« タイガールの愛し方 | トップページ | 酒が飲めない »

2009年3月10日 (火曜日)

タイガールからの愛され方

001  昨日にはタイガールの愛し方を話をしました。今日は、逆にタイガールからの愛され方を伝授しましょうね。

 そんな話は聞きたくないっておっしゃる方も結構な数いらっしゃると思いますが、え~い、黙って読み進みない。何回聞いても面白い話しなんですからね。しょうがないでしょ。

 ここまで来て、帰ってしまうのはいけませんよ。

 ではでは、皆さんのご要望どおりにタイガールからの愛され方に付いて話を進めていきましょうね。

 「タイガールからはどんな感じで愛されるんだろうね。」

 「何を馬鹿なことを言っているの? AKIさんは、奥さんがいるんだからね、そんな事が解らないくらい馬鹿になったの?」

 「違うの、一般的にタイガールから愛され方って事を聞きたいだけなの。」

 「AKIさんは、昔から可笑しいし馬鹿かもしれないって思ってたけど、やっぱりナ。本人を前にして言ってはいけないけど、AKIさんはバーナ。」

 「・・・・・煩いわい! 自分で考えるから話をしてやらない。」

 「改めて考えないといけないことなの? タイガールから愛されるって事は、過去も現在も未来も理解しているでしょ。そんな事を言っていると、奥さんに捨てられるわよ。」

 「・・・・・」

 「本当に何を考えて、感じているのか解らない人ね。こんな馬鹿さ加減も、タイガールにもてる条件ではあるんだけどね。」

 タイガールの口から話を聞こうと思っただけなのに、これだけ馬鹿にされて蔑まれると怒る前に情けなくなってきますよね。私の言葉で聞くよりも、タイガールの言葉で聞いている方が信憑性がありますでしょ。って、同じですか。

1.盲目的に、周りの事を一切無視をして、一筋での愛され方をします。

2.ですから、体に悪い煙草や酒は徹底して、止める様にあの手この手を使ってきますからね。

3.恥ずかしくてたまらない様な自慢をされて、周りからどんな凄い奴かって見物に来ますからね。

4.死ぬまで一緒で、死んでもずっと一緒だって思い込んでいますし、それを強要してきます。

5.誰よりも一番ですから、親や子供よりも優先します。ですから、こっちが気を使わなくていけませんね。

6.どんな事があっても離れようとしません。稀に、仕事の時でも離れるのを嫌がって、困らせます。

7.・・・・・兎に角、貴方がNO.1です。それ以外は誰もいないって考えて間違いはないです。

 まぁ、細かい事を言いますと、切がありませんでしょうね。世界には男はおろか、人間は一人しかいないんですからんね。アダムとイブ状態って言えば良いかもしれませんね。素晴らしい事ですよね。

 デモ、それを手に入れるには、十分に我々のケアが必要ですし、それ相応の犠牲を伴いますよね。なんたって、同じ様な事を要求してきますからね。それって中々出来る事じゃないですよ。普通はね。

 自慢じゃありませんが、私は問題なく出来ていますけどね。・・・・・相当苦しい状況ですけどね。でも、見返りは驚くものがありますからね。幾つになってもどんな状況でも必ず我々が、NO.1でONLY.1なんですから最高ですね。

002 今回の教訓です。

 如何ですか? 皆さんも、正式なタイガールとの生活を想像しますでしょ。NO.1でONLY.1って事は、普通は考えられない事ですからね。普通は、最高でも片一方って事になりますからね。

 それに、人生や生活が自分中心に回って言って事は、男としてはこれ以上ない事ですもんね。

 我々は選択をしないといけない事ですね。堅苦しくて愛好の幸せを得るのか、自由って自分自身だけが思って不幸せな人生を選択するのかって岐路に立たされているのかもしれませんよ。

 今日の教訓は、私の後を追随する方が素晴らしい人生を送る事が出来るって事ですからね。間違いのない様に、自分が最低だから仲間を増やそうって思っている訳じゃないですからね。

 「何でも良いけど、AKIさんは幸せじゃないの? そうじゃなきゃそんな質問をしないでしょ。」

 い~え、これ以上の幸せはないんじゃないかって考えているくらいですから、皆さんをお誘いする為に同じ様な話を続けているんですからね。

 是非、いらして下さいね。

|

« タイガールの愛し方 | トップページ | 酒が飲めない »

私感と偏見を」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイガールからの愛され方:

« タイガールの愛し方 | トップページ | 酒が飲めない »