愛妻の兄貴のネットワークもマフィアの息子のネットワークも、音沙汰の無い様な状況が続いて、打破する事が出来ないんですよね。

 その間は、彼はタイランドでの仕事を探して、普通の仕事をして生活を安定させつつあるんですよね。彼女を迎える為の準備は確実にそろってきているんですね。

 「諦めて新しい人生を歩む事を考えたらどうだ?」

 「馬鹿な事を言うなよ。俺は彼女に人生を賭けてタイランドに来たんだから、絶対に諦める事はしたくないんだ。それじゃないと、俺に人生はこれで終わってしまうんだよ。」

 心は硬い様子ですよね。彼女の事だけを考えて一人で、タイランドで暮らしているんですからね。本当に可愛そうになってきますよね。何とかしてやりたいって心から思っているんでが、中々思う様に行かない事に、自己嫌悪に陥りそうですよね。

 年が明けて、光明が見えそうな雰囲気になってきました。

 ついに彼女の影が見え出してきました。・・・・・ビックリする様な、彼女の姿か見えてきました。・・・・・

 あんまりじゃないの? そんな事って普通は無いでしょ。 どうしてそんな事になってしまったの? ・・・・・     ・・・・・     ・・・・・     どうしてでしょうね。

 では、続きは明日ね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »