« タイガールの人生 | トップページ | 愛と葛藤との日々 ② »

2009年3月 1日 (日曜日)

愛と葛藤との日々 ①

082  ・・・・・やっと、日本の家庭や仕事の整理をして、タイランドに帰ってくると彼女が行方不明になって、何処にいるのか解らないんだけど、AKI、相談に乗ってくれないか?・・・・・

 悲壮な声での一本の電話がかかって来ました。将来を約束をして、日本の仕事も家庭も整理をしてしまって、殆どは無一文でタイランドにやってきているんですよね。それなのに、彼女が忽然と消えてしまって、消息も皆目わからないって事なんですよね。

 「本当に約束が出来ていて、お前が来るのも知っていたのか? よくある話で、お前だけが酔っていたんじゃないのか?」

 「馬鹿な事を言うなよ。AKIだって彼女の事は知っているだろう。嘘をついたり、騙したりするタイプじゃないだろう。」

 「まぁなぁ、そんなタイプじゃない様に見えたけど、俺は表面的なところしか見えないからな。」

 「彼女に限っては絶対にそんな事は無い! 俺との生涯を望んでいたんだからね。それに、彼女の全ては知っているんだからね。だから、彼女が俺の前からいなくなってしまうのは、解せないんだ。」

 「でもな、そんな事いっている奴は星の数ほどいるぞ~。大体は、自己満足と自己演技って事が殆どけどなぁ。」

 「それだけは絶対にないな。何か、のっぴきならない様な事情があるに違いないんだ。だから、AKIが彼女を探してくれ、奥さんのネットワークを使って彼女を見つけ出してくれよ。」

 「そんなものは無理に決まっているだろう。お前の言う事が正しいならその内出てくるから待っていたらどうだ。」

 「何で? そんなに冷たいんだよ、俺達は友達だろう。何でも良いから探してくれよ、俺は全てを捨ててそうして、全てを賭けてタイランドの彼女のところに来たんだからナ。」

 ・・・・・難しい事ですよね。約束をした、生涯を一緒に過ごそうって誓い合った彼女が、忽然と消えてしまったんですよね。普通の考えますと、馬鹿な男のひとり芝居って事になるんでしょうね。

 でも、私も彼女には何回もあっていますが、そんな事は全く無い様子なんですよね。完全に私の友人に心を預けている様な感じなんですね。それに、こいつがタイランド帰ってくるのを指折り数えていたくらいですからね。

 不思議ですよね。

 長年の友人ですから、一肌も二肌も脱ごうと思っていますが、いかんせん彼女の存在をした形跡もなくなっている様な状態ですからね。

 愛妻のネットワークと愛妻の兄貴と、私のマフィアの息子の伝の全てを使って調べますが、中々消息を塚も事が出来ないんですね。こんな事は、めったに無いんですよね。普通は、タイ人の場合は、姿を消しても時間をあまり掛けないでも見つかるものなんですよ。

 夜の世界にはいないみたいですし、彼女の田舎にもいないみたいです。死んでしまったのかって考えましたが、彼女の子供のところには仕送りがあるみたいですから、タイランドの何処かには存在するみたいですよね。

 「タイランドにはいるみたいだけど、何処にいるのか解らないナ。」

 「頼むから何とか探してくれよ。お金は、殆ど出す事は出来ないけど必ず借りは返すから、お願いします。」

 ・・・・・土下座をされても出来ないものは出来ないですよね。この時は、去年の今頃のことなんですよ。半年が過ぎてしまいますが、未だに消息を掴む事が出来ないんですよね。・・・・・

 そろそろ打ちの愛妻を日本に連れて行く時間が迫ってきますし、私も個人的にも公的にも忙しくなってきますし、愛妻のネットワークも愛妻の兄貴のネットワークもマフィアの息子のネットワークも、音沙汰の無い様な状況が続いて、打破する事が出来ないんですよね。

 その間は、彼はタイランドでの仕事を探して、普通の仕事をして生活を安定させつつあるんですよね。彼女を迎える為の準備は確実にそろってきているんですね。

 「諦めて新しい人生を歩む事を考えたらどうだ?」

 「馬鹿な事を言うなよ。俺は彼女に人生を賭けてタイランドに来たんだから、絶対に諦める事はしたくないんだ。それじゃないと、俺に人生はこれで終わってしまうんだよ。」

 心は硬い様子ですよね。彼女の事だけを考えて一人で、タイランドで暮らしているんですからね。本当に可愛そうになってきますよね。何とかしてやりたいって心から思っているんでが、中々思う様に行かない事に、自己嫌悪に陥りそうですよね。

 年が明けて、光明が見えそうな雰囲気になってきました。

 ついに彼女の影が見え出してきました。・・・・・ビックリする様な、彼女の姿か見えてきました。・・・・・

 あんまりじゃないの? そんな事って普通は無いでしょ。 どうしてそんな事になってしまったの? ・・・・・     ・・・・・     ・・・・・     どうしてでしょうね。

 では、続きは明日ね。

|

« タイガールの人生 | トップページ | 愛と葛藤との日々 ② »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

なかちゃんサマ。
 申し訳ありません。今日の事を読むとムカついて、もっと眠れないかもしれませんね。期待しないで、読んで下さいね。

投稿: dannasa | 2009年3月 2日 (月曜日) 午後 02時52分

mako 様。
 久しぶりで、ジャイラーイだけって、コメントが少なくありませんか? 冷たいねぇ!

投稿: dannasa | 2009年3月 2日 (月曜日) 午後 02時51分

AKI様
(-.-;)う~‥。
眠れなくなりました。
では、明日の更新を楽しみにしております。

投稿: なかちゃん | 2009年3月 1日 (日曜日) 午後 11時44分

えぇぇ~~~
ジャイラーイ^^;

投稿: mako | 2009年3月 1日 (日曜日) 午後 11時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛と葛藤との日々 ①:

« タイガールの人生 | トップページ | 愛と葛藤との日々 ② »