« 旦那さんの夜の仕事 | トップページ | 自由恋愛の最近の事情 »

2009年3月19日 (木曜日)

あ~っと驚く、タメゴロウ~

019  あ~、びっくり!

 あまりにも古い表題ですよね。私が子供の頃に流行っていた、ゲバゲバ90分ってテレビの、ハナ肇のギャグです。知らない? ・・・・・そうかもしれませんよね。

 先日、私の古い友人と酒を飲む機会がありまして、私が離婚をして20歳以上したの奥さんと再婚したって噂を聞いたって事で、私に確かめた時の彼の驚きの声なんですよ。

 「げっ、お前ねぇ、それは犯罪だろう! 自分の子供みたいな歳じゃないか。幼児売買みたいなものじゃないか。」

 「何を言ってんだ、世の中には普通にあるだろうが。」

 「ない! そんな事は、ない! あまりにも羨ましすぎて段々と腹が立ってきた。兎に角、俺に紹介しろ、奥さんは嫌がっているかもしれないからその時は、俺が助けてやる。」

 って、無茶苦茶な話ですよね。まぁ、自分が逆の立場で、冷静になって考えると彼が言っている事は、当たっているのかもしれませんよね。確かに、私が20歳以上はなれた嫁さんをもらったって言う、友人に会いますと犯罪者って言っているかもしれませんね。

 デモね、考えてみて下さいね。本当にそうなんでしょうかね。

 日本人同士って事で考えて見ますと、私達夫婦の年齢さって事は、少ないでしょうね。デモ、私が知っている日本人とタイガールのカップルは、これぐらいの年齢差ってカップルは、結構いるんですよね。

 タイガールもタイ人の親も、年齢差って事についてはそれほど気にしないんでしょうね。気にならないって行ったほうが良いかもしれませんよね。

 私は、愛妻の両親や親戚にも何回も会っていますし、愛妻の友人たちとも何人も会っていますが、陰口でも可笑しいって言われた事はないんですよ。

 ”影では言われている” ってって、思っていませんか? デモ、タイ人は噂好きな民族ですよ。それに、なんでも可笑しいって話をするんですよ。なのに、タイランドって国には、年齢差が可笑しいって風習も習慣もないんですよね。

 不思議なんですが、そんな感覚は何もないんですよね。 私は出合った、愛妻の親戚筋や友人筋や、それにタイ人の仲間からは一言とも言われた事がありませんし、逆に私がそんな事を言おうものなら、非難の声がブーブーと湧き上がってきますからね。

 外国人との結婚も偏見的な目を向ける事もないんですからね。田舎であろうとそうですよ。日本とは、根本的に違いますよね。

 「AKI、腹立つなぁ。奥さんは、お前が全てって感じやないか。それに、世界に男は一人って感じやし、お前だけを愛しているしなぁ。」

 「普通夫婦はそうやないか。」

 「あほ~、そんな事はないわい! 俺とこなんか見てみい、全然違うやないか。羨まし過ぎるやないか。あ~、腹立つなぁ。」

 デモね、互いにそうじゃないですか、日本の場合はね。生涯を一緒って決めて、ずっと一緒に暮らしているのに、別人格の日と同士が暮らしているって、仮面の夫婦ってタイプが日本には多いですよね。

 デモ、タイガールとの生活はそんな事は微塵もないですからね。

 その上、年齢差って事に関しては、タイガールは忘れて生まれて来たのかって思うほど、何の感覚も持っていませんからね。ですから、私も何もなくなってきましたからね。不思議ですよね。

 タイガールの魅力の一つに、子供がそのまま大きくなった感覚と、それに常に苦労人としての見識が備わっているとこがありますね。子供と苦労人の見識者って矛盾が、魅力を大きくしているんでしょうね。

 何人もの方から、年齢についての相談を受けましたが、答えは、全く関係ないってことだけしか言えませんよね。逆に、内では愛妻の方が年齢が上だって感じでの接し方をされていますからね。

020 今回の教訓です。

 タイランドの中には、年齢差って事については、考えも何もないって事が解りますね。本当に、年齢って感覚は皆無なんですよ。

 ですから、タイガールとの付き合いの中では、年齢差ってことについては考える必要性も意識する必要性もありませんからね。同世代と付き合っているって感覚で良いですよね。

 って、そんな感覚も必要ないかもしれませんよね。それが証拠にタイガールに、年齢的な事を話をしますと怒られる事が多いですからね。気をつけないといけませんよね。

 「それにしても、羨ましい。腹の立つ事も忘れてしまうほど、お前の奥さんは素晴らしい! でも、どう考えても俺には理解できないわ。何で、こんな親父にあんな若くて可愛い奥さんが・・・・・」

 羨ましいでしょ。デモね、タイガールの魅力って事はこれだけじゃないんですよね。もっともっと、素晴らしい事が山のようにあるんですからね。

 皆さんも、年齢差って事で悩む事はタイランドではありませんからね。でも、日本に帰ってきますと、腕を組んで手を繋いで歩いていますと、愛人を連れている様な目で見られますから、少し寂しいですよね。

 「旦那さん、他の人の事は関係ないでしょ。何で、気になるの?」

 その通りですよね。

|

« 旦那さんの夜の仕事 | トップページ | 自由恋愛の最近の事情 »

タイランド文化とタイ人学」カテゴリの記事

コメント

Jin 様。
 有難う御座います。
 恋や愛には、年齢の差なんて全く関係のないことですよね。それでも、他人様の事は気になって仕方ないですからね。自分の事は棚にあげてしまっていますから、私も未だに青いですよね。
 特に、タイガールにとっては年齢ってファクターは、全く存在しませんからね。彼女達は、こっから先にも年齢って事は気にしないですからね。
 人生も関わりも基本は、自分が全てですからね。私なんかは、その典型みたいなもんですから・・・。

投稿: dannasan | 2009年3月20日 (金曜日) 午後 02時43分

こんにちは、久し振りのコメントです。確かに日本人やファランは奥さんと歳が離れてるカップルが多いと思ってました。でもこれは例外ではなくタイ人も同じで人に寄るんだなあと思う事がありました。妻の友人の妹が結婚する事になり、「来月の何日だけどいける?」と妻に聞かれ、その妹とも面識があったので(たしか18歳だった)「もう結婚するんだ、だんなさんいくつ?」何気なく聞いてみると、「52歳」って普通に答えてました・・・ほんと当人どうしが良ければ周りの人達もマイペンライですね。

投稿: Jin | 2009年3月20日 (金曜日) 午前 07時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あ~っと驚く、タメゴロウ~:

« 旦那さんの夜の仕事 | トップページ | 自由恋愛の最近の事情 »